「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚痴に近いものになりますので、読み進むお付き合いは無理せずでm(__)m



さてさて、子供会。


先日書いた「導火線」

記事として遡れば昨年のものがある。

くすぶっていたものは先日夜に決着。




出席は現4・5・6年で、半数位かな。

ま、六年の役員ですら半数・・・

「引き継ぎ」だっつうのにこれが物語っているのだろう。

というか、最終的に分かったが、
結局は「意識」をもった人が出席したのだろう


5年生はさすがに・・・欠席裁判は嫌だしねぇ・・

4年生はうちらがそうだったように、イマイチのりが悪いのかこれも半数。



会長から、
今回異例(世間的には常識)の引き継ぎ(前倒しでの開催)に際してのいきさつ・・



これ自体、まぁ、私が提起した事(文句?ww)
がメインだったんだけど、

こうして漕ぎ付けただけ良かったと感じつつ、



みんなの前で、それらはオレ案とカミングアウトww


現三役は気配りしたのかもしれないが、
あんま・・・一部一部と言われ後で詮索されるの嫌だし、


そもそも、ココに至ったこと自体、

私の何かしらwによるものである事は、同5年生親は知っておる(^^ゞ




で、

さぁ!三役は?って流れになると・・・・・・・・・・・・



やれ旦那さんは野球の監督だだの、忙しいだの・・・・


そもそも引き継ぎだってのに、当人自体も来てない。

現三役たちは、それを容認。




で、残っている人間に「さぁ!」って。


◎◎さんはどうですか?一応数年前副会長でしたが~?
って言われ、


先にしびれを切らしたのは、4年父。

「仕事とか忙しくてなんも出来ないけど、それでも良いならオレやるわ~

こんなん、いつんなっても決まらんみたいだし」とイラっとしたご様子


・・・でも、副会長は決まった。

「じゃぁオレ明日早いし帰るわ」ってさっさと・・・(-_-;)



ん?・・・・男気?を見せたつもりなの?(@_@)




実際こいつらが一番だらしなかったんだよね~(;一_一)

だるい~めんどくせ~な集まりだったし・・




残るは会長と会計!

う~~ん、会計も忙しいしなぁ・・・・

でも・・・会長をやってしまうのか?と考えてた瞬間!




高確率な候補として残っている、同五年母が、

「○○さんちょっと!!」と、

会長を別室に呼び出しゴニョゴニョ・・





みな・・・私と同じ表情だったなぁ~~(笑)




で、的中!!

会長から「××さんもちょっと無理なので」って。


・・・・・・・・・・・・

あぁ・・そう・・・

・・・・・・・・・・言う方も、そして、

それを聞く方もそういった基準か・・・・・・・

・・・・・・(-_-メ)


ぷちっと正直者スイッチ切れた(笑)






「みんな色々おありでしょうが、じゃぁ、私もワタクシゴトをイイですか?」



組合の執行部の引き継ぎとか、仕事云々・・・

半年位、講師をと打診されていることもある。

そして、
育児に家事、学校という、一応現状を。



つまりは、何とか合戦wに参戦したのだ(^^ゞ





「さっきから聞いてると、旦那ががどうとか、

私がどうとか・・・・・

みんなも、役員さんも、
そういうの天秤に掛けながら決めようとしてるけどさ・・・

うち、そういうのオレ一人でだよ。

そりゃオレの勝手だろうけど、

嫁さんいないしさ~w┐(´-`)┌

親二人じゃないんだよね~

まぁ・・どういう基準で決めるのか知らないけど・・・・

どうしてもっていうなら・・・・やるよ?」




いや~すごかった!3℃位下げちゃったww、

真夜中のような静けさ?も(・m・ )クスッ



その後、
かなりの番狂わせだったようで、現三役大慌て\(゜ロ\)(/ロ゜)/



何も役をやってもらえないと思っていたようなので、

すかさず「こんなオレでも、現状の青少協のなら引き受けます」

と申し出てちゃっかり(^^ゞ




さらに横にいた4年生父も、鼻が利いたようで、この流れに便乗し、
これまた青少協の役に。


さらに、さらに
「本当は再来年度だと思っていたけど、次の6年生さん達からは、
難しそうだし、○○さんが△△担当やるなら会長やります!!」



って、来期はサブ的な現4年母が申し出て会長決定!!

これまた番狂わせ!\(゜ロ\)(/ロ゜)/




あっちでこっちで駆け引きあったようでww



あれよあれよとなりまして、

残ったのは一番忙しい「会計」




コレが、会長とゴニョゴニョやってた同五年母しか、もう残っておらず、

内容を察したのだろう数人に「手伝うからさ」と後押しされw決定~~





さてその会計になった人の理由は・・・

「ハッキリしてないんだけど・・医者も行ってないけど、
妊娠してるかも知れなくて~・・・あ~~・・言い訳みたくなっちゃう~」

だそうです(-_-)

・・・まッ・・・ほんとかどうかはいいけどね。


でも・・・

もし
この人が「会長やります!」って言えば、多分、

逆バージョンでww「じゃぁ副会長か会計やろうか?」まで言ったと思う。





自分で言うのもなんですが、

本当にオレってば、取扱注意な人間だなと(^^ゞ




フム。

導火線に火をつけ、

大量ではなく、あちこちの火薬に火をつけ、乱発・誘爆!!


そのどさくさに紛れ、ちゃっかり落ち着いた私は、

お調子者でしょうか・・・・?






さて、結果はともかく、

こうして、引き継ぎ、役員選出、問題の提起が出来る場を設ける事が出来、




改革というか、その火ぶたを切る事が出来た。

いやいや、ドでかい風穴を開けて、風通しを良く( ̄∇+ ̄)vキラーン


さぁ!

もう皆、後戻りは出来んぞぅ~~ww



腐った子供会に開けた穴は、数年後、また塞がるかもしれない。


でもでも、きっと、


その場にいた人の記憶には絶対に残るはずだ。

どんどん言っていいんだ!って空気は作ったはず(= ̄∇ ̄=) ニィ



少なくとも、この場に出席した人には、

最低限のものは持ち合わせているものと信じてみます。


変えようと思っている人達だと感じたから。


色々と資料をまとめてきたり、そもそも、この人らが悪いわけではないけど、

古株である現副会長は素直に今に至った事を認め、謝罪してくれ、



本当は、私達がやるのだろうと思っていたけど、

引き継ぎに関してのまとめや、
新年度におけるアナウンス等々はやってくれるようで、


みんな、透明性の高まる喜び?そんなものは共感できたと思う。


ふふふ・・・
初っ端から配り物が多い年度になりそうで、


私も若干持ち帰って少しずつ作成中です(^^ゞ




ふぅ~~

結構スッキリした。




子供会、されど子供会。


でもさ、


子を中心としたものなんだからさ、

子供と一緒に、

言いたい事言って、みんながやりたいことやればいいじゃん。




どうか、
開けた風穴がどうか塞がりませんように・・・・



・・・・じゃないと・・・私はただのキチガイになっちゃうから(笑)



しっかりとした引き継ぎ、

組織・活動内容と反省・決めごと・方向性

そしてなによりも、収支報告の明確化。

15~20年前から徐々に廃れ、今に至る。

これを、元通り、ちゃんとしようよって言ってるだけなんだけどなぁ・・・







追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/02/26 23:26】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



マー
>鍵コメさんへ

そうですね、片親であろうが、
そもそも、
色々なライフスタイルが混在しているのですから、
やいのやいの言ったって、
それなりに役は回ってきますよね。

でも、
そういうのを最初から無視して、
周りになすりつけるような人達に、

ある意味、私も大人スイッチが・・(^^ゞ

出来ないのなら出来ないで、
せめて出席位はして欲しかったのです。

結果的に「逃げ」になったのかもしれませんが、

常日頃、その時々、
出来ない事は出来ないw(でもコレって大事)
でも、やれることはやっておこう!
とは思ってます。

ありがとうございますm(__)m



コメントを閉じる▲
あッ・・・( ̄∇+ ̄)vキラーン


んふふふ・・・お父さん!ちょっとそのままね。






う~~ん・・・ヨッ!


あれ~~~・・・?あったと思ったのに・・・





おっ・・あったあった!
よしよし(^^





ん~~・・・やりにくいな・・・


ピンセットでもいっか~~





・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・ふぅ・・・おもしれぇ~~(^^♪




アキ「ねぇ、お父さん」


「んん?」



アキ「これ、自分で出来ないでしょ?」


「まぁ・・な。でもそんなに無いだろ?」




アキ「うん・・そんなに無いんだけどさ~、見つけると嬉しいんだよね~」




「・・・・こっちゃ嬉しくねぇわ(-_-;)」






アキ「でも・・・オレがこうしないとさ~~」


「うん」





アキ「おとさんさ、
  じ~~さんになっちゃうじゃん
( ̄∇+ ̄)vキラーン」





「うっさいわ!!(ー_ー)!!」




アキ「あははははははは(*^。^*)」





と、

たま~~に発見すると、


嬉しそうに白髪を抜くのが楽しみのアキ。




自分で言うのもなんですが、

ババ遺伝子が強いのか「黒」色素はかなり頑固で助かってます(^^)/


なので、アキにとってはレアものGETの楽しみなのか?(笑)





「お父さん、まだまだイケイケじゃい!

   じ~さん?はッ!(ー_ー)!!まだまだ先だわい!」



アキ「ニシシシ・・・もうすぐまた、じ~~さんに~( ̄∇+ ̄)vキラーン」





こんなやりとりがあった数日前。








そして今日、



また一つ、私は歳をとった。






えぇ~~~~っと、


・・・・やる事成す事、いまだガキンチョだけど。

とにかく、年輪が増えたらしい(笑)





そんな今日は、

アキの学校のスキー学習。



本年も指導者として参加。



受け持つは一班。

持ち帰りたるは、心に刻まれたのは子の成長。



うん♪

その親が居るとはいえ、

見て取れるのは我が子を取り巻くもの。

「うん・・この子とは相性悪いんだろうなぁ~」とか、
「あ~・・なるほど確かに言うだけ、この子とは仲が良いんだ~」とか、

こういうのが見れるから、楽しみな行事(^^♪




そして、毎回感じ、すがすがしい気持ちになるのは、

み~~んなの成長っぷり(^^♪


終わってみれば、実にいい顔、


加えてみ~~んな日焼けしてパンダ顔(笑)

あっはっは♪




うん(~_~)

一つ歳をとると言う事はきっと、

それは、未来そのものである、この子らに渡したような、

そんな気がする。






誕生日、

それはきっと、見えない何かを、知らず受け渡しているんだろうかな。







ヨシ!うん!

アキの思い描くじ~~さんに(どんなだ?w)ならないように、


まだまだ、ガンガン突き進むとしよう^^ゞ







追記を閉じる▲

【2011/02/22 23:32】 | 未分類
トラックバック(0) |


みい☆
今年も一日違いで お互い健康にお誕生日を迎えられたことに感謝だねv-352

お互い素敵な一年で有りますようにv-341




マー
>みい☆さんへ

そそ!(*^。^*)今年も、
一日違いで(笑)節目の誕生日を。

にしても・・・穏やかな二月ですな~
お天道様も年々穏やかに?


そうですね(^^♪
お互い素敵な一年にしましょう( ̄∇+ ̄)v

ありがとう♪









コメントを閉じる▲
先に申し上げますが、
もんのすごい愚痴になりますので、気分のすぐれない方は退避をm(__)m



さて・・・


先日、
子供会会長(ママさん)からTEL・・・


急ではあるが、来週平日だが役員選出および、引き継ぎを行いたいとのこと。



当然?ww


会長を打診されるが、気持ち良く断るww



このような日程・段取りで役員選出が行われるのは異例である。

「総会・決算報告すら無い事が、不透明な組織の今に至るのでは?」
と警鐘を鳴らしたことによるのだろうか?




知っての通り、ババこそいれど、父子家庭である。



これを大いなる盾にするつもりはない・・・・

選んだ道であるのだから・・・



でもね・・





別件の会長職を任されそうだから、

少年野球チームの監督だから、

とにかく忙しいから、



次期(六年)役員候補さん達、

それぞれ現会長にご連絡済み。



へぇ~~~~・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・そうかい・・・・



別件の会長職?

旦那さんいるじゃん担ってるじゃん。



野球の監督?

好きでやってるよね。
旦那さんのチームでもあるよね?



とにかく忙しい?

・・・みんな忙しいよ。






「なので~~マーさん、


色々お考えもありますでしょうし、発言力もありますし、


どうでしょう?」








うん?・・・・・・なに?





・・・あッ!


おっとととと!


どうしよどうしよ\(゜ロ\)(/ロ゜)/








なんか、

ものすごい量の火薬への導火線に、






火ぃついたわ






ある意味、回避的でもある「副会長」に、




何も防衛線を張らない私が立候補したら、





・・・・さぁ・・・


そんな主張は、






吹き飛ぶよん( ̄∇+ ̄)vキラーン



ある意味楽しみww










ココまで読んでいただき、

愚痴にお付き合い頂きありがとうございますm(__)m








追記を閉じる▲

【2011/02/20 01:22】 | 未分類
トラックバック(0) |
この日曜もまた、無料リフト券を握りしめw

初めてのスキー場へ( ̄∇+ ̄)vキラーン


先週は斑尾、今回は戸狩温泉スキー場。







アキ「ねぇ?どこ滑る予定なの?」

「あぁ・・・足も温まったしな、あそこ行こうぜ!」


アキ「えぇぇ~~・・・(と言いながらMAPを見る)」


「大丈夫だって!」


アキ「・・やや難しいのか・・・なら中級?じゃあ良いけど」


「だろ?林間コースだし、クネクネしてるし好きだろ?」



アキ「うん♪」




「よ~~~っし!ついてきな!リフト乗り場に行くぞぉぉ~~」


アキ「うん」




と、
サクサクと板を走らせ、乗り場に到着( ̄∇+ ̄)



「さ!乗るよ~」





アキ「やだやだやだやだ!無理!!(@_@;)」




「大丈夫!お前なら出来る!」



アキ「揺れるじゃん、バー(セーフティーバー)無いじゃん」



「大丈夫だって!

    そんなバランス感覚だったらスキー出来てないよ」




アキ「・・・・ま、まぁ・・」



「ほれほれ・・どんどん人来るぞ~~」




アキ「・・・うん!やってみる」





DSC03037.jpg




小学5年にして、


初めての「ひとり乗りリフト」に(~_~)




くっくっく(`ー´)

憎まれ口を叩くようになっても、



この後ろ姿が、可愛いのなんのって(^^♪



思わず撮ってしまった(^^ゞ



まだまだ、
怖いものがありますわな~
(私も人の事言えませんが(^^ゞ)







んっふふふ・・


久しぶりにマジビビりな姿を見れたわ~~(・m・ )クスッ






あ・・・その後はこのコースが気に入り、

ガンガン滑りこみ、


なかなか他のコースに行けなかったです┐(´-`)┌




でもま、

スキー一つも幅が少しずつ広がり、

連れ歩く甲斐もあるってもんだ( ̄∇+ ̄)












追記を閉じる▲

【2011/02/08 00:14】 | スキーでの成長
トラックバック(0) |


いわさき
スキー、いいですね。
私も、子どもができるまでは毎週のように行っていたんだけどなぁ…。

いわさき家の3兄弟はこの連休、関東でも積雪!って言うのを楽しみにしていたのに。

一人乗りリフト…うん、たしかに、初めてにはビックリ!かも。
いわさき家3兄弟はまだスキー場ではソリです…う~ん。


マー
>いわさきさんへ

そうですよね、
確かいわさきさんはスキー通った程でしたよね(~_~)

そりだっていいじゃないですか、
雪を楽しめれば充分(^^♪

いつか、その思い出がまた、
きっとお子さんたちをウィンタースポーツに、
駆り立てるのだろうかな( ̄∇+ ̄)vキラーン

モンハンもお互い頑張り(笑)ましょう~





コメントを閉じる▲
土曜日は雪掘りwに専念し、

日曜はまたスキーに(^^ゞ



シーズンも半ばとなると、

自他共に、無料チケットなどが結構集まる。


ホームゲレンデ以外にも足が伸びやすくなり、この日曜もそんな感じ(^^♪




アキは少しずつ向上しているが、

お父さんはなかなか上達しません(笑)

・・・・体がついてこないんでしょうか?(-_-;)




さて、どのスキー場に行っても、当然リフトがメイン。




黙って乗っているより、相手がいると過ぎる時間が早い(^^ゞ

親子とはいえ、
なんだかんだと話し相手がいると良いものである。



それはアキも同様だろう。



この日曜のリフトは、

「すんげーむかつく奴いるのね!」ときたもんだ(^_^.)


アキ「Tって奴いてさ、すっげームカつくの!毎日毎日腹たつ!」


「ん?なにがどう?」



聞けば、

アキの名前に、バカもしくはアホをつける、

いちいち皮肉、嫌味、ケチをつける。



これがまた、席替えして隣であるから、

堪ったもんでないのだろう。



「冗談半分とか、仲良くなりたいのかもよ?」


アキ「そんなんじゃないんだって」

      毎日毎日、やることなすこと腹立つ事ばかり言うんだよ!」




フム・・・

一方的にアキの言う事しか入ってこないから、

なんとも言えないのだが、




そういえば!

この所、こんなことを聞いてきていた。


「人間、なにか一つくらいは取柄とか、得意なものってあるんでしょ?」

「幼稚園と保育園はどちらの子が頭がいいのか?」

「馬鹿だとお金少ないの?」

とか・・・・・



都度、「それはな」って話したけれど、


そういや席替えしたころだ。


もしそうなら、

う~~ん・・・あくまで推測だけど、

T君ってのは、とにかく優位に立ちたい、

もしくは身近な相手を低位にしておきたい、そんな性格なのか?




「なぁ、勉強とかでバカアホ呼ばわりされるなら、

        それで見返してみれば?」


アキ「そういうのではなくて、いちいちムカつく事言うんだよ~」



「じゃぁ、そういう事言ったりする奴の方がバカなんだよ、ほっとけ」


アキ「オレもそう思うんだけど、いちいちさぁ・・・」



ふ~~む・・・(ー_ー


「なぁ、そのT君ってさ、仲良しな子とか友達っている?」


アキ「う~~~ん・・・いつも一人かな。

     誰かと遊んだりしてるの・・・・う~~ん・・見ないな」




「お前はどう?誰かしら一緒にいる?遊んでる?」


アキ「うん。色んな子と遊ぶよ、○○とか、××とかは結構一緒かな」




「そうか、なら、T君はちょっと可哀想だな」

アキ「え?(@_@;)」


「だからな、お前腹立つのも分かるけど、T君はすでにな、

罰が当たっているというか、そういう事」



アキ「あ~・・うん・・・そうか」


「あまりも腹立ったら言ってやれ!

          友達いなくなるぞって!」


アキ「うん、分かった」


「例えば、T君がものすごい天才だとしてもさ、

   人を嫌な気分にさせる能力ってのは、勉強じゃ直せないの」



アキ「うん」

 
  

「学校、勉強はそりゃ~大事だよ、でも生きてて大事なのはさ、

何にもしなくても、誰かしらそばにいる、集まってくるってことだよ」



アキ「そうか~・・うん」



「ま!隣になっちまったんだ、うだうだ言うよりさ、逆に、

  お前やその友達の輪の中に誘ってやんな。何か変わるかもよん」




アキ「えぇ~~やだよーー・・・」



「やってみ!きっと何か変わるよ」






こんなことを話しながら、何度も乗るリフト。








カタコトと・・・


長いリフトも、良いもんだ(~_~)









追記を閉じる▲

【2011/02/01 23:10】 | アキと私と休日
トラックバック(0) |


ぴーち
おはようございます!

マーさんとアキ君の会話、イイですね~・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
特に父親であるマーさんの諭すような会話に私も感動をいただきました♪
嫌いだ!と思うお友達と、事も有ろうに隣同士になるケースって意外と多いんですよね。
逃げずに対応せよという避けられない運命さえ
感じる相手。
アキ君のこれからの人間関係を円滑に過ごして行くための練習相手がT君として存在しているかのようですね。
マーさんの仰るとおり、避けずにT君に立ち向かってこそ、アキ君がまた一歩成長していく為の経験につながる事でしょうね^^
昔、ある女優さんが語っていたのですが、
大学のキャンパスですれ違う友達と挨拶を交わして歩いていると、必ず自分の事を無視する友達が居たそうで、
その女優さん、それから毎日、その友達に無視されても挨拶をし続けたそうです。ある時はわざわざその友達の目の前に立ちはだかって挨拶を交わしたそうですが、とうとうその友達は根負けしたのか、こちらの挨拶に反応してくれたそうです。
そこまでしなくても、嫌いな相手程、がっぷり四つに組んでしっかり向きあってみるという事は大切で、その後道が開けてくるかもしれませんよね!
アキ君、頑張ってね!!

応援凸


なつめぐ
素敵なヒトコマを披露いただきありがとうございました。朝からすがすがしいです。
真っ直ぐなアキ君が嬉しい。
穏やかに導かれるマーさんが微笑ましい。
このままどこまでも・・・

因みにウチの場合、
長女は苦手な友人からは上手にフェードアウトする技を持っており友人関係での揉め事は皆無。
次女はいつも正面衝突、何かしらに悩んでおりました。
性格なんでしょうか?

このまま真っ直ぐのアキ君でv-10


マー
>ぴーちさんへ

諭すというか、
こういった類の話が出来るようになったんだなぁ~と、
嬉しくおもっとります(^^ゞ

人間関係、
避けてすべては通れませんし、
隣となると尚更ですしw

衝突したっていいんです( ̄∇+ ̄)
やるならやるでガチで!

子供同士だって、やっぱ根競べもしなくちゃねw

そうやって
何かしら学んでほしいものです。
アキもその子も(^^♪


>なつめぐさんへ

いやぁ・・・まっすぐ過ぎて、
融通も利かない一面もあるので、
穏やかどころか、たまに「こんの~~!!」
と吠えるワタクシですww

あれ・・?融通利かないのは私もだったww


んっふっふ♪
娘さん達に・・・
少し頷いてしまうワタクシです(^^ゞ

性格は環境にもよりますからね~
学んできた事の証明でもあるんでしょうか(~_~)


思春期とやらになったらどうなるんだろww
ホント、そういった意味では適度なブレで、
真っすぐ行ってもらいたいものです(^^ゞ



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。