「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の仕事も目処が立ち、
中旬くらいからは、残業はあまりなく、
4名ほど、フォークリフトの運転資格を取得するという事で
日々、フォークリフトの指導にあたっていた。

仕事を教えるのとは、また違い、
「指導」とは難しいもんだと、あらためて実感。

あえて、練習は間を空けることとし、
この頃は定時で帰宅。

定時となると、17時にはお迎えにいけるので、
とてもゆとりあるリズムで過ごせる。


日が沈むには、時間があるので、
アキも僅かながらも、
外でまだ、遊んでいる友達と楽しく過ごせる。


日々、こんな感じなら良いんだけどなぁ

しかし、稼げる時は稼がないと・・・

来月6月は、残業見込みが少ないので、
きっと、今までの分、向き合いなさいってことか?


そんなこの頃、
アキの宿題も、徐々に難しく?なっていて
やり残しも出てきた。

「フムフム・・・コレはな・・・」と助言し、
見ると・・・・

鉛筆の持ち方が~~~(ーー;)
どうして出来ない~~!

ふと、上司にたまに言われることが
脳裏をよぎる。

「自分が出来るのを、押し付けてはならん、
  その人のところまで、降りてみろ」

そうそう
ここで、熱くなるのはイカン。
アキだって、ワザとじゃないんだから。
しばらく、楽しく練習しよう。

そして、入浴
アキは、あせもが出てきだして
併せて、ちん○んも掻き毟っていて、

掛け湯は、
アキ「うわぁぁぁ~~~ん」なこの頃(ーー;)

まったくもう(ー_ー)!!

自業自得なのが判っているので
アキも辛い・・・


湯船につかれば、それほど沁みないようで
学校の話をしたりで、

アキ「きょうね、外で、ありの軍団見てね、その軍団がね・・・」

って、軍団って^^;

影の軍団じゃないんだから(笑)

「行列!」

アキ「そうそう、ありの軍団の行列がさ・・・」

恐いって、蟻の軍団の行列・・・・(爆)


たまに、のんびりしてみると
・・・やはり、それなりにやること増えるのね(^^ゞ

まずは、鉛筆だな~
スポンサーサイト

【2006/05/31 22:30】 | 未分類
トラックバック(0) |


いわさき
うちは、鉛筆の持ち方はジジ&ババから教わったようです。
幸い、宿題(というか、勉強というか…机に向かって字を書いたり)するのは嫌いジャないようなので…。でも、好きなテレビがあると、そっちに気が行っちゃいますけど。
あれ?7歳って1年生?うちの1年生はまだ宿題はありません。ってことは、アキくんは2年かな?


Mちゃんマイラー
はじめまして、子供っていいものですよね、うちは3歳の息子と2歳の娘がいます。子供ってたまにドキッとすることを言いますよね。
読んでて好きな内容なので、また、たまに読みにきます。


マー>いわさきさん、Mちゃんマイラーさんへ
いわさきさんへ

小さいうちから、勉強癖をつけていたので、向かうのは
問題が無いんですが・・・
鉛筆、今日も少し練習しましたが、楽しくやっています(^^ゞ

アキは4月生まれなもんで、もう7歳の一年生です。
宿題は、入学してから1週間位してから毎日あります。
プリント(両面)か、算数ドリル1Pです。
大体はクラブでやってきてくれるので、助かってはいたんですが^^;

Mちゃんマイラー さんへ

ご訪問&コメントありがとうございますm(__)m
子供には、驚かされ、励まされです・・・^^;
責任も大きいですが、幸せも大きいですね。
是非また遊びに来てください、そちらにも伺いま~す^_^;

追伸
Mちゃんマイラー
訪問とコメント有難うございました。
申し送れましたが、リンク張らせていただきました。
たまに、訪問させていただきます。
よろしくお願いします。


spacesis
近年わたしの職場で上る話題のひとつです。
鉛筆がちゃんと持てない子供が多いのです。
週に一度ですが、20年やってきて、こんな現象は
初めてです。
鉛筆の握り持ちには唖然としてしまったことがあります。
クレヨン、鉛筆は幼稚園から手にしますから、そこと家庭で
なんべんも子供に促しながら正しい持ち方を身につけて
いかないと、小学2,3年になってからだと、矯正が難しく
なりますね。たかが鉛筆の持ち方くらい、いいではないか、
と言う意見もあるでしょうが、字を書く第一歩の約束ごと
です。根気よく何度も注意を促していくと、子供も自然に
身につきます。
勉強の習慣も小さい時から毎日15分、これを続けると普通はやがて
親がやいのやいのと言わなくても必要な時には自分の
義務としてちゃんと机に向かうようになりますね。
そういう習慣は本人のみならず、親にとっても、心配の種に
ならずにすみますから、将来助かりますよ~
小学4,5年生までは、親が一緒に座ってみてあげれたら
最高ですね。それをすれば塾など行かなくてすむと
わたしは思っています。家計も助かりますよん^^
ところでマーさん、遅くなりましたが、ポルトガル国旗、
アップしましたので、お時間のあるときでもどぞ^^




マー>Mちゃんマイラーさん、spacesisさんへ
Mちゃんマイラーさんへ

こちらこそ、よろしくお願いしますねm(__)m

spacesisさんへ

勉強癖は、小さい頃より教材を使ったりして
楽しく1日1回お勉強を、心がけていて、
これが、宿題という名になっただけなので
良かったなと。
アキも、家に帰れば、何かやらなくちゃと思っていますし(^^)
鉛筆は、年長前から気にはなっていて、入学に向け
名前の練習などをやるようになってから、
「イカンなぁ」と・・・
箸と同時期に、ちゃんとやれば良かったのだろうかと思います。
これは、私に責任があるので、楽しく根気よくやっていく予定です。

国旗、早速遊びに行きますよ~




サクラコ
「自分が出来るのを、押し付けてはならん、その人のところまで、降りてみろ」 っていう、上司の方のお話、身にしみますー。私も教える立場にいるので、「確かに!」と思いました。

私、書道をやってるんですが、鉛筆の持ち方はヒドイもんでした・・・。大人になって直したんです(恥ずかしい)ちなみに、お箸の持ち方も、大人になって直したんです。小さい頃、親にすっごく怒られたのに、直らなかったなぁ。。。「書けるんだからいいじゃん」って逆ギレしてました。「なんで、持ち方をきちんとしなくちゃいけないの?」っていう部分を教えると、いいのかなーと思います。マーさん、頑張って!


マー>サクラコさんへ
サクラコさんへ

上司に言われるこの言葉は、年を重ねるほどに
心がけています。
他人に自分の技量を上手に教えられてこそ
技量が身に付いている一人前。
なので、まだまだ、半人前です(^^ゞ

鉛筆は、私自身も教えやすいコツを見つけながら
やっています。
アキも、少しづつ、上手に書ける楽しさを判ってきていて
教えを素直に聞き、前向きに楽しくやっています。
後は、反復、コレが難しいんですけどね^^;

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うちは、鉛筆の持ち方はジジ&ババから教わったようです。
幸い、宿題(というか、勉強というか…机に向かって字を書いたり)するのは嫌いジャないようなので…。でも、好きなテレビがあると、そっちに気が行っちゃいますけど。
あれ?7歳って1年生?うちの1年生はまだ宿題はありません。ってことは、アキくんは2年かな?
2006/06/01(Thu) 14:35 | URL  | いわさき #-[ 編集]
はじめまして、子供っていいものですよね、うちは3歳の息子と2歳の娘がいます。子供ってたまにドキッとすることを言いますよね。
読んでて好きな内容なので、また、たまに読みにきます。
2006/06/01(Thu) 20:19 | URL  | Mちゃんマイラー #-[ 編集]
いわさきさんへ

小さいうちから、勉強癖をつけていたので、向かうのは
問題が無いんですが・・・
鉛筆、今日も少し練習しましたが、楽しくやっています(^^ゞ

アキは4月生まれなもんで、もう7歳の一年生です。
宿題は、入学してから1週間位してから毎日あります。
プリント(両面)か、算数ドリル1Pです。
大体はクラブでやってきてくれるので、助かってはいたんですが^^;

Mちゃんマイラー さんへ

ご訪問&コメントありがとうございますm(__)m
子供には、驚かされ、励まされです・・・^^;
責任も大きいですが、幸せも大きいですね。
是非また遊びに来てください、そちらにも伺いま~す^_^;
2006/06/01(Thu) 22:26 | URL  | マー>いわさきさん、Mちゃんマイラーさんへ #-[ 編集]
追伸
訪問とコメント有難うございました。
申し送れましたが、リンク張らせていただきました。
たまに、訪問させていただきます。
よろしくお願いします。
2006/06/02(Fri) 11:49 | URL  | Mちゃんマイラー #-[ 編集]
近年わたしの職場で上る話題のひとつです。
鉛筆がちゃんと持てない子供が多いのです。
週に一度ですが、20年やってきて、こんな現象は
初めてです。
鉛筆の握り持ちには唖然としてしまったことがあります。
クレヨン、鉛筆は幼稚園から手にしますから、そこと家庭で
なんべんも子供に促しながら正しい持ち方を身につけて
いかないと、小学2,3年になってからだと、矯正が難しく
なりますね。たかが鉛筆の持ち方くらい、いいではないか、
と言う意見もあるでしょうが、字を書く第一歩の約束ごと
です。根気よく何度も注意を促していくと、子供も自然に
身につきます。
勉強の習慣も小さい時から毎日15分、これを続けると普通はやがて
親がやいのやいのと言わなくても必要な時には自分の
義務としてちゃんと机に向かうようになりますね。
そういう習慣は本人のみならず、親にとっても、心配の種に
ならずにすみますから、将来助かりますよ~
小学4,5年生までは、親が一緒に座ってみてあげれたら
最高ですね。それをすれば塾など行かなくてすむと
わたしは思っています。家計も助かりますよん^^
ところでマーさん、遅くなりましたが、ポルトガル国旗、
アップしましたので、お時間のあるときでもどぞ^^

2006/06/02(Fri) 19:18 | URL  | spacesis #4OrEtIGA[ 編集]
Mちゃんマイラーさんへ

こちらこそ、よろしくお願いしますねm(__)m

spacesisさんへ

勉強癖は、小さい頃より教材を使ったりして
楽しく1日1回お勉強を、心がけていて、
これが、宿題という名になっただけなので
良かったなと。
アキも、家に帰れば、何かやらなくちゃと思っていますし(^^)
鉛筆は、年長前から気にはなっていて、入学に向け
名前の練習などをやるようになってから、
「イカンなぁ」と・・・
箸と同時期に、ちゃんとやれば良かったのだろうかと思います。
これは、私に責任があるので、楽しく根気よくやっていく予定です。

国旗、早速遊びに行きますよ~

2006/06/02(Fri) 21:47 | URL  | マー>Mちゃんマイラーさん、spacesisさんへ #-[ 編集]
「自分が出来るのを、押し付けてはならん、その人のところまで、降りてみろ」 っていう、上司の方のお話、身にしみますー。私も教える立場にいるので、「確かに!」と思いました。

私、書道をやってるんですが、鉛筆の持ち方はヒドイもんでした・・・。大人になって直したんです(恥ずかしい)ちなみに、お箸の持ち方も、大人になって直したんです。小さい頃、親にすっごく怒られたのに、直らなかったなぁ。。。「書けるんだからいいじゃん」って逆ギレしてました。「なんで、持ち方をきちんとしなくちゃいけないの?」っていう部分を教えると、いいのかなーと思います。マーさん、頑張って!
2006/06/03(Sat) 07:24 | URL  | サクラコ #-[ 編集]
サクラコさんへ

上司に言われるこの言葉は、年を重ねるほどに
心がけています。
他人に自分の技量を上手に教えられてこそ
技量が身に付いている一人前。
なので、まだまだ、半人前です(^^ゞ

鉛筆は、私自身も教えやすいコツを見つけながら
やっています。
アキも、少しづつ、上手に書ける楽しさを判ってきていて
教えを素直に聞き、前向きに楽しくやっています。
後は、反復、コレが難しいんですけどね^^;
2006/06/03(Sat) 18:01 | URL  | マー>サクラコさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。