「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れました
筋肉痛確定です。

9時頃から雪下ろしを…

まさか、これほど下層がザラメになっていようとは(>_<)

もうね

雪が落ちた時の音も違うしね~

新雪が普通に積層のだと

「ボスッ」

ザラメは

「ズシャー」ですから。

足は埋まるし、重いし、掬いにくいし…



その間、アキはソリやらで遊びまわってました。

大きな氷柱も私に取って貰い、ご満悦(^_^.)


そんな中
私より先に、ババに「物置の上に、ハシゴでおいで」と。

チャレンジしてましたが、怖くて(2Mくらい)
一度諦め…たと思いきや、私やババの見ていないときに
何度も、そ~~っと再チャレンジしようと…

悔しかったのかな。

それを見て

「車庫の上乗るか?」と(高いところで5M以上)

ハシゴを怖がってましたが、オンブならと…

アキ「うわ~~~すご~~い、遠くが~~」
「あっ!あれって○○だね、あれは…」と

怖さも少し教え(体験)ました^^;


13時位までやって、外食し、次は弟宅へ

すごい…

うちなんて可愛いもんだ。

どれだけ降ったんだ?

早速作業開始!(弟は仕事で不在)

屋根は、終わっているので、家の周りを。

まったく、普段しないからこんなに<`~´>


弟の嫁さんに聞いたところ

先日、屋根から落ちたらしい…

嫁さんは、スキー場地域の生まれなのですが
「作業している姿を、見ているこっちが怖かったです~」

とのこと

高所も苦手みたいだし。

雪というか除雪を知らな過ぎなんだよな~

いつも兄ちゃんにやらせてたからだぞ~~(ーー;)

同居していた時に、
一度、一緒に屋根の雪下ろししたんですが
こいつ、絶対落ちるなと思い、やめさせたっけな。

けど、兄として再教育だな
そして、今更ながら

親から厳しく教わった事を伝えるのも、長兄の役目だなと思った。



その頃アキは
従弟達とカードゲームやら、プレステやら。

これは親バカかもしれないけど

アキは年上の子にとても可愛がられます。
(ちなみにアキ、身長は130近くあります)

妹夫婦の子供(従兄弟)からも同様です。

従兄弟でアキより年下は、一人ですが、
6歳児が、小学校の子に、遊ぶのが(来るのが)
楽しみにされているのは、とてもうれしいです(^_^.)

社会においても然り

何気に人に好かれる…良いことです

親バカですねm(__)m





スポンサーサイト

【2006/01/08 23:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。