「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
先週は父子で初めての映画館。

昨日は父子で初めての電車の旅でございます(^^ゞ




片道二時間程、
向かったのは同県、朱鷺メッセ。


行われているのは、恐竜大陸アジア発・世界最新なるイベントです。




これも先月には前売り券を購入してありました。
今夏は出費出費・・・・・(-_-;)




いやいや、三年生は一度しかないのじゃ~(笑)





けど、ガソリンも高いし、高速代も馬鹿にならんし、

そんじゃまぁ!と調べたら、
とってもお得な切符があるので、迷わず電車の旅。





早起きし、
最寄り駅に駐車。

程なくして電車に乗り込み出発~w( ̄o ̄)w オオー!






天気も最高(過ぎ)
揺られ揺られて、









父子とも・・・・爆睡(-_-)zzz






いやホント、頭スッキリ^_^;







さて恐竜大陸、なかなか見応えあり!



DSC02183_convert_20080811214134.jpg


これ、私が子供の頃にあったら、興奮してチビってるな、うん(笑)










って・・・・・

アキ、スタスタ行き過ぎぃーー(;一_一)!





こぉ~~れぇ~~~<`~´>コレ見たかぁオイ!


おぉ~~い!こっちも近くにぃ~~~!!





少しはガッツリ見てくれないと、
お父さん切ないです(-_-;)







「な、なぁアキ、もうちっとじっくり見ろよ~」


アキ「え~見てるよ」




「ほら、あっちのヤツとか見た?近く行ってさ~~」


アキ「あ~あれね、〇〇サウルスね、見たよ」





「・・・・んじゃ、あれは?」

アキ「あ!○○○は好きじゃないし」






あ・・・そうなん・・・・

ちゃんと見てたのね(^^ゞ






なんだかんだ、

興味のあるものにはガッツリと喰いつくアキ(゚ー゚)ニヤリ


一緒に写真撮ってと言うほどに、

「ジュラシックワールド」という、
リアルに動く恐竜のコーナーにはハマってました(^^♪


DSC02200_convert_20080811214446.jpg


この後姿が、一番嬉しくなります(^^ゞ





んまぁ、



付き合いきれんほどにガッツリハマって動かなかったのは、
お土産コーナーだけどね(;一_一)




想定内です(^^ゞ







若干の予算拡大により、その後は順調な商品選び^^;





その後は昼食を食べ、







展望台(31階)行きのエレベーター待ちに参戦しましたが、

すぐさまリタイヤ^_^;





そして早めに帰りたかったので、駅で少し時間を潰し、
帰路への電車に・・・・






アキも私も名残惜しさがあったので、

また来ようなと(^^♪

また有意義なイベントがあれば、電車で遊びに来たいなと。












電車は往復とも超人気の快速(特急並みの時間です)。






復路もまた、睡魔が襲ってきてアキは前半爆睡、
私は終始・・・(笑)






到着駅が近づくにつれ、
緊張気味のアキ。




アナウンスの度、


ユサユサ・・・・「お父さん、降りるの次?次の駅?」


「・・・・○○だから・・・・まだだよ(-_-)zzz」






ユサユサ・・・・「次?○○とかに聞こえたよ・・・」


「・・・違う・・・まだだよ(-_-)zzz」













アキの相手をしつつ、

電車の心地よい揺れに揺られ、ウトウトしながら、








確かアキ位の時だと思うのだが一回だけ、




まだ自分で歩けるほど元気だった祖父と、
最寄り駅から数駅の時計店に行った事を思い出した。





駅で止まるたび、



不安で不安でたまらなく、



その度、厳格な祖父を、

ユサユサ、いや、


何気にそぉ~~っと起こし、


「ココ?」と聞いた私。





そんな思い出が鮮明に甦った昨日。








アキ、そう、子は色々なものを呼び戻す。



一緒に動ける(付いて来てくれる?)のは、
この先限られているだろうが(^^ゞ




記憶やらなにやら、

まだまだ色んなものが飛び出て来そうだ(笑)




ははは、

じ~ちゃん笑ってんだろうな^^;




スポンサーサイト


追記を閉じる▲

天気も最高(過ぎ)
揺られ揺られて、









父子とも・・・・爆睡(-_-)zzz






いやホント、頭スッキリ^_^;







さて恐竜大陸、なかなか見応えあり!



DSC02183_convert_20080811214134.jpg


これ、私が子供の頃にあったら、興奮してチビってるな、うん(笑)










って・・・・・

アキ、スタスタ行き過ぎぃーー(;一_一)!





こぉ~~れぇ~~~<`~´>コレ見たかぁオイ!


おぉ~~い!こっちも近くにぃ~~~!!





少しはガッツリ見てくれないと、
お父さん切ないです(-_-;)







「な、なぁアキ、もうちっとじっくり見ろよ~」


アキ「え~見てるよ」




「ほら、あっちのヤツとか見た?近く行ってさ~~」


アキ「あ~あれね、〇〇サウルスね、見たよ」





「・・・・んじゃ、あれは?」

アキ「あ!○○○は好きじゃないし」






あ・・・そうなん・・・・

ちゃんと見てたのね(^^ゞ






なんだかんだ、

興味のあるものにはガッツリと喰いつくアキ(゚ー゚)ニヤリ


一緒に写真撮ってと言うほどに、

「ジュラシックワールド」という、
リアルに動く恐竜のコーナーにはハマってました(^^♪


DSC02200_convert_20080811214446.jpg


この後姿が、一番嬉しくなります(^^ゞ





んまぁ、



付き合いきれんほどにガッツリハマって動かなかったのは、
お土産コーナーだけどね(;一_一)




想定内です(^^ゞ







若干の予算拡大により、その後は順調な商品選び^^;





その後は昼食を食べ、







展望台(31階)行きのエレベーター待ちに参戦しましたが、

すぐさまリタイヤ^_^;





そして早めに帰りたかったので、駅で少し時間を潰し、
帰路への電車に・・・・






アキも私も名残惜しさがあったので、

また来ようなと(^^♪

また有意義なイベントがあれば、電車で遊びに来たいなと。












電車は往復とも超人気の快速(特急並みの時間です)。






復路もまた、睡魔が襲ってきてアキは前半爆睡、
私は終始・・・(笑)






到着駅が近づくにつれ、
緊張気味のアキ。




アナウンスの度、


ユサユサ・・・・「お父さん、降りるの次?次の駅?」


「・・・・○○だから・・・・まだだよ(-_-)zzz」






ユサユサ・・・・「次?○○とかに聞こえたよ・・・」


「・・・違う・・・まだだよ(-_-)zzz」













アキの相手をしつつ、

電車の心地よい揺れに揺られ、ウトウトしながら、








確かアキ位の時だと思うのだが一回だけ、




まだ自分で歩けるほど元気だった祖父と、
最寄り駅から数駅の時計店に行った事を思い出した。





駅で止まるたび、



不安で不安でたまらなく、



その度、厳格な祖父を、

ユサユサ、いや、


何気にそぉ~~っと起こし、


「ココ?」と聞いた私。





そんな思い出が鮮明に甦った昨日。








アキ、そう、子は色々なものを呼び戻す。



一緒に動ける(付いて来てくれる?)のは、
この先限られているだろうが(^^ゞ




記憶やらなにやら、

まだまだ色んなものが飛び出て来そうだ(笑)




ははは、

じ~ちゃん笑ってんだろうな^^;




スポンサーサイト

【2008/08/11 23:27】 | アキと私と休日
トラックバック(0) |


いがたけひこ
お!
恐竜大陸、行ってこられましたね(^^)
私も行きましたよー
混んでましたか?

電車の旅とは粋ですねぇ。
何と言っても、あの揺れが快適なんですよね!


うららーく
すごーい、私も行きたーい!
…って、朱鷺メッセじゃ、遠いし具合悪くなる
から無理(汗)
少し遠いけど、県内に大きな博物館があるのを
思い出しました。足を運んでみようかな?

電車って、どうしても睡魔が来ますよね…。
また、思い出もチラホラと。
私は先日、1子を一人で電車に乗せたとき、
幼い頃の帰省(両親の)で、先に母と私と弟で
特急で福島へいったのを思い出しました。
見送る父と離れるのが嫌で、ワンワン泣いた
記憶が…。

いろんな思い出が蘇る育児。
子供の時の記憶って、不思議な感じがします。


マー
>いがたけひこさんへ

行ってきましたぁーーー^^;
いがたけひこさんの記事を見て、
本当にもう、そわそわしてたんですから~(^^ゞ

開館時に着いたので、混んでいましたが、
中に入ればそれほどではなかったと思います。
新潟まつり最終日でしたので、
コレも影響したのだろうか。

電車の旅、

行きたいところが駅から近ければ、
ドンドン(は無理?w)活用したいなと(^^ゞ


快眠だし(爆)



>うららーくさんへ

いやあの、ごめんなさいねm(__)m



そうそう、
博物館とかは、小学になると面白いものですよね。
その時の感性も面白いし、数年後に行くときも、
成長の発見が出来ていいものです。


電車、
うららーくさんも、睡魔が来るタイプでしたかww
あの揺れはいいものですw


子供の時の記憶、
この感じ方が不思議に感じます。

なんてったって、

その時は考えもしなかった、
親になっちゃってるし(^^ゞ



管理人のみ閲覧できます
-


初めまして
りゃん
初めてコメントさせて頂きます、りゃん、と申します。
夏って、特に色んな記憶がよみがえって来る季節ですよね。
私も3年生の我が子を見ていると、自分がその年代だった頃の
記憶がフラッシュバックして来ます。

そうそう、3年生の夏休みは1度しかないのじゃ~!
私も出費の多い夏休みのおサイフに頭を悩ませつつ、
もうすでに「家にいるより学校の方が楽しい」と言う
娘が、4年生になる来年の夏休みにはハハの相手を
してくれないのではないか!?といううっすらとした不安から
「頑張ろう!!」と自分を奮い立たせております。

3年生から4年生へ…何だか、子供にとって
ある境目があるように思えています。


お久しぶりです!
spacesis
長年したこともない連日仕事を引き受けて、多少くたびれて、
我ながら情けなや^^;しかも午前中だけの仕事だというのに^^;
そんなわけでついついコメントをパスしてました。

子が親と遊んでくれるのは(笑)今のうちですね、マーさん。
これが後数年もすると、このためにと思いどっか連れて行こうにも、
ついてこなくなりますんですv-293
今のうちにお楽しみください^^

わたしもキョーリューの大ファンです。
ジュラシックパーク、リトルフットも大いに楽しみ、とうとう学校で
キョーリューの影絵まで上映してしまったものですv-8
キョリュー展示会もリスボンまで見にいきましたっけ。
なんなんでしょうね、このキョーリューの持つ魅力っていうのは^^

子供の成長を目の当たりにしながら、わたしも漸く少しは親の
気持ちというのを分かった気がしたものでした。
己が親にしてきた仕打ちが、ちゃ~んと自分の子から返って
くるものなのだなぁ、なんてことも近頃思ったりします^^;

時代は回る、いや、人生は回る回る、ですね^^



マー
>鍵コメさんへ

少しでもお役に立てたのなら幸いです(^^ゞ
考え方一つで、短所も時には長所になるし、
いいところは残し、伸ばしていけば、
良い結果になると思いますよ(^_^)/



>りゃんさんへ

初めまして、コメントありがとうございますm(__)m

本当に、
子供からいろんな事を学んでいます。

そして思い出しては
「あん時、よく自分の親は・・」と(^^ゞ


私は、今3年生で成長の認識ギャップというか、
ドカっと感じました^^;

三年から4年生。
またグンと成長するんでしょうね~
楽しみでもあります。


そちらにもおじゃましま~~す(^^♪



>spacesisさんへ


いえいえ、こちらこそ(^^ゞ
読み逃げばかりで申し訳ないです。

読むたび、うん頑張っているなぁ~と、
そして写真にまた癒やされております(^^♪


そう、子供がこうしてついて来るのはあとどれ程か、
休日のたびに、ヒヤヒヤと(笑)

恐竜は、詳しくは無いのですが、
その存在が子供の時より心に響くものの一つ。
わが子がこうしてハマり、
またまた「へぇ~~」となるとは思いませんで、
これまた「生命」の不思議というかなんというかw

そして、
「因果応報」と言うものなのか、
今までどこかに隠れ眠っていたものを、
今になって悔い改めると言うか・・・
そういったものは多いです(^^ゞ

そして・・・・

そんな息子を見て、
(゚ー゚)ニヤリとするババでもあります。

回り回っています(^^ゞ





コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お!
恐竜大陸、行ってこられましたね(^^)
私も行きましたよー
混んでましたか?

電車の旅とは粋ですねぇ。
何と言っても、あの揺れが快適なんですよね!
2008/08/12(Tue) 06:43 | URL  | いがたけひこ #-[ 編集]
すごーい、私も行きたーい!
…って、朱鷺メッセじゃ、遠いし具合悪くなる
から無理(汗)
少し遠いけど、県内に大きな博物館があるのを
思い出しました。足を運んでみようかな?

電車って、どうしても睡魔が来ますよね…。
また、思い出もチラホラと。
私は先日、1子を一人で電車に乗せたとき、
幼い頃の帰省(両親の)で、先に母と私と弟で
特急で福島へいったのを思い出しました。
見送る父と離れるのが嫌で、ワンワン泣いた
記憶が…。

いろんな思い出が蘇る育児。
子供の時の記憶って、不思議な感じがします。
2008/08/12(Tue) 07:53 | URL  | うららーく #-[ 編集]
>いがたけひこさんへ

行ってきましたぁーーー^^;
いがたけひこさんの記事を見て、
本当にもう、そわそわしてたんですから~(^^ゞ

開館時に着いたので、混んでいましたが、
中に入ればそれほどではなかったと思います。
新潟まつり最終日でしたので、
コレも影響したのだろうか。

電車の旅、

行きたいところが駅から近ければ、
ドンドン(は無理?w)活用したいなと(^^ゞ


快眠だし(爆)



>うららーくさんへ

いやあの、ごめんなさいねm(__)m



そうそう、
博物館とかは、小学になると面白いものですよね。
その時の感性も面白いし、数年後に行くときも、
成長の発見が出来ていいものです。


電車、
うららーくさんも、睡魔が来るタイプでしたかww
あの揺れはいいものですw


子供の時の記憶、
この感じ方が不思議に感じます。

なんてったって、

その時は考えもしなかった、
親になっちゃってるし(^^ゞ

2008/08/12(Tue) 23:11 | URL  | マー #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/13(Wed) 01:12 |   |  #[ 編集]
初めまして
初めてコメントさせて頂きます、りゃん、と申します。
夏って、特に色んな記憶がよみがえって来る季節ですよね。
私も3年生の我が子を見ていると、自分がその年代だった頃の
記憶がフラッシュバックして来ます。

そうそう、3年生の夏休みは1度しかないのじゃ~!
私も出費の多い夏休みのおサイフに頭を悩ませつつ、
もうすでに「家にいるより学校の方が楽しい」と言う
娘が、4年生になる来年の夏休みにはハハの相手を
してくれないのではないか!?といううっすらとした不安から
「頑張ろう!!」と自分を奮い立たせております。

3年生から4年生へ…何だか、子供にとって
ある境目があるように思えています。
2008/08/13(Wed) 10:12 | URL  | りゃん #X9d0ktEs[ 編集]
お久しぶりです!
長年したこともない連日仕事を引き受けて、多少くたびれて、
我ながら情けなや^^;しかも午前中だけの仕事だというのに^^;
そんなわけでついついコメントをパスしてました。

子が親と遊んでくれるのは(笑)今のうちですね、マーさん。
これが後数年もすると、このためにと思いどっか連れて行こうにも、
ついてこなくなりますんですv-293
今のうちにお楽しみください^^

わたしもキョーリューの大ファンです。
ジュラシックパーク、リトルフットも大いに楽しみ、とうとう学校で
キョーリューの影絵まで上映してしまったものですv-8
キョリュー展示会もリスボンまで見にいきましたっけ。
なんなんでしょうね、このキョーリューの持つ魅力っていうのは^^

子供の成長を目の当たりにしながら、わたしも漸く少しは親の
気持ちというのを分かった気がしたものでした。
己が親にしてきた仕打ちが、ちゃ~んと自分の子から返って
くるものなのだなぁ、なんてことも近頃思ったりします^^;

時代は回る、いや、人生は回る回る、ですね^^
2008/08/13(Wed) 22:15 | URL  | spacesis #4OrEtIGA[ 編集]
>鍵コメさんへ

少しでもお役に立てたのなら幸いです(^^ゞ
考え方一つで、短所も時には長所になるし、
いいところは残し、伸ばしていけば、
良い結果になると思いますよ(^_^)/



>りゃんさんへ

初めまして、コメントありがとうございますm(__)m

本当に、
子供からいろんな事を学んでいます。

そして思い出しては
「あん時、よく自分の親は・・」と(^^ゞ


私は、今3年生で成長の認識ギャップというか、
ドカっと感じました^^;

三年から4年生。
またグンと成長するんでしょうね~
楽しみでもあります。


そちらにもおじゃましま~~す(^^♪



>spacesisさんへ


いえいえ、こちらこそ(^^ゞ
読み逃げばかりで申し訳ないです。

読むたび、うん頑張っているなぁ~と、
そして写真にまた癒やされております(^^♪


そう、子供がこうしてついて来るのはあとどれ程か、
休日のたびに、ヒヤヒヤと(笑)

恐竜は、詳しくは無いのですが、
その存在が子供の時より心に響くものの一つ。
わが子がこうしてハマり、
またまた「へぇ~~」となるとは思いませんで、
これまた「生命」の不思議というかなんというかw

そして、
「因果応報」と言うものなのか、
今までどこかに隠れ眠っていたものを、
今になって悔い改めると言うか・・・
そういったものは多いです(^^ゞ

そして・・・・

そんな息子を見て、
(゚ー゚)ニヤリとするババでもあります。

回り回っています(^^ゞ



2008/08/14(Thu) 22:30 | URL  | マー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック