「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
日曜は滑り納め。

すでにホームゲレンデは、震災の影響でクローズですが、


シーズンパス等の所持者は、救済処置がなされ、

提携スキー場の利用が可能になり、

有効期限よりは一週間早めですが、初めていくスキー場にて、
滑り納めとなった日曜。




天候はこの時期には珍しく、平野部でも15センチほどの積雪で、
ゲレンデはシーズン真っ最中の様相。

天気は曇り時々晴れ・時に一部霧。

新雪・圧雪・アイス・悪雪・・・


滑り納めには歯ごたえのあるシチュエーション。




不謹慎かもしれません、

でも、

・・・これが私のブログでもありますm(__)m







さすがに、この時期に来ている面々であります。

うまいうまい!


テーマを持って毎回臨むようにしているが、

それこそ、あれもこれも自分の技量が揺らぎ、気になり、

テーマが猫の目のように・・・






アキのスキー学習に乗じて、再燃したスキー。

マテリアルは、幼少から染みついていたものを跳ね除け、


今は普通である「板」、伴う技量・スタイルに近づくに、多くを要したと思うし、

まだまだ終わらないだろう。


これだけ通っても、まだまだきりがない。



こりゃ~~・・・ゴルフと一緒ですな・・・






じゃぁ、アキは・・・・?



そりゃぁ・・・競技系の子達(ホントはこういうのに入れたい)を見れば、

雲泥の差であろうが、




うん。上手くなった(~_~)




今シーズンは、本人も含め、伸びた事を実感。


やっぱり、
人間、こうで無いと伸びないんだなぁ~~と(^^ゞ







私へは、悩む事尽きないテーマを残し(笑)


アキへは、少しずつ体現できる事の喜び、

向上心を持った努力こそが、少しずつ実を結ぶ現実を教えてくれた。





雪山よ!

今シーズンもありがとう!




また季節が廻るその時まで・・・・^_^





・・・・・MTBでの走り込みをちゃんとしよっと(^^ゞ
(サボり気味だとしっかり露呈するお年頃ww)








追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/03/28 22:40】 | スキーでの成長
トラックバック(0) |


sugar
マーさん
こんにちは!テンプレートががらりと変わると
気持ちも一新しますね。^^
もうスキーシーズンも終わりですか。
あっという間に3月も終わり、もう春ですねぇ。
スポーツに関しては、私のもっとも苦手とする分野なので
こういう時父親に教えてもらえるのはすごく憧れます。
なので、先日キッズスイミングを申し込んで来ました。^^
めっちゃ嫌がってますが、やっぱり男の子は何か一つでもできるスポーツが
ないと…と、まぁ親の勝手な願いなんですけどね。^^;



マー
>sugarさんへ

日中は春の暖かさを時折感じ、
これから、
桜とともに実感すると思われるけど、

この桜を愛でる想い、意味合いは、
いつもとはまた違うものになるでしょう。

がんばれ!日本!

そう、
水泳も頑張るんだぞぉーーー(^^)/
相棒ちゃん!

確かに最初は嫌がるかもしれないけど、
泳いだり、潜ったり、
きっとまた、世界が広がりますよ♪

うちも今夕、葉書が・・・
いつもの水泳教室の案内が(前期)

そして夏には成果を感じる大会が・・・

楽しみでもあります(^^♪





ぴーち
こんばんは!

お祝いのお言葉をいただきありがとうございました!!!
とっても嬉しかったですm(_ _;)m

いえいえ不謹慎なんかじゃないですよ。
日本中、皆がやはり今回の震災には心を痛めていて、気持ちは被災地に向いているとは思いますが、それでも普通の生活が出来る状態の方々は、心は自粛ムードを心がけても、いつもと変わらぬ生活は続けるべきなんじゃないかと思いますよ^^
私なんて、既に映画館が解禁になった途端に
映画鑑賞して来ちゃいましたも~ん^^
やはり経済の低迷化を防ぐには家にこもっていないで、どんどん外へ出て行動すべきですよ。
そういう事も、これから残された日本人が担った役目だと思いますね^^
それにしても、スキー羨ましい♪




マー
>ぴーちさんへ

遅ればせながら、お誕生日もおめでとうございます(^^♪

自粛ムードの可否をめぐるアンケートもチラホラ出てきていますが、やはり、元気がなくちゃ!そして盛り上げて(経済的な消費や、前向きな気持ち)行こう!というものが大半。

普通の生活が出来る人が、震災復興を思い普通の生活をする。経済効果の押し下げ抑制はもちろん、心がける気持ちを長く持ち続けていこうと思います。


スキー・・・
なんだかんだで、と~~っても良い運動でしたので、
これからは、お腹周りに注意しなくちゃいけないかも(笑)





コメントを閉じる▲
昨日は終業式、

そして、五年生はお弁当持参で、
午後から卒業式の準備というのが慣例。


「今日のお弁当うまかった~~」


の後に
(おい!じゃぁ、その前日のは口に合わなかったのかい!(ー_ー)!!
     と、心の中で突っ込んだが、この一言はやっぱり嬉しいものです)




「卒業生のさぁ~~・・・ソツギョウショウショってやつ?

      アレ・・すんげ~~長くて、やんなるわぁ~~(;一_一)」









バカたれ!!(ー_ー)!!




来年の今、

お前が授与されるんじゃ(-_-)



そもそも、

ちゃんと式が出来ない今を考えてみ!


と、ニュースを見ながら・・・・・






アキ「・・・ん・・・だね・・」




そして今日は、卒業式。



アキ「やっぱ・・・長かったわ~」








あんなぁ~~



アキ「いやいや・・分かってるって、思った事ちょっと言っただけ・・・」






明日から春休み。


明けて6年生にアキはなる。






お前のいう長い卒業式は、

お父さんにとっては、どんなものになるのだろう・・・




・・・今からなにか込み上げてきそうだ(^^ゞ





・・・ん・・・なんか・・・


想像しただけで、じわり・・







でも、


家計簿を見て、ぐらり(笑)









早い、


早いな、ホント・・・(~_~)





色々あるけど、



みんな!


卒業おめでとう(^^)/








【2011/03/24 23:57】 | アキの成長
トラックバック(0) |

もう来年!?
ら~♪
そうですよね、言われてみれば。
早いなあ。
卒業証書授与、長いなあって思うのは今だけじゃないのかな?
五年生だから。
六年生になったらアキ君のことだから、様々にこみ上げてきそうな気がします。
だって、マーさんの子供だもの♪

境遇はいろいろあれど、卒業生の皆さん、おめでとう。

来年はもっと家計が…?
最近我が家も恐ろしくなってきました…。
中学生とか、どうなっちゃうんでしょう!!


マー
>ら~♪さんへ

そうなんです・・・
次は(来年の今頃は~)と思うと、
考える事につきませぬ(^^ゞ

けど、節目って大事。
当人のアキもそうでしょうね^_^;
良い距離を保ちたいな~


家計・・・かるく両手は一春で飛ぶでしょうかねw
部活に打ち込めば更に・・
塾に行けば・・・更に毎月・・(>_<)


加えて反抗期が顕著だとしたら、
お父さんはグラっときそうです┐(´-`)┌




ぴーち
早いものですね^^
今年度は最終学年なんですね!
確かに卒業式はずっと息をひそめていなければ
ならないし、号令で礼したり、立ったり、また座ったりと緊張を持続していなければならないから、長く感じちゃいますよね(アキ君、目線w)
我が家の下の娘の時は「いきものがかり」の「エール」を在校生が覚えて、卒業生が退場する際に歌ってくれました。。もう感動ものでした(T_T)
卒業式、今回の震災で式が挙げられなかった子どもが多かったそうですが、卒業式や入学式を当たり前に出来る事というのは、幸せな事なんだと改めて感じましたね。
今のご高齢の方でやはり戦時中だったので、卒業式が出来ずにいたエピソードを耳にしたことがありますが、成人した後の卒業式もきっと感無量なことでしょうね。。



マー
>ぴーちさんへ


本当に月日がたつのは早いです・・・

卒業式、入学式ともに前日には準備があり、

新6年生は登校でしたので
(よって春休みは二日少ない)、

ぶつぶつ言いながらも、

「6」というものに、ちょっと顔つきが変わったかな?

な~~んて親ばか目線なワタクシです(笑)


色んな形の卒業式がありますが、
来年の今頃、存分に心に刻みたいと思います♪



コメントを閉じる▲
もしかしたら、

不快に思われるかもしれませんが、ちょっと書きたくなったので(^^ゞ




さて、



この三連休。

天気の具合もあり、半日スキーに行った日がある。


今行くか?

お前・・馬鹿か?と思われてもしょうがないですよね。


ぶっちゃけ、遊びなんですもん、私ら親子にとってスキーは。



地震後、

スキー場は、当然、電力(計画停電)においては多くを担う部分であり、

近隣のスキー場の営業は、大抵来月初めまででしたが、

殆どが平日休業を行い、


この三連休に一部稼働し、二週間ほど早く、CLOSEとなった。



さすがに、アキも、

分かっちゃいるけど・・・がっかりしていました。



色々思うところもありましたが、

半日、
いや、二時間程でしたが、滑ってきました。




確かに空いていましたが、

思ったより人はいた。



お昼は、流石に回数こなすだけあり、

滅多にゲレ食(ゲレンデでの食、食事利用)しないのですが、
(おにぎり持ち込み&カップ麺(^^ゞ)

あえて食堂を利用させてもらった。





帰りの温泉。

空いていたが、具だくさん味噌汁サービスとかなんとか、

やたら声をかけられた(食後にそんなに食べれません・・)

まぁ、ちょっと世間話などをして過ごした。





スキーも温泉も、ふらっと滑りに来た地元民がほとんどで、

本来なら春スキーで、まだまだ賑わうはずが、

地元民としても、ただただ寂しい思いであった。




帰路途中にて、コンビニなどの募金箱。



時に、小さな募金箱などは、

店員もどう対応するのか知らないのか、

一杯いっぱいな募金箱が多く、硬貨を入れるのも大変であったが、

ものすごく千円札が目に入った。





私は、

何事もなかったように、自己の欲求ともとれるものに基づき、

こうしてスキーなどして過ごしたが、



なんというかもう、スキー場一つにしても、すっかり元気が・・・





帰宅し、

TVをつければ、原発を含め、刻一刻と変化がある。
(CMは・・責めてもしょうがないが、ぐったりなのは変わらず・・)

そのギャップに、また罪悪感が生まれるのも、事実だ。









色んな考えがある。



でも、

多分、

みんな、
何か、力になれば良いなって思ってると思う。






会社においては、パチンコ好きが多く、

三日とも過ごしたという者が多々おった。



それとなくそんな話になると、

そんな彼らこそ、いつもより募金をしているという。

なんかやっぱり、罪悪感はあるとか・・・






乱暴で、短絡的かもしれないが、

私が行き着いたところというと、



被災地、被災者を思うと、休日はその方々の気持ちになり、

同じように我慢して過ごそうと思う人もいるだろうが、



私は、こうして普段通りの生活が出来るのだから、

普段の私で行こうと思う。




私は、


私であるため、私を維持するための事をやろうと思う。

もちろん、アキも含めてだ。

非難を浴びるかもしれないが、趣味や遊びも含めてだ。

普段通り、お金をおとそうと思う。




もちろん、出来る範囲での節電や、気遣いを持ち、

この「普段の生活」が出来る事を噛みしめながら・・・







そして、

私に出来る事は何か。





もう少しすると、復旧関連で世は急ピッチで動きだす。




住宅は産業の集合体であるし、これほどのダメージであると、

全産業において、既存設備での増産も増えるだろう。


待ったなしで動き出す・・・



今でこそ、材料などのルートがとん挫してるが、

その反動にプラスし忙しくなりそうだ。


短納期・一品モノも増え、

図面と睨めっこする場面が増えそうだ。



そう、私が世に貢献するというのであるなら、

溶接という生業を誇りに、そこで力になろうと思う。



小さな小さな歯車だけど、

誇れるものを世に送り出していこうと思う。



これが稚拙な私が出した方向である。





さて、
アキはどうであろうか、

普段どおりであろうが、ちょっと聞いてみよう。







やる気、そして笑顔は伝播する。


がんばろう( ̄∇+ ̄)



とまぁ・・気持ち切り替え、テンプレ変えてみました(^^ゞ
(ちょっと位置がえしなくちゃ)








追記を閉じる▲

【2011/03/23 00:29】 | 未分類
トラックバック(0) |

それでいいと思う。
ら~♪
普段どおりの生活、とは行かないんですけど。
あたしもマーさんの意見に賛成です。

停電しても。
余震でフラバしても。

あたしはあたしなわけで、3人の子をまだまだ育て途中だし、この貴重な日々を投げ出したくはない。

そして、被災者を見て思うんです。
みんな元の生活がしたいんだ。

というか、
津波なんかじゃ流せない、無くならない。
過去を生きてきた事実、楽しい思い出。
全て…ぜーんぶ。

誰かを助けられるのも、命あってこそ、ですもの。


マー
>ら~♪さんへ

なんとなく、引っかかっちゃってね・・・
隣県なだけに、なんだか・・・

こちらにも、多くの方が普通の生活を目指し、
やってきていますので、微力ながら、
そして回り回ってでも御役に立てればいいなって。

受け止め方は様々だけど、

こののんびりブログもw何か役に立てばいいなと
思うこの頃です(^^ゞ



管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
さてさて、

こちらも停電が回ってきます。


フルに実施されても三時間、


恐ろしい揺れ、映像後、

最低限の防災用品は、すぐに点検補充したので、

どうってことが無いのですが、


このところの人々の動き、


なんて言うか、


・・・ホント、


みんな・・・落ち着こうよ^_^;





んまぁ~~~~~・・・・ババはすっかり振り回されております(-_-;)



これでもかと!

カップラーメンやら、水タンクやら、調理器具やら、

そう、ガソリンや灯油やら・・・

あれも要る、これも要る、そうしたらコレも要るよね・・と。



見かねて、どかんッ(;一_一)とババにやったワタクシです。




まぁ・・・
年齢的なものもあるんでしょうがね。
体験から学んできたものもあるんだろうけど、



今回のは心配で心配で、ホッと出来ないらしい。

季節がら、家にいる事が多く、



そうなのだ・・・

TVを見る事が多い・・・






TVでは、

N県ではないのにこぞって買いだめをし、

普段は車など使用していないのに、ガソリンを求め奔走・・・・


「お隣のN県であるのに、悠長に構えてられない!我も!」

と言う。



明日行われる計画停電に悲観し、思想は「負」しかないようだ。

まったくもって、

誰が被災者かわかりりゃしない。



今日は乾電池を探し歩くのだと・・・

待てぃ!!(;一_一)


電池はあるぞ、充電式もあるぞ!

懐中電灯?誰が釣りやってるの思ってんの?

電灯に、ヘッドライトもあるぞ、

寿命考えて、高かったけれどLED。


灯油?更に買いだめ?

家の前をみろ、弟宅の暖炉1シーズン分の薪あるぞ!

燃やすならドラム缶もある。

近所にエンジン発電機もあるから、むしろそっちを気にしてくれ・・・





ここから先は、あくまで私の考え、


いや愚痴に近いものがあるので、

ちょっと乱暴かもしれません、不快に思うかもしれません、

読み進むには、ご了承いただいて^_^;




さて、

もうちょっと、情報処理、伝達を含め、

上手く出来ないのだろうか?という事。




大きな被害も無く、
普通の生活が送れている私達には、

地震の瞬間から始まり、それこそ、恐ろしい津波の映像は、


信じられない程の臨場感、リアルタイムで映し出され、


以降

繰り返し繰り返し・・・

新しい映像があれば、繰り返し繰り返し・・・

多く集まっては、恐ろしさ引き立つように編集し、繰り返し繰り返し・・・

原発も同じである。


恐怖を与え、注意喚起するのは良い事であろう。
記憶させるには、恐怖こそ最良のスパイスである。

ただ、過ぎたる恐怖は、身をすくませるだけでは無いのか?


老若男女、数日間ず~~~っと見た事に、

そして今に至るまでに違和感を感じる。



特に、小さな子供にとって、過ぎたるそれは、

心だけは被災地に近づけるためでしか無いのではないか?

膨大な情報の精査、対応が難しいと思われるお年寄りはどうだろうか?




反面、肝心の被災地には、周囲の状況すら分からない有り様。



どの番組も、

知識人、コメンテーターがこぞってそれはもう、

分かりやすかったり、なるほどと思わせる事をいうし、

今こうして書いている考えだって、彼らから抽出されたものでもある。


でも、
被災地でない人々が、それらの知識、情報を色濃く刻んでいる。

う~~ん・・・ここじゃぁ無いんだけどなぁ・・・




アキは、
あまりに繰り返された映像を見ると、

「もううんざり」だと言う。


もちろん「恐怖」というものは植え付けられているし、

過去、中越、中越沖も、
直接でないにしろ揺れや周囲の反応は体験しているので、

防災意識や、被災地への気持ちはそれなりに持っているが・・・




会社でもそうだ。

こうやって普通に暮らしている事に罪悪感が募り、
TVを見なかったとか、

気晴らしに外出したとか、

でも、帰宅すればまた・・と。



そして原発も並行して、

不安が解消されることはない。


この原発関連(情報開示、諸策の不信感)が絡み合っているのが、

今まで数々の災害をのり越えてきた人々を、

「負」に至らしめていると思う。




当初は上記「申し訳ない」気持ち先行で、

「被災地のために!」という気概だったのに、


なによりも「我が身」というようになっているように感じる。




「過剰反応せずに!」と言いながら、

バンバン映像を流しまくる。


あれも便利、これも便利と流せば、
人の心をくすぐるのだから、また買い漁る。


そして「自粛を」といいながら、また流す。





っていうか、

先ずは被災地にそういった情報流せよ。

被災地に投下してでも必需品、便利品まわせよ。

でも、
時すでに遅く、放射能云々である。



国家的な危機ではないのか?

情報だって、ちょっとコントロール出来ないのか?

停電だって電気使用率によって実施判断するなら、

地デジ経由で使用率リアルタイムで流せないの?


日本人て助け合い、思いやりに富んでいるんだから、
ちゃんとすると思うんだけどなぁ・・・


空母だってすぐに駆け付けたし、

冷却水の提供の申し出もあったはずじゃない?

海外からも先進精鋭が集まっているのに・・・



あるコメンテーターが言っていた。


「被害は甚大だが、対応は先進国のそれではない」と。






ちょっと落ち着こう。

日本人なら、

被災地、被災者を優先しながらも、

わが身の防災も精査できるはずだ。



恐怖よりも、

思いやり、助けいあいの精神のほうが、きっと刻まれているはずだ。


出来る事をやろう(^^)/






ってババよ、もう要らんって、

え?ろうそく?危ないって、買い足さんでよろしい!


んもーーーーーーッ(;一_一)


三時間の停電(ちなみに明日)なんだけど、

・・・・・・国が終わったように悲観すんなっての!


一体、何週間家に籠る勢いだよ┐(´-`)┌







長~~~~~い独り言、失礼いたしましたm(__)m




あちこちで地震が続いてます。

皆さん、冷静かつ機敏に。


どうかこれ以上被害が広がりませんように。



被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

そして、共に頑張りましょう。








追記を閉じる▲

【2011/03/16 13:38】 | 長い独り言
トラックバック(0) |


ぴーち
こんばんは!マーさん。
先ほどは震災に関して私ども家族のご心配をいただき
大変ありがとうございましたm(_ _)m
お陰様で、無事に過ごしております^^

そして先ほどまでこちらは停電を経験しておりました(^^ゞ
マーさんの所まで停電を協力要請がしかれていたんですね。お疲れ様でした!
こういう時ってどうしても物が無くなる現象が相次ぎますよね(><)
色々な情報が飛び交い、何を信じて良いのか、或いは何から行動して良いかの判断に苦慮する所ですが、
仰る通り、今現在家の中に何も無いわけでも無いのに、
買いだめしたり、ガソリンも満タンにしておこうとやたらに焦ったりと、気持ちは判らなくはありませんが、これもきっと非常事態に起こる特有の人間心理の一つなんでしょうね。冷静な判断を求めたいです。
本当に必要な物ならばいずれにせよ、日本は特に食料は豊かな国ですので、焦って買う必要はありませんね。
それと、テレビの被災地の映像の件ですが、私は普段仕事へ出てしまうとほとんどその映像を目にしませんが、仰る通り、何度も何度も同じ映像を流して変に恐怖心ばかり煽るのは、セーブしていただきたいですよね。
ワイドショーなどは一度そういう話をしだすとそればかりに特化してしまうところが、欠点ですよね(^^ゞ
日本の安全神話が見事に崩壊してしまった今、確かに不安な事ばかりが後から後から出てきますが、見知らぬ他人同士でも、日本人が忘れかけていた譲り合いの精神で、お互い声掛けあい、また助けあってこの未曾有の惨事を乗り越えていきたいものです。
マーさんも、ご家族様も色々とご不便を強いられて体調など崩されませんように^^
それでは、またお邪魔させてくださいね^^
ありがとうございましたm(_ _)m


管理人のみ閲覧できます
-


共感
ら~♪
念には念を。日本人特有の性格ですよね。
買いあさりは、ホント皆さん控えるべきです。
月曜に買い物してから、我が家では買い物せず、停電も順番どおり開始され、でも何不自由なく生活しています。
そろそろお野菜が欲しいかなと、明日は買い物してきますが。
おっしゃるとおり、まず今、家に何があってどのくらいもちそうなのか?
ソコからですよねェ…。
それこそが無駄を省く「節約」に繋がると私は思うんですが。

それと隠蔽、これも日本人特有の性質であって。
福島第一原発3号機「今日が限界と判断した」って…

どこがどう隠していたのかはもういいです、けど、ギリギリまでとは。
作業している人たちの命、もちろん被災者もですが、私たちと同じなのに。

放射線だって、北には飛んでないわけ!?
被災者は知ってるの?このこと。

責任の所在を気にして、命の尊さが後回しになってますよね。
もっと情報を公開して協力しようよ、もっと甘えようよ。

このままだと他の国の援助隊、みんな帰っちゃうよ。

そして過剰報道、気の利かぬCM。

被災地以外は、普通でいいんです。

さまざまな立場の気持ちになって、番組を組んで欲しいものです、アキ君の「ウンザリ」に同感。



マー
>ぴーちさんへ

こちらは結局停電は無し・・・
うむぅ・・・有休で無く、全額補償扱いでの休業でしたので、休めて良かった~という気持ちもあるけれど、
繁忙だったらやり切れなかったし、

今後も気になるところでもあります。

鉄道および利用者による恩恵が大きいので、
喜んではいれませんね。

大停電回避のためにも節約に努めたいと思います。

報道は必要としている方はもちろん多く、
危機的状況下で伝達優先ではあるのだけれど、
ほんの少し、
「小さいお子さんへは・・」とかあると良いのかなって。

買いだめも、あまり気持ちを煽らないで、
言葉だけで、ぴしゃっとで良いような気もしますし・・

でも、
このところのワイドショー枠も含め、
TVカメラを上手く利用し、
離散した人々を繋げる手段は、素晴らしいと思うのです。被災された方々の、むしろ映してくださいという切なる願いに応える柔軟な姿勢は良いと思います。

まだまだ一安心とはいきませんので、
冷静かつ機敏に、頑張っていきましょう(^^)/


>鍵コメさんへ

一票ありがとうございます(^^ゞ

って!えぇ~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
豆腐一つ手に入らないって・・・

実際そこまで過熱してたのね(-_-;)

でも、
帰宅したババが言うには、いかにも非地元な人が、
ちょうどババが居た青空市場的な店にやってきて、

ここいらにあるもの全部買うから!って・・・

さすがに、店員、
地域の人が買えなくなるのでご遠慮願ったら、
ちょいギレ・捨て台詞で帰って行ったそうです。

うん・・小型トラックでね(;一_一)

ボランティア的な感じはなかったそうです。

こんな例もあって荒んだものもあるけれど、

温かい繋がりも、これまたTVで見れたり、
活用されたり・・・(~_~)

何事もちょっとした気遣いで、
頑張っていきましょう(^^)/




マー
>ら~♪さんへ

ホントにねぇ・・・
いくつかの災害があったわけですし、
それなりに備わっているはずと思うのですが、

ま・・今回はかなりの恐怖を伴ったので、
分からんでもないのですがね。
思ったのは、TVに浸される時間の多いババ層が、
まだまだアクティブなだけに、家族を思い、
良かれと行動しているようにも感じます。


原発・・・・
ほんの少し携わっているのですワタクシ。
というか、体質に触れているというか・・

それと一体ともいえるんですよ、国は。

だから、
「あ~~・・そうだわな・・・」という感じなのです。

で、問題解決のために向かっている人は、
多分、バリバリ現場の人間だろう・・
辛いです(-_-;)
書きたくないけど、これじゃぁトッコーだ。

でも、何とかしてもらいたいという自分もいて、
なお辛い・・・


あ!CM、斬り込んじゃいますか?

これこそもう・・
刷り込みを通り越してる気がします。

と思いや、
首相演説をカットして番組に戻ったり・・

メディアってのも、難しいんですね・・(-_-;)




イラストレーター・りゃん
本当に、色々色々思うことがあります…
気持ちを綴ると長~~~くなってしまいそうで。
ただ一言、マーさん、たくましいっ!!
今までも常々、アキくんとの生活をこのブログで追いながら(マーさん、たくましいよなあ~)と思っていたけれど、人間、やっぱり日々のたくましさが重要です。
被災地を思うと胸が痛みます。私たちは特に、頑張らなくては!!!


マー
>イラストレーター・りゃんさんへ

え!?私などノミの心臓でございます(^^ゞ


逞しいというか、
小心者というか・・・めんどくさがり?

行き当たりばったりで、いざとなりゃ~・・と(^^ゞ

モノづくりという生業で、確かに何事も準備、段取りがものすごく大事、前提なんだけど、

トラブル、リカバリーにおいては、どんなにアイテムが揃っていても、その時の発想・展開力がものを言うから、何事も身軽が好きなのです(^^ゞ


そそ!
元気で、普段通りの生活を送れる私達は、
元気を維持し頑張ることで、何かしらに繋がるはずです(^_^.)



コメントを閉じる▲
無事ですm(__)m

ご心配してくださった方々、ありがとうございますm(__)m



被災地と連動し、余震となるのでしょうが、

たまにくる中越・中越沖地震並みの揺れは、やはり怖かったですが、

少しずつおさまっているように感じます。




と、今までの体験とはいっても、

家屋倒壊したとかは体験した事はないわけで、




言葉を失ってしまっている被災地に比べれば・・・・・・




ただただ、

無力感を感じるばかりです。


だけど、

自然災害とはいえ、ダメだ、こんなんあっちゃいけない。


切ないです。




被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。



目に入る映像の数字。

どうかもう変わらないでほしい。もう増えないでほしい。




皆さんは大丈夫ですか?



【2011/03/12 23:05】 | 未分類
トラックバック(0) |


takuママ
良かったです。
安心しました。

これからも気を付けていて下さい。

辛い気持ちは同じです。無力です・・・

今は一人一人が今出来る事を頑張るしかない。

頑張りましょう!




マー
>takuママさんへ

お気遣いありがとうございますm(__)m

普通に働き過ごすことだって大事。


一人ひとりがその時々で出来る事を、
ちょっと意識する。大事なことです。

ちょっと不便を感じるけれど、
電気をちょっと消してみる。

クルマのエコ運転を心掛けてみる。

そういう心意気から始まり、繋がるはず。

そう!頑張りましょう(^^)/




ご無事で何より。
ら~♪
うちも大丈夫です。

てか、どっかで繋がってるんですね…地球は、日本は。
何でまたこんな時に中越もなの!?もういいじゃない!って思ってしまいます。

揺れ慣れはしたくないけれど…私はもう慣れちゃったのかも。
このくらいの中途半端な経験は油断大敵!揺れたら頑丈なものの下か、逃げる!
津波からも、逃げるべし!


被災地は、毎日本当に折れそうな気持ちになります。
けど、そこから私ができる事を探す。

募金、節電、そのくらいのことだけど、
それも積もり積もれば…ですよね。



マー
>ら~♪さんへ

停電やらもありますが、
ら~♪さんも無事で良かった(^^)/

被災地は想像を絶するものになっている。

そう・・・私などは想像でしかないのです。
幾らショッキングな自然の猛威を映す映像があっても、
根を映していないのだから・・・


でも、
だからこそ、微力ながらも、
元気を維持して、伝えていければなって。

長期になりそうですし、
積もり積もればの精神で行きましょう(^^)/




コメントを閉じる▲
今日は、青少協最後の招集。

やっと広報が完成(^^♪

町内分を受け取り、さぁ・・・


・・・・どうすんの?誰がどう配るの?




っと・・・


相変わらずというか、

まぁ、子供会の体たらくに負けじとというか・・(-_-;)


電話でも、訪問でもたらい回しにされグッタリ。






学生の時の毎朝の新聞配達に比べりゃ~ね・・(-_-;)

180部全部配り歩いた方が余程効率的でございました。


やれやれな午後だったけれど、


また一つケリがつきました( ̄∇+ ̄)






そんなバタバタの中、



ひょこっとアキは習字教室から帰宅(@_@;)




と、

中学生のお友達を連れてきた^_^;


習字の後にお気に入りの遊び場で、良く遊ぶらしいのだが、


お父さん的には、
良いように使われてないのだろうか?という心配もあるのである。


呼び名しか分からないので、
せめてどこの誰位はリサーチしとけと(^_^.)


で、前出の「良いように・・」であるが、


アキ「そういうのオレ、気を付けてるよ。言いなりとかさ・・」と。




フム。

そういうのも分かってきましたか^_^;と成長を感じたり、

そういえば、今に始まらず、
コヤツってば、年上に結構可愛がられるんだなぁ~とか(~_~)





その中学生、

コロン付けているから、部屋中良い香りでして( ̄∇+ ̄)




ふふふ・・(*^。^*)

思春期だな~~、色気づいてんなぁ~~と(笑)




ちょっと心くすぐられた感じでした(^^♪






さて、

引き続き子供会の資料・配布物のまとめ・・・・




今思うに、組合の情宣を担当していて良かった。

何事も、活きるものですね~(^^ゞ








さて、

それら並行して、



ニューアイテムにニンマリな一日(^^♪



DSC03079.jpg





シーズン終盤にして、
スキー板のWAX切れ(ベースワックスを適当にしてしまいましたからねぇ・・・)



これからはいわゆる「春スキー」ですから、

急きょ、ワックス処理加工に勤しむために、



電気アイロンを購入~~(^^♪

今までは電気こてタイプだったから面倒くさかったが、




安い部類だけど、良い仕事をしてくれる、この電気アイロン♪





溶かし塗り、剥がし、整える・・・・



この作業がまた、




バタバタざわつくものを、




いい感じでリセット(笑)







今年度、そして、今ホワイトシーズンも後僅か!





さぁ、皆さんもw


ワクワク感も忘れずに(^^ゞ

やり残しのないように行きましょかね。






スキーワックスも、



いよいよ「春」用です♪













追記を閉じる▲

【2011/03/06 00:15】 | 未分類
トラックバック(0) |


なつめぐ
お疲れ様です。

やはりいくつになってもワクワク感が大切な男の子なのよね。

ウチの男の子(笑)は、ワクワク感か楽さかでお悩み中です。


管理人のみ閲覧できます
-



マー
>なつめぐさんへ

そうなんです!

何かしらのワクワク感・ニンジンがないと、
走りだせない男の子なんです(笑)

本当は無くても走れるのに、
無かったらイヤ!(>_<)って駄々をこねるのです(笑)

そちらの男の子さんの気持ち、
よ~~~~く分かりますので、脱線しない程度に、
温かい目でみてやってください(^^♪


>鍵コメさんへ

そうですよ~~( ̄∇+ ̄)vキラーン

新聞配達のほかにも、色々とバイトをね。

一人っ子、
やはり、相手の持っている情報量の差もあるんでしょうかね。

加えて、
日ごろから兄妹ならではの駆け引きとかもないから、
臆さずに人と接するから、
逆に可愛がられるんでしょうか?(^^♪


そちらも、待ったなしの季節でしょうから、
ご自愛くださいねm(__)m





ら~♪
うららーく改め、ら~♪です。
リンクはりかえお願いいたします。

うわー!
アイロンは持っていなかったけれど、板のメンテなんて何年していないのだろう…!!

と、懐かしくなりました。

これ(スキー)とか、釣り(食材?)とか見ると、雪国ってすっごく恵まれているんですよね、わたし的には(爆)

青少協のお仕事、お疲れ様でした。


マー
>ら~♪さんへ

少し落ち着いたようですね(~_~)

悲願の!と言いましょうか、

読み逃げばかりですが、
ら~♪さんの心の晴れやかさがビシバシと(笑)


ホットワキシングは
やはり手間の分のリターンも納得。

ただ、今シーズンは、
ベース作りを疎かにしていましたので、
今になって露呈する始末なのです(^^ゞ


そそ!
雪国+海って、辛いことも多いけど、
恵みもちゃんとあるから良いもんだと(^^♪

スキー終えたら、
今度は竿・リール・ラインの手入れですわ(笑)





管理人のみ閲覧できます
-



マー
>3/12鍵コメさんへ

大丈夫です。

コレといった被害も無いのだけれど、
被災地の映像は辛すぎます・・・

ご心配おかけしましたm(__)m

ありがとう。


コメントを閉じる▲