「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまみ食い・・・

それは、
お腹を充分に満たすでなく、

ただただ、

その美味しさに惹かれ、手が出てしまうのである・・・


隠れて、盗み食いではなく、
料理をしながら、とか。

ババはこらまた、
つまみ食いが好きである。

ババがてんぷら揚げると、
つまみ食いしながら揚げるので、
食卓の準備が出来る頃には、

ババは一人、茶なぞすすっているのだ(-_-;)


私も、揚物、
特に、とり唐は、ついつい(^^ゞ

そんなもと


アキもしっかり、受け継がれちゃいまして(-_-;)


揚物、特にフライドポテトには目が無い。

匂いに吊られ、
ひょっこりヤツはやってくる。


過去に、「こら、みっともない」

アキ「だって、ババが前にさ、ほらおいでって」

「・・・・・」

アキ「ババも、小さい頃、そうだったんだってさ
     美味しいのを少しおすそ分けなんだって」



ん、まぁ
そんな目くじらを立てるもんでないか、これも文化?(^^ゞ
ありがちな光景ですしね。

揚物はやっぱり、揚げ立てが最高だしね(^^ゞ



そして、
アキのこらまた、目が無いもの。

「ココアの粉末なめ」

夕食後、私はコーヒー、
アキはここ2年位、ココア。

一度、
「ほれ」とスプーンでほんの少し、舐めさせたら、

すっかり、湯を注ぐ前の楽しみになっている^^;


やかんに火をかけ、
シュシュ♪

カップを出す音♪を聞きつけると、

ヤツはニンマリやってくる。

スプーンの先で、ほんの少し、

ぺロリ、そしてニッコ~~~っと。


行儀が悪いけど、

その笑顔がまた、
ほんの少し癒やしてくれたりします(^^ゞ



ちなみに、
私が子供の頃、隙あらばぺロリとしたもの。

「蜂蜜」「水飴」です。

スプーンに残ったのを、ペロンと(^_^;)



つまみ食い、

行儀が悪いけど、
いい笑顔、
そして、
ニンマリな思い出です。



くれぐれも、

恋愛のつまみ食いは、

やってくれるなよアキ(-_-;)
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
ババはこらまた、
つまみ食いが好きである。

ババがてんぷら揚げると、
つまみ食いしながら揚げるので、
食卓の準備が出来る頃には、

ババは一人、茶なぞすすっているのだ(-_-;)


私も、揚物、
特に、とり唐は、ついつい(^^ゞ

そんなもと


アキもしっかり、受け継がれちゃいまして(-_-;)


揚物、特にフライドポテトには目が無い。

匂いに吊られ、
ひょっこりヤツはやってくる。


過去に、「こら、みっともない」

アキ「だって、ババが前にさ、ほらおいでって」

「・・・・・」

アキ「ババも、小さい頃、そうだったんだってさ
     美味しいのを少しおすそ分けなんだって」



ん、まぁ
そんな目くじらを立てるもんでないか、これも文化?(^^ゞ
ありがちな光景ですしね。

揚物はやっぱり、揚げ立てが最高だしね(^^ゞ



そして、
アキのこらまた、目が無いもの。

「ココアの粉末なめ」

夕食後、私はコーヒー、
アキはここ2年位、ココア。

一度、
「ほれ」とスプーンでほんの少し、舐めさせたら、

すっかり、湯を注ぐ前の楽しみになっている^^;


やかんに火をかけ、
シュシュ♪

カップを出す音♪を聞きつけると、

ヤツはニンマリやってくる。

スプーンの先で、ほんの少し、

ぺロリ、そしてニッコ~~~っと。


行儀が悪いけど、

その笑顔がまた、
ほんの少し癒やしてくれたりします(^^ゞ



ちなみに、
私が子供の頃、隙あらばぺロリとしたもの。

「蜂蜜」「水飴」です。

スプーンに残ったのを、ペロンと(^_^;)



つまみ食い、

行儀が悪いけど、
いい笑顔、
そして、
ニンマリな思い出です。



くれぐれも、

恋愛のつまみ食いは、

やってくれるなよアキ(-_-;)
スポンサーサイト

【2007/01/13 22:16】 | 未分類
トラックバック(0) |


みぃー
つまみ食いは料理を作っている者の特権でしょう。
いえいえ、つまみ食いじゃなくて”味見”です(笑)
御飯を作っていて側に来てくれるのは嬉しい事ですよね。
わが娘は「御飯やで~!」と呼ぶまで
やって来ない日の方が多くなって
台所でつきまとわれた頃が懐かしいです。
そんな娘の小さい頃のつまみ食いはチョット変でした。
それは唐揚げでも天婦羅でもなく「レモン」でした。
ペロッとなめてすっぱい顔をして満足気な顔してましたね(>_<)


マー
>みぃーさんへ

そ、そ、
「味見」ですとも(^^ゞ

毎日ではないけれど、
フワ~~っと、好物の匂いに
釣られて台所にやってくるわが子、
嬉しい気持になります。

にしても

色んな、つまみ食い話があるだろうと
思っていましたが、

レモンとは^^;

想像したら、
酸っぱい顔になっていた私です(@_@;)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
つまみ食いは料理を作っている者の特権でしょう。
いえいえ、つまみ食いじゃなくて”味見”です(笑)
御飯を作っていて側に来てくれるのは嬉しい事ですよね。
わが娘は「御飯やで~!」と呼ぶまで
やって来ない日の方が多くなって
台所でつきまとわれた頃が懐かしいです。
そんな娘の小さい頃のつまみ食いはチョット変でした。
それは唐揚げでも天婦羅でもなく「レモン」でした。
ペロッとなめてすっぱい顔をして満足気な顔してましたね(>_<)
2007/01/14(Sun) 12:09 | URL  | みぃー #evKQ3cOM[ 編集]
>みぃーさんへ

そ、そ、
「味見」ですとも(^^ゞ

毎日ではないけれど、
フワ~~っと、好物の匂いに
釣られて台所にやってくるわが子、
嬉しい気持になります。

にしても

色んな、つまみ食い話があるだろうと
思っていましたが、

レモンとは^^;

想像したら、
酸っぱい顔になっていた私です(@_@;)
2007/01/14(Sun) 22:57 | URL  | マー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。