「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園式の日
夕食は、ファミレスへ行き
その後、隣接するゲーセンへ行った時のこと。

アキのお目当ては
「恐竜キング」
ムシキングに続くカードゲーム?機です。

そこで、
「んん?」と思うことが。

一台は、アキと同じくらいの男の子
一台はその子のお父さん
そして、女の子向けのヤツ(名前はわかりません)の一台には
小学生の女の子と、その子のお母さんが。

どうやら家族のようである。

その間の一台に、アキは座った。

一台やっているお父さんは、画面など見ていない。
ただただ、ボタンを押している。


アキは、「早く、100円出して、お願い」みたいな顔。
初めからコレやるつもりでしたから、
「ハイヨ」と・・・
アキ「ありがと」

すると、キラキラした、いいカードが出てきて
アキはもう、大喜び!
その喜びようを見た男の子は、少し気になったのか、
チラッと見るが、すぐに自分の画面に目を移す。

プレイしてると、その男の子のお父さんが
「ほら」と、男の子にカードを渡して、
また、ボタンを連打し、終わるとまた100円入れて
また出てきたカードを、男の子に渡している。

「はぁ?」です。

ふと見ると、男の子のゲーム機の上には、ざっと見
20枚はカードが置かれている。

男の子も、カードを貰うと、チラッとみて
またそこに、重ねていく。
「ありがとう」も無ければ
笑顔も無い。

男の子が、ゲーム終わると、
すかさず、お父さんが、100円を渡している。

反応は、またも何も無い
ただ、カードホルダーをバラバラめくり
重ねあがっている中からも、無造作に選び
また、始めている。

女の子と、そのお母さんも100円など
石っころ同然であるが、
それでも、女同士
「コレは可愛いね」「コレも良いんじゃない」などと
楽しんでるようだが。


・・・背筋がゾッとした。

「この家族は何?」

いやいや、待てよ
今日のこの日は特別なのかもしれん。

私の興味は、もうアキのプレイ状況より
こっちである。

私達が入店した時から、ここにいたから
30分はこうやっている訳である。

アキもゲーム終了し、ウロウロしていたが
私の興味はこちらに釘付け。

おっ!お父さんが立ち上がったぞ!
きっと、「やってられんわ!」と思ったのか?

しかし
スタスタと両替して、また始めている・・・

またも、背筋がゾゾゾゾと


この家族は、これも、一つの愛情表現なんでしょう。
否定はしません。
ゲーセンに来たからには、
思い存分遊んだ方が良いという方針かもしれないし。
身なりからすると、裕福ですし。


これは、庶民な私の遠吠え・・・
100円、1ゲームで、キラキラしたカードが出て
無邪気に喜ぶアキが、私は好きです。

そして
「あの子が、どうか人生つまずきませんように」

余計なお世話ですね^^;

スポンサーサイト

【2006/03/27 22:41】 | 父子家庭になって
トラックバック(0) |


ぱんだ
いやぁぁぁ・・・怖い・・・。
お父さんが自分のゲームに熱中して、子供にはお金を渡すだけ、って事ですよね?そんなカードを20枚以上持たせるまでやらせて、その子の金銭感覚絶対おかしくなるし。。。その間、無関心っていうのが恐ろしいし。。。お母さん?も女の子だけじゃなくて男の子にも気にかけて欲しいし(親子なら、だけど)。
今の世の中おかしくなってる~、と思わざる得ない情景ですね。
ぱんだも100円で喜んでくれる子の方が好きです。こぱんだにはいつからガチャガチャ解禁しよう?リピートが恐ろしくてまだ一度もトライなしです。


spacesis
人様のことですから、大きなお世話かもしれませんが、
その場にいたら、わたしもマーさんと同じ思いになったこと
でしょう。
小さな子供だからと言って100円玉だからといって、
ほいほい渡すのは子供の金銭感覚をにぶらせますね。
子供の頃、経済的に少しは苦労した経験があるわたしは、
我が家の子供達が、クリスマスや誕生日でもらって貯めていた
お金、「ボクのお金、わたしのお金」と言うときは、こういいました。
「ボクの、わたしのお金とは、自分が汗水流して働いて得たお金
じゃ。アホ言ってはなりません」w
ゲームにまったく関心がないわたしは、かつて子供が寝てから
その親が明け方までテレビゲームを夫婦でしていた、という
話を聞いて、いやはや世の中、すっかりかわってしまったと
思ったものでしたが、こういうわたしの考えはもう古臭く、
若い親御さんたちからは煙たがられるのかしらw
マーさん、アキ君、小さなことにも喜びを見出せることが
できる子供になれたらいいな、と、こちらの日記を読んで
いつも思っています。きちんとしたしつけや金銭感覚は
小さいうちからだと思います。がんばってね!


マー>ぱんださん、spacesisさんへ
ぱんださんへ

その子のお父さんは、ゲームに熱中していませんでした。
なぜなら、その子と同じゲームをして、ただただカードを
出し、コレも渡していました・・・
ゾッとしたのは、無表情なその子だったりします。
なんていうか、無邪気に喜び、「お父さん、ありがと~~~う」
だったら、また違った見方だったんですけどね(-_-;)
いずれにせよ、世の中歪んでるんでしょうか。
ガチャガチャも怖いですよ~~(~_~;)
最近は2.300円ですからね。
アキは最近やらなくなりましたよ。いつも欲しいのが出ませんしね(^^ゞ

spacesisさんへ

私も、経済的に苦労した親に育てられ、
小学生や園児にとっての100円は大きな物だと
思い出すことが出来ます。
ただ、今の世でそれを伝えるのは難しいなとも思いますが、
親が教えず誰が教えるのだと・・・
物事の分別、重みが判る、そんな人になって欲しいと思っています。
何事も小さいうちからですね、頑張ります(^_^)/





みぃー
あ~、こわい、こわい、こわい。
そんな親ならば、ゲームだけでなく
毎日の生活の中でもピントがずれていることが
たくさんあるような気がします。
そしてそんな親に育てられた子どもはどんな青年になり
また親となっていくのか・・・
本当に、背筋がゾ~っとします。



マー>みぃーさんへ
みぃーさんへ

怖いですね
ですが、この家庭はこうなんでしょう。
親御さんもこう育ったんでしょうね。
100円、1回で、キラキラカードが出たときのアキの笑顔。
私も笑顔になっちゃいます(^^ゞ
あの家族もきっと、何かしらで満たされているんでしょう
私はお付き合いしたくありませんが(-_-;)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
いやぁぁぁ・・・怖い・・・。
お父さんが自分のゲームに熱中して、子供にはお金を渡すだけ、って事ですよね?そんなカードを20枚以上持たせるまでやらせて、その子の金銭感覚絶対おかしくなるし。。。その間、無関心っていうのが恐ろしいし。。。お母さん?も女の子だけじゃなくて男の子にも気にかけて欲しいし(親子なら、だけど)。
今の世の中おかしくなってる~、と思わざる得ない情景ですね。
ぱんだも100円で喜んでくれる子の方が好きです。こぱんだにはいつからガチャガチャ解禁しよう?リピートが恐ろしくてまだ一度もトライなしです。
2006/03/28(Tue) 00:34 | URL  | ぱんだ #VGHpASgM[ 編集]
人様のことですから、大きなお世話かもしれませんが、
その場にいたら、わたしもマーさんと同じ思いになったこと
でしょう。
小さな子供だからと言って100円玉だからといって、
ほいほい渡すのは子供の金銭感覚をにぶらせますね。
子供の頃、経済的に少しは苦労した経験があるわたしは、
我が家の子供達が、クリスマスや誕生日でもらって貯めていた
お金、「ボクのお金、わたしのお金」と言うときは、こういいました。
「ボクの、わたしのお金とは、自分が汗水流して働いて得たお金
じゃ。アホ言ってはなりません」w
ゲームにまったく関心がないわたしは、かつて子供が寝てから
その親が明け方までテレビゲームを夫婦でしていた、という
話を聞いて、いやはや世の中、すっかりかわってしまったと
思ったものでしたが、こういうわたしの考えはもう古臭く、
若い親御さんたちからは煙たがられるのかしらw
マーさん、アキ君、小さなことにも喜びを見出せることが
できる子供になれたらいいな、と、こちらの日記を読んで
いつも思っています。きちんとしたしつけや金銭感覚は
小さいうちからだと思います。がんばってね!
2006/03/28(Tue) 17:57 | URL  | spacesis #4OrEtIGA[ 編集]
ぱんださんへ

その子のお父さんは、ゲームに熱中していませんでした。
なぜなら、その子と同じゲームをして、ただただカードを
出し、コレも渡していました・・・
ゾッとしたのは、無表情なその子だったりします。
なんていうか、無邪気に喜び、「お父さん、ありがと~~~う」
だったら、また違った見方だったんですけどね(-_-;)
いずれにせよ、世の中歪んでるんでしょうか。
ガチャガチャも怖いですよ~~(~_~;)
最近は2.300円ですからね。
アキは最近やらなくなりましたよ。いつも欲しいのが出ませんしね(^^ゞ

spacesisさんへ

私も、経済的に苦労した親に育てられ、
小学生や園児にとっての100円は大きな物だと
思い出すことが出来ます。
ただ、今の世でそれを伝えるのは難しいなとも思いますが、
親が教えず誰が教えるのだと・・・
物事の分別、重みが判る、そんな人になって欲しいと思っています。
何事も小さいうちからですね、頑張ります(^_^)/


2006/03/28(Tue) 21:38 | URL  | マー>ぱんださん、spacesisさんへ #-[ 編集]
あ~、こわい、こわい、こわい。
そんな親ならば、ゲームだけでなく
毎日の生活の中でもピントがずれていることが
たくさんあるような気がします。
そしてそんな親に育てられた子どもはどんな青年になり
また親となっていくのか・・・
本当に、背筋がゾ~っとします。
2006/03/28(Tue) 23:55 | URL  | みぃー #evKQ3cOM[ 編集]
みぃーさんへ

怖いですね
ですが、この家庭はこうなんでしょう。
親御さんもこう育ったんでしょうね。
100円、1回で、キラキラカードが出たときのアキの笑顔。
私も笑顔になっちゃいます(^^ゞ
あの家族もきっと、何かしらで満たされているんでしょう
私はお付き合いしたくありませんが(-_-;)
2006/03/29(Wed) 21:30 | URL  | マー>みぃーさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。