「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校は夏休みに入り、

のんびりどころか・・・

遊び含めて(うん?こっちメイン?ww)一層バタバタでございます(^^ゞ



昨夜は、地元のお祭り、
花火を観、神輿が担がれるまで、しっかと見届け、


本当の「夏」スイッチが入ったワタクシです( ̄∇+ ̄)vキラーン



本日はその「祇園休み」として会社はお休み
(近隣でもこの休みはもはや希少であります)




ということで、


アキも楽しみにしていたものですから

一石二鳥を狙い(@_@





HI3B0160_convert_20100727225821.jpg





お父さん:キス釣り


アキ:シュノーケリング





幸い、
我が子を釣らずに済みました




ちなみにココは、キスが良く釣れる砂浜でもありますので、

起伏に富み、数歩歩けば、一気に深くなる場所も多し、


なもんで、
浮輪&ロープで対応です(^^ゞ




ヒラメや、コチを多数発見し、

網で捕獲を試みもがく息子w




鵜と、鵜飼?┐(´-`)┌





アキ「網じゃすぐ逃げられるし!(-_-;)」


「そっか」


アキ「ぜってー捕まえたいし!」







こんな向上心のあるには、



次回、ヤスという強力なクチバシを与えたいと思います( ̄∇+ ̄)vキラーン





直近のイベント参加準備含め、
ブログの優先度が下がっております・・

そのイベント内容自体も、落ち着き次第、アップしていきますねm(__)m


毎日が暑さとの闘い、

皆さん、健康管理には十分注意してくださいね(^_^)









追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/07/28 22:04】 | アキと私と休日
トラックバック(0) |


ぴーち
こんばんは!

おお!迫力アル画像ですね^^
夏休みは、確かにのんびり出来ないんですよね(><)
我が家も娘のほうが夏休みに入りましたが、
娘は友達と好きなバンドのライヴへ
あちこち県外へ行くので、その度に駅まで
迎えに行くのが、私の役目(^^A
私自身も、この夏は少しばかり羽を
広げちゃおうかな~なんて、検討はしてますw

マーさんも色々とお忙しい事と思いますが、
暑い日が続いておりますので、お体どうぞご自愛なさって、頑張ってくださいね!
行事の報告楽しみにしてますよ♪
応援凸



マー
>ぴーちさんへ

画像はケータイなもんで、ちょいボケ気味ですが、
伝われば良かったです(^^ゞ

夏休み、
大人は一般的にお盆になるけど、
なんだかんだと終わっちゃうんですよねぇ・・
子供は満喫度合いが年々上がるようなんですがねw

お!羽広げちゃいますか?(^^♪
そのためにも、しっかりと体調管理して、
暑さを乗り切りましょうね(^^)/


コメントを閉じる▲
色んな習い事、体験学習があります。


さて、
アキ、5年生。


やっと申し込める学年になったものがある(= ̄∇ ̄=) ニィ


そう・・
その準備で大わらわなんですm(__)m



人気が高く、先着順のこれは、

本年度は募集メーラーによる申し込みがメインになったようで、


六月初旬、

(受付の)
メーラーが展開するその日へと日付が変わる数秒前からアクセス不能・・・・

Σ(゚口゚;

冷や汗かきながら、
何度クリックしただろうか、やっとメーラーは開き、

必死で打ち込み、送信!!(@_@;)


0:03 自動送信メールを確認し、
興奮しながらも布団をかぶり、朝を迎えたのです。




数日が経ち、

参加可能のメール キターーーー( ̄∇+ ̄)vキラーン



従兄妹たちはすでに体験済みであり(今回も参加)

辛くもあるが、楽しさも教えてもらっていたから、

私としては敢えて、詳しくは刷り込みはせず(^^ゞ

それでも、辛さ、楽しさは伝わり、楽しみにしているようです。



日曜日に説明会に出向き、いよいよ準備も本格化してきて、

アキの目も輝き始めてきたようです♪不安も増しているんでしょうがね。

そのイベントに、親の一人も同行しませんし(= ̄∇ ̄=) ニィ


ふっふっふ・・・いないですよ~~( ̄∇+ ̄)vキラーン

(ボランティアの大学生達はいますがね)



集合は来月8日。



6泊7日。


山形県境から、長野県境まで、

全行程300kmを、自転車で走破!




寝袋だの、ドライ系のシャツ、パンツ、バンダナ、UV対策・・・・

お父さんのやれる事は、出来るだけやっておいてあげよう。
(財布に穴が空いているようです(-_-))





後は、


キミ次第。



泣き言は泣いた時に。

笑顔は笑う時に。

そんな当たり前を、友達と。

そして絆を。






さぁ、あとお父さんが出来るのは、

トレーニングで、坂の一つ二つを駆けあがることかな。





熱い暑い、小五の夏になりそうです(= ̄∇ ̄=)






うん?・・・あれ?・・・(-_-)

お父さん・・・何して過ごしてようか・・・Σ(゚口゚;


私は何やら寂しい日々になりそうです(笑)






追記を閉じる▲

【2010/07/23 23:55】 | アキの成長
トラックバック(0) |


うららーく
す、すごいハイレベル…。
距離と日数からして、確かにお財布確認しちゃうかも(@_@)
でも、小学生だからこその体験ともいえますね。

6泊7日…トンボ玉の腕磨きとか(^m^)釣り三昧とか?

暑そうですね~f^_^;
よい夏をお過ごしください。
お仕事でも熱中症、気を付けて下さいね。


マー
>うららーくさんへ

ちなみに、
キャンプ自体は食費込みで35000円。
安いと思うのですがね(^^ゞ
ただ服やら(ちゃんと洗濯出来ない)が出費~
でも今後に繋がれば!と絞り出しました(-_-)

しかし暑い!
お気遣いありがとう(^^)/
明日からまた、塩なめて頑張ります(^^ゞ


コメントを閉じる▲
土曜日は、
子供会の日帰り旅行に行ってまいりました~~

役員だっていうのに、


当日の、これといった詳細連絡もなく・・・・


人数合わせだけか?と思う5年生役員はみな、
すっきりしないです(-_-;)


そのくせ、お役御免!

来年はよろしくね!と屈託のない笑顔で言われる・・・


総会なし、予算報告なし、
ノート一つの引き継ぎで成り立っているこの会。



その引き継がれている「ですの~と」には、何が書かれているのか?

それが今から楽しみです(-_-)



「マーさんが来年度、名乗りを上げてくれれば!丸く収まります」

と、にこやかに会長さんがやってきたので、


「良いよ~♪こんなぬるま湯、一度ぶっ潰していいなら♪」

と、にこやかに返したら、どこかへ行ってしまわれました。


私もまだまだ人間が出来てません(-_-)




とまぁ、

溜まったものをちょいと吐き出しm(__)m




なんだかんだ言ってますが、
今回の日帰り旅行は良かったです♪


お楽しみメインは、親子で班編成しての、
パターゴルフ大会♪

アキを含め、ほとんどの子は初めて。



そらもう、

危惧していた通り、ヒヤヒヤもんでしたがね・・



アドレスから打つまで、迷いなし!w

しかも、力加減など皆無ww


他にもお客さんがいるなか、
一人の怪我人も無く終えた事が奇跡かも(@_@;)


で、

アキも例外でなく、

パターだっつうのに、

スパ~~~んと、ナイスショット・・・ってオイ\(゜ロ\)(/ロ゜)/



すると、一緒に回っている子がお父さんに言われ、

ダッシュで取りにボールを取りに行ったのだが、

ぬかるみに足を取られ、靴が泥だらけ・・・Σ(゚口゚;




幸い?パターゴルフですので、

その子は裸足で回ることになったのですよ(-_-;)




で、パターゴルフも終わり、

靴を洗っていたので、あらためて謝りに行き、

その子にもお礼を言ったのです。





さてさて・・・・

その結果に対する、起点、キーマン・・・そう!アキ!





当然、何をすべきかは理解していた。


が、



出遅れ感は否めず、結局その子や、お父さんに対して、
アクションが無く、

旅行を終えてしまった。



うん・・・私、一切促さなかったんです。





夜、


「なぁ?お前さ、ボール取りに行ってもらってさ・・・・」


アキ「・・あ~・・うん・・」(-_-;)




「何をすべきか分かっていたからまだいいけどさ、

  やっぱりその時、せめてその日のうちにはスッキリしとけよな!

          まぁ、タイミング見計らっていたようだけどさ~~」





アキ「何でわかんのぉぉ~~」(゚口゚;




「分かるさ」(@_@)



アキ「何で?観察してたの?」



「んなもん、見なくても分かるの~~( ̄∇+ ̄)vキラーン」




アキ「ば、ばれてたかぁ・・」(;一_一)



「知ら~ん顔してても分かるわ」(= ̄∇ ̄=) ニィ




アキ「こ、こわいなぁっ」(^^ゞ






まだまだ、というか、ずっと?w

お父さんの後ろ頭には目があり、

千里眼も有効なようです( ̄∇+ ̄)vキラーンはっはっは!



徐々に難しい年齢になっているけど、

上手に使っていきたいものです(^_^.)




息子よ!

五年生になったからといってね・・・

だんだん、
細かく言わない、立ち回らないからといってね、



お父さんの目は節穴にならんのですよ(`ー´)イヒヒ





追記を閉じる▲

【2010/07/21 00:19】 | アキの成長
トラックバック(0) |


うららーく
そうだ、節穴であってはならないんですよね。
アキくん~、ちょいと油断してましたが、安堵もあったことでしょう。

大人でもそうですが、
その日のうちにその場で、カタをつけておく。
私に響きました(;^_^A

そうそう
なつめぐ
うちの子も結構長い間、「お母さんは頭の後ろにも目が付いている」って思っていたのを思い出しました。
その内一人で出掛けるようになった後も、悪さの数々を「知っているんだぞ」とアピールし続け怖れさせておりました。
情報網も有効ですが、持ち物に証拠の品が残っていたりして、「詰めが甘いな」とほくそ笑んだものです。
まだまだ親の威厳を失うわけにはいきませんよね。
頑張って!


daisy
わかっていても 口を出さずに見守る…
なかなかしんどい 精神修行ですね(笑)

つい あれこれ 口も手も
出してしまうあたしは
まだまだ マーさんのように
上手にはいきません(苦笑)
もっと修行せねば!!


役員って やる人によって
ぜんぜん違いますよね!

引き継いでみたら
『なんじゃこりゃぁぁ~~!』
なことも多々ありますし(-_-;)

総会・予算すらない役員って…
ちょっと 怖すぎです///orz///

マーさん、ファイトです!!


マー
>うららーくさんへ

ちなみに私も、
高学年だからと油断する事多しです(笑)

無理はしないようにしてますが
その日で済むことはなるべく!

そして、考えても進展少なそうなものは、
スパッと(^^ゞ
・・・あとは時(成長)に任せて・・かな(笑)



>なつめぐさんへ

まだまだ目玉は沢山備えとかないと(^^ゞ

きっとこういうことが、
「良心」となるんですもんね。
「詰めの甘さも」寛容に、
結果、威厳に結びつけていきたいものです(^^)/


>daisyさんへ

高学年ともなると、喜怒哀楽も大げさでないし、
手出し口出ししないときに限って、
やらかしたりするから、
いまだしんどい精神修行です(笑)

役員・・ほんとにもう、事無かれ主義も、
ココまで続いているとすごいですΣ(゚口゚;

目立たぬようwがんばります



ぴーち
おはようございます!
私の所では、子供の人数が幸いにして多かった為か、
自動的に?シングルの家庭は、役員にはならない様な配慮があったので、私は役員に選出された事はありませんでしたが、マーさんの所は、大変ですね^^;
それでも、それまでの生ぬるい方針を一喝し、マーさんがその方針を変えていこう!とするお気持ちは、素晴らしいなと思います^^
ただ、悲しいかな、それまでの方針を変えたりすると、後に引き継ぐ方から、文句が飛ぶかう事があるんですよね(><)
なかなか、難しいものですがね^^;

アキ君の活発な活動振りが微笑ましくもあります!
男の子はそうでなくては!と思いますね^^
「親は手を離しても、目は離すな」と言われます様に、
見てない様な振りをしていても、しっかりと把握していかなければならないですよね。
私もそれまでの子供に対する接し方に自信を持ちながら、子供を信じて、見守れたらな・・なんて
改めて感じました^^

それでは、朝凸
また、お邪魔しますね!




マー
>ぴーちさんへ

みな、喉元を過ぎれば良いようですが、
後進からは沸々と小言が・・・・
だからこそ、危機感を煽っている感もありますw

弾力性(だらしなさ?)があるほどに、
小さなねじれは積み重ねられ、
いつか、ぷつっとなるから。


そのときに私は、
子供にこそ後ろ指をさされたくないんですがね(-_-;)

「親は手を離しても、目は離すな」

そう!そうなんです。
たとえ距離離れていても、
我が子の姿は見えるものです。

引き続き
高精度の目を持ち続けましょうかね(^^)/

コメントを閉じる▲
少し前。

我が子、いわゆる知能検査を受けました。


というか、
「そんなんあるんですけど、どうですか?」って、担任から。



お誘いの名目は、
「一生懸命に育児し、
勉学のアプローチもしっかりなさっているようですし」という・・・

そして、

今後の学業のフォローアップに繋がるというので、
(根本的な得手不得手が分かりますからね)

ちょっと引っかかるものがありましたが、了解。



数週間後、

約二時間かけてテストを行い、


その数日後、その結果をもとに、担任とカウンセラーと懇談会。





さて・・・

思いのたけを述べれば、書き切れないほどの愚痴、乱文になりますし、

とても見苦しいものになりますので、


かな~~りセーブして書きますればw



学校側(カウンセラーや担任)と若干(?)の衝突があったのは事実です(笑)


そもそも、我が子に着目した点も含め、

その結果を学校として、担任として、どんな動きをするのか?



これらが、あまりにも不明瞭でしたので、

その数日後、カウンセラーさんに直接、

内情を含め、しっかりと教えていただき、すっきりした私でもあります。



カウンセラーさんも流石にプロと言いましょうか、
私と、担任との温度差、色の違い?に気付いていたようでww

事前説明、主旨説明の不十分さ、

そして担任との連携、
意識の共有不足は、素直に認めて謝罪してもらえました。


数値として現わされ、
有効な手段をとれるという利点は十分に理解できるとはいえ、



いきなり「知能検査受けてくれませんか?」と言われ、

冷静な親はいないと思いますもん(ー_ー)!!




で、

分かった事はというと、

LDやADHDなどをしりうるにも有効なのですが、

全員とまではいきませんが、概ね中学2年生位までに
一度はこういった検査をしましょう、

教育指導のアイテムとしても有効利用しましょう!

というお達しがあるようです。
(他の地域では分かりませんがね、
管内一のマンモス校はかなりの数をこなしています)


当然というか、選考するには目につく部分もあるでしょう。

平凡で無問題もしくは、申し分ない子で、

学校、教育、育児、これらに無関心な親であれば、選考の目に留まる率は、
減少していくでしょうか。


あちこち聞いてみると、なかなかHITしませんでしたが、
「うちもやったよ~」というママさんは、母子家庭でした。

ちなみに今は、弟の奥さんでもありますw



心理的なものを計るにも有効ですが、

「親子ともにしっかりやっていますね」という自信付けみたいなものも、

少なからずあるようです。




さてさて、

我が子はというと、



え?っというところもあり、納得するところもあり、

親として画策していた事がビンゴだったりでしたw



そうだったの?と思ったのは、言語理解。
知識、思考、表現的にも良かった。



弱いところは

聴力的な理解、短期記憶による理解実行、


これが弱く、時間がかかる。

結果、動き出した時にはついていけなくなってしまうようだ。



間違いの少なさ、つまり完璧にこなそうとするというか、

出来れば一度に全部やりたいタイプらしく、

良くも悪くも足を引っ張っているようだww



うんうん(-_-;)と頷く所である。



反面、良いところは、

視覚的な洞察力、思考の柔軟性。

絵画や組み合わせはなかなかのものでした。






結果としては、

ふっつ~~うの、小学5年生らしい。



まぁ、

ザックリまとめるならば、


ちまちま説明するよりも、

こんな感じで!と視覚的に提案すれば、形にしてしまう感じ・・・





つまり、



職人さんかい?(笑)


まっ、何か特化したものを身につけてくれればなぁと、

思う父でございます(^^ゞ




そして、

この結果を受けて学校として出来る事として提示されたのは、

ソーシャルスキルアップの放課後教室。



コミニュケーション能力は問題なく、物事、空気を読み取る力はあるのだが、

「思い、考えを発表・具現化する力はもうちょっと欲しいですね」ということです。




みんなの前で、上手に自分を主張出来なくたって良いじゃないか!
あがっちゃってもいいじゃないか?


正直そう思ったりもしますが、


あるもん使っちゃえ~~という事で、

見学させてみました。


私もちょっと遅れて見学させてもらいましたがね(^^ゞ



これはまた後日記事に。





しっかしまぁ・・・・

今の子たちが育ち、生きるために揃えられた環境は、

実に充実していますな(@_@)





だけど、

その子の良いところを伸ばす環境、仕組みは、



探すのが、結構大変な気がします・・・・






コメやらも遅く、
皆さんのところになかなか足跡コメントを残せずにいるなか、

長文、お読みいただきありがとうございます

時間が出来次第
ちょっとずつですが、巡回いたします(^^ゞ




追記を閉じる▲

【2010/07/16 00:27】 | 学校関係
トラックバック(0) |

はっはーん…
うららーく
うちは一学期ちょいとやらかし、やられた…な事案が
ありましたので、22日の面談で、しっかり聞こう、
と思った矢先のマーさんの記事に、ビックリしました。

1子は正義感が強すぎるので、そこにこだわりすぎて
回りが見えないときもあり、
また落ち着きもなく忘れ物も多いが、
担任は受け止めてくれているようです。
しかし相手が同じで、うちばかり痛い目にあう感、
親は否めないので、そこを聞いてみたいのです。

相手の親には1子が怪我したこと伝わってるのか?
それでも仲良くする1子は、波長が合うが、
同類ってことか?

でも1子は恵まれています。

コソコソが大っ嫌いだから(爆)

それでも今日プールに入り、耳鼻科で
プールまだダメだよ、と言われたくせに、
「はーい」と平然と嘘ついた1子。

好きなことをやるための嘘もたまには必要!

悪知恵はいけませんが、
耳鼻科の先生も過敏すぎてるので、
まぁ、1子症状悪くなったら私の責任です。

てか、1子はかなり我慢したのだろうから、
かなりのストレス?

面談に向けて、モヤモヤがはっきりしてきたので、
逃げずにキチンと聞こうと思います。

アキくんは多少だらしないだけでしょう?←超失礼ですみません
本人と腹割って話せるうちに、何とかなりそうですよね。

先生の「差別」を感じたのは、私だけでしょうか?ちょっとムカ。


マー
>うららーくさんへ

そう・・
この診断テストというか、その懇談会で露呈したのは、
確かにアキの多少のだらしなさだったのです。

担任からの苦言は、

宿題の提出が悪い、
集中力が切れてくると、だらける。
スピードについてこれないようだ。

といった事であり、

でもね・・・

ぶっちゃけ、
こういった事は、このような検査の懇談会で、
苦言を呈す事では無いだろう!と遺憾に。

「お子さんの勉強にも熱心なようですし・・」
と切り出し、診断を促したはず・・

私も話す機会がある度に、
「うちの何か気になる事あります?」
というスタンスだったのにです。

こんな指摘は、
都度、私に言って欲しい事項だったのです。

そして、
結果は得手不得手はあるものの
(そりゃ~あるでしょうね)

「普通の5年生」


早急に取り組むべき事項としては、

宿題を抜け目なくやり、
期日にきっちり出しましょうといった事・・・

この検査をやったフィードバックがこれです(-_-)
ソーシャルスキルへのお誘いはわかるけど、

真意を疑いたくなる(-_-)

でもま!親子ともに、
襟を正すいい機会にもなりました(^^)/

うららーくさんも、
色々思案している事が多そうですが、

今の学校、先生は、
何者も傷つけずに!という感もありますから、

本音を聞き出すには結構大変な気もします(笑)
下手に親が動いてもらっても困るのは分かるのですがね(-_-)

そこを上手い事・・・・誘導尋問的に(^^)/

ズバリ
うららーく
いい体験されたと思います。
そう、同市内でもやり方全く違ったりしますし。

うちはズバリ、木曜に控える面談で、担任に「1子の落ち着きの無さはどうとらえているか、他のお子さんとの兼ね合いは?」と聞いてくるつもりです。
選択肢も増えた分、不自由な感じが否めないのも、今の教育方針の「暗」な部分なのではないでしょうか。

そんなにごちゃごちゃ、ややこしくしなくても…は、逃げでもある、と最近気付いたワタクシであります。


マー
>うららーくさんへ

流されるでなく、狙いはどこにあるのか?
それは理解しておかないと、怖いなと感じる、
我が子を通しての教育・学校生活です(^^ゞ

高学年になると「自主性」を打ち出してきますので、
先生と連携をとれるのは低学年かと思います。
すっきり出来る答えや糸口が見つかれば良いですね(^^)/




コメントを閉じる▲
昨日、一泊二日の体験学習から帰ってきました(^^ゞ


これといってハイテンションでもなく、

「あのね~~~」と、口を開くでなく、



こちらから探りを入れ、

徐々に思い出しては、楽しそ~~~うな表情を浮かべた我が子です(~_~)



だんだん、

何でもかんでも言わなくなってきたなぁ~~と感じたのであります(^^ゞ


ニンマリ語り出しww

何が楽しかったのかというと、

やっぱり、
みんなで過ごした夜♪


夜の散歩、

お風呂、そして、消灯後、怪談話で盛り上がったのが、

何よりの思い出に。





ただ、

タンコブをこさえて、プラス1(;一_一)

ありがちな、
木の根に足が引っ掛かり、立ち木に額をドン!と・・・

幸い、今朝には引いたので安心。




そして、

アウトドア用の、リアバイザーがついたキャップが無くなり、

マイナス1。



ワンポイントに、
20世紀少年の「ともだち」マークのピンバッチが付いていて、

お気に入りの帽子。


学校関係でかぶっていったのは初めてだっただけに、


寂しい思い出の方が勝ったようです。





朝食時、椅子の背もたれ部(お尻の所)に置いてあったのに、

おかわりしたり、席を立っているうちに無くなったそうな・・・・


いやいや・・・友達を疑うまい(-_-;)




ただ、


周りの友達にも「見なかった?」と聞いたりし、

先生や、食堂の方たちも探してくれたのだが、


皆、ご飯を食べるのが忙しかったのでしょうか、

「どうした?どうした?」と関心は示すが、


だれも親身になって探す子はいなかったそうです。





聞いていて寂しくなり、


一番の収穫ともなったのは「親切」に対しての事。




困っている人がいたならば、

自分を犠牲にとまでは言わないが、知らん顔せずに出来る事はやるべきだ。

と教えていただけにね・・・・(@_@)




「親切はお金同様に回ってくる」とは、良く言っている(^^ゞ



が!

掛けた以上には戻ってこないもの。



真夏、

遠出した先で、バッテリーが上がった車を、

笑顔でブースターケーブルを繋ぎ、助けてあげた私の姿が、

アキにはとても輝いて残っているらしい。



こういった話になる度に、

アキはこれを引き合いに出し、

その度に、

出来うる時に、
親切、助け合いをしていて良かったと思うワタクシであります(^^ゞ




「良い事も悪い事もみな、色んな形で還ってくるからな」


アキ「なるほど」





コレが一番の収穫になりましたとさ(^^♪





追記を閉じる▲

【2010/07/09 22:04】 | アキの成長
トラックバック(0) |


ぴーち
そうですか(><)
大切にしていたものを無くしてしまったんですね。
それはアキ君、意気消沈してしまいましたね。。
それに輪をかけて、皆が関心を示して探してくれなかった事もプラスして、余計に悲しい思いをしてしまいましたか(TT)
日本って、やはり資本主義的な発想が蔓延しているせいか、自分さえ良ければ、人の事はどうでも良い。人を押しのけてまでも、私利私欲に走る。競争に勝たなければ、負け犬だ。。なんて、本来日本人の持っていた
助け合いの精神が悲しいかな衰退してしまっていますよね。
そんな親の考えが、そっくりそのまま、子供にも伝えられているせいか、子供も人が困っていても知らん顔。
そんなドライな関係が広がりつつあるのは、遺憾な事です。。
マーさんのお考えは、その通りだと思います。
良いことも悪い事も全て自分に還って来る事ですものね。善根の貯金は、沢山しておくべきだと思います!
たとえ、良いことをした相手からは還ってこなくても、
いずれ、違う形、違う相手から、還される場合もありますね^^
その時、その時の状況に一喜一憂する事無く、淡々と
自分が出きうる最善を尽くして過ごす。
なかなか出来ない事ですが、アキ君も、マーさんという
素敵なお父さんの背中を見て、良い男に成長して貰いたいですね^^

それでは凸です^^



マー
>ぴーちさんへ

私的な考えというか、感触なんだけど、
基本的に、我が子を含めみ~~んな良い子です。
そう「良い子」です。

挨拶、受け答え、それこそ勉学に対するスタンス、
等々・・・
ガサツな私としては、とても輝いて見えます、
が、
なんというか・・本能的に動けない感じはあります。
でも、本能的な部分とはいえ、刷り込まれた部分が少ないのでしょうから「本能」ではないのでしょうかね。

毎年のように新入社員が入り、現場教育では指導に当たることも多いのですが、同じように感じます。

説明、もしくはヒントを与えたことに関しては、
実に効率よく動いてくれます。

でも、それ以外は・・・(@_@;)

目の前にゴミが落ちていても拾わない。
重いものを持っている人を見ても素通り・・・

これらを教えるのに数年要するのが現実。

だからこそ、
こういうことを、叩き込んでいきたいワタクシです( ̄∇+ ̄)vキラーン

「ほら!いわんこっちゃない」が通じる期間を、
有効に使いたいものですね(^^ゞ


うららーく
情けは人のためならず

言葉の意味はわからなくとも、うちの子達(特に1子)
の回りには、困ったときはお互い様、を
さっとやれる子が多く、1子も学校では
かなり回りを見れる子になったようで、

親が教えても苦労の連続であったことが
友人、知人、はたまた見知らぬ人によって
身に付いたことは、とてもありがたいことです。

うちも結局、チャレンジの付録の虫メガネ
見つかりません。

しかし先生始め、皆が必死に探してくれました。

今はほとんどこだわらなくなりました。

大切な虫メガネより、大切なこと、

体と心で、感じ取ったかも。

アキくんにもいい教訓となりますように。

なぜかヒョコッと戻ってくることもありますし♪


プラス2 かもしれませんね!


マー
>うららーくさんへ

困ったときはお互い様。

そうなんですよね~

こんな話をしていた矢先、
習字の月謝袋を子供の家に忘れてきて、

それを友達(女子)に言ったら、
その子は近所なので取りに行ってくれ、
良いタイミングで親切を実感したアキでした。
ナイス♪

そう!親が教えても苦労の連続であったことが、
案外、周りから教えられる・・
面白いですよね。
きっと私たちも他の子に影響していると思うと、
身がしまります(^^ゞ

プラス2、そう、貴重なプラス2になりました(^^♪



コメントを閉じる▲
明日から一泊で体験学習とやらに行く我が子。


とっても近場でww

キャンプするわけでもなく、

自炊するわけでなく、




一応、トレッキングみたいな事はやるようですがね・・・


泊をともなう割には・・(;一_一)・・な、感はあります。

約束事の紙をみると、


食堂の使い方(おかずの取り方とか・・・)

入浴のしかた(タオルを浴槽に入れないとか・・・)

就寝のしかた(時間になったら電灯を消し、眠るとか・・)

掃除のしかた(階段は箒ではくとか・・・)





え~~と・・・つまり・・・

集団となり、泊を伴い、自然体験をしながら、


「基本的な生活およびモラル」を体験学習してくるんでしょうね。



いやまぁ、

大事だと思うんだけどね。


集団行動も大事だしね。




こういうこともしっかりとカリキュラム化されている事が、

色んな意味ですごいなぁ~と感じます(^_^.)






でも、

子供にとってはテンションアップなイベント!(^^♪



アキも例外でなく、持ち物しっかりチェックしておりました。
(私は、その後から後から、抜かりはないか、
      そうっとチェックなこの頃でしたww)





私からいくつか申したのは、

「ご飯とか、お風呂とか、たまに周りのみんなを見てみなよ、

            お父さんが言いたい何かが分かるかもよ」




6人編成の班での「健康係」らしいので、任務遂行に務めw

くれぐれも、

自分が対象にならないようにと(@_@

(自分で何かしら思い出作っちゃうからねぇww)




あとはまっ!

良い思い出が出来るよう願うばかりです(^^♪






さて・・・・



お父さんは、せっかくの機会だから!・・・・



・・・・ぷしゅ~~っと一息つけるかな(^^ゞ



一夜独身だ(笑)わっはっは( ̄∇+ ̄)





このところ、高学年ということもあるのか、ちょっとバタバタ・・

んで、その都度、腹立たしい事多数(^^ゞ

バリバリ片づけながら、皆さんのところに、おじゃましますね(~_~)



追記を閉じる▲

【2010/07/06 23:43】 | 学校関係
トラックバック(0) |


うららーく
土産話はありましたでしょうか?
アキくんのように色々体験済みのお子さんもいれば、
我が1子のようになーんも体験してないように思っている子もいる。
小学校って、ようやく「社会性タップリ」の場所なんだって
最近解ってきました(母、遅すぎっ!!)。

それにしても、確かに
「楽しさ」より「モラル・集団行動」が先行く
体験学習って、大人から見たらますますつまらなさそう!

ですがアキくんのことです、何かを吸収してきていることでしょう。

うちはまだ「朝はしっかり朝食を食べて学校に行く」
の段階です(泣)しかしそろそろ何とかせねば!


マー
>うららーくさんへ

お土産話になりうるのか記事にしました(^^ゞ
「社会性」は、実にタイムリーなネタ。

5年生になって、コレが最近浮上しています。
体験とかは大事かもしれないけど、

社会性は衝突、すり合わせで飛躍しますから、
フォローこそが大事かなと。
焦んなくてもいいと思います。


あ!
「朝食をしっかり・・・学校へ」

これこそが大事!まだまだ続く学校生活です。
そして、社会人になるのです。

コレが出来てなくて、
高学年になり学校も親も困る事態になるんですから、
間違ってないですよ~~(^^)/



コメントを閉じる▲
天気は曇り・・・

湿度は高く不快感も同様。


でも、

強烈な日差しよりも、雨降りよりも、幾分快適であろうと、家を出た。


目指したのは

安直だが、
昨年と同じルート。


この時期は、紫陽花がとても綺麗だ。





同じ道幅。


同じ曲率。





そして、同じ傾斜・・・・・


「久しぶりだから、きっと、もたないかな・・・」

そんな事が脳裏をよぎった。



だって・・・

・・・・40になったんだもん  シクシク




「さぁ、オレの身体はどうなんだ?」

そんな自虐的な思いをぶつけながら挑んだ。








でも・・・





なに?Σ(゚口゚;





すごいわん♪

グイグイ行けちゃうじゃな~~い♪



スイスイ上れちゃう~~♪



HI3B0157.jpg


MTBで林道サイクリング♪







んっふ~~~~( ̄∇+ ̄)

筋力はそれほど落ちてないわねん(= ̄∇ ̄=) ニィ



昨年は走ったからねぇ~~

おかげで毎週のスキーも筋肉痛知らずだったし。





型遅れもいいとこなMTB、

ここ数年は、実にいい仕事をしてくれる。




さぁぁぁーーーーー!

今シーズンも林道メインで(上り坂)駆けるぞーーー( ̄∇+ ̄)vキラーン





若干はみ出た、総コレステロールとLDLコレステロールめ!

今に見ておれ(;一_一)








今年も健康診断が終わり、

奴らを懲らしめる時期にもなりました( ̄∇+ ̄)vキラーン





ちなみに・・・

午前中はシロギス爆釣(@_@)

こちらも爽快ww





その頃、我が息子はというと、

森の楽校にて「秘密基地」を作っていましたとさ(~_~)



朝、集合場所に送っていくと、すでに仲良くなった友達と合流し、

良い笑顔を見せながら会話をしており、


これは親として爽快(^^♪




今回も、良い写真がくるかな~~













追記を閉じる▲

【2010/07/03 23:53】 | アキと私と休日
トラックバック(0) |


うららーく
のぼるのもまた、気持ちよさげ!自力で風を受けるのは爽快でしょうね~( ̄ー ̄)
アキくんも充実してきたかしら?
秘密基地、結構気になるなぁ…。


マー
>うららーくさんへ

今シーズン、
サイクルウェアを購入したのですが、
これも併せて、実に爽快!
気化熱ってすごいですな(笑)
動いてる方が気持ちがいいですもん。

で、
上りもあれば当然下りもあり、
帰りはスカッとダウンヒルですww

秘密基地はですねぇ・・・
ちょっと拍子抜けだったみたい(^_^.)
お膳立てされてた感が強かったらしくてね。

でも、
森に関しては、色々学んできたようで、
今回も有意義だったようです(^^♪







daisy
おひさしぶりですー(*^_^*)

あいもかわらず 親子ともども
アクティブですね~((*≧艸≦)

秘密基地、現代っ子には
多少のお膳立ては必要…といった
主催側の配慮でしょうかね(笑)

うちも もう少し経つと
自分の時間が持てるようになるのかなー??

マーさんのように1人で楽しめる
趣味を見つけておかなくちゃ(●´艸`)



マー
>daisyさんへ

お久しぶりです(^^)/

あまりにラブラブすぎて、
入り込めなかったですよ~ww

秘密基地は、まぁ・・・
今の時代しょうがないですかね・・(^^ゞ
でも、その中でお昼ご飯を食べ、
一応思い出?w

自分時間、趣味、これは大事!
子供はドンドン離れちゃうしね(^^ゞ

良き物に巡り合えますように(^^)/



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。