「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
土曜はアカカン(赤倉観光リゾート)へ、会社先輩と幼馴染との三人で、
今日日曜は、本当はアキと戸狩を算段していたけれど、アキ、宿題に追われ断念、
一人、ホーム?wの池の平へ・・・

兎にも角にもコブ三昧(^_^;)

あれほど避けて通っていたコブ、

今や、他のスキー場へ行っても、見たら入ってみたくなる(笑)

腕前はまだまだ見せられる物ではないのだけれど、

幾つになっても、
例えその速度が遅くとも、

前進、進歩している事を感じれる行為と言うのは、
本当に楽しい。いや、帰ってくると反省反省で苦痛だったりするのだが(^^ゞ

今日は昨日に続き天気が良くて、
気温は高く、雪質はドンドン変化してくる。

雪の色も真っ白から、うっすらと茶色が入ってきた。


コブを滑れるようになりたいッ!!と一念発起して4シーズン目(だったと思う)

まだまだ実践したい事、
もっともっと上手くなりたいけれど、

それは叶わない。

春はすぐそこ。

いよいよだな、そう感じた本日でした。


IMG_0553.jpg

さぁ、あと何回コブ行けるかな・・・

悔いの無いように仕上げよっと^^;
スポンサーサイト

【2016/02/28 22:27】 | スキー
トラックバック(0) |
日曜は、
シーパスあるのに数回しか行ってなかった池の平、今日は久しぶりに~_~;

ふぅぅ~~~~・・・
やっとこコブ付いてた(*^_^*)

なんだかんだ言っても、池のヤッホーコースは丁度良い。
適度なスピード維持できて長いし、

最後の最後、コブが申し訳なさそうにあるのがお気に入り。

そのコブが無いと個人的には半減するので、
今シーズンはアカカンばかりでしたが、

残りわずかだけど、少しは池の平に足が向きそうだ(~_~;)

しかしながら、
半日終始ガスかかり雪交じりで下地はアイスバーン。

整地はマシだがコブはガリコブ・・・
硬いったらありゃしない!

まぁ、良い練習にはなったけど、

帰宅してからはとにかくコタツで転寝で、
夕飯も食べたのやら曖昧・・・

体は正直なお年頃です(笑)

ってか、
記事書いてたら誕生日になってた\(゜ロ\)(/ロ゜)/


ふむ・・・良い歳になったものだww

出来るだけ長く、特に趣味おいては、
納得のいくパフォーマンスを発揮したいなと強く願うばかりなり!

チャレンジ精神としつこい努力wは忘れないで行こう。
いつの間にかそこそこコブが滑れるようにもなったのだしね、

会社はもう・・・どうにもならんから見切ってきたけれどw

新しい分野(溶接)は勉強のやりがいがあって苦にならない。

この歳で勉強させて貰える環境があるのだから、
ぶっちゃけ利用させてもらおうと思っている。

つくづく、
のんべんだらりと生きるのは苦手な自分だと思う(^_^;)

なんだって、好奇心と、叶える努力、これに限る。

前に前に!

良い歳にしよう(^^♪



【2016/02/22 00:44】 | 自身の成長
トラックバック(0) |
日曜日は
会社先輩とアカカン(赤倉観光リゾート)でコブ三昧。
さて建国記念日はどうしよう、池の平でノンビリ滑るかと思っていたら、

水曜夜、
明日11日、スキー行かない?と急に幼馴染から連絡。

こないだ一緒に行ったじゃ~~ん。
んもーーー、コヤツは本当お一人様で動かないヤツだのう~~・・・

と思いながらも快諾ww

ノンビリ池の平の予定がまたまたアカカンでコブを腹一杯~_~;

柔らかめのコブだったけど、どうも合わないのか、
やたらコケまくった・・・
なんでだろ?!気持ち先行?
トップが刺さり、縦にやたらとコケるので派手さは抜群だった(笑)

当然、体アブソーバーは半日で動き鈍り、
悲しいかな強制的に撤収(_TдT)

しかし、ここで新しいイマドキ安物板に驚く。

今までだと、整地を流しながら下山するのも結構苦痛。
板のヘタリもあったのだろうけど、ちゃんと荷重かけないと曲がらなかった。

でも、
イマドキ云々板は、実に楽!
ダラ~~ッとクルージングでも、すいすいターンを仕上げてくれる。
これにはちょっと感動ww
(まぁメーカー謳い文句ですが)

技術の進歩再確認。

で、撤収したが良いものの、

午後からぽかんと時間空き、

はてさて・・・どうしたものかと思っていたが、
波はイマイチあるものの、ふらり海へ。

山に、海に、
アキは呆れておった(^_^;)


アオサはまだ早かったが、様子見がてらサザエをゲーーーット(笑)

IMG_0545.jpg

刺身、サザエ飯と豪華な夕飯になりましたとさ(^^♪


ちゃんと旬はやってくる。


さ!

春はすぐそこだ(^o^)丿


【2016/02/12 01:17】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日スキー場で、
隣に駐車した女性が遠方から一人でスノボに来たようで、
昼食に車に戻るとその女性も同じく昼食。

さすが一人で(旦那さん置いてww)県外から来るだけに、
手際良く用品を使いこなし、のんびりコーヒータイムに突入しておって、
おもわず「手際イイねぇ~」と声をかけたら、
なんやかんや世間話が盛り上がる(笑)

そんな中、前から気になっていたジェットボイルを使っていたので、
感想を聞くと熱弁され(@_@)

買う決心ついた(笑)

まぁ、
ポイントも貯まっていたのでね。

購入したのは、

IMG_0541_2016020615411699a.jpg


PCS FLASH

とりあえず、ボンベも購入しておいたので(別売り)
スキー場想定して車庫前にて使ってみた
(スキー場と大して変わらんしねww)


一度ボンベを入れ、開梱、
取り出しやすいし、特に問題は無いのだけれど、
気になったのは、ゴトクがクッカー内面を傷つけそうだなぁ位。
ま、言いだせばキリないだろう・・・

セッティングも特に悩む事無くはめ込み。
ボンベにスタビライザーが着くのはイイ。
安定するしね。

点火、
フラッシュはイグナイタ付き、
気温は5℃位だったが、問題無し。
でも、もしもがあるのでマッチ等は必須だろう。

燃焼状態、
微風状態でだったのでなんとも言えないけれど、
構造上影響は少なそう。
火炎がグイグイとフラックスリング?に吸い取られる様は、
如何にも効率が良さそう!

時間は計らなかったけれど、
クッカーの半分位の水は三分くらいで確かに沸いた!
いつもの安物なんて忘れた頃に沸いたしww

「待っていれば沸く」というレベル(^_^)

インジケーターで沸騰状態が分かるのはとても便利!

このインジケーターは、
スキー場での女性から念押しされたまさにイチオシ。

自身も、周りもそうらしいのだが、
沸騰したのに気付かず、ポーーーンっ!!と蓋が飛ぶのだそうな。
(インジケーターが全部黄色?オレンジ?に
変わっても少し待ったくらいでは飛ぶ訳では無かったが・・)

だから好みもあるし、予算もあるだろうけど、
買うなら「インジケーター付き」と。

いやはや感謝(^^♪

で、気になったのは、クッカーに取り付けるその上蓋の、
材質臭、ゴム?ビニール?の臭いが若干ある事。

う~~~ん・・・
気になるっちゃ気になるけど、湯にも移るのかな?
これは実際食べてみないと(^_^;)

まぁ・・・ダメなようなら、チタンかステンで旋盤で抜くなりで、
作れば良いや(@_@)

収納、
熱膨張によるものだけど、
クッカーと燃焼部との嵌め合いがすぐには外れにくかった。
ちょっと気になるところではある。
何度か使用すれば問題は無いように思えるが。

さて、
ボンベは専用品が用意されているのだけれど、
試しにコールマンのボンベで燃焼させてみると明らかに専用品が上。

自己責任が付いて回るだろうが、
安くてパワーがあるボンベがあれば鞍替えしそう・・・(^_^;)

全体としてはいい製品だと思う。
スキーや釣りがメインとした私としては、
費用対効果を聞かれると
「たかがお湯沸かすのに」がそもそもにあるけど、

「あ!コーヒー呑みたい」「腹減った!カップラーメンでも喰うか?」

には、さっと応えてくれて満足は与えてくれると思う。
特に鮎釣りなんかは「食べてる時間も勿体ない!」と言う釣行が多いし、

サーフの青物などで一日となるとコーヒーを作っては、
ボトルに入れて歩き回るので、

春以降は「買って良かったな」と大活躍するだろうな。

最後に、
購入の際は内容物に注意した方が良い。
国内正規品と並行輸入品?では内容物が変わってる場合がある。

このフラッシュに関して言えば、並行輸入品だとゴトクが付属しないので、
安い!と思って飛び付くと・・・・
えぇ・・・実際あと一歩で注文する所でしたよ(苦笑)

でも、基本性能は変わらないので、
使い方やアフターサービス、もしも、に拘らなければ良いのかなと。
(そもそもそんなにトラブルがあるような製品、ジャンルでは困りますから)

稚拙ながら、ここまで記事を読まれ、
何かしらお役に立てたなら幸いです(^_^)





追記を閉じる▲

【2016/02/07 00:00】 | 趣味
トラックバック(0) |


ぴーち
こんばんは!


スノボが出来る人、それだけで尊敬に値しますね~
私など、昔覚えたスキーしか出来ないので
ホント、羨ましいです(^^)v
それにしても、アウトドアには便利なものが多いですね!
私も昔ですが、アウトドア用品店で
燻製器や、スプレーするだけで油がフライパンに塗れる料理器具などを揃えた事が有るくらいで
最近はどんな商品が揃っているのかまるで
検討が付きません(^_^;)
カーショップなどでは、電源からお湯を沸かせたりする商品なども売られているみたいですが
これは本格的なんですね♪



マー
>ぴーちさんへ

あ!私もスキーオンリーです(^_^)
やってみたいなぁ~とは思うのですがね。今更その初期投資が出来ないです(笑)

アウトドア用品も一昔前に比べて、ありきたりなものよりも「そうだよ!こういうのを待ってたんだ!」と言う物が増えていて、たまにアンテナ感度上げると良いものに巡り合えますね。
何より防災用品になるので宝の持ち腐れにならないのも満足(言い聞かせ?w)させてくれます(^_^;)

コメントを閉じる▲
木、金と高校のスキー授業だったアキ。

受け持ったインストラクターに相当な不快感な二日間。

高圧的なのはともかく、
同じグループの仲間へのアタリに、
何度か導火線が燻ったとか何とか(^_^;ヤメテクレ・・)

まぁ・・下手くそ連呼されゲラゲラ笑っていれば・・・
私もきっとイライラしただろう・・?

上手い人=教え上手の構図だったアキとしては、
相当な不快感だったようだ。


アキ「あんなん、ただ人を馬鹿にしてるだけじゃん!
     そういう人はインストラクターなんてなって欲しくないわぁーー!」

うん。

ごもっとも(^_^;)

しかしまぁ・・・ヤツの起爆スイッチ、
誰に似たのやら(笑)


「残念だけどな、世の中そういう人と半々だよ」

アキ「なんだそりゃ・・・(-_-;)」

「だから上に立つ人程わきまえないといけないと思うね」

アキ「うん」



良い意味で社会勉強ネタになりました。

教えられた内容はしっかりしていただけに、その方に対して残念だなぁと。

二日目の金曜は、板一本で一日の大半を過ごしたようで、
相当量の湿布を貼って寝たアキ(笑)

嫌な思いはしたろうけど、
得た物は大きいはず。


今度一緒に行く時が楽しみだ^_^)

【2016/02/06 15:32】 | アキの成長
トラックバック(0) |


ぴーち
こんばんは!

今年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

アキ君、それは嫌な思いをしましたね(´・ω・`)
相手を馬鹿にする人ほど
本当は自分自身が馬鹿にされまいと必死だったりするものですよね。
そう言う狭い心で
器が小さい人が世の中には多いもんです┐(´д`)┌ヤレヤレ
アキ君もそう言う意味では、良い社会勉強が
出来たのでは無いかと思います。



マー
>ぴーちさんへ

そうそう!そうだと思います。
様子を聞いたところ、
馬鹿にされまいと必死だったのだと思います。
でも、教える内容は良かったので、
そういった意味でも勉強になったと思いますね。
完璧な事は出来ないのだから、せめてトータルでプラスにが大事かなと。

コメントを閉じる▲
土曜は池の平。
ほぼ全面、脛丈パウダー、あたらしい安物板を試すにはこれまた良い感じ。

謳い文句通り、
程良く板浮いて、
イマドキロッカー、オールラウンド系の板の面白さ再確認!

ツリーランも数本、
間違いなく以前の板よりも面白いなぁ~


日曜は、
会社先輩と、そして幼馴染と合流してのアカカン(赤倉観光リゾート)

もちろん、
目下練習中のコブ・コブ・コブ!

前回、あまりもの板のバタつきに新調を決意した同シチュエーション、
朝一にもかかわらず、えげつなく深いコブだったけど、

いい!
やっぱり、
板に張りがあるってのはイイ!(笑)

トップはちゃんと雪面を捉えやすくなってるし、
テールでもキチンと削れるし、

下手くそながら、
「あ~、やっぱ、コブって楽しいなぁ~~~」と感じた^^;

昼までガッツリ滑り、
午後はスキー場主催のイベント、スーパー豆まきwwあると言うので、
もちろん参加!
結果はゼロだったが、楽しいひと時^^;
IMG_0537.jpg


その後、幼馴染から板交換要請あり、インプレ。
前の板の時も交換インプレしたのだけれど、
彼の板、こんなに落ち着きなくキョロキョロしたっけ?ってくらい、
軽いって言うより、ホント落ち着きないって感触で、
カービングも、結構な荷重かけないと描けない・・・・(-_-;)

こんな板だったっけ?


一滑りした後、板を元にチェンジ。
彼も、板の違いを痛感。

「今で言う板(カービングタイプ)と、昔の板(鉛筆みたいな細く長いヤツww)位に
違いあるわ!!」と。

私も同感だった(^_^;)


世の中のスピードは確かに速く、
他分野に亘り、技術の進歩は目覚ましいのだけれど、
なかなかそれを実感出来ないと思う。

でも、

こうして体を使うカテゴリーにおいては、
スキー(板)って、相当な進歩を辿ってるのではないだろうか?

最新が最良。
久しぶりに感じました(^_^)
人間、楽を覚えると堕落するのもね(笑)


さて、
土日のアキはと言うと、

日曜、アカカンに来る途中、朝早くに最寄り駅に送ってあげました。

スキーにブーツに、その他アイテム背負って電車に。

行先はシャルマン火打スキー場。

今回は12人にもなるパーティーでのスキースノボ、


コヤツも楽しんで来たようでした(^^♪




【2016/02/01 23:06】 | スキー
トラックバック(0) |