「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
土曜日は、
子供会の日帰り旅行に行ってまいりました~~

役員だっていうのに、


当日の、これといった詳細連絡もなく・・・・


人数合わせだけか?と思う5年生役員はみな、
すっきりしないです(-_-;)


そのくせ、お役御免!

来年はよろしくね!と屈託のない笑顔で言われる・・・


総会なし、予算報告なし、
ノート一つの引き継ぎで成り立っているこの会。



その引き継がれている「ですの~と」には、何が書かれているのか?

それが今から楽しみです(-_-)



「マーさんが来年度、名乗りを上げてくれれば!丸く収まります」

と、にこやかに会長さんがやってきたので、


「良いよ~♪こんなぬるま湯、一度ぶっ潰していいなら♪」

と、にこやかに返したら、どこかへ行ってしまわれました。


私もまだまだ人間が出来てません(-_-)




とまぁ、

溜まったものをちょいと吐き出しm(__)m




なんだかんだ言ってますが、
今回の日帰り旅行は良かったです♪


お楽しみメインは、親子で班編成しての、
パターゴルフ大会♪

アキを含め、ほとんどの子は初めて。



そらもう、

危惧していた通り、ヒヤヒヤもんでしたがね・・



アドレスから打つまで、迷いなし!w

しかも、力加減など皆無ww


他にもお客さんがいるなか、
一人の怪我人も無く終えた事が奇跡かも(@_@;)


で、

アキも例外でなく、

パターだっつうのに、

スパ~~~んと、ナイスショット・・・ってオイ\(゜ロ\)(/ロ゜)/



すると、一緒に回っている子がお父さんに言われ、

ダッシュで取りにボールを取りに行ったのだが、

ぬかるみに足を取られ、靴が泥だらけ・・・Σ(゚口゚;




幸い?パターゴルフですので、

その子は裸足で回ることになったのですよ(-_-;)




で、パターゴルフも終わり、

靴を洗っていたので、あらためて謝りに行き、

その子にもお礼を言ったのです。





さてさて・・・・

その結果に対する、起点、キーマン・・・そう!アキ!





当然、何をすべきかは理解していた。


が、



出遅れ感は否めず、結局その子や、お父さんに対して、
アクションが無く、

旅行を終えてしまった。



うん・・・私、一切促さなかったんです。





夜、


「なぁ?お前さ、ボール取りに行ってもらってさ・・・・」


アキ「・・あ~・・うん・・」(-_-;)




「何をすべきか分かっていたからまだいいけどさ、

  やっぱりその時、せめてその日のうちにはスッキリしとけよな!

          まぁ、タイミング見計らっていたようだけどさ~~」





アキ「何でわかんのぉぉ~~」(゚口゚;




「分かるさ」(@_@)



アキ「何で?観察してたの?」



「んなもん、見なくても分かるの~~( ̄∇+ ̄)vキラーン」




アキ「ば、ばれてたかぁ・・」(;一_一)



「知ら~ん顔してても分かるわ」(= ̄∇ ̄=) ニィ




アキ「こ、こわいなぁっ」(^^ゞ






まだまだ、というか、ずっと?w

お父さんの後ろ頭には目があり、

千里眼も有効なようです( ̄∇+ ̄)vキラーンはっはっは!



徐々に難しい年齢になっているけど、

上手に使っていきたいものです(^_^.)




息子よ!

五年生になったからといってね・・・

だんだん、
細かく言わない、立ち回らないからといってね、



お父さんの目は節穴にならんのですよ(`ー´)イヒヒ



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
アドレスから打つまで、迷いなし!w

しかも、力加減など皆無ww


他にもお客さんがいるなか、
一人の怪我人も無く終えた事が奇跡かも(@_@;)


で、

アキも例外でなく、

パターだっつうのに、

スパ~~~んと、ナイスショット・・・ってオイ\(゜ロ\)(/ロ゜)/



すると、一緒に回っている子がお父さんに言われ、

ダッシュで取りにボールを取りに行ったのだが、

ぬかるみに足を取られ、靴が泥だらけ・・・Σ(゚口゚;




幸い?パターゴルフですので、

その子は裸足で回ることになったのですよ(-_-;)




で、パターゴルフも終わり、

靴を洗っていたので、あらためて謝りに行き、

その子にもお礼を言ったのです。





さてさて・・・・

その結果に対する、起点、キーマン・・・そう!アキ!





当然、何をすべきかは理解していた。


が、



出遅れ感は否めず、結局その子や、お父さんに対して、
アクションが無く、

旅行を終えてしまった。



うん・・・私、一切促さなかったんです。





夜、


「なぁ?お前さ、ボール取りに行ってもらってさ・・・・」


アキ「・・あ~・・うん・・」(-_-;)




「何をすべきか分かっていたからまだいいけどさ、

  やっぱりその時、せめてその日のうちにはスッキリしとけよな!

          まぁ、タイミング見計らっていたようだけどさ~~」





アキ「何でわかんのぉぉ~~」(゚口゚;




「分かるさ」(@_@)



アキ「何で?観察してたの?」



「んなもん、見なくても分かるの~~( ̄∇+ ̄)vキラーン」




アキ「ば、ばれてたかぁ・・」(;一_一)



「知ら~ん顔してても分かるわ」(= ̄∇ ̄=) ニィ




アキ「こ、こわいなぁっ」(^^ゞ






まだまだ、というか、ずっと?w

お父さんの後ろ頭には目があり、

千里眼も有効なようです( ̄∇+ ̄)vキラーンはっはっは!



徐々に難しい年齢になっているけど、

上手に使っていきたいものです(^_^.)




息子よ!

五年生になったからといってね・・・

だんだん、
細かく言わない、立ち回らないからといってね、



お父さんの目は節穴にならんのですよ(`ー´)イヒヒ



スポンサーサイト

【2010/07/21 00:19】 | アキの成長
トラックバック(0) |


うららーく
そうだ、節穴であってはならないんですよね。
アキくん~、ちょいと油断してましたが、安堵もあったことでしょう。

大人でもそうですが、
その日のうちにその場で、カタをつけておく。
私に響きました(;^_^A

そうそう
なつめぐ
うちの子も結構長い間、「お母さんは頭の後ろにも目が付いている」って思っていたのを思い出しました。
その内一人で出掛けるようになった後も、悪さの数々を「知っているんだぞ」とアピールし続け怖れさせておりました。
情報網も有効ですが、持ち物に証拠の品が残っていたりして、「詰めが甘いな」とほくそ笑んだものです。
まだまだ親の威厳を失うわけにはいきませんよね。
頑張って!


daisy
わかっていても 口を出さずに見守る…
なかなかしんどい 精神修行ですね(笑)

つい あれこれ 口も手も
出してしまうあたしは
まだまだ マーさんのように
上手にはいきません(苦笑)
もっと修行せねば!!


役員って やる人によって
ぜんぜん違いますよね!

引き継いでみたら
『なんじゃこりゃぁぁ~~!』
なことも多々ありますし(-_-;)

総会・予算すらない役員って…
ちょっと 怖すぎです///orz///

マーさん、ファイトです!!


マー
>うららーくさんへ

ちなみに私も、
高学年だからと油断する事多しです(笑)

無理はしないようにしてますが
その日で済むことはなるべく!

そして、考えても進展少なそうなものは、
スパッと(^^ゞ
・・・あとは時(成長)に任せて・・かな(笑)



>なつめぐさんへ

まだまだ目玉は沢山備えとかないと(^^ゞ

きっとこういうことが、
「良心」となるんですもんね。
「詰めの甘さも」寛容に、
結果、威厳に結びつけていきたいものです(^^)/


>daisyさんへ

高学年ともなると、喜怒哀楽も大げさでないし、
手出し口出ししないときに限って、
やらかしたりするから、
いまだしんどい精神修行です(笑)

役員・・ほんとにもう、事無かれ主義も、
ココまで続いているとすごいですΣ(゚口゚;

目立たぬようwがんばります



ぴーち
おはようございます!
私の所では、子供の人数が幸いにして多かった為か、
自動的に?シングルの家庭は、役員にはならない様な配慮があったので、私は役員に選出された事はありませんでしたが、マーさんの所は、大変ですね^^;
それでも、それまでの生ぬるい方針を一喝し、マーさんがその方針を変えていこう!とするお気持ちは、素晴らしいなと思います^^
ただ、悲しいかな、それまでの方針を変えたりすると、後に引き継ぐ方から、文句が飛ぶかう事があるんですよね(><)
なかなか、難しいものですがね^^;

アキ君の活発な活動振りが微笑ましくもあります!
男の子はそうでなくては!と思いますね^^
「親は手を離しても、目は離すな」と言われます様に、
見てない様な振りをしていても、しっかりと把握していかなければならないですよね。
私もそれまでの子供に対する接し方に自信を持ちながら、子供を信じて、見守れたらな・・なんて
改めて感じました^^

それでは、朝凸
また、お邪魔しますね!




マー
>ぴーちさんへ

みな、喉元を過ぎれば良いようですが、
後進からは沸々と小言が・・・・
だからこそ、危機感を煽っている感もありますw

弾力性(だらしなさ?)があるほどに、
小さなねじれは積み重ねられ、
いつか、ぷつっとなるから。


そのときに私は、
子供にこそ後ろ指をさされたくないんですがね(-_-;)

「親は手を離しても、目は離すな」

そう!そうなんです。
たとえ距離離れていても、
我が子の姿は見えるものです。

引き続き
高精度の目を持ち続けましょうかね(^^)/

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
そうだ、節穴であってはならないんですよね。
アキくん~、ちょいと油断してましたが、安堵もあったことでしょう。

大人でもそうですが、
その日のうちにその場で、カタをつけておく。
私に響きました(;^_^A
2010/07/21(Wed) 00:44 | URL  | うららーく #-[ 編集]
そうそう
うちの子も結構長い間、「お母さんは頭の後ろにも目が付いている」って思っていたのを思い出しました。
その内一人で出掛けるようになった後も、悪さの数々を「知っているんだぞ」とアピールし続け怖れさせておりました。
情報網も有効ですが、持ち物に証拠の品が残っていたりして、「詰めが甘いな」とほくそ笑んだものです。
まだまだ親の威厳を失うわけにはいきませんよね。
頑張って!
2010/07/21(Wed) 09:47 | URL  | なつめぐ #pUmQB83A[ 編集]
わかっていても 口を出さずに見守る…
なかなかしんどい 精神修行ですね(笑)

つい あれこれ 口も手も
出してしまうあたしは
まだまだ マーさんのように
上手にはいきません(苦笑)
もっと修行せねば!!


役員って やる人によって
ぜんぜん違いますよね!

引き継いでみたら
『なんじゃこりゃぁぁ~~!』
なことも多々ありますし(-_-;)

総会・予算すらない役員って…
ちょっと 怖すぎです///orz///

マーさん、ファイトです!!
2010/07/21(Wed) 12:24 | URL  | daisy #-[ 編集]
>うららーくさんへ

ちなみに私も、
高学年だからと油断する事多しです(笑)

無理はしないようにしてますが
その日で済むことはなるべく!

そして、考えても進展少なそうなものは、
スパッと(^^ゞ
・・・あとは時(成長)に任せて・・かな(笑)



>なつめぐさんへ

まだまだ目玉は沢山備えとかないと(^^ゞ

きっとこういうことが、
「良心」となるんですもんね。
「詰めの甘さも」寛容に、
結果、威厳に結びつけていきたいものです(^^)/


>daisyさんへ

高学年ともなると、喜怒哀楽も大げさでないし、
手出し口出ししないときに限って、
やらかしたりするから、
いまだしんどい精神修行です(笑)

役員・・ほんとにもう、事無かれ主義も、
ココまで続いているとすごいですΣ(゚口゚;

目立たぬようwがんばります
2010/07/21(Wed) 22:01 | URL  | マー #-[ 編集]
おはようございます!
私の所では、子供の人数が幸いにして多かった為か、
自動的に?シングルの家庭は、役員にはならない様な配慮があったので、私は役員に選出された事はありませんでしたが、マーさんの所は、大変ですね^^;
それでも、それまでの生ぬるい方針を一喝し、マーさんがその方針を変えていこう!とするお気持ちは、素晴らしいなと思います^^
ただ、悲しいかな、それまでの方針を変えたりすると、後に引き継ぐ方から、文句が飛ぶかう事があるんですよね(><)
なかなか、難しいものですがね^^;

アキ君の活発な活動振りが微笑ましくもあります!
男の子はそうでなくては!と思いますね^^
「親は手を離しても、目は離すな」と言われます様に、
見てない様な振りをしていても、しっかりと把握していかなければならないですよね。
私もそれまでの子供に対する接し方に自信を持ちながら、子供を信じて、見守れたらな・・なんて
改めて感じました^^

それでは、朝凸
また、お邪魔しますね!

2010/07/22(Thu) 08:41 | URL  | ぴーち #-[ 編集]
>ぴーちさんへ

みな、喉元を過ぎれば良いようですが、
後進からは沸々と小言が・・・・
だからこそ、危機感を煽っている感もありますw

弾力性(だらしなさ?)があるほどに、
小さなねじれは積み重ねられ、
いつか、ぷつっとなるから。


そのときに私は、
子供にこそ後ろ指をさされたくないんですがね(-_-;)

「親は手を離しても、目は離すな」

そう!そうなんです。
たとえ距離離れていても、
我が子の姿は見えるものです。

引き続き
高精度の目を持ち続けましょうかね(^^)/
2010/07/26(Mon) 23:52 | URL  | マー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック