「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜の事である。

夕食後、あるお菓子を食べながらアキ。


アキ「ねぇ?つまらないものって何?」

「はぁ?なんじゃそりゃ?」


アキ「ほら、このお菓子さ!」

おぉ~おぉ~それか!」


アキ「これのどこがつまんないのさ~?」

「え~とな・・・もしかしたら、アキとか、お父さんさ、
こういうお菓子嫌いかもしれないけどってことを言うの」


アキ「あ~、そういうことね」

「そうそう」


アキ「がっかりするかもしれないしね」

「・・ま、まぁな」


アキ「けど美味しいじゃん」

  「つまらないものだなんて、このお菓子が可哀想だよ」



「いや、まぁ・・な」



日本語は難しいね、と言いながらも頬張るこのお菓子

例の四人組あれから三人目のお父さんがやってきて、
お詫びにと持って来たものです。


アキはしっかり聞耳立てておりました。



残るは一人ですが、一週間以上経ちますし、
もう来ないでしょう。


結果としては、
どのお父さんもお詫びと共に、

「ありがとうございました」と。



あくまで私的な考え方ですが・・・・

男親ってのは、
どこかこういった問題を期待しているのでは、なかろうか・・・


例えグ~タラでも(この方々がそうかは判りませんが^^;)、


こんな時こそ


「見とけよ父さんを~!」(笑)

「ほらな、少しは判ったか~!」みたいな感じで(^^ゞ


まぁ、そういう意図ではあったのですが、
上手く伝わって良かったです。


で、

一番伝わったのは、アキでもあります。

「悪い事をすれば、本当に、他人様にだって(親同様に)怒られる」

「ちゃんとしなくては、事は大きくなる」

そう感じたようです。


「他人様に・・・」ってのは、

私と、その4人のやり取りを、終始見ていたからだと思います。

「お父さんは、ボク以外にもあんなに怒るんだ」
そう思ったのでしょう。



わが子が、
そしてその親が、他人様に怒られる(注意される)のは、
大事なことだと思いますが、

わが子の前で、他人様の子を注意するのも、
改めて、大事なんだな~と。




「勘弁ね~、怒らしちゃって~~」みたいな会話。

なかなか難しいんですけどね(^^ゞ

そもそも、そんなに無いけど・・・・


父子とも、
今回の一件、いい経験をさせてもらいました^_^;







スポンサーサイト


追記を閉じる▲
アキ「ほら、このお菓子さ!」

おぉ~おぉ~それか!」


アキ「これのどこがつまんないのさ~?」

「え~とな・・・もしかしたら、アキとか、お父さんさ、
こういうお菓子嫌いかもしれないけどってことを言うの」


アキ「あ~、そういうことね」

「そうそう」


アキ「がっかりするかもしれないしね」

「・・ま、まぁな」


アキ「けど美味しいじゃん」

  「つまらないものだなんて、このお菓子が可哀想だよ」



「いや、まぁ・・な」



日本語は難しいね、と言いながらも頬張るこのお菓子

例の四人組あれから三人目のお父さんがやってきて、
お詫びにと持って来たものです。


アキはしっかり聞耳立てておりました。



残るは一人ですが、一週間以上経ちますし、
もう来ないでしょう。


結果としては、
どのお父さんもお詫びと共に、

「ありがとうございました」と。



あくまで私的な考え方ですが・・・・

男親ってのは、
どこかこういった問題を期待しているのでは、なかろうか・・・


例えグ~タラでも(この方々がそうかは判りませんが^^;)、


こんな時こそ


「見とけよ父さんを~!」(笑)

「ほらな、少しは判ったか~!」みたいな感じで(^^ゞ


まぁ、そういう意図ではあったのですが、
上手く伝わって良かったです。


で、

一番伝わったのは、アキでもあります。

「悪い事をすれば、本当に、他人様にだって(親同様に)怒られる」

「ちゃんとしなくては、事は大きくなる」

そう感じたようです。


「他人様に・・・」ってのは、

私と、その4人のやり取りを、終始見ていたからだと思います。

「お父さんは、ボク以外にもあんなに怒るんだ」
そう思ったのでしょう。



わが子が、
そしてその親が、他人様に怒られる(注意される)のは、
大事なことだと思いますが、

わが子の前で、他人様の子を注意するのも、
改めて、大事なんだな~と。




「勘弁ね~、怒らしちゃって~~」みたいな会話。

なかなか難しいんですけどね(^^ゞ

そもそも、そんなに無いけど・・・・


父子とも、
今回の一件、いい経験をさせてもらいました^_^;







スポンサーサイト

【2007/06/13 23:24】 | アキの成長
トラックバック(0) |


うららーく
ついに3人目の親御さん、いらっしゃいましたか。

私、今回の「中学生記事」で、
マーさんはじめ、謝った三人のお父さんのことを読み、
やはり父とはこうあるべきだな、と感じました。
一家の大黒柱、
何かあったときにきちんと責任を果たせるのは、
やはり父であってほしい。
私の父も、そうでしたから。

舅は全く逆!?みたいな行動、見ちゃってるから…。
主人には、舅の様にはなってほしくないなあ、と。
少しだけ、望みです。

こんなこと口が裂けても主人には言えませんけどね!

管理人のみ閲覧できます
-



みい☆
4人中3人は常識人だったようでちょっと安心です
そういう親に育てられる子供は今後このような事が
無いようにとキモに命じたんじゃないかな??
マーさんお手柄です
その親達も感謝してるんじゃないかな??
子供って外で何をしてるか分からないからね~
親には見せない違う一面があると思うしね
いい事なら問題ないけど悪いところは・・・

それにしても子供って聞いてないようで聞き耳立てて聞いてるよね
アキ君また新しい言葉吸収ねv-290

マーおとさんカブ上げたねv-352
かっちょい~v-341


オタク女子大生サトミン
お邪魔します。私は女子大生サトミンです。ネットサーフしてたらたどり着きました☆とっても勉強になるブログだったので、またお邪魔させて頂きますね!私はブログ始めたばかりなので、よかったら遊びに来てくだい☆世代問わず大歓迎です★
http://ameblo.jp/jyouhoukigyoujyosidaisei

その一言ですね
新しい窓1113
「ありがとうございました」
この一言が一番大事ですね。
こういった状況でこの言葉が聞けたというのは
全く違う地域にいる私も安心できるんです。
日本も捨てたもんじゃないなって。
マーさん、
近所の怖いおっさんで頑張ってくださいね。
(私もそうなんですが)
アキちゃんのためにも、地域の子供のためにも。


マー
>うららーくさんへ

うわっカミングアウト(笑)
どうぞどうぞ(^_^)/

私としてもやはり、
ドンと、責任つうか、
問題をズバッと解決するのが、
理想なんだろうなと思います。

そういった意味でも、
この三人のお父さんは、見事、大黒柱として、
果たしたと思います。
この子達は、きっと忘れないでしょうしね。


>みい☆さんへ

はい(^_^)/
お詫びよりも、感謝されました。
記事にも書きましたが、
待っていた部分もあったんでしょうね^^;

「うちの子も、何かありましたら、その場でガツンと・・」

という事も、ちゃんと聞き耳立ててました。
ふっふっふ(@_@)


>オタク女子大生サトミンさんへ

はじめまして、
また遊びに来てください。


>新しい窓1113 さんへ

そう、
世の中、まだまだ捨てたものではないですね。
「ありがとうございます」の言葉とともに
嬉しくなりましたもん(^^♪

「怖いおっさん」了解しました。
更に経験を積み
カミナリ親父になるべく精進致します(笑)




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ついに3人目の親御さん、いらっしゃいましたか。

私、今回の「中学生記事」で、
マーさんはじめ、謝った三人のお父さんのことを読み、
やはり父とはこうあるべきだな、と感じました。
一家の大黒柱、
何かあったときにきちんと責任を果たせるのは、
やはり父であってほしい。
私の父も、そうでしたから。

舅は全く逆!?みたいな行動、見ちゃってるから…。
主人には、舅の様にはなってほしくないなあ、と。
少しだけ、望みです。

こんなこと口が裂けても主人には言えませんけどね!
2007/06/14(Thu) 01:28 | URL  | うららーく #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/14(Thu) 09:45 |   |  #[ 編集]
4人中3人は常識人だったようでちょっと安心です
そういう親に育てられる子供は今後このような事が
無いようにとキモに命じたんじゃないかな??
マーさんお手柄です
その親達も感謝してるんじゃないかな??
子供って外で何をしてるか分からないからね~
親には見せない違う一面があると思うしね
いい事なら問題ないけど悪いところは・・・

それにしても子供って聞いてないようで聞き耳立てて聞いてるよね
アキ君また新しい言葉吸収ねv-290

マーおとさんカブ上げたねv-352
かっちょい~v-341
2007/06/14(Thu) 09:49 | URL  | みい☆ #bxvF113M[ 編集]
お邪魔します。私は女子大生サトミンです。ネットサーフしてたらたどり着きました☆とっても勉強になるブログだったので、またお邪魔させて頂きますね!私はブログ始めたばかりなので、よかったら遊びに来てくだい☆世代問わず大歓迎です★
http://ameblo.jp/jyouhoukigyoujyosidaisei
2007/06/14(Thu) 10:34 | URL  | オタク女子大生サトミン #-[ 編集]
その一言ですね
「ありがとうございました」
この一言が一番大事ですね。
こういった状況でこの言葉が聞けたというのは
全く違う地域にいる私も安心できるんです。
日本も捨てたもんじゃないなって。
マーさん、
近所の怖いおっさんで頑張ってくださいね。
(私もそうなんですが)
アキちゃんのためにも、地域の子供のためにも。
2007/06/15(Fri) 15:29 | URL  | 新しい窓1113 #Rw/ZwaGc[ 編集]
>うららーくさんへ

うわっカミングアウト(笑)
どうぞどうぞ(^_^)/

私としてもやはり、
ドンと、責任つうか、
問題をズバッと解決するのが、
理想なんだろうなと思います。

そういった意味でも、
この三人のお父さんは、見事、大黒柱として、
果たしたと思います。
この子達は、きっと忘れないでしょうしね。


>みい☆さんへ

はい(^_^)/
お詫びよりも、感謝されました。
記事にも書きましたが、
待っていた部分もあったんでしょうね^^;

「うちの子も、何かありましたら、その場でガツンと・・」

という事も、ちゃんと聞き耳立ててました。
ふっふっふ(@_@)


>オタク女子大生サトミンさんへ

はじめまして、
また遊びに来てください。


>新しい窓1113 さんへ

そう、
世の中、まだまだ捨てたものではないですね。
「ありがとうございます」の言葉とともに
嬉しくなりましたもん(^^♪

「怖いおっさん」了解しました。
更に経験を積み
カミナリ親父になるべく精進致します(笑)


2007/06/15(Fri) 20:12 | URL  | マー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。