「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
履歴からスノーマンさんのブログを拝見していて、書初めで
ふと思い出した。

またも、私の子供の頃である。

小学校の2年生位から、習字を習っていました。

親の勧めもあったのですが
楽しく通っていました。

一級か2級位は、いったのかな
2回ほど教室を変えた(教室自体が無くなった)
ので、また最初からかよ~~とは覚えてます。


そんな中

父の正月休みだけは苦痛でした。

書初めです。

何故か、スパルタ書初め!

半日くらいは後ろに、横に、父が…

はらいが違う、とめが違う、筆の角度が違う…

ゲンコツですよ…

母(ババ)曰く、「何も教えてやれないが、字だけは綺麗な子に」
と、父は星一徹に(ーー;)

いやま~、普段もゲンコツのデンプシーロール炸裂でしたがね(>_<)

本当に苦痛でしたが、小学校では毎年金賞を頂き、コンクールでは
秀作賞も頂きました。

それに対し、父は、大喜びするわけでもなく
良くやったという訳でなく…
子供心にも、「あれ~~?」とは思ってましたが。


長男なんですが、多分ゲンコツ炸裂での躾は
私だけです。

そして、出来るまで、キッチリ色々仕込まれたのも
私。

除雪、雪下ろし、冬囲い、習字…その他色々

アプローチはともあれ

感謝せざるを得ないですな。

そして思うのは、
アキにも、字は綺麗であって欲しいですね。

ゲンコツはなるべく無しで^_^;

けど、憎まれ役買うのも

父親の務めなんだよな~~



スポンサーサイト

【2006/01/09 23:04】 | 私の記憶とアキ
トラックバック(0) |


サクラコ
私は書道を今でも学んでいるのですが、
小学生の時は、ほんっと書き初めが嫌いでした。
私の場合は、祖父母が隣でずーっと付きっきりで、トメ、ハネをガミガミ言われました。さすがに、ゲンコツは無かったけど。

でも、うちの旦那さま、学校の先生なのに、字が超ヘタ!
あー、なんとかならないかしら・・・。
アキくんには、ぜひぜひ、字が上手な子(上手じゃなくても、読める程度)になって欲しいですねー。
マーさん、頑張ってー!

サクラコさんへ
マー
書初めは、かなりの確率でやらされる感があるようですね(^_^.)
確かに、親となっては、字くらいは!という気持ちにもなります^_^;
あと、漢字も。
字が綺麗、これだけでポイントUPですからね~
とりあえず褒めて伸ばしますかな^_^;

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私は書道を今でも学んでいるのですが、
小学生の時は、ほんっと書き初めが嫌いでした。
私の場合は、祖父母が隣でずーっと付きっきりで、トメ、ハネをガミガミ言われました。さすがに、ゲンコツは無かったけど。

でも、うちの旦那さま、学校の先生なのに、字が超ヘタ!
あー、なんとかならないかしら・・・。
アキくんには、ぜひぜひ、字が上手な子(上手じゃなくても、読める程度)になって欲しいですねー。
マーさん、頑張ってー!
2006/01/11(Wed) 14:51 | URL  | サクラコ #-[ 編集]
サクラコさんへ
書初めは、かなりの確率でやらされる感があるようですね(^_^.)
確かに、親となっては、字くらいは!という気持ちにもなります^_^;
あと、漢字も。
字が綺麗、これだけでポイントUPですからね~
とりあえず褒めて伸ばしますかな^_^;
2006/01/11(Wed) 22:24 | URL  | マー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック