「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜は甥っ子の上京祝い?の夕食でした。

祝いの一切は要らんからねと妹に念押しされるも、そうもいかん┐(´-`)┌
(ウチは近いものほど金品の行き来を無し、楽にしている嫌いがある
よって素直な気持ちで対応なのである)

で、何か美味いもんを!と、前日は台所に入り浸ったのである。

IMG_3058.jpg

鮎の甘露煮やら、サザエは塩胡椒してのバター炒めアオサ和えやら、

甥っ子は調理専門学校に進学。

だからこそ!


材料調達から口に入るまで、手間暇、頭あってのもの。

道楽?伯父さんができる意地悪、宿題なのだ!




味は忘れてもいい。

でも、これを自分で作るとしたら?
作った人の気持ちは?
そういった事は、常に考えな!と。

甥っ子を兄のように慕ってきたアキには、
とても寂しそうな夕飯となったが、

フィギュアやらw渡せる物は渡せたようだ。

食後はコソコソ部屋で遊んだらしく、
遊びに行く算段も取り付け、ホッとしたアキでもある( ̄∇+ ̄)vキラーン

親の都合による離婚、片親家庭になって、
どれほど妹に、そしてこの甥っ子に助けられた事か・・・
一人っ子である心配も、兄のように慕う彼に多く助けられた。

伯父としても実に感慨深い。
一緒に風呂に入って、頭洗ってはよく泣かれたなぁ~(^_^;)


春。

こういった別れもあるんだけどさ、

やっぱ、いいねぇ~

スポンサーサイト


追記を閉じる▲

味は忘れてもいい。

でも、これを自分で作るとしたら?
作った人の気持ちは?
そういった事は、常に考えな!と。

甥っ子を兄のように慕ってきたアキには、
とても寂しそうな夕飯となったが、

フィギュアやらw渡せる物は渡せたようだ。

食後はコソコソ部屋で遊んだらしく、
遊びに行く算段も取り付け、ホッとしたアキでもある( ̄∇+ ̄)vキラーン

親の都合による離婚、片親家庭になって、
どれほど妹に、そしてこの甥っ子に助けられた事か・・・
一人っ子である心配も、兄のように慕う彼に多く助けられた。

伯父としても実に感慨深い。
一緒に風呂に入って、頭洗ってはよく泣かれたなぁ~(^_^;)


春。

こういった別れもあるんだけどさ、

やっぱ、いいねぇ~

スポンサーサイト

【2014/03/23 23:38】 | アキの成長
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。