「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
昨日は、

近くで(車で1時間)ポートフェスティバルが開催
されていたので、
皆で、行ってきました。


うん・・・・・・・


前評判通り・・・・しょぼかった(笑)




まぁ、船内みたりして帰ってきました(^^ゞ


とはいえ、
アキ達は、テトラポット型の消しゴムをもらえて、
上機嫌ではありました(^^♪




その後は、うちに遊びに来て、
T君とゲームやらで遊び、バイバイし、


その後のアキは、ババの帰宅を今や遅しと、ソワソワ・・・
これほどまでに、「ババまだかな~」「ババおそいなぁ」と

そわそわしてババを待つ姿は、久しぶり^^;



正確には、

心待ちにしているのは、
ババが持ち帰ってくるであろう「カブト虫」等々ですがね(;一_一)


「等々」と言うのは、妹達も別のところに遊びに行っていて、
そのお土産もあるからである。






引き算の宿題で、私にダメダシを出されている最中(笑)


ババ帰宅!








カブト虫、ノコギリクワガタ~~~~~~(^^♪


アキ「ウキャーーーーー\(◎o◎)/!」






農機具屋のイベントに行っていた妹から(預かってきた)は、

ミズカマキリ、ヤゴ、スジエビ~~~~~~



アキ「ウキャキャーーーーー\(◎o◎)/!」







アキ「飼育ケース・・ケース・・・ケース・・・・・・」

バタバタバタバタ・・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/



アキ「水槽・・水槽・・・・・」

バタバタバタ・・・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/



バタバタバタバタバタ・・・・・・・・・・・・・・





落ち着けい!!<`ヘ´>



ってか、



寝ろ!(;一_一)



どうにか、落ち着かせ、

ちょっと遅めの就寝。






その後、



私が、バタバタしたのは、言うまでもないです、ハイ(-_-;)





この辺では、
捕まえようと思えば、捕まえられるものだから
どれも安かったそうです(^^ゞ


イモリや、ヤモリもあったそうな。





そして、今朝は、いつもより早起きだったアキ、
早速、昆虫ゼリーやったり、
忙しそうでした(笑)


買ったりしたのは、どうかと思うけど(^^ゞ

アキにとっては、夏休みのいいプレゼントになりました。




今度はちゃんと捕まえに行かなくちゃな~~~(^^ゞ



ヤモリはチト難しいか・・・

スジエビは・・・まだあそこに居るかな~~^^;


う~~ん・・・私もソワソワ(笑)


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2007/07/30 23:36】 | 未分類
トラックバック(0) |

そんなに?
うららーく
しょぼいの?
港町育ちの私には、西港に大型客船が停泊できないってのが
不思議ではありますが(笑)

今度帆船来るけど、見に行くか考え中…
中学生時代、毎朝展示中の日本丸(初代)のデッキ掃除に
行っていた私にしてみたら、多分行列にて待つのは苦痛…。
実家に帰ったときに日本丸見に行くほうが正解かな?と。
ワタクシ、すごーく恵まれた地に育ってるな!
海(港)大好きなので!大学もそっち方面行ったし!
でもテトラポッドの消しは欲しいな、主人に頼んでみようかしら?
(N県の港湾関係工事専門業者なので!)

いやあ、うちもその辺にいるいる、昆虫、爬虫類、両生類、節足動物。
最近その存在を知った私は、いまさらドキドキ、ワクワクしてます。
買ったら、やはり意味ないもんね!!!
虫取り網は、100円だし!(そうじゃないって!)


と~ちゃん
ウチはこの夏はカブトムシは休みだなーw

そのかわりカマキリを飼ってますわw

自分で捕まえてきて。


んでバッタとかも捕まえてきて同じ飼育ケースへ・・・・


これも自然の勉強すかね?w



みい☆
アキ君これから飼育係ですね~
子供の頃ってなぜか昆虫好きですよね
小さい頃は触れたのに今じゃ無理!!!
今日今年初めてのトンボを見たわ~

昆虫の観察日記とか夏休みの宿題にいいかもねv-290


マー
>うららーくさんへ

う~~ん・・・
イマイチでした、お隣、I市なんですけどね。

イベントが下手なのは、前評判通り、
雨降る中でしたが、雨をしのげる場所もなし。
何でも高いし・・・・10数回開催していますが、
集まらない訳も納得しました。


うららーくさんは、ある意味、恵まれた地に(笑)

そして、ワクワクとは頼もしい^^;
お子さん達にとっても、いい先生になりますね(^_^)/


>と~ちゃんへ

そんな時は、是非動物園に!

迫真の演技で、
ねこ科の檻の前で、諭しましょう(笑)


まぁ、
子供は、そうやって時に悲しみ、
時に親の一言を思い出し、
成長ですかね^^;


>みい☆さんへ

アキは毎日、ドタバタ忙しそうです(笑)
私は、ファーブルとかが好きで、
よく読んでいました。

ただ、百聞は・・・は今でも思いますし、

何かしら、自分のものにして欲しいものです。




いわさき
ヨコハマじゃ、どれもこれも、ほとんど幻の…になってしまっています。
この近所でいるのは、アブラ蝉とミンミンゼミくらい…。ハナムグリもタマに見かけるけど…。
僕が子ども時代に行った「秘密の場所」はほとんど住宅に変わり…。30年はやっぱり大きいなぁ…。


マー
>いわさきさんへ

んまぁ、田舎ですから(笑)

でも、いざ探すとなると、
子供の頃、わんさと居た所に行っても、
「整備」されていて、がっかりな事も多いです。


30年・・・大きいですね。
そして、この30年は「進歩」なのか・・・

自分の親が嘆くのもまた、
自分が親になって判りますね^^;

自然、大事にしなくちゃな~

コメントを閉じる▲
みい☆さんのとこで、

砂肝の文字を見てしまった私。


これ、
好きな食べ物のひとつでして(^^ゞ


今日は、お弁当のおかずも買いに行く予定だったので、
頭の中は、


すなぎも、すなぎも、すなぎも・・・・



なんたって、

値段も手ごろ(^^♪



珍しく、残りひとつをGETし、



今日はシンプルに、串に刺し、塩だけで^^;





アキも、大好きなんです、これ(^^♪
どっちかと言うと、

歯ごたえのある肉が好きなアキ、


家計に優しいヤツです(笑)



ババのおかげもあって、
何でも食べる、雑食系になっているアキでございます。



モロヘイヤも、ガツガツ食べる、わが子であります(^^ゞ




で、砂肝は、

先週も食べたんですけどね(~_~;)




食卓に並べると、よだれ垂らしまくりですよ、アキ。




アキ「コリッ、コリッ・・・」


「うまいか?」


アキ「おっいし~~~ね~~~」


「そっか、こういうの好きだもんな」


アキ「うん、この歯ごたえ、美味しいねぇ」


「うんうん、おとさんも、こういうの好きなんだなコレが!」



アキ「そうなん?」


「うん」




アキ「あ~~~けどなぁ~~」


「うん?」




アキ「これで、ビールあればさぁ~~~
     プシュッと、ゴクゴク~~~~~~って、
       最高だよね!!」


「そうそう、コレで、ビールあれば、もうサイコ・・・」



アキ「でしょ、お酒のつまみには、いいねぇこれは!!」









おい!

どこで仕入れてきた!それらは(;一_一)




晩酌やらないんだけどなぁ、
アキが寝た後、飲むけど(^^ゞ


こんなセリフも言った事ないし・・・


いろいろ仕入れてくるな、コイツは(笑)



ぜって~~コイツは、大酒飲みになるな(@_@;)


追記を閉じる▲

【2007/07/28 23:57】 | アキの成長
トラックバック(0) |


みい☆
あららv-290私のとこに遊びに来て食べたくなっちゃったのね~
うちの旦那の好物で本と値段もお手ごろなので最近
焼肉の時には必ず登場なんだけど
この前は体調が悪かったせいか捌いてる途中で
気持ち悪くなっちゃってv-356
捌いててもゴリゴリしてるのよね~あれ

そっかーアキ君も好きなのねv-290って
その台詞!!まるでもうビール飲んで食べたらうまい!!
って自分自身が分かってるみたいじゃんv-411
想像したら笑えるね~
うちもそうだけどアキ君酒飲みになるなぁ~きっと
でもそのときになって一緒に飲むのがまた楽しみだったりしない??


ふみにゃ。
私も砂肝大好き♪
水炊きにも入れちゃうし、串で塩焼きなんてサイコー☆
最近のお気に入りは擂ったニンニクと醤油で炒めたヤツ。
ちょっとニオイが気になっちゃうけど、ビールによく合うんだなー♪
早く子供たちと一緒に飲みたいもんだワ。
ね? マーさん?


マー
>みい☆さんへ

え~、そらもうヨダレが(笑)

そして、
確かに、包丁入れた感触は、
気落ち悪いですよねコレ(;一_一)
「砂」肝だけあります。

さぁ、お互い、
酒飲み確定な子供を育てましょう!(笑)

一瞬、
アキが大人に見えました。
そんな会話だったし・・・(^^ゞ


>ふみにゃ。さんへ

おおぉ~~、
前回は、そんなタレを使って味付けしました。

つまみには、いいですよね、コレは(^^♪

ちなみに、
ハツも好きです♪

「お疲れさん」
そう言って、プハーっとやりたいもんです。

そんときゃ、お酒に弱くなってるかな私は・・・(笑)


うららーく
マーさんもアキ君も、ふみにゃ。さんも!!
砂肝、好きなのねェ…(汗)
私は捌くのは平気だけど、食べるとなると絶対にダメですっ!!
ちなみにハツは食べられます!おいし~♪

N県来てから、肉類、よりも野菜類、で飲めるようになったワタクシ、
舅が種まいて姑が手入れしていた「枝豆」で舌鼓打ってます♪んまーっ!

アキ君、「キリン○番搾り」とか、
ウマソーなCMの見すぎ!?

てか、最近のCMたちは本当においしそうで、、、ジュルッ。


マー
>うららーくさんへ

ハツ、美味しいよね(^^♪

これから枝豆、最高!!
これもアキ、止まらんです(笑)


なるほど、
CM効果は大きいな(@_@;)

食欲は、大きなもんですからねぇ~~~
最近のCMはホント、良く出来てるわ・・・
大人でもこれだもんね(笑)


コメントを閉じる▲
昨夜は、祇園祭の大花火大会があり、
彼女、T君ともに、行ってきました。

こちらにも八坂神社があるので、
「祇園」祭となっています。


途中、雨が降りましたが、間近で見る花火は、
やっぱりいいものです(^^♪



彼女はというと、
露店通りの想像以上の混雑と、
落ち着いて花火が見れないことで、ちょっとお疲れ・・・

連れ出して、悪い事したかな・・と、
ちょっと反省しております(-_-;)



で、

私はというと花火の(予定日の)次の日は
例年の如く、会社は祇園休み(^^ゞ

いまどき、そんな会社は少ないのですが、
ありがた~~く(^^♪



アキは当然、夏休み。

毎日児童クラブですが、今日はお休みさせ、
喘息の経過観察のための、通院やら、


学校へ届け物やら、


アキの畑の手入れやら、



買い物やら、



私の床屋につき合わせたり
こりもせず、またまた、
    まっ茶っ茶にカラーリング・・^_^;)



宿題の多さに、あらためて、ビビったり、




あらためて、ビビったり・・・・




ビビったり・・・・・・・



・・・・・・・・・・(;一_一)


これは、保護者への挑戦状か?

・・・小学2回目の夏休み、
きっと、そうに違いない


一学期かけて、宿題で終わらせたドリルを、
何故また最初からやる?

復習のための、夏休みテキストも2冊ありますぞ・・・

「休み明けすぐに、テストをやるので」と、
謳っているけど、なんだかなぁ~と思う・・・

「苦手なところを、ドリルも活用せよ」
ならわかるけど・・・



作文も5回以上、そのうち三枚以上は、畑関係。
つまりは、そこに行かなくてはかけません・・・


計算カード(暗記帳みたいなやつ)もありますぞ・・・

読書も2冊以上、

自主課題(自由研究とか)に、

プールに・・・・

畑の手入れに・・・・



管内の、教育委員会からのお達しで、
数年前から、
夏休みも学力向上につなげるように!と、なったらしいけど、


これって、
ほんと~~~~に、ゆとりがある家庭じゃないと、

親のピリピリ度も増すような・・・(@_@;)


う~~ん、
昨年も同じような事、書いたような(^^ゞ



まぁ、
当のアキは、ドリルには憤慨していますが(笑)

ラジオ体操も喜んで行くし、

今日は、
友達宅に、遊びに行ったり

ちょっと離れたところから、友達が遊びにきたり、


作文も、
昨日の花火と、今日学校へ行く用があったので、
畑の手入れや、収穫もあったから、


作文は、二つ終わり(^^♪


アキとも、
「宿題、最初は少し多めに、頑張ろうな」と、
声を合わせたのでありました(^^ゞ


テキストも、少しづつ進んでいるので、
夏休み最初の週末としては、

まずまずのスタートか・・・・な・・?

子供も大変でございます(~_~;)












追記を閉じる▲

【2007/07/27 22:22】 | 学校関係
トラックバック(0) |

子供大変!時代。
うららーく
大人のエゴに左右されるというか、
行政のあさはかさにあきれるというか…
でも子供達は素直なもので、見ていてホッとします。

うちの方より学校からの課題があって、大変そう…
よくは分からないけれども、うちの方はほかの事する余裕があるからなあ。

近所の小学一年生、夏休みだと言うのに鞄持ってどこぞやより帰宅。
「暑いのにどこ行ってきたん?」と言うと、
「塾!塾!○○(名の知れた塾です)。」

まだ、夏休み入って一週間ですよ!?
うちは来年、どうしてるかな、とちょっと不安になりましたわ…。

できればのびのび、夏休みを満喫してほしいものです。

でもアキ君、着々と課題をクリアしていて、エライ!!


マー
>うららーくさんへ

塾・・ですか・・・
末恐ろしいな(;一_一)

床屋でも、そんな話題になったけど、
宿題で泣いた思いは無かった私。

せめて休日は、満喫して欲しい想いです(^^ゞ


課題、今日も捗りました(^_^)/
どんどんやっつけちゃいますよ~~~~
後半は、だらけモード確定です(笑)

コメントを閉じる▲
仕事が忙しい、ここ数ヶ月・・・・

他の班から、応援者が来ている。



根本的に、
人数の少ない私の職場。

だれかしら、応援者が来ているのです。



そして、
ここ一ヶ月、

どうにも、やりにくいというか、

くすぐったいというか・・・・・・・(^^ゞ



応援に来ているのは、

30歳の、若手溶接士のエースです。

これまた、いい男。

性格もよろしい。


当然、彼女もいて、
同棲なんぞしています。


センスもあり、
努力もする。

足りないのは、経験に基づく自信なので、


そういった意味で、応援に来ています。




毎日、ペアを組み、

これは、久しぶりな感覚(^^ゞ

仕事(技術)を教えながら、
ひとつの製品を造りこむこと自体、久しぶりなんです^^;



毎日、彼をへこませ頑張っておりますが、



どうにもね・・・・・・




調子が狂うのです、

彼でなく、ワタクシが(;一_一)






彼もまた、


「アキ」と呼ばれる男です(;一_一)




「アキーーー!次は、これをこうしてな!」


「アキーーー! そうじゃねぇって! 
           だからこういう時は・・・・」


「アキーーー! ・・・・・・・へたくそ!!



毎日毎日、
仕事していても、

「アキーー」「アキ!!」と口にしているワタクシ・・・



んでまた、

「マーさん(とは呼びませんが)、
   図面のこの記号は、どういう意味ですか?」


「(溶接)こんな感じでいいですかね?」


「計算、間違えてないか、見てもらえますか?」






・・・・・・・・・・・なんか、




家に居るのと、さほど変わらないんですけど・・・・(@_@;)



しかも、
30男に、「アキーー、アキー」と呼ぶのは、

なんか、くすぐったいです(^^ゞ



「アキ」繋がり(笑)の彼ですが、

わが子、アキ同様、
伝えたい事は尽きない。

若手の、目標となるべく、
彼は、もっと輝いて欲しいものです。



だがしか~~し、





まだまだ、立ちはだかる壁になるため、

私も、精進しなくては(^_^)/


いい意味で、刺激になっているこの頃です(笑)


追記を閉じる▲

【2007/07/24 23:22】 | 会社
トラックバック(0) |


みい☆
いい刺激剤ですねv-352
男っぷりもよさそうでなんだか教えがいがありそうな
感じね~
なんだかマーさん大変そうだけど楽しそうv-290
人に物事を教えるのはほんとに難しいよね
大人なら尚更ね~

これでマーさんのカブがあがるってもんですよv-221


うららーく
マーさんのことですから、
こうしてPC・ブログに向かうとさらに思い出すのかな?
仕事中に私情を挟みそうなキャラには思えないので…。

私は無理だア!
保育園で子供と同じ名前の子がいるだけで混乱!だもの。

しかし、年が近いけど自分より若い人、とのふれあいは、
いい刺激になりますよね。
ましてそれが仕事となればなおさら。

ようやく触れ合いを避けないようにし始めた、
まだまだヘタレのワタクシです!!


マー
>みい☆さんへ

そう、どちらのアキも、教え甲斐はあるのです(笑)

>なんだかマーさん大変そうだけど楽しそう
うん、モノヅクリがあってるんでしょうか。
辛い事もあるけど、
面白いです(^^ゞ
こういうのを含めた、
取り巻く人間関係もね(笑)


>うららーくさんへ

わはは、
私情、挟みたくても、挟めずです(笑)
会社に、
生かされてる感も、否めませんし(^^ゞ

そのくせ、
言いたい放題のワタクシです(オイオイ)
若いもんには、どう映っているのかな?「私」は・・・

うららーくさんが、ヘタレなら、ワタシハ・・・(爆)

う~~ん、
しばらく、30アキと仕事、こそばゆい~~^_^;

コメントを閉じる▲
今日はこれといって、予定を立てず、

天気も良くないので、

夏休みに向け、お弁当のおかずやら、日用品やら買いものや、
先日のアキのシートに対しての、

親からのメーセージや、

学校のプールの申し込みや、


んまぁ、

夏休みに向けて色々と(^^ゞ



その中でも、
夏休みと関係ないんだけれど、

期日が迫ってきたのが、県の読書感想文コンクール・・



学校とは関係ないのですが、
少しでも、文章を書くってことに慣れてほしいなぁと。


アキには数日前から、「書くからね」「うん、わかった」と。

んじゃあ、
やりますかと、



400字詰め原稿用紙をパラリ・・・

アキ(;一_一)
「ほんとに、これ2枚も書くの?」


「うん、楽勝よん!」







って、


楽勝どころか・・・・




私のほうが、参ってしまうほど
「感想文の壁は厚かった」(笑)



本の内容は、ほぼ頭に入っているアキですが、
いざ、
文となると、フリーズ・・・(@_@;)


連絡帳や、シート(学校でのミニ作文)は、
それなりに感想や、表現をしているから、
大丈夫と思いましたが、

どうも、
「読書感想文」と聞いて、萎縮?
そして、小さなマス目を見て、
やる気が削がれた、コッチの方が原因か(笑)


書くのを止めて、
連絡帳とかと、一緒だと思い出させ、

いくつか箇条書きし、
どうにか感想文らしく(?)まとめる事ができました。



アキと同じ頃、
読書感想文が苦手だったワタクシ、

親が、苦手意識だと、
教えていても、辛いですねぇ~~(^^ゞ


だけど、
一枚半、書き終えて、アキは自分で驚いていました。
「書けたねぇ~」と。



これからは、作文が多くなるでしょう。



少しは、自信へと繋がって欲しいものです。




追記を閉じる▲

【2007/07/21 23:17】 | 未分類
トラックバック(0) |


spacesis
日本は今でも夏休みの宿題が多いのかしら?

わたしが子供のころ絵日記の宿題が定番でした。
これが、その日の天気も記入するもので、日記を
ためて休みも終わり頃に慌てふためいていたわたし
は、いつも四苦八苦していました(笑)
今なら、ネットで検索して楽勝なのにね^^

ポルトガルは夏休みの宿題なんてなし。
学年末ということもあるのでしょうが、みんな夏休みは
海や山、キャンプ場などで、まさにドテ~~です、大人も
子どもも。
それで、我が家は夏休みはばっちり日本語の勉強が
できましたです^^
宿題があったら子どもにとっては休みどころか地獄に
なったことでしょうね^^;

小学校2年生でスラスラ作文が書ける子はあまりいな
いのではないでしょうかね。
「楽勝よん^^」が、いざ取り組んでみたらあれ?のアキ君。
原稿用紙を埋めた努力だけでもえらい^^
これからもがんばれ!

ところで、どんな本の感想文だったのかしら^^










みぃー
私もアキくんがどんな本を読んだのかが興味があります。
題の「読書感想文に父子泣く」を読んで
どんな感動的な本を読んだのかと思ってしまいましたよ(笑)

それだけの文章を書けたらすごいですよね。
お父さんの努力にも拍手!


みい☆
私もみぃーさんと同じ
どんな感動的な本を読んだんだろうと・・・v-411
感想文って作文とはまた違って難しいじゃない??
でもそれだけ書けたら凄いよ~v-352
みわがもしアキ君と同じ状態で私がアドバイスしたとしたら・・
「みわの書きたいように書くから黙ってて」と
そしてその書いた文を添削しようとしたら
「みわの書いたのにケチつけるのかい!」って言われそう
(; ̄д ̄)ハァ
最近難しいみわさんです

おっと、肝心の・・・
マー
その本とは、
「かんたんせんせいとペンギン」という本です。

色気出して、
宣伝すればいいんでしょうが、
簡単に(笑)

検索してみてください(^^ゞ


大人が読んでも(見ても)
ほほ~~そうきたかと。



>spacesisさんへ

宿題多いです・・・
当地域では、
宿題も、きっちり計画に入っています。
ゆとり教育って何だろう?・・・そう思ったりします。

すらすら書けなくて当たり前ですが、
「やれば出来る」
これを感じてもらえて良かったです(^^ゞ


>みぃーさんへ

そこまで考えず、題目を(笑)

得手不得手は、当然あるので、
せめて自信のひとつでもと思い、
取り組んだのです(^^ゞ

いや~~ピリピリ度、うなぎ上りでした(爆)

ある意味、
感想を書きやすい本ではありました
(指定図書になるだけあります)
書き終えて、
「そうキタか!」と、
思ったアキの感想を、
嬉しく思ったりしました(^^♪


マー
>みい☆さんへ

そうなんですよ~~
感想文って、ちょっと構えちゃいますよ(^^ゞ

感動的と言うより、
ワハハ、そうキタかと思った本でした。


うちも同様!

ダメダシに、
「何してくれんだーー!」です(^^ゞ

けど、
「書きたいように書く・・・」みわちゃんが、
羨ましいです(笑)


と~ちゃん
はじめてもらった通信簿で、

ボウズの文才を褒められたので宿題になってない読書感想文に

手を出したい!と考えてるんすけど・・・w

どうかなー?

できるかな?w

好き、が仇となりました。
うららーく
私は文章書くのが昔っから好きですが、ご覧のとおり長文傾向も昔から。

感想文とかも、制限無いと好きなだけ書き続けちゃうタイプで。
夏休みの自由研究は、低学年時は毎日日記をつける、でしたが、
日記帳の一日分に納まらないこともしばしば。

なのでコンクールに出してもらってもあまりいい成績は残ってないのです!!
好きこそものの上手なれ、はかなりの努力が必要と、小学生時に悟ったワタクシです…!!

中学生になって、長距離走という全く新しい分野で認めてもらい、
自分でビックリしましたけど。

アキ君の「原稿用紙一枚半」、自信につながるといいですね!!

感想文か~
Mちゃん
こんちは~(^^)

そういえば私は子供の頃、作文と感想文は大の苦手でした。とにかく文が全く書けませんでした。

あのマス目を見るとそれはもう拷問のようでした。。。それが今ではブログなど書いている自分が不思議でならないです。(笑)


マー
>と~ちゃんへ

とうちゃんとこ見てると、
ボウズくんは、やっぱ文系?かな?

手紙とか、しっかりしてるし^^;

へんに仕掛けんでも、
すんなりやれそう(羨)

ものは試しに、本を選ばせ、
書いてみては?と~ちゃん、泣くかもよ(笑)


>うららーくさんへ

やっぱ、うららーくさんは根気あるわ(^^ゞ

長文は、私も・・(^^ゞかも。


私の場合、
高校位まで、
何でも中途半端だったような・・・
社会にでて、かな~~り勉強になったかも(笑)


「一枚半」これを忘れないで欲しいもんです(^^ゞ


>Mちゃんへ

そう、

こんなこと、わが子に仕掛けちゃったりするけど、
私も、苦手(笑)
マス目見ただけで、うんざり・・・・

あっ、
作文は、書き始めると
ドンドン書いちゃうんですけどね(^^ゞ


同様に、

よくブログやってるよなぁと、自分が不思議だけど(笑)
書きたいこと、書いてるからでしょうな(^^♪





コメントを閉じる▲
夏休みも近くなり、

学校から持ち帰ってくるものも多くなった。


加えて、

夏休みに、こなさなくてはならないものも、
次々と増え、



今年も暑い(熱い)夏休みになりそうです(笑)

子供も大変だな・・・・(;一_一)



期末という事もあり、

シート(思ったことを、書いてあるミニ作文みたいなヤツ)の
綴りも持ち帰ってきた。



これは結構、楽しみにしていまして、

書き方、表現力、そして、覚えた漢字なども、
枚数を追う毎に、変わってきていて、
連絡帳とは、また違ったアキの側面も見れる。



まぁ・・・
字は、ミミズ這った字だし・・・

八割は、「ボクの畑」ですわ^_^;


昨年の「ヤギさん」に続き、


どんだけ好きなんだ?こいつはと・・・(;一_一)





「・・きゅうりさんに、水をあげたら、きゅうりさんが、ぼくにありがとうと言ってくれて、ぼくは、うれしかったです」

こんなんばっかです(^^ゞ


ヤギさん同様、
色んなものと会話が出来るらしい。


うん・・
ちょっと感受性高くなっちゃったか?・・・^_^;



パラっと、シートをめくる



「キュウリをうえました・・・」

フム、あの頃だな


「はっぱが大きくならない・・・」

そういえば、悲しそうだったな


「のびてきた・・」

喜んでたなぁ


「かぼちゃをうえました・・」

うんそうだった


「さつまいもをうえました・・」

そうそう


「虫にやられて、くやしかった・・」

これでババ株上がったなぁ~~




パラ・・パラ・・パラ・・(~_~)






「ポップコーンをうえました・・」




・・・・・・植えんな~~~!!(@_@;)

パラッ

「ポップコーンが、大きくなってきた・・・」


パラッ

「はやく、食べたいです・・・」






「アキーー?」

アキ「ん?なに?」


「ポップコーンじゃねえだろう?」

アキ「ポップコーンだよ、先生言ってた」


「ベビーコーンじゃないの?」

アキ「・・・・・いいんだよ、ポップコーンになるし」



「・・・・それならんよ」

アキ「(@_@;)」


「てか、ポップコーン畑で育たんだろ(笑)」

アキ「あははは、たしかに!(笑)」




まだまだ、教育が必要です(^^ゞ


追記を閉じる▲

【2007/07/21 00:01】 | 学校関係
トラックバック(0) |

その感受性、好きですよ♪
うららーく
育たないさ!確かにね。

でも、アキ君の気持ち、すごーくよく分かるよ!
先生、ポップコーンって言ったもんねえ!
使い方違えど。

子供に教える国語ほど、難易度が高いものはないです。
でもおかげで、いろいろ調べるためのいい口実になって、
まさに「育自」、です!


みい☆
感受性が豊かなのっていいと思うけどな~
分かる分かる

ポップコーンね^^
確かにとうきびだけど・・・
無理でしょう・・・

それにしてもよっぽど畑のこと楽しみなんだろうねv-352
自分達の作ったもの味わって食べる・・・いいことです
嫌いなものも好きになったりしてねv-341

アキ君将来農家になるとか言わないかな??



と~ちゃん
ポップコーン、育ったらノーベル賞だなあw





マー
>うららーくさんへ

先生の話、ちゃんと聞いて、
理解していなかったんだろうな(;一_一)

国語力、
まずは、身近な親からですもんね、
私も同様に、
ブログも加わり、調べものに奔走です(笑)

「育自」ずばりそれでしょう!(^_^)/


>みい☆さんへ

感受性豊なのはいいのですが、
どのへんが、ラインなのかなと思うこの頃です(^^ゞ

「農家」
ババは、鼻息荒いです!!(@_@;)

農業高校でも行ってくれれば、
ババも嬉しいなと申しております。

どうなるのかな~~~、
アキにまた聞いてみよう、将来を(^^♪


>と~ちゃんへ

同じノーベル賞なら、

もっとすごい物が出来てほしいです(笑)

リアルお金のなる木とか(爆)


出来れば、
ドラえもんを、生産してほしいです。
もしくは、コピーロボット(^^ゞ

コメントを閉じる▲
昨日は、アキの小学校のPTC活動や、

学習参観、講演会、学期末PTA、ワークショップ・・・




行けませんでした・・・・・(T_T)


PTCは、親子で陶芸なんていうものが企画されていて、
行きたかったんですが・・・・・



アキには事前に話をしていて、
「うん、わかったよ~~」とは言っていたのですが、
当日の朝には、

「ババ、来てよ~~~」と。



ババも行きたかったようですが、
九州から来ていた叔父さんを、少し離れた駅まで、
送らなくてはならなくなり、
(地震の影響で、ダイヤ乱れていたので)


アキは一人でPTC活動となってしまいました。


仕事しながら、
あ~~今頃、やってるなぁと思うと、

切なかったです(T_T)


んで、
夜勤体制に入っているので、残業も無く、
早く帰って来たんだけど。



意に反して、アキはハイテンション(@_@;)


一人ぼっちだったのは、他に一人で、
淋しかったよと言うわりに、

ニッコニコ


空元気でもないし・・・(-_-;)


歯医者にも行ってきたと言うのに、ニッコニコなアキ。






「おとさん、ほら、じゃじゃ~~ん
と取り出したるは、陶芸粘土デカッ!


欠席の人は、自宅でだそうで、
アキはこれが楽しみだったようで、

自分で学んだ事を、得意気でございました(~_~;)


いや~こねたこねた



「これは、お父さんの分だから」と
アキは口を出すけど、手を出さず(笑)



お父さんがどんなもの作るか、楽しみでもあったようです。



まぁ、作ったのは、
なんとも素っ気無く、
皿(鍵とか、小物置こうかと)と、小さな花瓶だけどね。


ワイワイとアキと賑やかな時間を過ごしました。

その後は、お風呂やら、押せ押せだったけど




PTC、つまりは、親、子供、教師だけどさ、
学校でなくても、こういった事は出来るわけで、

いま一度、大切だと感じた昨日でした(^^ゞ




けどさ、

私は海の日は通常勤務
(途中で帰ってきましたけど)だったけど、

三連休だった人も多いし、

連休明けに、休むってのは、
会社勤めにしてみれば、辛いよなぁ・・・


基本は、ママさんで、
押さえがお父さんは判るんだけどね。


やっぱ、通ってる小学校は、近隣に比べると、
会社勤めには、優しくないなぁ~~と、
少し愚痴ってみる(笑)




追記を閉じる▲

【2007/07/18 22:38】 | 学校関係
トラックバック(0) |

そうですねェ。
うららーく
連休明け、確かに会社勤めには、厳しい予定でしたね。

その点、今は専業主婦してる私は、子供と一緒にいられる時間が長いので、
すごく貴重な経験させてもらってるな、と思います。

3人いるから首が回らないこともあるけれど~!!
そのうち家計も回らなくなって、仕事に出ると思うけど~!!!!!

(本音。)


みぃー
親と子どもが触れ合う時間を
わざわざ作ってあげないといけない時代になったのかもしれないですね。
そう思うと悲しいものです。
親と先生と子どもとで触れ合いの時間をもつ事は良いことだと思いますが
昔はそういう事が生活の中で
毎日の生活の中で自然とできていたように感じます。

マーさん作の陶芸作品を是非とも写真で見せて下さいね(^^)



と~ちゃん
>「これは、お父さんの分だから」と
>アキは口を出すけど、手を出さず(笑)

わはは!

これはアレでしょw

おとうさんの背中を見て。ってやつでしょw



うけつがれて行ってますねぇw

それともいつもの仕返し?w



マー
>うららーくさんへ

うん、出来るだけ接してあげてくださいね(^^♪
側にいる、これはとても大きいですから。

本音も、判るぅ~~~(笑)
けれど、なんにせよ、

子供達の未来のために(^^♪
(いや、もちろん自分もね)


>みぃーさんへ

様々な家庭環境の中、
親子が触れ合える場すら、
与えられる感があります。

私は自分で言うのもなんですが、
接する時間は多いと思います。

けれど、
こういった事を、ものすごく重要視する親は、
多いなと感じる・・・

そういった意味では、与えられるのは悪くはないと思うけど、なんかちょっと寂しい気もしますね。


よく、近所のおじいちゃんちで遊んだなぁ、私(笑)



>と~ちゃんへ

そうそう、いろんな意味で、そうかも(笑)

きっちり切り返してくれます。

まぁ、何を作るか、楽しみであったらしいですけどね。
飾り気の無い物を、作りました(^^ゞ

けれど、アキから、
お褒めの言葉を頂いたので、ヨシとします(笑)


コメントを閉じる▲
ご心配お掛けしましたm(__)m

そして、コメントありがとうございました。
皆さんのお心遣いに感謝申し上げますm(__)m
(コメント欄に書かないことをお許し下さい)


3時位にアキ達は無事に帰宅し、
顔を見れて、ホッとしました。



地震があったときは、会社で仕事をしていたわけですが、
今回の地震で、「一番怖い思いをしたのは、マーだな」
と言われたのでした。


溶接をしていたのですが、
1Mほどの高さの台(鉄製)に、
2Mほどの円柱型の製品を立て、

開口部より半身を乗り入れ、
内部を溶接していたのです(@_@)


当然固定はしてあり、

倒壊防止のために、
天井クレーンにてワイヤーで張ってありましたが、


最初は、ゆらっと来て、

んん?貧血?いや、地震だな!

と、

すぐに身を外に逃がし、様子を・・・と思っていたら、

ぐらんぐらん



同時に、後輩が、
「マーさん!!地震だ!!」


その時には既に、その場より離れていましたが、

製品は、固定してある台ごとガタンガタン、
ワイヤーで吊ってあるから、クレーンも更に揺れだし、
工場自体が軋み出し、

固定していたボンベは倒れるわ、

エアーホースはぶち切れるわ・・・・・

揺れが大きくなる中、

声を発してくれた後輩は工場真ん中で、
足がすくんで放心状態・・・

「外でろーーー!!」の私の声で反応し、

一緒に工場から、退去できました、ほっ(-.-)

外は外で、
防火貯水槽の水がバシャンバシャンと溢れでて、
一面水浸し・・・


こわかった~~

中越地震も怖かったけど、それ以上でした。
工場だったことが、より一層恐怖が増したかもしれません。

天井クレーン(10t吊り3台)が落ちるかと思いましたもん。


もし数分早く揺れていたら、
私はこの製品と一緒に揺れていました。

だって、数分前は、
全身入って溶接してたし・・・・
しかも径は80cm位の円筒・・・
簡単に出れる形状ではないので、そう思うと、ゾッとします。



外に出て、すぐにアキ達が心配になり、
みなも、家族の安否確認のため、電話・・・

当然通じる事は無く、


外で、
会社としてどうするか、皆が待っていましたが、

余震は必ず来るという事で、
本日は休業になりました。



余震も続いていますが、
怖かったのは、アキが帰宅してからの震度4。


アキが一人、下に居たので、
心配で飛んでいくと(こちらの方言、走る、すぐ行くの意)


アキの姿が見当たらない・・・

アキ~~!!アキ~~!!と呼ぶと、



「ん?なぁに?」と茶の間の机下からひょっこり・・・

胸を撫で下ろしましたよ、本当に・・・



保育園からの訓練や、

中越地震も体験しているので、「ぐらっと」きたら、
机の下か、外に逃げるが身に付いているようで、

姿が見えなくてドキッとしましたが、
それなりに対処できたアキを見て、ホッとしました(^^ゞ


その後は、ガスコンロや、ランタンを点検したり、
缶詰なんかを入れなおしました。


しばらく、不安な日々になりそうですが、
頑張っていきます(^_^)/


皆さんも、いま一度訓練したり、
用具の点検をしてくださいね。




被害にあった方々にお見舞い申し上げるとともに、
不幸にも亡くなられた方達のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。


追記を閉じる▲

【2007/07/16 21:38】 | 未分類
トラックバック(0) |

ヒエーッ(怖)
うららーく
お仕事中に!
そんな格好、場所で!
恐ろしいです…。
私なんて、家で「さてそろそろ子供達と公園へ…」
と思っていたときだったので、連絡なども
取りやすく、出かけなくてよかったーと思います。

今回のは、三年前の地震よりも厄介です。
原発もあるし。

そちらの方がうちより震源に近く、揺れも大きいはず。
余震はこれからも大きなものが来ると思います、
お互い注意しましょう。

アキ君も、うちの子供たちも、訓練が生かされているというか。
感心してしまいますが。命だけは代わりがありませんからね。

管理人のみ閲覧できます
-



みい☆
今このログを見て怖い・・・目がウルウルしてしまいました
改めてご無事でよかったです
自然災害は本当に怖い・・・
ここは自然災害が少ない土地なんだけど
3年前の台風は本当に怖かった・・・

まだまだ余震が続いているようですね
気をつけてくださいね

先ほど北海道でも地震がありました
でもここは無しでした


ふみにゃ。
ホントに無事でよかったです。
そんな危うい状態で地震がきてたなんて・・・・。
考えただけでも怖いです。
余震も何度も来ているし、梅雨の時期で地盤も心配。
もうしばらく安心できないですよね。
アキちゃんやちいさな子供たちがこれ以上怖い思いをしないですむように祈っています。


いがたけひこ
大変でしたね。。。

私は新潟県長岡市に住んでいるのですが、近所の小学校で工事してまして、
作業員の方は今回の地震で相当怖い思いをしただろうな。と思っていました。

今日も余震が続いていますね、、、
自宅にいる子供たちが心配です。
でも、めげてなんかいられません。

お互い、地震なんかに負けずにがんばりましょう!

ありがとうございます
マー
>うららーくさんへ

今日は、縦ではなく、
横にして中に、もぐっておりました(汗)

うららーくさん達もご無事で何より。

原発・・・これも怖いです・・・
っていうか、次々と出る不正・・・
どうなってんだか(;一_一)


>みい☆さんへ

なんだかんだで、当県目立ってます・・・
自然災害は怖いです。
人間など無力ですな・・・

けど、
あとはイイコトが続く事を祈ります。


>ふみにゃ。さんへ

トレーラーが場内走って揺れるたび、
「ビクっ」っとします(@_@;)

子供達には、どうかいい意味での体験で、
焼き付けて欲しいものです。


>いがたけひこさんへ

同県だぁ~~っと思って、
たまに拝見させてもらってました(^^ゞ

中越の記憶がまだ新しい中、
そちらでも不安は増しているのでしょうね。

だけど、そう、
めげてられないですよね。

ガンバロー(^_^)/

お見舞い申し上げます
なつめぐ
皆様ご無事でなによりでした。
忘れた頃にやってくるのが自然災害、
しかし、ペースが早くなったような気がするのは???
アキ君も、訓練が活かされている様ですごいですね。

それにしてもマーさん、怖い思いをされましたね。
しかも、既に鉄柱に入ってお仕事再開とは頭が下がります。
ボンベはあるし溶接仕事なら火花は散るでしょうし、くれぐれも気を付けてください。


いがたけひこ
リンクの件ありがとうございます。
私のブログからもリンクさせていただきました。

早く平穏な日々がくるといいですねー
もうすぐ長岡祭りですし、気持ちを切り替えて頑張りましょう!

これからもよろしくお願いします(^^)


マー
>なつめぐさんへ

そうなんですよ・・・
地震もそうなんだけど、
当県、イロイロと・・・・

溶接は、火花が出ない種類なので、
逃げるには早いんですけどね(^^ゞ
可燃性のボンベは、ゴロゴロしているので、
この辺は、怖いです。

お心遣い、感謝いたしますm(__)m



>いがたけひこさんへ


ありがとうございますm(__)m

こちらは、来週、祇園祭があるので、
より一層、花火が楽しみになっています(^^ゞ

これからも、よろしくお願い致します。


spacesis
マーさん

お見舞いが遅くなりましたがご無事で何よりです。

近年規模の大きな地震が増えましたが、普段から
最低限のものをと準備しておかなければならない
ように、いよいよなってきたのでしょうか。

ポルトガルは地震がない国と言われますが、
娘や親族が日本にいますから、とても人事とは
思えません。

これ以上の被害がでませんように、迅速な救助
対策が敷かれますようにと祈るばかりです。



コメントを閉じる▲
ご心配コメントありがとうございます。

地震、こちらは震度6弱
中越地震より大きく、本当に怖かったです。
生涯一です。

会社は緊急に、休業になり先ほど帰宅しました。

家の内外は何事もなく、

アキは、ババと私の妹、従兄弟達とともに温泉に行き、
入らずに帰ろうとしましたが、土砂崩れのため、
帰って来れませんが、無事を確認できました。

彼女達もお出掛けしていましたが、無事です。

取り急ぎご報告を。

ご心配お掛けしましたm(__)m



大雨、そして、地震。
被災された方々に、お見舞い申し上げますm(__)m

【2007/07/16 13:12】 | 未分類
トラックバック(0) |


みい☆
ご無事で何よりでした・・・
アキ君御一行・・・土砂崩れに巻き込まれる事なく
よかったですが何時帰ってこられるか分からないのかな??
とにかく皆さんご無事でよかった~



ふみにゃ。
みなさん無事でなによりです。
早くアキくんたちと合流できるといいですね。
無事とわかっていても離れているのは不安・・・・。
とにかくよかったぁーっ!!


みぃー
良かったです。本当に。


新しい窓1113
心配していましたが、何事もなくよかったですね。
アキくんも、しばらくはドキドキするかもしれませんが
マーさん頑張って。


コメントを閉じる▲
昨日土曜は、アキ、
面会日でもありましたが、

計10回の水泳教室の最終日でした。

認定証やら発行されるので、
テスト形式で、

上から見ていても、初回に比べ、かなり上達していました。


なので、
後期(10月から、また計10回)の
申し込みをしてきちゃいました(^^ゞ


せっかく、腕まで使えるようになったし、
後は息継ぎ出来れば、
ヘナチョコとはいえ(笑)クロールの形になるし、


ここまできて、来年に持ち越すのは勿体無いなと・・・・



発展途上のうちなら、
アキだって自分で自分の成長を感じれる訳ですし(^^)

喘息には、やっぱ肺の強化は必要だなと・・・・

で、
その喘息ですが、先週久しぶりに風邪をこじらせ、
予防の吸入を始め、

経過観察のため小児科に行ったのですが、
「三ヶ月治療」を言い渡される・・・(-_-;)


まぁしょうがない、

この小児科医院に来る事自体、すっかり少なくなり、
こういった面では、体力ついたものだと嬉しく思います。

今年に入って、小児科かかったのは、これで2回目。

うん、少なくなったよホント^^;





そして今日は、T君が、皆でプールに行きたいと提案。
お隣の市の大きなプールへ。


楽しく遊び、

さぁ、次は温泉行ってのんびり・・・と思いや、
アイス食べてる途中から、

アキ「お腹いたい・・」

もはや、歩くのも辛そうで、

車中、イタイイタイと、涙し、
温泉無しで、帰路に\(゜ロ\)(/ロ゜)/


こんなに痛がったアキは初めてみる・・・

後部座席で「イタイ~~イタ~~イ・・・」の声は、

ハンドル握りながら、
もう切なくて切なくて・・・


彼女とT君を送り届け、

その足で休日診療へ。


待っている間も、「イタイ~~、ウグっ、ううぅぅ~~」

とずっと涙し「くの字」のアキ・・・


さぁ、もうすぐアキの番!

と、吐き気をもよおし、
トイレに直行!


これで、すっきりかと思いや、
痛みは少し引いたが、まだまだ「くの字」

一応、血液検査をし、

そして一応浣腸


アキ


アキ「・・・おとさん・・治ったみたい」


「・・・・だからアイスやめろっていっただろ?」

アキ「はい・・」

「良かったな、良くなって」

アキ「うん」


はぁ~~こんなんで良かったぁ~~
もし大病だったらと心配しましたもん^_^;

良かった良かった^^;


だがしか~~~~し




その後、コンビニで何かお菓子買いたいアキ。
「それは、消化悪そう、それはシュワシュワで駄目・・・」

アキ「じゃぁこれは?・・」と、禁止のはずのキャラメルに、

少しは糖分必要か?(笑)と思い、
買ってあげた。



アキも危険なのは、心得ている・・・







車庫前、


例の如く、挙動不審なアキ



はい




銀歯ひとつ取れちゃってました・・・・


しかも落としちゃったし・・・・・




小児科医院に加え、
歯医者もしばらく通いそうです・・・(;一_一)

水泳教室で通った土曜日にね・・・



ある意味、

世の中上手く回っているのね、時間もお金も・・・(@_@;)


さて、
明日は仕事だ!頑張ろう~~(~_~;)


追記を閉じる▲

【2007/07/15 22:47】 | 未分類
トラックバック(0) |


と~ちゃん
>うまく回っているのね・・

ぐ。

なるべくなら自分のトコで止めときたい・・・・・w



腹痛はツライよねーw

腹痛に比べたら頭痛なんてw





みい☆
くの字になるほど・・・もしかして盲腸??ドキドキしちゃいましたv-356
キャラメル・・・またやっちゃいましたね~v-394
お仕事の方は落ち着きましたか??
私は昨日から22日までの大型連休に入っております・・・
地元のお祭り休みも含めてのおやすみなんだけど・・・
長すぎですv-356



ふみにゃ。
新潟に大きな地震がありましたが、マーさんちのあたりは被害ないですか?
テレビでかなりの揺れの映像が流れていて心配しています。
どうか何事もありませんように・・・・・。


うららーく
地震、うちの方は無事でした。
N市は大きな被害は今のところなさそうですが、
J市は大丈夫でしょうか。
原発、K市と大変なことになっている映像が入ってきました。
ふみにゃ。さん同様、心配しております…

無事でいらっしゃること、お祈りいたします。
記事へのコメントは、大変申し訳ないですが、無事を確認してから後日!!


みい☆
地震大丈夫でした??
朝から忙しく今TVを見たら大変な事に・・・
倒壊しているうちもたくさんあって・・・
無事である事・・・お祈りしています


マー
>と~ちゃんへ

けど、上手く回っちゃうんだよ~~~(@_@;)
お金も時間もひらひらと(笑)

腹痛はやはり、大人でも辛いですな、
けど、
懲りずにアイスをぱくついているアキです(;一_一)


>みい☆さんへ


大病とかでなくて良かったですよ、ホント(汗)

お祭り休みにしては・・・長いなぁ~~(笑)

私の方は、
来年まで、ビッシリ忙しそうです(>_<)
只今夜勤体制中です。
(私は昼ですが・・・)


コメントを閉じる▲
どうもこの頃、

ブログに、はまって向き合えないワタクシです(^^ゞ
一日が30時間欲しいところです(笑)

仕事も忙しい・・・・

海外出張の話も浮上・・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/
(本当はとっても行きたい・・・)


組合の役員選出関係も、暗礁・・・(ー_ー)!!

加えて、先日のアキの交友関係も、ウム~~・・・(-_-;)

そんでもって、
ボーナスで残ったお金をファンドやらなにやら、
少しでも運用できればと、
ネット内徘徊中です(爆)


アキの件に関しては、


アキだって、友達を怒らす理由がやはりあるわけで、

<棚上げ君>防止に努めております(笑)




文句言う前に、いま一度、己にも向き合って欲しいものです。

今日もいざこざあったらしいが、
話し合いも虚しく終わり、

他の友達と一緒に登校したアキでした。



けど、
明日も、今のメンバーで出発で良いそうな・・


言いたい事言ったんかな~~~^^;




で、

そんなこんだで、ため息多いここ数日ですが、


TVを見ながら、


猛毒のちっちゃいクラゲの話だったんだけどね。


こういった番組が好きなアキ。



食器洗いしている私に、

「おとさん、
   あのね・・・コレコレは・・・こうなんだって~」


に数度呼ばれ、







アキ「怖いねぇ~~、こんなんいたら、ボクもう海入らんわ」



「うん、まだ日本には居ないってさ」


アキ「いやいや、いるかもよ」


ってな会話。








アキ「おとさん、もしこんな毒あるクラゲに刺されないでね」


「いや、居ないけどな」



アキ「判らんでしょ!」


「ま、まぁな」




アキ「気をつけてくんないとさ・・・」













アキ「ボク、おとさん運べないし・・・重くて無理!
     だからさ、気をつけてよね!」






微妙~~~~~(笑)な発言でしたが、





嬉しく思った父でした(^^ゞ





人の心くすぐるのが上手いな、コイツ・・・・


お父さん馬力上がっちゃうぞ~~~~(笑)




追記を閉じる▲

【2007/07/13 00:01】 | 未分類
トラックバック(0) |


なつめぐ
おとさん、
アキ君がおとさんを運べるくらい大きくなるまでは猛毒クラゲに気を付けてね(笑)。
ほのぼのぼの・・・癒されます。

こんにちは~
sankakushikaku
こんにちは~ (^^)う~ん、ちょっとじーんときました。


アキ君の術中ですね!
うららーく
そしてアキ君の心配性加減にも拍手!!

海に入ってからの心配より、
日々のお父さんの無事を祈った方が、
いいと思うよォ!!アキ君!!

人生何が起こるかわかりませんから。
大人は、悲しいことも多々経験済みなのさ。


マー
>なつめぐさんへ

はい、気を付けま~~す(^^ゞ
私より背が大きくなったら、ちょっと凹みそうです(笑)


>sankakushikaku さんへ

はじめまして、
コメントありがとうございますm(__)m

そちらにも遊びに行きま~~す。
子供ってすごい存在ですよね(^^ゞ


>うららーくさんへ

そうだぁ~~~
その通り!(^^)

海よりも、自分の素行で、
私が手を焼くのをまず(爆)



コメントを閉じる▲
さてさて、

昨日の続き(^^ゞ


アキは、E君、S君ともそれなりに遊ぶのだが、

じゃあ、嫌いなのかい?と聞けば、
そうでもないらしく、

3人になると、

2+1の「1」で孤立してしまう。


ここにもう一人いれば、またチョット違うんでしょうが・・・




けど、
こんな事は、子供同士、
良くある事なので、まぁ、そうなるわなと思うけど、

この頃は、アキも我慢できないようで、
「もうやだ」が多い。


E君は、S君にべったりなので、何かをやろうとすると、

「アキは、仲間はずれな!」とE君に宣告されてしまう。



う~~ん、
これはどうかなぁ~と・・・(;一_一)



で、昨晩。
いつも通りお風呂で(笑)

「E君や、S君がやった事、色々、言うけど、
   アキは人をからかったりしてないだろうな?」
アキ「・・・・えっと・・・・した・・・」

「なに?」

アキ「○○くん、からかって泣かした・・・」

「なんで?なんで?そういう事すんの?
  ○○君はアキと仲いいじゃん」


アキ「わかってる、悪い事って判ってたんだ・・・
    だけど、S君が
      こうこう言って来いって・・・
     E君もしないと、仲間はずれだって・・」


「けど、おまえさ!」


アキ「だって・・・友達だもん・・・」





これ聞いてね、
ちょっと、悲しくなった。


いつの間にか、こういう風になっているとは・・・ね。



ここで、わが子可愛さで、
「そんな子達とは、遊ぶな! 一緒に登校せんでいい!」

と言えば、簡単だろう。



けれど、この言葉こそ後々、大問題になる事必至。

必ず子供の口から、その子やその親に辿り着きますし・・

私もアキ位の時、痛い目に遭っていますし(;一_一)





お風呂から上がり、
その後も話しをした。

「あんな、友達ってのは嫌がることなんてしないよ、
  知らないうちに相手の嫌がることをするかもしれないけど
   嫌がることをさせないし、わざと嫌がることを、
              しないと思うよ、お父さんは」




その瞬間
アキ「そう、そうだよね~~~~、友達って~~~」

と、
見るからに、パァーーーーっと晴れやかな顔をしたアキ。




私は、ピーンときた^^;

アキは、自分の基準がずれているんじゃないかと、
思っている節が見えた。


「いいか?
  お父さんは、アキに正しい事、悪い事、
   沢山の事を、ちゃんと教えたよな、
    そんで、
     アキは判ってるとお父さんは思ってるんだけど」

アキ「うん、判ってる」



「また言わなくても、ちゃんと判ってるよな?」

アキ「うんうん(^^)」



「アキの思う、それでいいんだよ」

アキ「うん、そうだよね(^^)」



「だからな、
  もしまた、アキが嫌だと思うこと、
   間違っていると思うことは、
       嫌だと言っていいんだ
         命令されてもしなくていいんだ」


アキ「けど、またきっと・・・・」


「そしたら、嫌だといってみな、
  それでも言うなら、話し合ってみな、
    話し合っても駄目なら、
      離れていいよ、一人で歩いてもいいし、
       他の友達と行ってもいいよ」


アキ「うん、そうしてみる」


「けど、そんな事があったときは、
        お父さんに言うんだぞ」

アキ「うん、わかった」




「友達はな、たまに喧嘩もするけど、楽しくて、
           そして助け合うもんだからな」

アキ「そうだよね、友達だもんね」


「けどな、たまには嫌な気持ちになる事もあるよ、
  相手がアキの気持、判らないとかでね、
   それはアキも同じ。
    アキも知らないうちに、嫌な気持ちにさせてる時が
     あるから、気をつけろよ」


アキ「うん、わかった」




アキは悶々としていたのでしょう・・・・


私やババ、そして自ら学び続けていたことに、
E君、S君の「友達」の名の元、
ズレが生じていたようだ。


もうすぐ夏休み、
あと少し、様子を見ようと思う。

アキにも、自分でなにかしら解決してもらいたい。


とはいえ、多分夏休み後は、違う子と登校かな・・・(^^ゞ



幸い、
一年生の頃と違い、
アキには多くの友達が出来た。

この頃は、
E君や、S君に邪険にされても、

ハイハイ!そうですか!と、

自転車漕ぎ出し、
ぴゅ~~と違う友達宅へ行くようになったアキ。



無理して登校し、現状と付き合うことは無いなと^^;



一緒に登校したい友達の名前も、数名聞いた。



もしかしたら、わが子可愛さの記事かもしれませんね^_^;



近所付き合いもあるので、ズバッといけないのも、
悩んじゃいます。




色んなものと衝突し、
解決し、そして良き友達に巡りあう事を願う、

遅~~~い七夕でもあります(^^ゞ


追記を閉じる▲

【2007/07/09 23:54】 | アキの成長
トラックバック(0) |

アキ君同様。
うららーく
何だか、私も胸のつっかえが取れた感じです。

そうだよねェ。
本当の友達って、時に罵りあい、
時に助け合い、
それでも、何となく離れることがない相手のことを言うのかも。

大人になってからは、特にそう思いますね。

ま、大人の世界なので、
うまく付き合っていかなくてはならない「友達」もいますが!

二学期、登校環境がどう変わるか。
いいイミで、目が離せませんね!!

そしてうちの1子にも、
大事なことを教えるヒントとなりました♪
マーさん、記事にしてくれて、サンキュー!!

うちも・・・
みい☆
去年同じようなことがあった・・・
と言ってもみわの場合一緒に学校まで行ってくれてた
おねえちゃん達だったんだけどね

6年生・2年生のご近所にいるお姉ちゃんで・・・
やっぱり3人は難しい・・・
うちからは坂を上っていくところまでしか見えなくてその坂は人が通れるだけの道でかなりきつい・・・

ある日お姉ちゃんたちだけ走ってあがっていくのが見えた・・・
みわは置いていかれていて・・・
そこから先は見えないのでどうやっていったのか心配だったのね
退社後児童センターに迎えに行ってすぐそのことを聞いたんだけど坂の上で待ってくれていてそこからは一緒に行ったとの事・・・

でも何度かそんなこともあり学校まで一人で行ったこともあったらしく
それならみんなと一緒に行ってる意味がないから
一人で行きたいと・・・いじめみたいで嫌だと・・・
その人たちがいじめていないと思っても本人がそう感じたらいじめなんだって先生が言ってたって・・・
みわにはそう感じる何かがあったんでしょうね
でもそんな事親御さんにも言えないしね・・

そこで考えたのは
「みわはいつも支度が遅いから
先に行っていいよ・・・だからみわのうちに寄らなくてもいいからね・・・」と子供たちに話しました・・・
その日はみわは一人で学校に行ったんだけど
次の日少し遅く迎えに来ました
相手は6年生もいたので自分たちの行動に何か気がついたのかもしれません

今は6年生だった子が早く行くので新しく1年生の男の子が入りまた3人に・・・
でも何とかぞろぞろ行っていますがねv-290・・・

アキ君もそんな嫌がらせをする友達なんて要らない!
ほかに友達いるからいいや!!
ぐらいの強い心を持って欲しいと思います
アキ君もいやなことするのに矛盾を感じていたんでしょうね
それが分かるようなお子さんでよかった!!
ってマーさんの子なら大丈夫だけどねv-290
すっかり長くなっちまったv-356
このぐらいの文章では伝わるかどうか分からないけど
子供にはいい友達と付き合ってもらいたいな
と思うみい☆でしたv-352




サクラコ
拝見していて、涙が出そうになりました。
うぅぅ、なんて、ステキな会話なんでしょう!
こういう場合、いまどきの親御さんたちは、わが子かわいさのあまり、学校に文句を言ったり、相手の家に乗り込んで行くと、聞いたことがあります。
でも、そんなことは、愛情じゃないですよね。
「友達」だからってなんでもしていい訳じゃないし、友達なんてほかにもたくさんいます。
素直な心を持ったアキくんなら、きっと、ステキなお友達がすぐに出来るハズ。頑張ってほしいですねー。


マー
>うららーくさんへ

(^^ゞ
何かしらお役に立てたのなら、嬉しい限りです。

子供の成長は加速度的ですが、
都度、うやむやにしない答えが出せるよう、
お互い頑張って行きたいですね~~(^_^)/


>みい☆さんへ

その時のみい☆さんの気持、
すっごく判ります。
充分伝わりますよ(^_^)/

集団登校しない学校なので、
入学から、
あてがったようなメンバー・・・
そろそろ、
アキもこういってくるのは当然なのです。
ただ、近所の付き合い絡むから、
色々考えちゃって・・・

でも友達は、
自分が決めるものですから、
色んな経験して選んで欲しいものです。


>サクラコさんへ

お久しぶりです~~~(^^ゞ

そう、
「うちの子が、うちの子が」

・・・と言うつもりはないです。
責任転嫁そのものですよね。

けど、
実際多いから、先生達も、大変です。
そんな事ばっかり考えてる親が多いです。
ある意味、
会社の組織内でのいざこざに似ています(爆)


これからも、多くの友達が出来るでしょう。
どうか、
自分が自分らしく、
そしてお互い敬える友を作って欲しいです(^^)

確かに
新しい窓1113
マーさん、いい会話ですね。
子供って残酷なところがいっぱいありますね。
その側面をどう変えていったらよいのか・・
友人関係・親子関係(家庭環境)・近所づきあいが複雑に絡み合う中
なかなか正しい道筋が見えてきません。
でも、マーさんのように
親の姿を見せ、親の考えを話し、子供に考えさせ
そして、子供に決めさせるって
すごく大事なことだと思います。

友達が変わってくれるのが一番いいのですが
アキちゃんもこれをきっかけにまた1つ成長できそうですね。

管理人のみ閲覧できます
-



マー
>新しい窓1113さんへ

そうですよね、
どう捉えていくかによって、
大きく左右されると思います。

低学年だからこそ、
出来るだけ、解決の糸口を見出して欲しいものです。
すぐに親を頼るのでは困りますし(^^ゞ

こういったことは、見極めが難しいです。



コメントを閉じる▲
休出も、早めに終わり、

アキは、ババとお出掛け、
ババはせっかくのお休みでしたが、
昨日に続き、面倒を見てもらいました。

遠出したかったらしいのですが、
「黒めだか」をまたも捕まえに行ったようで、

アキご満悦。

まだ、たまにコンコンしていますが、
熱っぽさは消え、
すっかり元気。まぁ、薬のおかげなのも判っているので、
おとなしく、聞き分けのいいアキでございました(笑)



で、
ババは、アキから学校の事やら色々聞かされたようで、

どうも、
友達と上手くいってないらしい・・・



私も、その件については少し前から、
アキの口から聞いていたので、
さて、どうしたものかと思っていた。



アキが不満に思っているのは、
登校でのお仲間。


時間にルーズ、年下の子供へは番長な、ひとつ上のS君。

相変わらず、小さき王様E君。



先走った言い方だが、

どうも、
アキは仲間はずれにされているようで、


心にグサリとくる言い草のE君、
のんびりながらも、命令ばかりなS君。


EーSラインは固く、

E君は兎にも角にも、S君と一緒で無いと、
登校も拒否するほどだ・・・・なんだかなぁ・・・



たいして、
アキは昨年のヤギさん同様、
本学年での「畑」が毎日気になり、
早く登校したいのだ。



こうして、記事にして書くに至ったのは、
ババからの話があったから・・・・


アキからも、少し聞いていたが、
どうも登校時、
何人かの子を、からかい、なじり、泣かせたという。


アキ達は三人いるのだ、

アキが加担していても、不思議ではない。






男も三人集まると、
色々トラブルが出る。


大抵は、2+1になる(と思う)

アキはどうやら、この「1」であるようで、

どうにか、均衡を保とうとしているのは、
良く判る、


同時に、
私の言いつけを守ろうとしていたのが色濃く出て、

私も凹んでいたりします(-_-;)


さきに、仲間はずれと書いたが、

判りやすく表現するなら、

「ジャイアン、スネオ、のびた」だろうか・・・・


アキは「のびた」と私は思っている^^;



ちょっと続いたりします(^^ゞ


追記を閉じる▲

【2007/07/09 00:22】 | アキの成長
トラックバック(0) |

子供とはいえ…
うららーく
「小さき王様」の記事、読みました。

子供の世界のこと。
親としては心配であるけれども、口出しはなるべく控えたいと改めて感じる次第…。

今回は果たして、どんなことになっているのか?
気になるところです。続き、待ちます。


マー
>うららーくさんへ

そう、
口出しは控えたいところですよね。
子供には子供の社会がありますからね。

ただ、たとえ踏み台であっても、

そこに親として構えたいです(^^ゞ

コメントを閉じる▲
アキのコンコンな咳・・・・


私は今日仕事だったので、
ババに医院へ連れて行ってもらいましたが



予感的中、
喘息症状でした(T_T)



どうやら、風邪からきているようで、
また吸入をはじめなくては・・・



まぁ、基本的には、レベルが低ですので、
アフターケア的な「予防」


だけど、


たまに咳が辛そうに続くと、
胸が締め付けられます。

夜中でも、やはり、ドキッとします。
辛いのが判っているアキ、

「お友達の家に、お出掛けは駄目!」



以前は、家から脱走したもんですが(笑)
聞き分けのよさは、ある意味成長を感じたりします。

少しは
「今日より、明日」の
天秤を使えるようになったのだろうか^^;


早く良くなって欲しいものです。



アキ「おとさん、コンコン、治ったら、プール行こうね」





おう!、もうすぐ波の出るプール(&温泉施設)
始まるから、いっくぞぉーーーー(^_^)/



アキ「治るまで、おとなしくしなくちゃね・・・」




当たり前だけどね、

色々、成長してるわコイツ(^^)






さて・・・・




明日も仕事頑張るか・・・・(泣)


追記を閉じる▲

【2007/07/07 23:30】 | アキの成長
トラックバック(0) |


みい☆
あららら~・・・アキ君大丈夫かな??
咳が続くと・・・胸が締め付けられる・・・分かる分かる・・・寝てるときって結構続いて終いに吐いちゃうんだよねv-406
そして親もなれたもので肺の音とか咳の仕方で分かっちゃうのよね

みわは気管が弱かったからそんな感じがしょっちゅうでホクナリンテープ・テオドールがお友達でしたわ

そうそう辛いのが分かってるからみわも病院行ったり
入院するのも嫌がらなかったもんな~

早く良くなるといいね

そしてマーさんもお忙しいようなので
体に気をつけてくださいね




うららーく
コンコン、辛いですよね。
うちの1子3子は気管支炎になりやすくて、
ホクナリンテープ、常備してます。。。

そして、聞きわけがよくなっているのも成長の証。
分かる気がします。
1子、点滴の辛さを、理解できるようになったから。

そしてその分、医者通いがグンと減ってきました。

アキ君、早く治すべく我慢した分、早く治るといいね!!
お大事にしてください。

マーさんも、日曜に仕事・子供が体調不良、では心苦しい限りですが。
父、頑張ってくださいね。


マー
コメントありがとうございますm(__)m
アキの咳、これもまた予想通り、
かなり収まってきました。


>みい☆さんへ

「ホクナリンテープ・テオドール・・・」

うんそれそれ!
常備薬(笑)

そんでもって、
「薬」の数だけ、歴史あり(爆)
・・・・ヒルドイド、ロコイド多すぎ・・(-_-;)


私も、気が抜けると体調崩しやすいので、
気をつけマ~~ス(^^ゞ


>うららーくさんへ

言っても判らない事は、
やはり身をもって・・・(笑)

こういったことは、ちょっと思い出させるだけで、
ちゃんと理解してくれるので、
成長を感じます^^;

久しぶりな小児科でして、
「大きくなったねぇ~~」と言われたそうです^_^;

コメントを閉じる▲
ばたばたしています・・・・

というより、


連日の残業で、お疲れモードです(;一_一)



加えて、
ババ体調不良・・・声は初代ドラえもんです(笑)


アキもコンコン・・・肺の音は嫌な感じ(-_-;)
明日、ババに小児科医院に連れてってもらいます。



そんでもって、
明日も仕事、明後日も仕事になりそう・・・・


次から次へと、トラブル発生し、


今日はとうとう、現場レベルでなくなり、
少しの残業で帰還してきました。

どうすんだ・・・納期間に合うんだろうか・・・(;一_一)




さて、こんなお疲れモードなワタクシの元にも、


毎晩、カノジョがやってきます。




寂しがり屋です。




かまってほしくて、たまりません。




アキが寝静まった頃になると・・・


ひょっこりやってきます。





甘ったるい声で、まとわりついてきて、
そのうち、ゴロンと寝てしまいます。




ババが帰って来るまでの時間。



寂しいんでしょうね・・・・


ついつい、ちょっかいを出してしまいます(^^ゞ




070706_2200~01.jpg




紹介します。


我が家の、アイドル、

「たぬ(ちゃん)」です(^^♪


13歳は、行ってると思います。
おばあちゃん猫ですが、

可愛いやつです。


この頃は、寝てばかり。
そして、外ばかり眺めています。


アキにも、ごろんと腹を見せるようになりましたが、
やはり、アキが苦手のようで、

アキが寝て、数分すると、
ひょっこりやってきます(^^♪


ババが帰ってくると、ババにべったりなんですけどね。


長生きしてもらいたいものです(^_^)/


追記を閉じる▲

【2007/07/06 22:34】 | 未分類
トラックバック(0) |

意味シン、騙されました~(笑)
うららーく
ね、ねこちゃんでしたね…アセアセ
夜中に彼女がT君放ってこないよな…とか、
妄想しまくりでしたよ、もう!!

それにしても、かわいいねこちゃんですね。
おばあちゃんとは思えないほど…
それはうちのペット君も同じか(汗)

名前の由来はもちろん、タヌキなんでしょうか?

ああ、それにしてもこの写真、腹出してベストショットだわ(爆)


マー
>うららーくさんへ

だははは(^^ゞ

たぬちゃんです(笑)
名前の由来は、そのまんまです(^^ゞ


腹出して、ごろりんごろりん・・・
今夜も、やってきました。
フワッとしたお腹の毛が、
いい感じですよ~~(笑)


と~ちゃん
エロ自慢か?とw


やられたw



管理人のみ閲覧できます
-



spacesis
読みながら、
「へ、変だな・・・」と(笑)

たぬちゃん、病気をしないで長生きして欲しいでしすね。

ネコはどうも子どもが嫌いなようです^^;
モイケル娘はともかく、息子がリスボンから
帰ってくると、必ずやアホないたずらをするもので、
クモの子を散らすように5匹がサーッとどこかに
隠れてしまいます^^;
子どものキャーキャー言う声などに敏感なようですね。
あとはひょっとしてヤキモチもあるかしら^^

アキ君の咳がはやく治りますように。
お大事に。e-398


マー
>と~ちゃんへ


わははは・・・
してやったり(笑)

けど、
嘘は書いてませんぞ~~(^^ゞ

可愛いやつです(^^♪


>spacesisさんへ

アキは、小さい時、
追い掛け回してましたしね・・・・(;一_一)

それを差し引いても、猫は子供嫌いが
多いですよね。サァーーーっと(笑)

けど、最近は、
アキも家族と認識されているようです(笑)

見た目は、若そうですが、
この頃は、行動範囲も少なく、
おばあちゃんになったなぁと。
けど、コロコロするさまは、
元気一杯です(笑)


アキの咳、かなり良くなってきました。
ありがとうございますm(__)m



コメントを閉じる▲
動物園や、恐竜公園に行ったその日。

正確には恐竜公園で、マットを敷き昼食をとり、

ごろごろとしていたときである・・・・



彼女「あッ白髪、発見~~~」


「またまた~~、光の具合じゃない?」



彼女「いや、ホントに、あるよ」


「1本?」



彼女「へ? 何本もあるよ」


うそだ、うそだ、うそだ、うそだ、うそだ、うそだ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/






「い~~ち、にぃ~~、さ~~ん

(この時点で、ある意味ジョーになった)

  しぃ~~・・・あるねぇ~~~」



「ま、またぁ~うそでしょ?」


「嘘じゃないです



「・・・・・・・・・・・・・・」


「あのさ、マー何歳だっけ?(ニコニコ)」


「・・・・・31歳、気持は・・な


「はいはい、37歳、マー位なんて、
   い~~っぱい白髪あってもおかしくなんだからね!」



ガ~~ンガ~~ンガ~~ン




ババ(母)は、60歳ですが、
白髪数本!

よく「綺麗に染めてるね~~」と言われ、

「地毛ですよ」「またまたぁ~~」となり、

「カチン!ときたよ」といった話は良く聞く・・・



父親は若い頃から、白髪があったそうで、

いまや、ごま塩頭である。
分布割合としては、塩が多くなっており、
かつ、砂漠化も・・・^^;



私はきっと、
髪質とかは、ババに似たのだろう、
良かった良かったと、ずっと思っていた^^;


だがしかし、


床屋からも
「マーさん、ほんと黒髪だねぇ~~、
     カラーリングも色入らんよ」

と言われているワタクシも、


白髪が目立つお年頃になったようです・・・・(ーー;)


無いのが、ちょっぴり自慢だったのに・・・・シクシク


はぁ・・今月はカラーリングしよ・・・




(@_@;)
いやまて、

あまりにも黒髪なので、
ちょっと軽めな雰囲気にするための

今までの、カラーリングが、

もしや、災いしているのか?(;一_一)



だがしかし、
もう後戻りは出来んぞ・・・・




はぁ、現実とは厳しい(笑)









追記を閉じる▲

【2007/07/04 22:05】 | 未分類
トラックバック(0) |


みい☆
これから一気に増えるよ~
うちの家系はどっち見ても真っ白v-356
なので私も当然v-356v-356v-356
私の行ってる美容室は同級生がやってて俺らくらいなんて当たり前にあるよ!!
でもお前・・・増えたな~・・・と(先週も・・・)

まぁ白髪はカラーリングすれば何とかねv-290
男の人の場合は・・・砂漠化・・・水あげたら増える??わけないよねv-411

でも・・・白髪探しも・・・マッタリな感じで・・・おほほほ~v-352


と~ちゃん
僕もそろそろ染めないとなぁー。

サンパツもしてないからボサボサで白髪でかっちょ悪い。

おまけに梅雨の湿気でくにゃくにゃやしなあ・・・。



カラーリングとかの影響はあるらしいっすよ。

やっぱ。




うららーく
数年前、一本だけ主人に指摘され。
抜いてもらったら本気の本気、白髪でした…!!

苦労知らず、のワタクシ。
白髪が出るとは思いもしませんでしたが。
ショックでしたよ~!
それ以来、見つかりませんけど、ホッ。

フッフッフ、またもお二人で…♪
もう、昼間っからマーさんたら!(照)

私の方が(ちょこっと)若いはずなのに、オバチャン化!?


マー
>みい☆さんへ

やっぱり、家系ってあるんですよね。
きっと、私は大丈夫と思っていたので、
ちょっと・・・凹みました(^^ゞ

まったり・・・う~~ん・・・

・・・・・・・おほほほ(笑)



>と~ちゃんへ

や、やはり・・あるんですね・・・

だがもう、手遅れです(@_@;)
カラーリングから、
白髪染めに、いつかなるんだろうなぁ(笑)

どうか、増えないでくれぃ~~~(-_-;)



>うららーくさんへ

う、うららーくさ~~ん~~
おばちゃん化しちゃ駄目ですよ~~(笑)

「苦労知らず」だなんて・・・
うららーくさん、一晩で白髪になっても、
不思議じゃないですから^_^;
ご無理せぬように(^_^)/

あるだけいい。。。
Mちゃん
あるだけいいじゃないか~!

私は少し(?)頭がさみしくなってきてます。

でも、、、まだ何とか大丈夫です。(笑)




マー
>Mちゃんへ


・・・・うぅ・・・突っ込めないです(-_-;)

私も、緩やかながら、きてるんだよなぁ・・・・
額が・・・・(笑)


夏はイカン、夏は!
ヘルメットは最悪です(@_@;)

コメントを閉じる▲
日曜日は、隣県の動物園に行ってきました。

なかなか広く、
大きな動物もいて、アキ達も大喜び。

DSC01296.jpg



やっぱ、象は迫力があります(@_@;)


そして、
隣接して恐竜公園なんてのもありまして、

ここも広~~~い(~_~;)


何度かこの近くには来たんですが、
今回、初めて来ました。


アキは、保育園のバス遠足で、一度来たのですが、
遊びきれなかったようで、今回は、存分に遊ぶことに。

DSC01297.jpg



写真は、公園内のほんの一こま。

25体もの実物大の恐竜模型があり、
滑り台になっていたり、

よじ登ったり、中をよじ登り口から景色を見れたり、



アキも、T君も、大興奮でありました^^;

2007-7-1
↑クリックでチョイ大きくなります


が・・・・・


ちょっとね、
私や彼女にしてみれば、
悲しいというか、ムカッと、

アキ達にしてみれば、
「納得できない!!」ってなことが・・・・




写真の青い恐竜、
首が垂れ下がっているロープにより、
可動するのですが、

アキ達は、お兄ちゃんらしく(?)
ちゃんと順番を待っていた。


そこへ、父親と共にやってきた4歳前後の子供、

いきなり順番無視して、ロープを・・・



さすがに「はぁ?ありえねぇ~~」とT君はアキと、
顔を見合わせ、アキも「何で~~?」みたいなことを、
言い合っていたその時。




その父親は、こう言ったそうな。

「はぁ?じゃねぇんだよ、ボケ、クソガキ!」





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・


・・・・・(遅っ)




お・ま・え・が、

ボケじゃぁーーーーーーーー!!

(いや、心の中でね・・(-_-;))


気持ちよく、昼寝している時に、
アキ達がやってきて、彼女が聞いてあげていたのですが、

確かに、
T君が「はぁ?」と言ったのは、
ムッとする言い方だったかも知れんが、

そんな言葉が出るとはね・・・・


んでもって、

むくっと起きて、見れば、


ソソクサとしてんじゃないよ<`ヘ´>



アキ達にしてみれば、
納得できない事である。

帰りの道中もそんな話。


色んな人がいるからね、
言い方もあるんだよとは教えたが、

「正直者が馬鹿をみる」そのもの。



今夕も、アキと、その事を話し合い、

言い方とか、そういうのをもう一度、教え、
(まぁ、へんな大人が多いですし)




アキからでた言葉はこうである。



「あの子も、あのお父さんも
   いつか大きなバチが当たるよね。
     いつか、逆に言われて、悲しくなるわ!」



うん、

そう思うよ^_^;


割り込みとか、違法、迷惑駐車とか、
鑑になるべき親が、やっているんじゃね。

いつか、返って来るさ<`ヘ´>
わが子からね・・・・




まぁ、かな~~り愚痴になったけど(^^ゞ

動物園も、恐竜公園も、時間を忘れるほどに遊び、


ボーナスも出たので(^^ゞ
夕飯は、地元ではランク高めの廻り寿司へ行きました。


う~~ん美味しかった~~(^^ゞ





だがしかし、



アキもT君も、

それぞれ9、10皿へと限界チャレンジし、





会計で、ちょっとビックリしたワタクシでありました(笑)


追記を閉じる▲

【2007/07/02 22:27】 | 私と彼女と、アキとT君
トラックバック(0) |


みい☆
いますね~そういう親!!マナ~を知らない方が!!
子供の方がよっぽどしっかりしてる

たぶんその場に私がいたならガッツリ言ってるねv-293
本といろんな人がいるからね~
アキ君たちが悪い事してるわけじゃないのに
気分悪いったらありゃしませんわ

でも楽しく過ごせたようでv-290
毎回このカテゴリーのログを読むたびほのぼのな私ですv-352おほほ~


いわさき
おお、たしかに、かぶってますね。すし屋。家の方は何でも105円なんで…お財布に優しいですけどね。

しかし、子どもに向かって…。
たしかに、罰が当たりますよ…すぐじゃないかもしれないけど。そういうところに気がついた子どもたちに拍手です!

マナーを教えるべきは親なのに。
うららーく
困った親子ちゃんでしたね…。
でも、アキ君とT君にはいい勉強になったかなあ?
いろんな人がいるのは、世の常なんですよね…

数ヶ月前、日帰り温泉で主人と2子が男湯に入った時。
小学低学年くらいの男の子5人(知り合いらしい)に2子がからかわれ、
でも2子は彼らに遊んでもらえると思い期待していたのですが
結局何度も「遊んで!」と頼んでもやはりからかわれるばかり。
主人もその都度「遊んでくれないなら、構わないで」とその親にも聞こえるような
大きな声で言ってもやめてくれなかったそうで。

結局2子「お兄ちゃんたち、遊んでくれない」とちょっと泣き出してしまい。
堪忍袋の緒が切れた主人、
「お前らあまりなめてると殺すぞ、オラ。」
と小声で、でもドスをきかせて言ったそうです。

その後5人組、涙目で親元へと走り去り。
親はその時になって「ふざけるのやめろよ~」と言ったそう。

主人の発言もかなーり問題です。
5人組の父親も、どうなんでしょう。

その話を姑にしたところ、
「えっ、あの子(主人)、そんなこと言ったの!?」と大ビビリ。

私の心は複雑であります…。
子供にマナーやモラルを教えるのって、難しい。。。

大人って…。なんなんでしょうね。
でも、常に自分の信念だけはきちんとしていたいですね。


マー
>みい☆さんへ

いるんだよなぁ・・・
かといって、
親のいる前で言うかといえば、
言わないんだよなぁ・・・

まぁ、他は楽しかったので、
いい意味で勉強できたし、
今回もまた、いい一日でした、オホホホホ(笑)


>いわさきさんへ

当たるんでしょうねぇ・・・きっと・・・
けど、
「正直者は・・・」を教える事ができてよかったです。
いい気分ではないですしね。
嫌な思い出も、大事ですもん^_^;


>うららーくさんへ

旦那様発言は怖いなぁ・・・
けど、
同様な立場なら、言葉は別として、
ちょっと大人の怖さ(?)が伝わるようにするかも・・・
それか、、
全員並ばすか(笑)

温泉とか行くと、特にマナーという物が
判りますよね。
他人様の文化とか(笑)

うちも他の子達とすぐに遊ぶので、
とっても気になります。

しっかりした家族もちゃんといるわけで、
時に、赤面しながらも、なるほどと、
思うことも多いですね。
それには、うららーくさんが仰るとおり、
「信念」は大事と思います(^_^)/


jun-s
マーさん、いつもコメントありがとうございます。

変な人(親父)は相手にしないのが一番。
間違いを正す正統派の人もいるかもしれないけど、
今の世の中なにされるか分かりませんし、
逆情して刺されたりしたらもともこもないですからね。
マーさんの行動はきっと正解ですよ。

恐竜公園なかなかいいですね(*^-^)
これは僕的に要チェックです。...ψ(。。)メモメモ...
今度行こうっと♪



マー
>jun-sさんへ

どもども(^_^)/
コメントありがとうございます。


色んな人がいますからね、
私の性格もあるので、それ以上大きくしませんでした。
何分小心者ですし(笑)
勝手にやっとれぃです(-_-;)
いつか、バチが当たるわいと・・・(^^ゞ


jun-sさん、
生活は落ち着きましたか?

限られた枠内で、
色々やるのもまた、面白いですよ。
(年寄りくさいかな?)

「恐竜公園」
jun-sさんなら、本当に来そうで怖いく笑)

もし、お近くに来るようでしたら、ご一報を(^_^)/
小さい「怪獣」連れて、行きますよ~~~(爆)

コメントを閉じる▲
昨夜、金曜は飲み会でした。


ただ、今飲み会はそれなりの役職者が多いだけに、
ご祝儀多し(^^♪

料理も追加しましたが、終わってみれば、
かなりお金も余り、

二次会、三次会もらくらく飲めたのであります(^^ゞ


「幹事、ご苦労!いい飲み会だったぞ」


そう言われると、やっぱり嬉しいもんです(^^♪


んまぁ、
コンパニオンのおねぇちゃんの働き悪く、

ちょっぴり、気合入れましたが・・(笑)




そして今夜は、彼女、T君も一緒に、

蛍を見に行ってきました(^^♪
「見に行く」自体、??んん~~嫌な時代だな・・と、
思ったりもしますが、

アキは、初めてになる(^^ゞ



毎年、


行こう行こうと思っていたけど、
逃してまして、

反面、
彼女はちゃんと見に行っていたようで、


「今年こそ!!」ってなことで行ってきました。



蛍は見た事はあり、ちゃんと判ってますが、
飛び交う光景は見た事の無いアキ。



行った先は、
蛍では有名な場所で、整備されています。

整備というより、
「保護」された区域といった方がいいかも。
ここ数日の雨により、足元はぬかるんでいましたが、



奥に行くほどに、

小川に沿って幻想的な光を放つ、
まさにクリスマスツリーのような光景に、




アキは、多くの言葉を述べませんでした。




こんな光景を知っている私が見ても、

すばらしかったです(^^♪



帰宅し、
お風呂で、

「どうだった?」


アキ「すっ・・・・ごく綺麗だったねぇ~~~~(^^♪」

「そうか~~いいもん見たな~~」



アキ「おとさんは、初めて見たの?」

「ううん、おとさんは、夏になると毎日見てたよ」



アキ「捕まえた?」

「うん」


アキ「そんなにいたの?」

「だれも、捕まえて怒る人いなかったよ」


アキ「そんなに!!」
(←捕まえる気満々で初っ端から注意された^^;)

「うん、ふっつう~~にいたもん」



アキ「いいなぁ~~」






幼少より、市内を転々としていた我が家。

なぜか、蛍の立地と重なり(笑)

庭先に飛び交っていました。



普通に家の中に入ってきたものです。







中学では、すでにこの場所に住んでいますが、
その時には、
庭先に、たまに迷い込んでくる程度な場所。



ただ、
高校受験に向けて、塾に通っていた頃。


自転車で通っていたのですが、
田んぼを突っ切るような道のり。



星、月、
そして、田んぼに光り輝く蛍の光。


宝石箱の中を自転車で駆け抜けたような記憶が、
鮮明に蘇ります。



そんな話を、




これまたキラキラした目で聞いていたアキでした。




おっと・・・
この頃、記事を書くばかりで、
皆さんのところにコメント残せず、すいませんm(__)m

出来るだけ、遊びに行きマ~~ス(^^ゞ


追記を閉じる▲

【2007/07/01 00:12】 | 私の記憶とアキ
トラックバック(0) |


なつめぐ
私も大人になるまで、蛍が珍しいって知りませんでした。
子供の頃は、毎年近所の子と蛍狩りなんてしてましたもの。
虫かごなんてシャレた物を持ってる子なんていなくて、畑の葱坊主を折っては、そこにどんどん詰めていって、中からキラキラと透けて見えるのを楽しんでいました。

つい、一昨日長女が、「私、蛍って見たことある?」って聞くので、小さい頃は実家にお泊りすることもあったので、「あるでしょう」と答えましたけど、覚えていないようです。
どうやら、最近の子は、蛍が出る場所もデートコースのようです。
って、マーさんもですね(笑)

管理人のみ閲覧できます
-



マー
>なつめぐさんへ

え?
デートコースにもなっちゃうの?(笑)

どちらかと言うと、
年配が多かったです。

みな、
「昔はなぁ~~」という言葉を発していました。


私も「昔は・・・」となり、
親の昔話は、やはり面白いんでしょうね、
アキは楽しそうに想像していました(^^♪

年々、蛍のスポットも増えてきて、
いつの日か、私の見ていた光景は蘇るのかな・・・
そう思うと、毎年楽しみになります(^^ゞ






spacesis
子どもの頃住んでいた下町の祖母の家の裏は畑、そして、田んぼ一帯、小川がありました。

マーさんと同じように、あの頃は夏になると蛍がたくさん飛び交い、わたしも妹や近所の子たちと捕りに行って捕まえては
蚊帳の中に放したものでした。

蝉もトンボもいっぱい^^
大きな自然の懐に抱かれた子ども時代だったのだと今にして思います。

自然の「宝石箱の中を自転車でかけぬける」^^
なんて素敵な思い出なのでしょう。
こういう思い出話は自分ひとりの胸にしまっておかず、是非
アキくんたちに伝えて欲しいものです。
わたしもそうしてます^^



マー
>spacesisさんへ

悪い事、辛い事、そして言い表せない嬉しさ、
原体験とは、大事だとおもいます。

それを子供に、
押し付けるつもりはありませんが、

できる事なら、話に耳を傾けるだけでなく、
実際、見て、感じて欲しい。そう思っています。

そんな思いもあって、
あちこち出かけたりしています^^;

そのうち、親からは離れていくでしょう、
だからこそ、より多くを見て、
感じて欲しいものです(^^♪

将来、アキからどんな事(思い出)を、
聞かされるのか、とっても楽しみ(^_^)/

コメントを閉じる▲