「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週、鮎釣りの師匠Kさんから譲り受けた物。

キャノン AE-1programとレンズ。
1981年発売しヒットした一眼である。

IMG_2121.jpg

鮎釣りの道具から、他あれこれと頂いているのに、
これもまた「これからはどうかお前が使ってやってくれ」と。
ついこの間まで使っていたのに・・・

確かに、愛機EOS5は本体、レンズ共にOHが必要と言われ、
只今休眠中であるが、まさかこのような形で一つ増えるとは。

師匠にはカメラが趣味とは言ってなかったのになぁ・・
人づてに聞いたのだろうか。

良いカメラだ。
FDレンズもそそる。
オートフォーカス?そんなんないよw
ちょっとファインダー内で色々教えてくれるだけよw

とりあえず持病であるシャッター鳴きを直すべく時間を費やしたが、
上手いこと直って快音♪

大事に、そしてコイツで良い写真撮ってやろう!
でもって師匠に見てもらおう。

うん、封印していた写真熱が沸々と・・(~_~;)

アキも興味津々、
そういえばカメラにハマっていたのは随分と前だもんなぁ・・


驚いたのは(たまたまなのか?)コンビニに35mmのフィルムが売っていない事。

5軒回ったけど無かった・・・これもまぁ時代だねぇ・・^_^;

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
良いカメラだ。
FDレンズもそそる。
オートフォーカス?そんなんないよw
ちょっとファインダー内で色々教えてくれるだけよw

とりあえず持病であるシャッター鳴きを直すべく時間を費やしたが、
上手いこと直って快音♪

大事に、そしてコイツで良い写真撮ってやろう!
でもって師匠に見てもらおう。

うん、封印していた写真熱が沸々と・・(~_~;)

アキも興味津々、
そういえばカメラにハマっていたのは随分と前だもんなぁ・・


驚いたのは(たまたまなのか?)コンビニに35mmのフィルムが売っていない事。

5軒回ったけど無かった・・・これもまぁ時代だねぇ・・^_^;

スポンサーサイト

【2013/07/04 23:04】 | 趣味
トラックバック(0) |

無いんですよ(ー ー;)
ら〜♪
フィルム、コンビニには売ってないですよね…使い捨ては売ってるところありますが。
父の遺品で長女が一眼をもらい、フィルムは生前、一緒に家電量販店まで買いに行ってたようで実家に残ってました。近くに売ってるところが少ないって知ってました。
カメラのことはホントわからないです
が、デジタル化の流れでフィルム現像は店頭注文すると今や2000円くらい!ネットは安いみたいですが怖くてできません。
フジフィルムもフィルム製造はやめるし、時代なのかなぁと…。


マー
>ら~♪さんへ

そうですか、そちらも引き継がれたんですね。
湿気対策はしっかりなさってくださいね、すでにあるのかもしれませんが、今は湿度計付きで安い収納コンテナありますから。
すっかり道楽な部類になってしまったようで悲しいけど、
デジタルに無い楽しさ、難しさ、味があるのも事実、
財布にはとても痛い趣味になってしまったのだけど、
やはりウズウズしちゃいます。昔少しかじっただけなのに(^^ゞ
お子さんにも是非、緊張感のあるシャッターを味あわせてみてください。きっと大切な一枚になるでしょう♪



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無いんですよ(ー ー;)
フィルム、コンビニには売ってないですよね…使い捨ては売ってるところありますが。
父の遺品で長女が一眼をもらい、フィルムは生前、一緒に家電量販店まで買いに行ってたようで実家に残ってました。近くに売ってるところが少ないって知ってました。
カメラのことはホントわからないです
が、デジタル化の流れでフィルム現像は店頭注文すると今や2000円くらい!ネットは安いみたいですが怖くてできません。
フジフィルムもフィルム製造はやめるし、時代なのかなぁと…。
2013/07/10(Wed) 09:04 | URL  | ら〜♪ #-[ 編集]
>ら~♪さんへ

そうですか、そちらも引き継がれたんですね。
湿気対策はしっかりなさってくださいね、すでにあるのかもしれませんが、今は湿度計付きで安い収納コンテナありますから。
すっかり道楽な部類になってしまったようで悲しいけど、
デジタルに無い楽しさ、難しさ、味があるのも事実、
財布にはとても痛い趣味になってしまったのだけど、
やはりウズウズしちゃいます。昔少しかじっただけなのに(^^ゞ
お子さんにも是非、緊張感のあるシャッターを味あわせてみてください。きっと大切な一枚になるでしょう♪

2013/07/10(Wed) 22:53 | URL  | マー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。