「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五年生になり最初の月末。

月末はお小遣い支給日なのだ(^^)/



三年生からお小遣い制にしており

学年×300円となっており、この度、5年生となったので1500円となる。



さて、

先月までは4年生、1200円であったわけだが、



小学生高学年男の子の、このところの懐具合、

お小遣いの使い方はというと・・・・

ほぼ毎月買う、
まさに、これがあったからこそ、お小遣い制が導入された

Vジャンプ、もしくはコロコロコミック(^_^.)



次月の付録を見ながら、余程欲しい付録がない限りw
どちらかを購入している。



これがまず、500円。



次に良く買うのは、食玩とかフィギュア系、

この頃のお気に入りは、モンハンのモンスター。


これが、一個300円位。



細かく買うものとしては、

デュエルマスターズのカードパック(150円)やら、

ちょっとしたオヤツ。


そして、ブックオフやホビーオフを上手く使うようになってきた( ̄∇+ ̄)v





そして、
少しずつ貯まった残金をプラスしては、

数か月に一度位、プラモデル買ったり、

ベイブレードを買ったりしております(^_^.)




特にこの数カ月は、ベイブレード一色のようだ(笑)




・・・・う~~~ん・・・・



・・・どうなんでしょう?(-_-;)



物欲にまみれてますかね?・・・





でも、
友達が遊びに来た時なんかは、

そういったネタで盛り上がったりしているので、


消費している項目としては、
大きくは外れていないんでしょうか・・・・



周り(5・6年生)はお小遣い制が少ないのですが、

アキ以上にモノは揃っているし、


親に強請っては買ってもらっているようだし┐(´-`)┌





ゲームソフトに関しては、

他の子の方が回転率が高いところを見れば、

妥当な支給額なんでしょうかねぇ・・(;一_一)







そんなお小遣い制で、効果のあったものは「消しゴム」


す~~ぐダメにしていたのですよ。


手持無沙汰に、
チクチク鉛筆刺したり、ちぎったり、ちぎれたり・・・・・






結果、あまりに粗末にしてたので、

「消しゴムは自分で買うこと(ー_ー)!!」と取決めたら、




まぁ~大事にすることすること!

小遣い内の比率としては高いですからね~( ̄∇+ ̄)vキラーン




他には、ちょっとした「オヤツ」


少し前だと、「いい?」と聞きこそすれど、

買い物かごに入れては、支払いは私だったし、
(私が甘かっただけですが・・・(^^ゞ)



でもこの頃は、わきまえてきたのか、

自分の財布を開くことが多くなってきた。



基本はさ、自分の飲み食いは自分で払わなくちゃ!ね(;一_一)







反面、

これはどうしたものか?と思っているのは、


毎週の習字にて、

大ばあちゃんちに寄って行くのだが、

毎回大ばあちゃんから、都度100円頂くこと。



大ばあちゃんは、

それはもう指折り数えるほど、アキが来る毎週土曜日が楽しみなのです(^^♪

うん、ばあちゃん、オレ何にも出来ないけどさ、ありがとう(^_^



が、慣れてくるとこれも充て込んでくるアキ(-_-;)

駄菓子程度でパッと使うんですけどね(^^ゞ





こんな懐事情において、

5年生では「1500円支給」

毎週貰うであろう大ばあちゃんからは、400円は来るだろう。







アキと取り決めたのは、

・消しゴムに限らず、学用品はココから捻出すること。
 (ノートも使い方が無駄多し!鉛筆も大事にせい!)


・引き続き、お菓子などは自分で買うこと。


・大ばあちゃんから貰う100円は、貯金箱に入れていざという時に使うこと。



そう決めて、五年生としての「1500円支給」(^^ゞ




で、


一夜明けた土曜日には、

おもちゃ屋の開店時間に付き合わされ(-_-;)


待ちに待っていたらしく、ベイブレードを2つ買ったガキンチョ1名!




二日目にして、残金200円ちょい。



うおぉーーい・・・それでいいのか?(-_-;)







・・・まっ、こんな事も時々あるも、

色々我慢して凌いでいる姿もあり、




何より、

懐とにらめっこするようになっただけ、良いかと思うこの頃です(^^ゞ











追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/04/26 23:35】 | アキの成長
トラックバック(0) |


いがたけひこ
大ばあちゃんの気持ちもわかります。

うちの親父も孫にメロメロで、すぐに財布が開きますから(^^;
でも、親父が子供のころ貧乏で辛い思いをしていたのを知っているので、せめて孫には…ってのも分かるんです。

マーさんのように、親が上手くコントロールしてあげないとですね。


ぴーち
こんばんは!

マーさん、さすがお父さんですね^^
お子さんに、小学生のうちからそういった
金銭感覚を身に付かせてあげられるという事は
幸せな事だと思いますね。
お金は大切だという有り難味を判らせてあげる
というのも、親の役目だと思いますね^^
所で、ベイブレード、懐かしいです!
また、人気が最燃しているんですね^^
我が家にも息子が集めたものが未だに
飾ってありますが、当時も凄い人気でした!



管理人のみ閲覧できます
-



daisy
おこづかい算段、大事ですよね~!

ポイントとしては
足りなくなっても
情けをかけない!
ことでしょうか(笑)

これがまたなかなか
親の修行でもあるんですがヾ(;´▽`A‘‘

うちはコロコロを別にして(笑)500円なので、
やっぱりマーさんのところと同等くらいですね。
DSを買うために貯めると言っているので
ひそかに応援していま~す(笑)


うららーく
金額こそ大いに違えど、
子供のすることは似たり寄ったり?
と頷いたり、ナルホドと思ったりしました(;^_^A

消しゴムは同じく、鉛筆もあっという間に短く!
大切に使えるようになるまでは、私が安く仕入れて
おくので、それをこづかいで私から買ってます。
消しゴム50円/個、鉛筆25円/本、赤青鉛筆56円/本。
かなり大切に使うようになりました。
そして雑貨屋さんなどで可愛いのを見つけては
「ゲッ、高ッ!」と言っている1子。
それを見てコツコツ手伝いして貯めては
大好きなサ○リオで好きなものを選んで買う2子。

…最近、やり過ぎかな?と思い始めましたが、
子供がそれぞれお金の使い方を考えるには
うちはこれでいいかな、とも。

苦しそうだったら助けてあげようと思います。

5年生…
食べる量、お菓子も、
ハンパないのかな…?( ̄▽ ̄;)


マー
>いがたけひこさんへ

大ばあちゃんの気持ちが分かるだけに(^^ゞ
無下にしたくないんですよね。

話し相手の駄賃ですから、ぱっと使ってもいいんだけど、
積み上げて「これ買ったよ~」の方が一層良いかな~と(~_~)

さて上手いこと行きますやら(^^ゞ


>ぴーちさんへ

ありがたみ、分かってくれればいいんですけどね~
記事のように「え?」と思うこともあるけど、
私だってアキ位の時は「え?」な事に化けてたなぁ~とw

ベイブレード、
数年に一度のサイクルで回っているようですww

この頃はそのスパンが短くなっているので、
定番になったりするのかなと。

今、結構熱くなってますよ~( ̄∇+ ̄)vキラーン


>鍵コメさんへ

そうですね、印象通りかと思います(^^♪

そちらへ行く機会があれば、
色々と教えていただきたいです(^^)/

結構盛りだくさんなんですよね♪


>daisyさんへ

そうなんです!情け容赦なくww
でも・・・鬼になれないんですよね(^^ゞ

あ!そちらもコロコロ、
男の子はココに辿り着くのですかね( ̄∇+ ̄)

金額設定、近くてホッとします(^^ゞ
子供にとっての500円って、
すごく面白い額だと思いません?(~_~)

誘惑に打ち勝ちw
頑張ってDSに近づくのですぞ~~(^^)/応援


>うららーくさんへ

お!それもいいかもしれませんね。

やり過ぎとかではないと思います。
「まぁいいか」は、売買の崩壊ですから。
お安く買える原理を教えるのも手ですよね。

狙いは、自分の懐と睨めっこする癖付けだと思います。
蟻とキリギリス、さぁどっち?なもんですなw

5年生・・空腹時はかな~~り財布に優しくないです(-_-;)

軽めのスナックは、
費用対効果としては、よろしくないこの頃です。

コメントを閉じる▲
天気も悪く、サイクリングでの花見は断念し、

のんび~~~りと寝ていた土曜。



電話が鳴り、放っておいたらしばらくして玄関チャイム♪



6年生のアキの友達がやってきた。





二階に上がってきながら、

アキは「お父さんまだ寝てるから・・・」言いながら、

別の部屋に友達を誘導し(^_^.)

「ちょっと待ってて!」




ん?どした?


なぜその部屋に・・






と寝ぼけながらも思っていたら、




ズザザザ~~っと寝室に入ってくるや、


パジャマから速攻でお着替え(;一_一)



その後、部屋もパパっと片づけ、

「いいよ~入って~」と。



はっはっは!

休みの日なんか、のんびりしていて、

お出かけする直前までパジャマなくせして、
(あれ?・・私もだw)


こいつ、友達などには、

一応は、身だしなみなんかも気にするようになったんだなぁ~と(笑)





さてそんな11歳の成長にニンマリし、


午後からは天気も回復、夜桜でもなく夕桜(^^♪




楽しみは、もちろん花より団子┐(´-`)┌






相変わらず一通り歩き、

カードのくじ引きに落ち着いたのはいつもの事。




残金も言うまでもなく・・・・



チョコバナナ・・・・










ではなく!!






アキ「う~んそれもいいけど・・飽きちゃった・・オレ、あれ食べたい!」



「え?・・・いいの?それで?」


アキ「うん、すんごく美味しそうだもん♪」





と申して、

すたこら買いに走り、ほっこりに、ニンマリしたものは、






じゃがバターになりました~~( ̄∇+ ̄)v







連戦連勝、

常勝チョコバナナ・・・・無念の連勝ストップとなりましたとさ(^^ゞ






これもまた成長なんでしょうかね~


今後はこれになりそうですw




追記を閉じる▲

【2010/04/19 23:02】 | アキの成長
トラックバック(0) |


daisy
5年生ともなると、
身だしなみにも(多少?(笑))気を使い、
甘いものより ガッツリしょっぱい系に
移行するような
お年ごろなのですねぇ~ヾ(;´▽`A‘‘

本格 少年期突入って 感じですね!

あ、あたしも お休みは
のんびり パジャマ派でーす(笑)


うららーく
チョコバナナ、ストップかぁ。
お腹にたまる、そそられるものになっていくのかしら。
それはそれで嬉しいような寂しいような、
でも確実に成長しているんですね、身なりを整えることも含めて♪

うちは姉たちが成長するにつれ、
末っ子長男がかわいく思えてきました。
この可愛さもいつまで?

てか、

み~んな可愛かったのになぁ(/_;)

…やっぱり親バカです。


ぴーち
こんばんは!

チョコバナナ、縁日などでは我が娘もよく
欲しがったので買いました^^
連勝記録、ストップですか(笑)
やはり、時には違うものを食べたくなるもの
ですね^^
じゃがバターも、美味しいんですよね♪
息子さん、きっちりとした性格なさっているんですね!
しっかり、お父様の背を見て育っていらっしゃるんですよね^^


マー
>daisyさんへ

なんというか・・・
甘いものはもちろん好きなのですが、
好み、
ガテン系を匂わすものが多くなっているような・・

「肉」に目の色が変わるようにも見えるしww

しかも・・・燃費が悪いアメ車のようにも見えますw

腹ペコにすると財布にやさしくない少年期に突入?w



>うららーくさんへ

そうなんです(-_-;)
かわいらしい一面でもあったチョコバナナ・・
どんなことがあっても指名買いのチョコバナナ・・

バターガッツリのジャガバターに移行しそうですw

三子くん、
なんとなく先入観もありますが、
上に揉まれwながらも、こじっかりしそうな雰囲気~

男の子育児を存分に楽しんでくださいね(^^♪
これからがおんもしろいと思いますよ~

親ばかバンザイ(= ̄∇ ̄=) ニィ


>ぴーちさんへ

読み逃げばかりですいません(^^ゞ

そうなんです!
どんなことがあってもチョコバナナだったのに・・・

欲したのは、甘味ではなく「油」に移行の予感w

しかも、ボリューム満点!
夕飯は軽くて助かったという話も( ̄∇+ ̄)vキラーン


あ!私の背、
いきなりノーモーションで曲がるので、
しょっちゅう付いてこれない息子だったりします
(スマン(^^ゞ)

そんなお父さんなので、反省多しです(^^ゞ


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



マー
>16:41の鍵コメさんへ

当方がご期待に添えられるかどうか、
ちょっと考えてみます。

何分、のんびりものですので<m(__)m>


>18:41の鍵コメさんへ

ははは、確かにそういったものに出くわすのって、
大人でも少ないですからね。んではそちらに(~_~)



コメントを閉じる▲
本日、

わが子、


11歳。



おいおいおいおいおい・・・・・・・






早いって!!


毎度ながら、思うけど、

この間までヨチヨチしてたんだぞおい(;一_一)





そんな11歳児が希望したプレゼントは・・・・・

実は、
少し前に、お父さんの財布を緩ませ(臨時収入アリ)たものとは!




DSC02337.jpg




お父さん用のPSP(黒)でございました(^^ゞ


なぜかお父さんがお父さん用のPSPを買う(笑)



まったく!マーさん!どうしてんのよ!という声、

喜んでお受けする所存です(;一_一)




アキの申し出は、

「お父さんと一緒にモンハン(モンスターハンター2ndG)やりたい!」

ってのが希望で、


そのためなら他はあきらめるので、その分これを買う費用に充ててくれと。





で、結果・・・





楽しいですわ(= ̄∇ ̄=) ニィ





アキ「家族協力プレーだね( ̄∇+ ̄)vキラーン」とか。




そして、これが功を奏しているのか(^^ゞ



2人で協力プレーやるとなると20分位かかる、

なので、
やれたとしても一日一回しか出来ない。

しかも、定時であがり、少し家事やらも余裕がなくては出来ない訳で、


日々のやることやってからモノ申せ!が我が家ですから(^^ゞ



一人でだらだらゲームしていた時より、時間を大事に、

勉強と、ゲームの切り替えはしっかりしてきたと感じます。



ま・・・いつまで続きますかね(^^ゞ




と、

現代っ子らしいと思いや、



小さいのでも良いから!と欲しがっていたものは、


DSC02338.jpg


シンペイなる頭脳対戦ゲーム。


これ、

PSPよりも盛り上がります(^^♪






振りかえれば、

よくまぁ、怒られてた10歳だったと思いますが(笑)

少しずつ、普段言われている小言のw意味が分かってきたりして、

要領が良くなったと感じるこの頃です。

もちろん、悪い意味でも要領が良くなってたりですが(-_-;)



言葉が通じ、言葉で返し、

納得出来ないことは、出来ない!と理由を申し、



時に激しいぶつかり合いがあったり、



欲求を満たすために、ただ我ままを押し通さず、

理屈を述べ、
上手に立ち回るようになってきたこの頃┐(´-`)┌








そんなわが子に、昨日の朝は、

庭先にてキジが鳴き(どんな田舎だよ!)

DSC02340.jpg

その美しさと、鳴き声に感嘆の声を上げ、







誕生日と、サクラの見頃を教えてくれる庭の木蓮が、

本年も咲き誇ってます(~_~)




DSC02342.jpg






うん、


より多く、そして様々な壁にぶつかり、


前へ前へと成長してくれたまえ(= ̄∇ ̄=) ニィ




追記を閉じる▲

【2010/04/14 23:04】 | アキの成長
トラックバック(0) |


ぴーち
おはようございます!
ブログ巡りをしていて、こちらへたどり着きました^^
はじめてコメントさせていただきます。

記事を読ませていただき、とても感動しました!
お子さんとしっかり向き合われている気持ちが
ひしひしと伝わって来て、じ~んと来ました。

我が家の近所でも、雉を見かけますよ^^
また、お邪魔させてください!
では、では突然のコメント、失礼いたしましたm(__)m



なつめぐ
おめでとうございます。

立派に成長されて、うれしいかぎりですね。

ホント、我家もこの前まで赤ちゃんだったのにと思うこと多しです。

悪知恵おおいに結構。
成長の証です。
目に見える成長もまだまだ喜べるお年頃。
お父さんも負けてられませんね。

PSP勝負も、頑張れ(笑)



daisy
アキくんのお誕生日、
おめでとうございまーす☆

アキくんのお誕生日に
マーさん用PSPって…(笑)
お二人ででっかいモンスター
倒してくださいね((*≧艸≦)

言うことも年々いっちょまえに
なってきますよね。
どう対抗するかが
親の醍醐味でもあり、
悩みどころでもあり(笑)

全速力で駆け抜けるわが子に
追いてかれないように
親もがんばらなくてはいけませんね(*^_^*)


マー
>ぴーちさんへ

はじめまして<m(__)m>
コメントありがとうございました。

辿り着いてしまいましたか(^^ゞ
しかも雉も繋がっているようでww

のんびりペースなブログですが、
ぜひまたお立ち寄りくださいね(^^♪

私もそちらに遊びにいきま~す(^^)/


>なつめぐさんへ

ありがとうございます<m(__)m>

とりあえずは大きな怪我などなく、
ひょろひょろ大きくなっておりますw

同じ十年単位でも、大人も感じるものとは、
本当に違うので、
思い出しては驚くばかりなんですよね。

ふふふ、
なつめぐさんでもそう思うのですもんね。
子は子なんですよね(= ̄∇ ̄=) ニィ

PSP・・・こっちはファミコンからですので、
負けてられませんわ(^^ゞ

・・・大人げないです(^^ゞ


>daisyさんへ

ありがとうございます<m(__)m>

二人でなら、
でっかいのやっつけに行くのも楽ちんですww

いっちょまえの口をきき、
時にムっ!!っとなるけど、そういった事もまた、
成長であるし、
仰るように、苦悩であり、醍醐味、そして、
素直にその成長への嬉しさになるんですよね。

子が成長するように、親も、大人もきっと、もっと、
成長できるはず(^^♪

頑張ります(^^)/





うららーく
アキ君、お誕生日おめでとうございます。
今年もきれいに咲きましたね。

欲しいけど…デカイよなぁ(;^_^A
でも大きくないと見映えしないよなぁ、と
白木蓮の大きさと勢いのよさに
圧倒されている今年のワタクシです。
(神社、お屋敷とそれぞれで立派なものを見かけ、
圧巻でしたの…それはそれは見事でした♪)

楽しい11才でありますように!


みい☆
アキくんお誕生日おめでとうv-341

ほんっと早いよね~
いつの間にこんなに大きくなった?って感じだもん

それにしても心も大きく成長
なんだかとても心温まる親子仲v-343
マーさんにとってもいいプレゼントだったね
ってなかなかこんな事思いつかないよ~
アキ君らしいなって思っちゃった^^
これが彼女に対してだったらかなりポイント上がるってば^^
マーさんメモメモww

今年も素敵に咲いたアキ君のお花・・・
このお花の色のように
成長しても心の白い繊細な部分は残していって欲しいよね

ってキジ・・・本とに出たw


親友H
アキ、誕生日おめでとう!
おじさんたちは歳を取らん気でいるのに
もう、11歳ですか・・。 あっという間だね。

PSPは「私のおかげ」です?
今度遊びに行った時は、2人にご教授頂いて
最弱ですが、仲間に入れて下さいね。

11歳に遊んでもらってる、おやじでした。。


sugar
遅ればせながら、アキ君お誕生日おめでとうございます!!!^^
早いですね~。あっという間ですね~。
そしてマーさん、何故かゲーム機便乗してるし。笑
親子で楽しめるのはいいですね。
うちは今毎晩のようにベイブレードに付き合わされてます。
でも意外とムキになってしまう自分がいて、童心にかえりますね。^^
これからも、時にはケンカしながらも仲良し親子でいてください。
そして、この1年も元気ですくすくと成長しますように♪
いつも笑顔溢れる毎日でありますように!^^


マー
>うららーくさんへ

ありがとうございます<m(__)m>

近所でもなかなかの大きさだと思います。
見に来てくれる方もいますしね。

花弁一つで、
迷惑な目をする方もいますが(;一_一)

季節を感じる喜びと見応えを覚えると、
手入れも怠れなくなります。

楽あれば苦あり、
有意義な11歳に期待する親ばかです(^^ゞ


>みい☆さんへ

ほんっと早い!
みわちゃんの比ではありませんがww
そこいらに出かけると背格好にビビります(^^ゞ

そして、
良いプレゼントになったPSPww
おっと!( ..)φメモメモ完了~

「心の白い繊細な部分は残していって欲しいよね」
あぁ・・心にしみる~(^^♪
ホントそうですよね。

ありがとうございました<m(__)m>

キジも喜んで出てきますww


>親友Hくんへ

あざぁ~~す( ̄∇+ ̄)v
そう!11歳、11年だぞぉ~

ってかオジサンいうなぁっww

PSP・・・そう、
キミのせいででおかげで、
綺麗に臨時収入を使うことができましたのでw
今後はPSP持参の方向でよろしくお願いいたします。

アラフォー×2 + 小五11才にて、

でかいの狩りに行きましょう。

その絵図ら、
きっと・・・
嫁Yちゃんにに呆れられること間違いなしっ!ww

めげずに遊びにこいよ~( ̄∇+ ̄)v


>sugarさんへ

はい!便乗という線が濃厚かと(^^ゞ

限られた時間でやるので、
計画性はアップ!(いつまでやら・・)

そう!むきになっちゃうんですよね~ベイブレード。
キキキン・・キンキン☆って、ヒートアップww

お互い、
成長に伴い、喧嘩も増えますがw
「アソボ」って来たら、
出来るだけ楽しんでいきましょう♪
きっと親子のの息抜きになるんでしょうしね。

ありがとうございました<m(__)m>

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
新年度も、しばらくは落ち着かずですよね・・・

加えて寒暖の差も大きく、体調も崩しやすい・・・


みなさん上手に乗り切りましょうね(^^)/



さてさて、

パパパッと、近況を書きますと、




クラス替えは、すでにがっかりしていたわが子ですが、


担任もちょっとがっかり・・・持ち上がりでした。


一年を通して感じたことは、

ひらりひらりとされるのが、
アキにもちょっと不満だったのかな・・



一つ鬱憤を晴らすべく言うならば、

自習にしてまで「婚姻届」を提出しに行く人を、

先生と思えない私です。

その自習時間に問題児が騒ぎ立て大変だったそうな・・・



えぇ・・・


私の誕生日の出来事でした(-_-;)

きっと素晴らしいぞろ目(笑)




ですから、


私の血をキッチリひいた息子ですので、

徐々に嫌悪感を・・・



また・・・一年。
もしかしたら、さらに・・・




加えて、

登校は一カ月限定の「集団登校」



集合時間は過去一番の遅さ。


しかも時間にルーズな家庭がゴロゴロ・・・


しかも、
班長さんが一番ルーズ・・



ズバリ、

一緒に行きたくなくて苦労した子達に囲まれ登校です。




きっとそういった心理が働くのでしょう。

だらけやすい春休みよりも、自発的に起きなくなったアキです。




非常に出だしの悪い5年生となってます(;一_一)





4年生は春休みで帳尻もあわせた(はずw)!

気分は新たに!


英語もある、家庭科もある!





う~~ん・・・前向きなのか、

今からミシンだの言ってるぞぉ~~




お父さん、針仕事好きだったけど、


電動ミシンは嫌いなのよん・・



足踏みミシンは好きなんだけどな~~(^^ゞ

タラララタララ・タララララ・・って、心地よくさ♪



今一度、
「楽しく」をモットーに手探りなこの数日です。


で、

家庭科といえば、料理もあるわね。


少なくとも私はここらで「食べたいものは人任せじゃいかん」と思い、

少しずつ台所に立ち、
ババのメニューから、カレーライスを引き抜いたのです(笑)



「なぁおい!料理ってのも面白いもんだぞ、少しずつやっていこうな」



アキ「うん・・・そだね・・・難しそうだなぁ」



「大丈夫だって!」



アキ「料理かぁ・・・・・・・

    先ずは・・・・・



      フ○ーチェからで良いかな?」








せめてプリンからにしとけと言っときました(^^ゞ
(これはこれで難しいのですがね)



追記を閉じる▲

【2010/04/09 23:14】 | 学校関係
トラックバック(0) |


うららーく
アキくん、足踏み派にしちゃえばいいのでは?
基本動力の違いでしょ?位にしか考えていない私は、
両方使えます(^^)v
足踏みも学校にあれば、使い方教えると思うけど…今はどうなんでしょうね?

家庭科の料理は「料理を作る」だけが目的ではありません。
私は
「順序を考え、片付けながら調理する」
「役割分担がうまくいくと早く出来上がる」
「使い始めよりキレイにするくらいの気持ちで片付ける」
を、家ではなく、家庭科で教わったので、
家で実践しようとしたら母に怒られたクチです(泣)

片付けながらができない
メニューに基づき順序を考えられない
使った調理器具はシンクに置きっぱなし(^^;
な母ですから。

まずは○ルーチェを、最初から最後までキッチリやってもらうのも
手なんじゃないでしょうか?

ちなみに、うちの三年生1子は
目玉焼きを作るところから後片付けまで
キッチリやります。

多少時間がかかるので、ばぁばに嫌がられますが、
私はキチンと覚えてくれて嬉しく思ってます。

ハムエッグまではできます♪
あと、浅漬け♪これは3人とも皆やりたがります。

簡単なところからを、最初から最後まで、でいきましょ♪


なつめぐ
昔の先生に公私混同はなかったけど、最近の先生はお友達感覚だからね~。
プライバシーを全部公開。
多分、女の子には人気ですよ。
「先生の彼氏が・・・」等、自分のことにように家で話してくれます。
親にとっては物足りないし、何を考えているんだって思うことも多いと思いますが、時代の流れなのかね???

新婚旅行は、長期休暇中にずらしてくれても、
そういう先生は、出産も早いと思うな。
担任を受け持っている等に関係なく、自分の都合優先だからね。

・・・っと、女性の担任のつもりで書いていたけど、
もしかして、男の先生だった?

失礼しました。




マー
>うららーくさんへ

足踏み、ちゃんとしまってあります(^^ゞ

料理、
そうですよね、作りながら片づける。
いかに効率よく、衛生的に行うか。

うちのおばばも同じでして、とにかく鍋は皿代わり、
しかも所狭しと(-_-;)前段取りが大変ww

とはいえ、私も最初はただ作ってましたが、
学生時代、バイトで食堂とか廻り寿司とかで、
段取り力などを、教えていただいたのです。

結局は全てに通ずるんですよね。

簡単なものからでも、一連を教えていきます(^^)/


ちなみに、今日はポップコーンを。
フライパンの重さ、熱さに驚き、
普段ひょいひょい振っている私に、羨望のまなざしでした(ホントにそう思ってるのかなぁww)


>なつめぐさんへ

はい!女性ですよ~~
鋭いですねぇ、

お友達感覚もその通り、というか、
子供たちよりも、ママさん達とね。

「やっだぁ~~」「んもう~~」なんてね。
まぁ・・・親も親だと思うんですけどね。

来年度は、小学最後になりますが、
一度くらいは男の先生希望しちゃってます(^^ゞ

先生も人間と分かってますが、
線引きはやっぱり必要ですよね。

学力に関しては、
選択肢が親側にある塾が流行る理由も、
少し分かります。

コメントを閉じる▲
スキー、


今シーズン最後となりうる今日。
快晴でした(= ̄∇ ̄=) ニィ


今シーズンは本当に積雪に恵まれ、

そして、
三月に入って暖かい日も続きましたが、

積雪の日も間にはさみ、
春スキーらしいザラメ雪は逆に少なく、季節感のないシーズンでもありました。




三月後半に新雪(深雪)も数回ありましたからねぇ。




さぁさ、

ただただスキーが好きな、ばか親子、


今シーズンの回数はというと(@_@)




色々カウントすると、

回数としては、合計20回!!





バカにもほどがありますよねぇ・・・(^^ゞ



ちなみに、シーズンパスでのホームゲレンデは、

行ったとしても、午前で切り上げるんですけどね(^^ゞ




これだけ行ったなら、かなりの腕前と思いきや、

そうでもない父子(^^ゞ





アキに関して言えば、


エッヂなど相手にされないアイスバーンに泣いたり、





学校のスキー授業では、友達と楽しく滑り、

初めてとなるナイターは雨で、
父子でビッショリで散々でもあったキューピットバレー、



急斜面に自信がつき、

コブ斜面にチャレンジするも、跳ね飛ばされたタングラムスキーサーカス、




16、7年前、毎週通い、
お父さんがヘナチョコ技量を磨き感慨深い、斑尾高原スキー場では、

初めての新雪(深雪)に、難しさとともに、快感を覚えww




今日は今日で、ホームゲレンデでは厚いザラメに体力を奪われ・・・(^^ゞ






教えている私としては、

なかなか思い描く所まで上がってこなくて、

どうしたものかと思いましたが(笑)




最後の方に来て、

それらしい感じのターンをやるように・・・( ̄∇+ ̄)vキラーン



どうやら教わることを実感として受け止めるには、

難雪+急斜面が功を奏したようでした。






そんなスキーも、今シーズンは終了。




基本は、
シーズンパスを持つ、ホームゲレンデあっての成長です。





ありがとう池の平温泉スキー場(^^)/


来シーズンも、財布が緩む価格に期待(えぇ・・そこ、大きいですもんww)






子供心に、
もうちょっと上手くなりたい!


向上心をくすぐるスキーにまた、ありがとう。



冬よ!雪よ!今シーズンもありがとう(^^♪


DSC02312_convert_20100404222707.jpg




追記を閉じる▲

【2010/04/04 23:55】 | スキーでの成長
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ふみにゃ
20回!!
すごいですね!!
それだけアキちゃんと一緒に通ったとはすばらしい!
我が家のパパさんは、この冬はスケートを一回だけ。
今だけ限定の子どもたちとのふれあい時代をムダにすごしてます。
将来後悔しても後の祭りなのにね・・・・




マー
>鍵コメさんへ

ふっふっふ(@_@。

MTBやら、腹筋強化やらの成果があって、
筋肉痛は驚くほどなかったです~

にしても・・よくもまぁ行ったものです(^^ゞ


>ふみにゃさんへ

今シーズンは結構行ったと感じてましたが、
まさかの20でした(汗)

・・・スケート・・私やったことないんですww

あ!子供との遊びなどは回数じゃないと思いますよ~

パパさん、遊ぶ時ってすごく、
お子達にはきっと楽しい思い出になっているのだろうと、
そういった記事の時には感じてます。

いや・・パパさんが一番楽しんでいそうな絵図が、
多いですがねww


うららーく
20!
スゴすぎます、しかも親子ででしょう?
それだけ行ってたらそりゃあお勉強は…は言い訳なのかなぁ?勉強より大切なこと、マーさんは教えてる気が十分しますよ。
そういうのが社会で役に立つと思います(^^)/

勉強も大切なことですけどね♪今シーズンは、それ以上にアキくん何かを会得してますよ。


マー
>うららーくさんへ

出来るだけ日曜日には勉強をしない我が家です(^^ゞ
作チャレくらいかな(^^ゞ

日々のゲームも理解してますが、
私としては、
もうちょっと切り替えを上手く!といった気持ちです。

仰る通り、
学校では学べないことは多く吸収していると思います。
そうこれは「後学」となるのですよね(^_^.)

「継続」「努力」
これだけはしっかり身につけてほしいです(^^ゞ



コメントを閉じる▲
反省の意味も込め書かせていただきますm(__)m




さて、春闘も回答を頂き、

少しずつ余裕も出てくるのかな?な~~んて思っていましたが、


アキの春休みに入るや否や、

尚更に向き合うことが増えました・・・・




それは何か?


そう!それは勉学、学力であります。



ダントツだとか、満点だとかは決して望まず、

まぁ、平均位にしとけい!な常日頃でありましたが、



二学期が終わる頃には、
「コヤツ・・もしや、まずいぞ」となり、

勉強のスタイルを見直したのですが、時すでに遅かったようで、






4年生も終わってみれば、愕然となること多数(;一_一)

通知表でしっかりと記された・・・

しかも、

最後の最後まで隠し通そうとした学校での学力テスト(二月上旬)の

通知には結果に愕然とし、


さらには、

隠し通そうとしたその行為においては、
実は玄関前での攻防(;一_一)があったのであるw

嘘をつくなどもってのほかです(;一_一)




ココまでになっとりますから、

アキもさすがにへこたれまして(゜ロ\)(/ロ゜)




目下、春休みを利用し、復習にガッツリ向き合っております。



やれやれ・・・教育パパさんかい?と思われるでしょうが、

軒並み平均点以下・・

国語に関しては、赤点でしたので、さすがにお父さん動きます(-_-;)




さて、
不甲斐無い父としての考察を書きますれば、




大きな要因としては、

三年生からは自主学習という方針が打ち出され、

これに寄りかかり、徐々に横目でしか見なくなったことであり、



三年生では、ボロも少なくどうにか乗り切ったが、

四年生では、そのスピードに打ち負かされた感が非常に大きい。





もちろん、
授業だけで事足りる子も当然いる。



うちは教材(チャ○ンジ)をやっていて、

確かに毎日のように取り組んでいたが、身についていなかったのだ。

いや、決して教材は悪くはないし、

勉強癖がしっかりと身に付いたのは、このおかげなのに、


三年生後半~この四年生での私の慢心が、今に至ったのだ。




○つけも自主的に!という方針になってくるので、これもいけなかった(;一_一)

×に対しても、ただただ書き直すだけであったろう・・・



これがまた、間違えだらけだったなら気が付きもしたのですが、

スラスラ解いていっていたので、これは大きな盲点となった(-_-;)



つまり、
漠然と取り組むようになり、
表面的には理解しているように見えるが、

実は、
身に付く前に次に進んでいってしまった、そんな感じで、


授業を含め、
筋道からして理解できているものは、少々難題でもブレないのだけど、


おぼろげながら、または、暗記のように覚えたものは、

少し期間が空くと、
ちょっとした応用問題で、面白いように露呈してしまってます(-_-)


問題を作る側としては、してやったり!と笑いが止まらないだろう(@_@)






そして、

最悪だったのは、忙しさのせいにして、

ただただ、間違ったことを指摘する親になっていたことで、

少しずつ委縮させていたのは否めないのです。



流されることを嫌う私なのにw、楽な流れに乗っていたようです。






現実を受け止め、おさらいをこなし、

新学年、5年生のスタートは上手く切りたい(@_@)





そう・・・・

コヤツは閃きは少々、

大半は反芻してこそ身に付く子だったのを忘れていたようです。



せめてもの救いは、努力を嫌がらないところ。



これを死守しつつ、

自主性を尊重し、

良い距離を保ちながら、フォローしていきたいと思います(^^ゞ



幸か不幸か、

毎日毎日やっていたはずなのに、この有様。

これが一番悔しいのはアキのようで、久しぶりにやる気を見せております。




三年生は科目が増えて、ある意味楽しみも持ちながらの勉学でしたが、


四年生のこのスピードは、

父子ともに恐ろしいものとなりましたとさ・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/




父子で掲げたことは、

「解らないままにしない」(理由は自分なりでも良いから納得するまで追う)
「解りやすくする」   (文章題、読解力などは頭の中だけで整理しない)
「字は綺麗に」     (意識するだけでも、集中出来るもんである)


五年生では頑張りの精度を磨いていこう(= ̄∇ ̄=) ニィ





あくまで上記はうちの子での事例でありますので、

これを読んでのお子様へのアクションは、

重大な副作用の恐れがありますので、用法容量にご注意ください
(^^ゞ



追記を閉じる▲

【2010/04/01 23:17】 | 未分類
トラックバック(0) |


うららーく
えっ?チャレンジって自主○つけになるの?
とりあえず「私が○つけするからいいかな?」の気持ちでいたけど、違うのね?

三年生を迎え、新一年生も加わり、我が家で思うのは
「脱!ゆとり」に対しての時間配分に無理があるんじゃないのかな~って思います。
一年から5時間目が週4、三年は6時間目が…。寝ちゃうでしょ!?眠いのに頭入んないでしょ?って思う。
だから私は土曜半ドン賛成派なんですが、そうもならないだろうし。
ゆとりと脱ゆとりの境目にいる今の高学年はもっと大変な思いをしていると感じます。

今はちょっと、学校任せにしてはいけない時期かもしれないですね…。

私が小5のときの担任は言いました。
「小5の時は脳が一番ものをよく覚える時期。今苦しくても、中学、高校、あるいは社会人になってから楽に感じるから、一所懸命勉強しろ。体を動かせ。そして、自分を大事にするんだ。」

…覚えているのは担任の言葉だけ!?
でも、ホントのことらしいですよ。

気負いすぎず、やる気をうまく持ち上げられますよう、応援しています。


マー
>うららーくさんへ

全国的にはわかりませんが、

チャレンジというか、学校、教育の方針として、
「自主学習」という項目が教えられます。

コツとか、親としてのスタンスとか、
色々投げかけられますし、実践投入されます。

私としては、
先生方の作業「軽減」色が強く感じられるのですがww

計画性とかを植え付けるには、大事かなと・・

ゆとりなんていう心地よい言葉ですが、
結局は「年間休日増」という組合の要求でしたからねぇ・・

その歪は、どこかに具現化しますから、
親としては気が抜けないとは思います。


5・6年生、
仰るようにココで決まるような気がします。

臨機応変、父子ともに気負わず、
「なるほど~~」とやっていきたいと思います(^^ゞ


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。