「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_1406 (編集済み)

今シーズン積雪に恵まれ、
連休は雪山通いである意味節約?
スキー三昧?な連休でした。

今スキーシーズンは実に有意義で、
今後の人生?といっては大袈裟だけれど、
楽しみが増えた、目標ができたのは間違いない。

数シーズン前から
(アキがそれほどスキーについてこなくなったので)

コブをうまく滑りたい!と
良い歳こいたオッサン?wwが奮起したんですわな(^^;)

基礎系のコブから始め、どうにか滑れるようになり、

この先は・・・やっぱり・・モーグルな滑り・・よな?と思ったものの、

これがまた「こうやるんですよ~~」なものがないんだよね。

でも、

上手くいいかなくて、

空を仰いでいると・・・・・


不思議なもので、
そんな光景から声を掛けられたりして(可哀相に見えたのか?ww)
目から鱗的なアドバイスをもらったり、

はたまた、

ゲレンデに行くと、
コブ上手い地元のオッちゃんだったりする人と
一緒になることが多く、

滑るたびにヒントを貰ったり・・・



真剣に物事に取り組む、強い向上心をもつ。


こういうのは縁を引き寄せたり、
巡りを引き寄せるなぁ~と。


シーズン終了含む二日間、

「これか!こうなのか!」と分かったことがあって夢中になった。

でも、
もう練習?は出来ないわけで・・・・
後ろ髪轢かれる思いで終わりとなった・・・

一緒に滑ることが多かったTさんは言う。

「良かったね!来シーズンの課題を残すことができて」


あぁ・・そうだ、そうなんだ。

だから楽しいんだ。
だからこその向上心なんだって当り前な事に触れた。

有意義で、かつ縁に巡り合えたスキーシーズンで、
人の優しさを多く貰ったシーズンでした。

やれば出来る!

でもね、

やっぱさ、

やれば出来る・・・出来るけれど、

「注)ただし一人じゃ限界あります」って注記あってのことだよなって、

強く思った。


この数日、新入社員の溶接練習に付き合うことになった。

一人ひとりのレベルに合わせて教えるのも勿論だけれど、

毎回ながらもガチな溶接の手本を見せた。

「マー・・・お前大人げないんじゃない?」という人間が数人いる。

あ~・・確かに大人げないかもしれないよ。

でも、

こういうので分かるんだよね。

諦めた瞳と向上心が芽生えた瞳が。


彼らにとってオレはどう映り、
何を投げかける、波紋を作れたろうか?

もう少しするとアキは就活。そんなこともあって、

だらだらとこんな事を書き綴っている。


アキよ!おまえの目の色は果たしてどうだろうか。

どうか、色んなものを、できればよい縁を引き寄せてほしいし、

それが出来る人間になって欲しい。

そう強く願う、遊び呆けている父、マーであります(^^ゞ


なんとも掴みどころのない話にお付き合いいただき、
ありがとうございました(^^ゞ

スポンサーサイト

【2017/05/13 01:20】 | 長い独り言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。