「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は溶接の更新試験。
一つの資格(厚さとか姿勢とか)に数年に一度、
技量を確認するための更新試験なのだが、

産業界において、
人の手による、つまり技量により左右される溶接だからこそ、
こういったものがあるのだが、

他の分野、ぶっちゃけ医者とかにないのは不思議である。


さて、
こんな日であったが、天気予報が外れて、
またも早朝からアオリである。

鮎もそうであるが、こちらのアオリも足が速いターゲット。
意地スイッチも入ったしね。
行ける時に行っとかないとw


ただ今日は、
昨日のエギロストでの勉強代と、
親友Hくんや他のエギンガーからの情報収集を活かし、
エギの追加と、スタイルの裏付けをば。

結果は、


IMG_1020.jpg

まだ暗い中、

根がかり?(-_-;)と思う「ドン」という手応え( ̄∇+ ̄)vキラーン

胴長は17センチほどであったが、
身厚でボリュームのある型♪

その後のは小さかったが、
グイッグイとイカパンチを喰らいまくりの、
触椀HITでの上げ。


んふ♪

やっぱ釣りの醍醐味は、マッチザベイト、
狙いが当たっての釣果(^^♪

数こそ二つで、
やはり釣りにくく物足りないが、
嬉しい気持ちに嘘は無し♪

IMG_1019-1.jpg


こんな日は、
大好きな紫ベースの朝焼けを楽しむ余裕も出来るってもんです(笑)

ん~~綺麗だったぁ( ̄∇+ ̄)




釣果 昨日3 今日2
累計 10杯
すっかり親友Hくんに引き離されてしまってるし、
もうちょい近付きたいとこだw

親友Hくん、連日お疲れさんでした(^^ゞ






追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2012/09/30 22:40】 | 魚釣り
トラックバック(0) |
朝4時出動。
親友Hくんと合流し、

NEWタックルでの墨付けを期待し、
竿を、
しゃくる・・・しゃくる・・・しゃくる・・・

だが釣果はゼロ・・

だけどもエギはロストのオンパレードΣ(゚口゚;
こんなにロストしたのは初めて。

6時過ぎ、
親友Hくんは仕事(釣果1、さすがである)

んじゃぁオレは、
釣り具屋によりエギを買ってから帰宅しようと思ったが、

エギを選びながら沸々と・・・(@_@。


ここまでイカになめられちゃダメだろ!

家にはイカ刺しをこよなく愛する年寄り子供がいるのだ(笑)
さすがに手ぶらで帰れん!

リスキーだが一応ホームグラウンドへ車を走らせ、
丁寧に探る・・って、

速攻キタァーーv(≧∇≦)v

その後は粘りに粘り、どうにかこうにか三つの釣果(^_^;)
IMG_1015.jpg
何だかんだで帰宅したら昼だった(-_-)
もう意地以外の何物でもない。

その後、親友Hくんは
夕マヅメを狙って再チャレンジするというので便乗?(笑)

が、またもゼロ・・
(親友Hくんは二つ、
悔しかったと言うだけあってキッチリ追いつきやがったw)


にしてもだ・・
昨年はホントダメだったが、

今シーズンはなんというか、
人ムラというか、場所ムラというか、

普通だと(大抵の魚種)、
今日は釣れたねとか、ダメだったねとか、すごく釣れたとか、
平均するんだけど・・同じフィールドでも極端。


やはり、

釣りにくーーーい\(゜ロ\)(/ロ゜)/
(とはいえ自分だけが釣れる場合もあるのだが)


さてどうしたもんか?
このイカ刺しをコンスタントなものにするにはどうしたものか、
今日もまた考えるのである(笑)

IMG_1018.jpg
Yちゃん(親友Hくんの奥さん)、
ビールはオレ好みでめちゃくちゃ美味いです♪
たいした新築祝いでなかったのにお礼をありがとうm(__)m





追記を閉じる▲

【2012/09/29 21:57】 | 魚釣り
トラックバック(0) |
んむぅ・・・仕事上がりとか、
休業日とか、

ロッド振れど、
どうにもアオリの釣果が上がらず・・・

まぁ、天気とか潮に恵まれないのがあるのだが、
どうもアオリに好かれていないのか?┐(´-`)┌

こないだなんて親友Hくんのすぐ隣で見事にゼロだったしΣ(゚口゚;


これは・・・
コレはきっと、


道具に違いない!<(`^´)>
(↑ んなことあるかいっ!w)


IMG_0995.jpg


ヤフオクで出物あり(@_@。
即落で6500円なら悔いは無しw

入門ソルパラから今度はザルツ(862E)


あぶくがあったので弾ける前にw
IMG_1006.jpg

ダイワ エメラルダス INF 2506
最後までWハンドルと迷ったが、
自分のアクションスタイルと重さで安いシングルハンドルに。

PEラインは親友Hくんからのアドバイスを素直に聴き、0.6号(^^ゞ




ヨシ!
今度は釣れるに違いない<(`^´)>


いや・・多分・・・

居る所に投げれば・・・・多分・・






・・・・・・下手な人間の典型である(-_-)



んんーーー昨年はまったく胃袋を満たせなかったし、

今シーズンは意地でももチョイ釣りたいぞ(~_~;)






追記を閉じる▲

【2012/09/28 00:36】 | 魚釣り
トラックバック(0) |
今、団地内が騒がしい・・・

犬だ猫だと騒がしい。

猫を十数匹放し飼いにしている家、もちろん去勢避妊はしていない。
団地のあちらこちらを闊歩している。

犬を散歩しては、糞を拾わない。
我が家は団地のはずれで、あとは広場と言うか、空き地。
そこに犬を放しては遊ばせ、用を足させる人たち。
もちろんリードは無い・・・

犬害だ、猫害だとどちらも自らを擁護し、回覧板まで回る。

犬の散歩、糞には看板を立てまくる家。
猫の肉球ひとつ踏み込ませてなるものかとネットを張り巡らせる家。
それぞれ数軒、
すっかり異様な団地である。

ババはババで「猫ばか」であるので、
やたら猫を擁護し、毎日のように人様の家の噂話と一緒に、
そんな話ばかりである。
これにはオレもうんざりだ(笑)

オレは、
ハッキリ言って犬だ猫だはぶっちゃけどうだっていい。

んなことより、


各々のうちの、


子供の素行をどうにかせいっ!


っつう思いっすわ(-_-;)

猫を棒っきれで追いかけまわしたり、石を投げる子。
犬の糞を取るふりして、近くの家の土地に投げる子。
小さい子がいるのに首輪も外して空き地で遊ばせる子。

いや、どうにかせいって言ったって、
その親がそうしているんだからしょうがない、
そりゃ子も見て学ぶだろう、文化となっているんだろう・・・

何のために動物をパートナーに、家族の一員にしているのか、
そこに子供のいる家庭なら、
育成、情操教育という名目があるはずなのだが・・・


今、
近隣小中学校主体で、あいさつ運動ってのが展開されている。
昨年もこんな記事を書いたかもしれないけど

あいさつをしましょう!というのを学校が提起している。
つまり大事だからしましょうねってことだ。

難しいよね。

だって、

団地の半数以上、いや八割かが、
まともなあいさつをしないんだもの。

ふぅ・・犬だ猫だの言う前に・・ね・・
もっと足元見ないと。

犬や猫でさえ、目が合えばワンとかニャンとか言いますぜぃ。




こう書いていながら、

うちのは、そしてオレは大丈夫かいな?と、
襟を正そうと思うのであった(^^ゞ


だらだらとした長い独り言でしたm(__)m失礼しました。





追記を閉じる▲

【2012/09/25 23:59】 | 長い独り言
トラックバック(0) |


spacesis
なんだかせちがらい世の中になりましたね。

犬も猫も昔は地域で共同生活していたというのに

道で犬も猫も見かけない町ってのもどんなものかなぁと思いながら。
近頃の世の中は犬猫にとっても本当は災難なのであって・・・

挨拶をしましょうってのをひとつとってみてもそうですが、昔は隣近所、学校内でもみな自然に出た挨拶でした。家族内でも案外「おはよう」の挨拶なしかも知れませんね。


マー
>spacesisさんへ

本当にね、犬猫一匹と暮らすのにせちがらい世になったものです。田舎の団地ですらこうですから・・・

お隣の犬は、かまってあげた事もないのに、
道を挟んだ我が家の玄関周りの番犬にもなってくれるし、
近所のニャンコは、害獣や害鳥への抑止力にもなるし、何かしら人間と共存できるものですし、そこから始まりパートナーとなったのですから、一蹴するものではないのになと・・・
イマドキノコドモの方が、恐ろしい存在だと感じます^_^;突けばモンスターなんとやらが出ますしw

職長教育やゼロ災リーダー教育等々、こういったものでさえ
「あいさつとはコミニュケーションの・・・」
と、始まるのですから困ったものです。

息子アキを通して思うのだけど、
会話重視の英語教育に移行したって、コミニュケーション能力が低下しているのにどうやって活きるんでしょうかね^_^;日本語でもあいさつできないのに(笑)



コメントを閉じる▲
一昨日は休みだったのでお昼にフラリ、
昨日は会社帰りにフラリ、

本日早朝もフラリ・・・

本日に限っては、親友Hくんに用事があったので、
竿を振るのは二の次だったはずが、

無欲が良かったのか、
イカスミファイアーを喰らいはしたが、
待望のサイズがドカンとv(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

IMG_0988.jpg

18、19センチかな。
うーーん、イイひき(^^♪

親友Hくんもお疲れさんでした(^^ゞ
また海に舞い戻ってきたのでよろしく(笑)

で、
このお土産をもって、今度は師匠宅へ。
鮎釣行12回目となった。


例によってオトリ確保の投網からスタートし、

さぁ!今シーズン最後の鮎釣りは!


17センチ一匹、19センチ一匹・・の二匹^_^;

師匠は一匹。

これが終わりを告げる鮎釣りだと実感。

婚姻色くっきり、オトリは長く続かない、でも釣れる、
釣れてオトリチェンジしても、婚姻色くっきり・・・の繰り返しであるから、
循環の釣りが成り立たない。
もう「終わり」を告げているのである。

午後は、ダメもとで場所を変え、
一応最後ということで、ゼロも想定し投網を再投、
循環に充分な程度確保し、いざ最後のチャレンジ。

が、

やはりダメだし喰らい、
今シーズンの鮎釣行の終わりを、
師匠からのダメ出し受け止めながら終えるのであった(笑)

IMG_0989.jpg
師匠の投網のおかげで、昆布巻き・甘露煮用も充分確保。


今夕は、鮎飯、鮎の刺身を頬張り、

夜は、昨日ちょっとイイコトあったので、フライングして封を開けた
「鮎」を飲み、

IMG_0987.jpg
鮎正宗「大吟醸 鮎」やっぱうめぇーー(≧∇≦)

すでに来シーズンを楽しみに、
一人反省会をするのであった(笑)

さぁ!このコラボが続くように、
アオリ本格スタートです( ̄∇+ ̄)

アオリ釣果 本日2 累計5杯





追記を閉じる▲

【2012/09/22 23:24】 | 魚釣り
トラックバック(0) |
ちょいと遅れたが(^^ゞ
日曜は、アキ初となる卓球の大会、新人戦。

前日には入念に準備し、それなりにやる気はあるようで、

こっちもあれこれうるさい事言わずに(笑)
出来るだけ好きなものを弁当に詰めようと、
夕飯は大忙しだった(= ̄∇ ̄=)

でも、小学とはまた違った作り応えがあるというか^_^;
弁当を作るシチュエーションがそういったものになっていると思う。
大体が「頑張れよ~~」なお弁当。
(まぁ・・レパートリーはなかなか増えないがw)


さて、
初めての大会である。
もしオレなら、オレん時なら・・と想像するに、

そりゃまぁ、小心者ですので^_^;
緊張緊張、また緊張であるのだが、

コヤツ・・・

いままで散々書いたのだが、
「え?!(@_@」と思う事、



良くも悪くも、


緊張しねぇ┐(´-`)┌

負けたらどうしよう・・とか、
大勢の前で試合は恥ずかしい・・とか、

実際あるんだろうけど、微塵も感じさせないΣ(゚口゚;


せいぜい言ったのは、送って行き車から降りる際に、
「もしかしたら一回戦で負けちゃうかも・・(-_-;)」だった。
(もしかしたら緊張してたんかな)


さて、

結果は本人予想通りの一回戦負け(@_@。

けれどかなりの接戦で、ジュース多く、
2-2できたが、最終セットも接戦だったが惜しくも敗れた。

そしてもう一つ、父ちゃんが危惧する所は(笑)
「くっそう!!」と悔しがらない所であるのだが、


「相手のカットサーブが思いのほか切れていて、
なかなか返すのが難しかったぁ」

と飄々と。
ウム(@_@。 オレそっくりじゃんww
反省数秒、あとは観察、今後なんだわな。

ま!
こっちとしては「腕試しじゃ!市内ランキンを確認して来い!」
でしたからね。

さぁ、車内で一応反省会wも行った。


中学一年ボウズ、勉強も大事だけどな、

好きな事での、

タッテイルバショ分かったかい?

欠点を知り、前に前に!(= ̄∇ ̄=) ニィ



追記を閉じる▲

【2012/09/19 22:59】 | アキの成長
トラックバック(0) |


ぴーち
こんばんは!

ご無沙汰しておりますm(__)m
ご無沙汰している間にアキ君、卓球部に所属している事を全く知りませんでした(^_^;)
お父様のお弁当・・・レパートリーなんて無くたって良いんです!!
父親の愛情弁当を食べられるなんて、アキくん
本当に幸せだと思います♪

中学生になったアキくんの成長も益々楽しみですね^^
緊張しない事は良いことですよ♪
また、是非とも頑張ってもらいたいですね★

応援凸


マー
>ぴーちさんへ

そうなんです、ピンポン小僧なんですw
勉学もこの位意欲的なら心配ないのですがね~

お弁当はイイ感じで「美味いもん、好きなもん作ってやるぜい」と、
小学よりも少なく、やる気になる頻度で助かってます(笑)
私は緊張するタイプなので、アキが羨ましい限り、
どうかこの辺はこのまま意識せず行ってほしいものですわ~





コメントを閉じる▲
鮎釣行11回目。

今回も投網でオトリ鮎を調達。
ホントに何をするにも近道がない魚である。
どうにかGETし、メイン河川へ。

前回は濁りに面食らったが、
今回は、良い雨が降ったらしく、石は洗われ川底は好転!
垢付き良好で期待度UPでスタート。


一匹目は師匠。さすが・・やはり勝てん・・

すこし遅れてこっちも掛かったが、
前回からさらにサイズアップしていて引き抜きの重い事(~_~;)

タモに入った瞬間、
「あ・・塩焼き!・・ジュル(@_@。」となるサイズw

当然、早・荒瀬釣りメインでヤナギバリ、
もはや「瀬釣りのマー」の呼び名である(笑)

で、午前は二時間で4匹(= ̄∇ ̄=) ニィ
この時点で師匠に火がついたww(師匠3匹)

午後のポイントは(楽しみに)決めていたのに、
他釣行者が先行し、張り付いていたのでガッカリしたが、
早・荒瀬を避ける人だったので、楽々IN^_^;

変化に富んだ川だが、基本的に泳がせ釣りの方々がメインで、
垢付きにもよるけど、
こっちとしてはホントごっちゃんです(= ̄∇ ̄=)


さぁ午後は師匠の目の色が変わり、
三つまで並び・・・・

粘る師匠を差し置いて、ちょいと上流手つかずポイントを攻めたら、
ポンっと二匹増産、粘っていた師匠も根負けし、
午後も二時間ほどで終了~

釣果は合計9匹v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪
師匠は6匹となった。

もちろん優先的にポイントを歩かせてもらっているから、
私が断然有利で、それは毎度のことだが、
「それでもまだお前に負けることはありえん!(-_-;)」と言う事で、

垢付きも期待できることから「ラスト一回」が、
もう一度となった(^_^)

ひょいっと上げられないサイズになってるから、
あの引きを味わえるなら願ったり、ゾクゾクするわ~(≧∇≦)

釣果は9  累計66匹。

さぁ!次こそ最後(だろう?w)こうなれば70に乗せたいものだ。




追記を閉じる▲

【2012/09/15 22:46】 | 魚釣り
トラックバック(0) |
アキが中学生になり、
数カ月はお小遣いを1500円程度に設定していたが、
やることなすこと減額対象で(笑)、
さてどうしたもんかと思っていた所、
いわゆる期末テストで、
恐ろしい程の点数だった英語事件となりΣ(゚口゚;

記事にも書いたが、少しずつ英語を教え始め、
夏休みも過ぎ、今に至っている。

とにもかくにも「単語」が第一!
文法を教えていても単語知らないからちっとも進まない。

暗記帳もイマイチな感じだったし、
そもそも副教材も答えが導き易いもので、単語の習得は不向き。

書いて、読んで、見て、聞いて、覚える。
やはり愚直にコツコツやるのがうちの家系なのか・・w

しかし自分に優しいアキである(笑)

さてどうするかと閃いたのは!


お小遣い獲得単語チャレンジ!

一枚に単語が20位、コレがとりあえず10枚。
シートを作った。

コレを、
一枚一枚お小遣いにしてやろうじゃないかと。

ルールはこうだ。

査定期間は10日程で、見ている前で単語を英訳し書く。

一枚一発合格したら200円、
二回目で合格したら180円、
三回目以降で合格は150円で買い取ってやろうって寸法だ!

同日何枚チャレンジしても良い、ただし、
同日、同じシートの再チャレンジは不可。

与えられた枚数を査定期間内にすべて合格しなければ、
小遣自体獲得なし、ゼロである


さてさて、
金銭で釣るのは最終手段なのは承知、
今からコレでは思いやられると思いやコヤツ、
基本的に「欲なし」であるので、イマイチ乗ってこないのだ。

「今こうなっているのは自分のせいだからいたし方なし」と。

これが私のジレンマである(笑)

ただ、
数か月の兵糧攻めが効いていたのか、
手持ちが少なくて心細かったのも事実だったアキ。

初回チャレンジ8月分小遣いは、1750円GETしたのである。

さぁ、ココで実績作ればしめたもの!(@_@。

9月分チャレンジは一枚増やして11枚チャレンジ。

つまり毎月シート数が上積みされ、その気になれば金額は増えるが、
過去問定着してなければ容易に獲得は出来ない。

が、
人間、実績や水準落とすのは嫌なものだ。

9月分は全シート一発合格して2200円GETしたのである。
かなりの定着度だと思う。
それはそれは、一発で合格するため丁寧に勉強して臨んでいたw

「やれば出来るじゃん!」と(実際良くやったよなと)


さぁ!10月分、
ちょいと意地悪かもしれないが、二学期分を先取り、
+5枚の計16枚。

さすがに全部が200円にしたら3200円。
これは与え過ぎだろうか、新旧シートのバランスを調整して、
MAXで2500円かなぁと思っている。

どうだろ・・?中一ってどの位が適正ですかね?


ま、なんにせよ、

コレが我が家の、
中学生お小遣い獲得方法となったとさ(= ̄∇ ̄=) ニィ


息子よ、がんばれぃ!



追記を閉じる▲

【2012/09/12 23:32】 | 未分類
トラックバック(0) |

うーん。
ET
おもしろかったです。

頑張り屋さんですね。

私は塾まかせの親でしたので
羨ましい感じです。

親とのコミュニケーションも
とれますし。

お小遣いとしては、少ないような?

中1で携帯
小遣いは2万くらいでした。

でも、家庭により様々ですし、

なにより、勉強頑張ってほしいです!
ゆとり教育は終わりましたから。





マー
>ETさんへ

はじめまして
コメントありがとうございます。

塾・・考えたんですけどね・・
小学最期の春休みは率先?してまとめ講座なるものに入校したんですが、
自分で「やりがい」を見出せないほどの成績なのは分かったようで夏期講習等は「行きたくないと」
こりゃ~ちょっと可哀相だなと思ってあれこれと^_^;
結局は「やったら出来た!」って感じないと、
何してもダメだから頭の痛いところです┐(´-`)┌

小遣いは少ないですか・・・
携帯は必要に迫られていないし今はどうにか。
二万円てすごいなぁ~、
ワタクシ新聞配達してた時でも一万円位だったような。まぁそこまではさすがに出せませんが、
値上げ要求には「正当な言い分」があるのなら応じるつもりでおります(笑)

さて・・・ホント・・ゆとり教育って・・・
結局、教職員に倍返しな格好になったし・・・

兎にも角にも育児のゴール、
「自立」に向けて微力ながら頑張って行きます。

是非また遊びに来てくださいね。



コメントを閉じる▲
鮎釣行10回目。

今回もオトリ鮎は投網で調達。
師匠のご厚意により昆布巻き用にと、多めに確保した。
やらせては貰わなかったが、投網のノウハウはちょいちょいと(~_~;)

で、メイン河川に行ったら、思いのほか濁っていて、
引き返そうという話になったが、
濁りが抜ける状況だったので、取りあえずオトリ一匹で様子見スタート。

すると程なくして師匠GET、遅れてオイラも(= ̄∇ ̄=) ニィ
なので、続行決定~

メインは好物のw、早瀬急瀬。
(垢の付き具合も良かったので)

しかし、
師匠も「これが9月の鮎釣り」というように、
粘りの釣りで、どうにか4匹。
でも、瀬と言う事もあり実に良い型で、
なんといってもその引き味は「来年も」と人々を虜にするのは、
身を以って分かる(笑)

IMG_0968.jpg

今回はヤナギバリも自分で作り、みな綺麗に背がかりして、
数こそ少ないが嬉しさは倍増だった。


釣果は4  累計57匹。


婚姻色も色濃くなっており、残すはあと一回くらい・・寂しいものである。


が、
そんな所に親友H君より連絡あり、
「ソロソロジュンビセヨ」との内容、釣果報告。

んじゃまぁ、様子見てきますかと、


アオリイカ
IMG_0967.jpg

あえて早朝でなく、日中出撃。
サイトフィッシングで活性確認。
(単に早起きが苦手なだけであるww)

釣果は一杯だが、それなりの数を確認できたし、以降期待できそう。


帰りしなエギも買い足し・・・

暑い夏・鮎はあと一回か・・

避暑地となった川から、そろそろ海へ戻りますかな(笑)



日中だというのに、潮風が実に心地よかったし♪

秋だねぇ~



追記を閉じる▲

【2012/09/10 22:59】 | 魚釣り
トラックバック(0) |
土曜は体育祭。

PTA関連の任務wもあり、
ましてや一年生だからね、我が子くらいは見とかないと(^^ゞ

IMG_0966-1.jpg

やっぱ楽しみなのはリレー!
園時代から見逃せない項目であるが、
二順目という順番は魅せどころが実に微妙ではあるが、

ガッガッガっと、引き離す様は、
スカッ!!と胸のすく走りだったv(≧∇≦)v

ふむ・・

逃げ足でも鍛えてあるからだな┐(´-`)┌


ちなみに、
部活(卓球)は試合がいよいよ始まってくるから、
ラバーを買ってあげたり(今回は半分持ってあげた)、
卓球用の靴を買ったのだが、

足のサイズ・・・とうとう26センチ(~_~;)
親と並びやがった・・
まだまだ大きくなるなぁこりゃ┐(´-`)┌
服もどんどん着れなくなってきてるし、
財布に優しくないこの頃・・・・


でもま、
さすがに中学生だし、めっきり機会が減ったのだが
こうして全力を出している姿見ると、

やっぱね、
父ちゃんも頑張って食わせてやんよってなるわけで・・・・

ふ(-_-)・・親の一踏ん張りってのは・・・

・・・・回数終わりねぇなと思う今日この頃(笑)



【2012/09/10 00:09】 | アキの成長
トラックバック(0) |
保留・様子見となっていた人事は、白紙となった。というか白紙にした。

昇格人事を蹴るのであるから、さぞ呆れたろう(笑)


自分なりに突っぱねるではなく、受けるつもりで検討もしたのだ。

だが、
上層部に与えた宿題の答え、これがあまりにもかけ離れていた。

この人事を知る数少ない人間が感じるものと同様に感じた、
いや、それ以上、

とてもじゃないが、オレ一人じゃ無力そのもの!

メンタル的に爆弾持ちかもしれないオレには、
「最悪・・・」も想定される程に酷かった。

人柱になるつもりはないので、丁重に断ったのである。


そう・・・例えるならこうだ。
豚汁を作っていたが、余りモノがあったのでドンドン鍋に放り込み、
しかし、すぐに火を止め放っておいた。

が、異臭がした。でも他に食べ物は無い!
どうにか食べようと煮こぼしたはいいが、蓋を取って確認はしたくない。

んじゃまぁ、どうせドロドロしたんなら、
高くて買うのを躊躇したが、奮発して買ったカレールーをブチ込んで、
臭みやら何やら誤魔化して、
出来上がりは「ぎりぎりカレーに近いもの」にしようという算段。


オレは溶けて消えられんわ(ー_ー)!!

まぁ・・・次は断れるかどうか・・・

っていうか、白紙になったという事で、
他の部署が何やら動き出している様子・・・(-_-)
贅沢を言うばかりだが、
今までの20年が有意義であるというとこならなぁ、まだ・・^_^;


今回は白羽の矢どころか、斧が飛んできたしなw
今後、何が飛んでこようと、
心チャージと、

爪と牙は研いでおこう<(`^´)>



【2012/09/07 00:21】 | 会社
トラックバック(0) |

よく分かんないけど
spacesis
色々ありそうですね。

がんばれ!


マー
>spacesisさんへ

いやぁ・・記事もリンク付けしてないし、
チンプンカンプンな話ですよね(苦笑)

ハナタレながら、
ドでかい海やら、時には引き返せない程の小川だったり、上手いこと体を使えなくて、もがいてますわ┐(´-`)┌

でも、もがくのは嫌いじゃないのでw
何事も頑張っていきますm(__)m



コメントを閉じる▲
八回目の鮎釣行は散々で、
またもボウズと言う師匠もビックリの釣果となり、

まさかのボウズ二回。


そののち、ばあちゃんが亡くなり、葬儀となった訳で、

しばらくはおとなしくしておるのが正解なのかもしれないが、
じっとしていられない性分である。

一通り終え、親族一同、
異口同音に、残りの休み「釣りに行かないの?」と言われるワタクシ^_^;
いやいや、さすがにそれは・・・
一応、会社より頂いた忌引きは終えての、
それでも不謹慎かもしれんが、週末9回目釣行。
いやはやホントじっとしていると、不意にじわっとくるんだもん^_^;
って、
他の親族もそれなりに過ごして行ったようだ。



さて、シブい釣果は周りもそうであったので、
9回目はオトリ鮎を別の川で自力調達とすべく、師匠と投網。

投網・・ホント楽ではない・・
どうにか二人分4匹GETし、メイン河川へ。

いざ!!


・・・・・・苔付きをみればどう考えても悪条件なのに・・

・・・普通にHIT(@_@
やはり、なんだかんだ言ってもオトリ次第!

久しぶりの感触v(≧∇≦)v
三度目の正直となったのであった。



投網もあり遅いスタート、時期的にも数釣りは望めないが、
それでも8、9は行けると期待し、

バラシ1、根掛かりによる仕掛けごとのロスト1があったが、
4つGETし、

楽しみに取っておいたww「荒瀬」に差し掛かった時、


土砂降り!

止むかと思われ(実際数十分で止んだ)たが、
濁ってきたので撤収~

ばあちゃん怒ったか?いや、車に戻るまで、
どんどん増水するなか随分と川を歩き、無事に車に着き、
カラッと晴れ、着替えまでさせてくれたのだろうか、
さぁ帰るかと乗り込めば、土砂降り再開、
やはり、ばあちゃんサンキュだな^_^;


師匠はやはりさすがで、10はあげていて、
ボウズ逃れ出来たのでそれが嬉しかったらしく、
ほれ久しぶりに食いなさいよ!とまたも頂いた(^_^)
良型も多かったからホクホク、
すると、帰宅を待っていたアキもホクホク・・ん?(-_-)

アキ「数匹良いヤツ欲しいんだけど」

あら珍しいw

聞けば、少し前に友達が、
実家に帰った際にお土産を買ってきてくれたので、
お返しをしたいと言う。

まぁ、お土産だから。と思ったが、別の中学になり疎遠になっていた所、
その心遣いが嬉しかったらしい。
当日は連絡取れず、冷凍する事になったが、
今夜、家で生ったミニトマトも携え持っていき、大変喜ばれた。

うん、
父さんはお前にホクホクだわ(= ̄∇ ̄=)




釣果4  累計53匹。

師匠「おれも近いうちに投網打てなくなるし、今も辛いし、
これも教えとくか、鮎だけでなく覚えときゃ幅広がるわい!」

「是非!<(`^´)>」


残すところあと僅か、
有意義な釣行になりますように^_^;



追記を閉じる▲

【2012/09/05 23:32】 | 魚釣り
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。