「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相変わらずですが、
お風呂での事(^^)


じっーーーっと、私を見るアキ。

「どした?」

アキ「ねぇ、なんで大人は、あちこちモジャモジャなん?」



(@_@;)


「・・・え~~とな」


「体の大事なところを、守るためだよ、
      少しでもクッションになるし、
      ゴミとかバイ菌とか食い止めたりするんだわ」



アキ「ずるいじゃん!なんでボクはないのさ!」


「大丈夫、大人の体になってくると、
         ちゃんと生えてくるからな」



アキ「ふ~~ん・・・あ~そうだねぇ、温泉行っても
               そんな子、居ないもんね」


「だろ」




ふぅ~~、どうにか、ちゃんと(?)凌いだぞ
間違ってはいないと思うのだが(^^ゞ



アキ「もう一つあるんだけど」


「お~~なんだなんだ?」



ちょい下ネタ入りマ~~ス、ご注意下さい・・・特に女性は・・m(__)m


アキ「ボクの、チ○チ○、お父さんのと随分違うんだけど!」


\(゜ロ\)(/ロ゜)/えと・・それはぁ・・・





アキ「どうすれば、そうなるのさ?」


\(゜ロ\)(/ロ゜)/どうすればって・・・え~~と・・




アキ「どこが、どうなれば、
    そんなんなんの?良く判らんだけど」


\(゜ロ\)(/ロ゜)/・・・・・・・・・・・・・



「・・・んまぁ、アキの、これが・・・
   ・・・・こうなってだな・・・」

アキ「フンフン・・なるほど・・・
    あ~~~、だからちゃんとムキムキして洗うんだね」


「そうそう、ちゃんとな」







アキ「でさぁ・・いつ、ちゃんとそうなるの?大人?」






う~~ん・・・大人・・・

の前?(笑)


え~~と、

どうしておこうか・・・・


ウ~~ム・・・・ヨシ(ーー;)













「なるときゃ、なるわ、心配すんな

アキ「・・・ふ~~ん。大人なのかな・・・・」





う~ん、押し切っちゃったけど・・・いっか(笑)
みなさんなら、どう対処するんでしょう?(^^ゞ




ってか、


こんなにサラッと書いてよかったんだろうか(@_@;)



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2007/06/28 21:27】 | アキの成長
トラックバック(0) |


みぃー
私には息子がいないのでよくわかりませんし
私自身も女なので全くわかりません。
ちなみにウチの娘は2歳頃
3歳になったらお○ん○んがはえてくると
信じていました(笑)


マー
>みぃーさんへ

これはねぇ・・・
ある意味、男の話かもなんですけどね(笑)

「3歳になったら」には、笑わせていただきました。

アキには、
「悪さばかりしてると、
なくなるぞ」って脅そうかな(爆)

メモメモ♪
うららーく
末っ子長男なもんで…!
すっごく参考になりますわ(爆)!

だんだんごまかしの効かない年頃になってきますね。
同性でも難しいオハナシ、異性だと困るかも…。

そんときゃ、主人に投げちゃおう!っと。

それにしてもいきなりこの文章だけ見たら。
今ネタは反応が面白そうです!


と~ちゃん
ポークビッツもうまい棒に成長して、

あんな事やこんなことやらモジャー!!!





マー
>うららーくさんへ

わははは、メモっちゃってください(笑)

これねぇ・・・
下ネタともいえないんですけどね(^^ゞ

お風呂で体洗う=ムキムキ(爆)して洗う。
これって大事!

今から旦那様と、マジ話は要ですぞ~~


>と~ちゃんへ

やっぱり、と~ちゃんキターーー(笑)

そうなんよ~~

こうして、
男は成長だよね(爆)

ふふふ、
対ボウズくんも、そろそろ来ますぞ!^^;

コメントを閉じる▲
ババ「アキちゃん、キュウリはね、もぐ大きさが難しいのよ」



そうババに言われていたこの頃。




土曜日、
アキの畑に、またも招待され、
やや小ぶりなキュウリが生っていました。





そして、昨日。

クラブへお迎えに行き、

アキ「おとさん、おとさん!ランドセル調べて!」

「あ?なんだよ~~」


アキ「袋、袋!」

「お!、もしや!」




アキ「でへへへへへ~~~、キュウリだよ~~~ん」

「おぉぉぉ~~出来たかぁ~~~」

アキ「帰ったら・・・ね?、あれでね!」

「よっしゃーーー(^^)」
帰宅し、


ランドセルの中からは、
びっしょりな、雨具。


雨の中、



キュウリの大きさが気になり、

そして、収穫してきた模様(笑)




アキ「はやく、はやく、あれ!」


「えぇ~~い、すぐだ!」




サクッサクッサク・・・・




ムニュ・・・ゴテゴテ・・・・


「ほい、出来上がり~~~~、一緒に食べよ」







アキ&私「お・い・し・い~~~~~~~」







アキ「キュウリはさ、マヨネーズより、味噌だね」


あっという間に、たいらげたアキでした(^^♪


まぁ、

一本だしね(^^)



みずみずしく、
そして、ほのかに甘いキュウリ。

味噌に良く合いました(^^♪



あと数本食べられそうだ。

最近食卓に無い「かんずり」買ってくるかな^_^;



※「かんずり」興味のある方は、ご検索をm(__)m
    
    


追記を閉じる▲

【2007/06/27 00:18】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんちは~
Mちゃん
我が家では味噌とマヨネーズを混ぜた味噌マヨをつけて食べるのが好きです。

でも、、、、検索してたら「かんずり」が欲しくなってきた。。。。(笑)


うららーく
梅キュウでももろキュウでも味噌キュウでも…!
何でもおいしそう♪
とれたてアーンドアキ君が頑張った分、
美味しさも違ったでしょうね!!

かんずりもいいですね!
うちも最近無かったわ、久々によだれが…!!
買ってこよーっと♪


マー
>Mちゃんへ

おっ!味噌マヨもいいなぁ(^^♪

「かんずり」
なかなか、味わい深いですよん(^_^)/

雪原に、唐辛子を晒すんですが、
この景色も、コントラストがなかなか風情があるんです。
今年は、小雪で、
山あいで晒したらしいです。


>うららーくさんへ

親バカ全開(笑)抜きに、
美味しかったです(^^♪

さすがに、アキには、
かんずりはまだ早いけど?私は無性に食したい!

忘れないうちに、買ってこようっと(^^ゞ


いわさき
ウチの次男、アキ君と同じ年なのに、野菜は…。
やはり、作る楽しみ!からやれば好きになるのかな?
(食べられなくは無いけど、注意しないとお皿に残っている)

かんずり…なるほど。


マー
>いわさきさんへ

ありゃ・・野菜嫌いですか?
作る楽しみは、結構効果的かも知れませんね。
うちは、ババの畑やら、山菜料理が、
好き嫌いの減少に繋がったかも(^^ゞ

かんずり、今日買ってきました~~
早く収穫第二号来ないかな(^^♪

コメントを閉じる▲
え~~~・・・・
取り急ぎ、土曜日の出来事などを(笑)
下書きもしてあったし(^^ゞ



快晴だった土曜日、
アキ初めてのボブスレーに行ってきました。


彼女は、先日来たばかりですが、
景色もいいし、
混んでいないし、
なにより子供は大喜びだということで、
ボブスレー(^_^)/


全長は470m

ゴールからは、ワンボックスにて
頂上まで乗せてくれ、

幼児や小学生に配布されている
パスポート使用(土曜限定)だと、

5回無料で乗れるのです(^^♪


私達は頂上、スタート地点でのんびりです。

係りの方たちは、
昼はキッチリ一時間休憩という
ユルユルの場所なので(笑)

マックのドライブスルーで昼食を買い、
絶景の元で(^^♪

うん、日陰は涼しくていい感じ。
DSC01279.jpg
写真奥は富山方面


5回ってのは丁度いい回数。

アキ達は、昼食前にまずは一回目

DSC01277.jpg


さすがに初めてのものは、
かなりビビリなアキ。
ブレーキングも恐る恐る・・・^^;

昼食後、残る4回を滑りましたが、
最後の5回目には、二人ともオーバースピードで、
同じ場所で、こけました。

こけるといった方がいいのか?
コースアウトでもなく、
バンクで傾き過ぎて・・・ったく調子乗りすぎ(ーー;)


で、
ボブスレーは無料で5回しか出来ませんが、
ちゃ~~んとあるんです、他のが(^^♪

DSC01278.jpg


全長は判りませんが、
かなり長いローラースライダー

ただこちらは、
自分の足で登ってこなくてはなりませんが、

これがまた、いい疲労になって(笑)
存分に遊んだと実感させてくれるってもんです。


わたし&彼女は、一回で嫌になりましたが・・・(^^ゞ


しっかしまぁ、
子供の体力はすごい。

何回滑ったろうか・・・(@_@;)
汗だくになっても、
飛び回ってました。


で、
帰宅するには少し早かったので、
近所の公園に立ち寄り、
今度は、ゴーカート、
そしてまた遊具(-_-;)


いやもう、
子供達、大満足(^^♪





最後に私のドデカイカミナリが落ちるまでは・・・
駄目よん・・・水飲み場は、噴水や、水遊び場じゃないのよ・・


一人ひとりだと、そんなではないけど、

二人集まると、悪知恵に磨きが掛かるな・・・(ーー;)




んまぁ、
カミナリの放電量には、まだまだ余裕あり(笑)

けど、あまり落とさせるでないぞ~~~(~_~;)






追記を閉じる▲

【2007/06/25 22:44】 | 私と彼女と、アキとT君
トラックバック(0) |

ひさーびさ!?
うららーく
マーさんが大きなカミナリ落としたのは。

>一人ひとりだと、そんなではないけど、
二人集まると、悪知恵に磨きが掛かるな・・・(ーー;)

そうそう!!うちの三人も、
一人だととっても聞き分けよく笑顔も愛情もタップリかけられます!が、
三人揃うと文殊の知恵、どころか悪知恵・悪ふざけ・雄叫び・発狂etc…

奴らは怖いもの無しの大怪獣に変身します。
ちょっとやそっとじゃこちらの攻撃は通用せず…。

最後に、イナヅマどおん、です(苦笑)。

楽しいんでしょうけどね。
興奮をいかに抑えるか、課題は尽きません…。


マー
>うららーくさんへ

わははは(~_~;)
やっぱりそうなんですよね~~

彼女とも良く話します。
タガが外れすぎますもん(^^ゞ

まぁ、最初は、
動向窺い決め込んでますが、
燃焼速度が速くて、

結果・・・・・ド~~~ンと・・・

イナヅマどころか、
イオナズン炸裂です(by ドラクエ^^;)


みい☆
マーさんなんかいい事あった??
たまーに語尾がウキウキってるんですがv-411

まっ!そんな事はさておき・・・

なんかいいな~・・・眺めがいいし空気も美味しそうv-352子供たちも満喫だねv-290

いたずらも2人だと余計楽しいし拍車がかかっちゃうんだろうな~・・・
でも悪いものは悪い!!どんな時であろうとも
怒るのは当然です!
雷おやじマー参上でしたかv-411v-356

ローラースライダー長っ!!!
でも楽しそ~んv-352
登るの大変そうだけどね・・・v-356

子供の体力は凄いと休みの日に相手してると
痛感するこの頃です・・・



マー
>みぃ☆さんへ

え?
ウキウキってる?(笑)
そんなに変わらないけど、
確かに、楽しい一日ではありました(^^♪

ローラースライダー、私もやりましたが、
本当に長かった。
また登る際、
子供が帰ってこれるんだし、楽勝!
と思いや、

膝ガァーーーー(@_@;)

カクカクでした(爆)

コメントを閉じる▲
水泳協会主催の、計十回の教室のうち、

今日でもう、7回目。



バタ足から始まり、
前々回からは、腕の動きも入って、

段々、クロールっぽくなってきました(^^♪

あくまで、「っぽく」です^^;


上から見ていると、




ガラス越しに、


「規則正しい動きで溺れ進んでいる」少年が見れます。


昨年の水泳教室、
今回の教室共に感じたのは、

女の子のほうが、
上達が早いような気がします。


上達ってより、

泳ぎ方が綺麗。


男の子は、なんとなくガサツ・・・・
だけども、
腕の動きも入ると、ひとかき毎の力強さは、
やはり男の子か?


アキも、腕の動きも入った事により、
グンっとスピードが増すのを実感しているようで、
上達を嬉しく思っているようだ(^^♪



そして7回目にして、
アキのグループは、いよいよ息継ぎの練習。


壁につかまりながら、練習を始め、
中には、息継ぎのたび水を飲み、むせている子、数人^_^;

アキはそれほどではないが、
きっと、
泳ぎをしながらだと水を飲む事必至な感じ・・・


私も、アキの頃同じくここで泳ぎを習い、



そして、

息継ぎが出来ずに終わった小学校低学年・・・



未だに、

クロール上手くできませぬ(@_@;)



残るは、三回。
どうにか、「形だけ」でも覚えて欲しいもんです。


それ参考にするし(笑)



この水泳教室にて、
アキが一番覚えて、感動したこと・・・・・




それは・・・




「チョコミントアイスは、最高!」だそうです(笑)

チョコと、ミントの組み合わせは、
想像できなかったアキですが、

激ハマリでございます。


追記を閉じる▲

【2007/06/23 23:58】 | 水泳での成長
トラックバック(0) |


うららーく
私もクロール何となく苦手…。平でいいです…!!
単純に見えるけれど、結構難しいんですよね。
息継ぎがね。
私も参考にしたいので、アキ君、形になってくださーい(爆)

チョコミントアイスを、美味しいと感じましたね!!
1子も、昨年「ピノ チョコミント」でハマりました!
大人の気分、だそうです…なるほどね。
私も、小さい頃そう思いましたよ、
大人の食べ物だなーって。

今思うと、好みの問題ですけど(笑)


みぃー
私は子どもなのでしょうか・・・
チョコミントを受け入れる事ができません。
食わず嫌いです。
チョコのアイスがあまり好きじゃないので
そこにミントなんて信じられません。
アイスはバニラです!(笑)



みい☆
水泳教室か~・・・
私は我流なので泳げるけど習っている人に
綺麗さはかなわないんだろうな~・・・
小学生の頃の水泳授業も海だった私たち・・・
授業という感じじゃなかったもんな~・・・
私の場合泳ぐというより海では潜水・・・
潜水して何を??・・・秘密ですが・・・v-411v-356
息つぎはむずかしいよね~
水のみ放題ですv-356

チョコミント・・・私が高校生の時すごく流行っていて
友達がはまっていたけど・・・
私には理解不能のお味でしたv-394



マー
>うららーくさんへ

・・・私も平でいいです(^^ゞ
あと、プカプカな背泳ぎ・・・
折り返しでたまに頭打つけど(爆)

けど、クロールはこういった経緯があるので、
覚えたかったりします^^;


>みぃーさんへ

チョコミント、
さて私は好きかと言うと、

そうでもないです(^^ゞ

どっちかにしろい!な感じです(笑)

ちなみに、
好きなのは、同様にバニラか、
シャーベット系です(^^♪


>みい☆さんへ

私も、
泳ぐってよりも、潜る方が(^^♪
水との一体感?静寂感?が好き(笑)


チョコミント、
やはり、好みが分かれますな^^;
面白いです^_^;




ふみにゃ。
アキちゃんがんばってますねー。
息継ぎはコツがつかめるまでが苦労するんですよねー。
残り三回でせひともマスターして、パパにえばりんぼポーズで教えてあげましょう(*^。^*)

チョコミント、私の一番好きなアイスです★
でも初めて食べたときは『なんじゃこりゃあぁぁぁぁっ』っと思いましたヨ。激マズで。
あれがおいしくなったとき、大人になったなあ・・・・・と思ったもんですわ(^_^;)




マー
>ふみにゃ。さんへ

そう、そのコツを得ず、
37歳にして、いまだ上手くできないワタクシです(笑)

チョコミント、
結構、好き嫌いが二分しますね~~^^;
皆さんのコメント見てそうおもいます。

やはり、すんなり行かないお味なのかな~~^^;
ちなみに、
生ハム&メロンが理解できないワタクシです(笑)

コメントを閉じる▲
残業体制に入りました・・・

加えて、
連日の暑さで、ヘロヘロです(~_~;)

冷房なんか無い工場、
しかも、溶接は風を嫌うので、
シャッターは最低限の開放・・・・

いよいよ、
梅雨がやってきて、

明ければ、
今年も根競べが始まりそうです(笑)

ヘロヘロなので、
ちょっと、コメントやらが遅れるかもしれません(^^ゞ




さて今朝、


庭先から、賑やかな声・・・


アキと、ババだ。

なにやら、
アキは嬉しそう(^^♪

「おとさん、おとさん、すっごいよ!」



・・・うん、
判ってる、きっと、昨日ババが畑仕事の時に見つけた、

セミの幼虫だろう・・・



アキ「すっごいよ、生きてるよ、ね、可愛いね~」

「抜け殻は沢山見たけどな」

アキ「うん、すごいねぇ~~」


と朝から、ハイテンションなアキ。

ババ株、またも高騰しそうです(笑)




で、
残業して帰宅、


「セミの幼虫どした?」

アキ「ちゃ~~んと、生きてるよ、鉢の中で」


「・・・・・そしたら、木に登って、成虫なれないぞ」

アキ「でも、飼いたい・・・」



「あんな、このセミさん、アキよりお兄ちゃんかもよ?」


アキ「え?」


「7年とか8年とか、10年とか土の中で生きてな、
   成虫になると、少ししか生きらんないんだぞ」

アキ「\(゜ロ\)(/ロ゜)/・・・ほんと?」


私&ババ
「ホントだよ、アキ生まれる前から、生きてるかもよ」







アキ「おとさん、木の近くがいいんだよね、
      やっぱり、帰してあげよ」



手のひらに乗る、小さな先輩に、

ずっしりと重みを感じ、



別れを惜しまなかったアキでした^_^;


私も幼少、
祖母宅の庭で、セミの幼虫を見つけ、
興奮したものです。


同様に、ばあちゃんに言われ、
木の根元を掘り返し、

土中に帰した思い出が蘇ります^_^;


追記を閉じる▲

【2007/06/20 23:31】 | 未分類
トラックバック(0) |


なつめぐ
素直なアキ君、いいな。
そんな頃がなつかしい~~~~

セミの幼虫はしたことないけど、毛虫とかダンゴ虫とか、飼ってましたよ。
蝶々になって公園で放したのはまだしも、娘の手のひらでダンゴ虫が出産をしたのは鮮烈な思い出らしいです。

ところでタイトルの「小さな先輩」、詩人ですね~。


うららーく
せみの幼虫って、見たことないなあ。
土の中にいるのが当たり前って思っているからかな?

確かに、アキ君より先輩の可能性もアリですね…!!
せみの一生は、土の中がほとんどだもんね。


マー
>なつめぐさんへ

だ、だんご虫がぁ~~~(@_@;)
すごい、そりゃ鮮烈!

詩人というか・・・ただ単に思いつき(笑)


>うららーくさんへ

私も数度しか見ていませんが、
すごいなぁと・・^^;

あんなこと、こんなことあっての、アキ8歳、
その間、土中でも・・・
これには、
アキもさすがに、驚いたようです^_^;




みぃー
ほんと、暑いですね。
今からこれだと先が思いやられ
体力に自信がなく
今年の夏は倒れてしまいそうな予感がしています(笑)

せみの幼虫かぁー
かぶとの幼虫は園でも飼育してましたが
せみは無理ですよね?


マー
>みぃーさんへ

みぃーさんも大変ですもんね、
子供の体温も、伝播しますし笑)
お互い、無事に乗り切りたいものです(^_^)/
今夏も、
MY紫蘇ジュースを会社に持ち込むぞ~~

セミの飼育は難しいようです。
よく、成虫は七日とか言いますが、
野外では一ヶ月位生きるそうです。

幼虫となると、
尚更かもしれませんね。

儚いと思われがちですが、
やっと見た空を飛び回り、
生きてる事を謳歌しているんでしょうかね^_^;
今年は、セミの鳴声に、
寛大かもしれません(笑)

コメントを閉じる▲
天気も良く、

日曜日は、牧場に行ってきました。
昨年は、アキと二人で行ってきましたが、

アキもまた来たがっていて、
そして彼女も気になっていたようなので、
今年は、彼女もT君も一緒に^_^;


ヤギや、羊、馬にも触れ合えて、
地元の人間も、「そんなのあったの?」的なところです。

アキは、久しぶりのヤギさん達に会えて、
T君は、こんなに身近に触れ合ったのは、初めてらしく、
二人とも大喜びでした(^^♪


彼女的には、T君に乗馬をさせてあげたい思いがあり、



体験させてきました。

乗馬を(^_^)/

当然?引き馬ですけどね。
最初は、T君も腰が引け、アキも「いいよ、乗らんでも」
でしたが、

Y君「じゃあ、乗ってみようかな」アキ「・・・ぼ、ぼくも」


となりまして、


いざ!


・・・・・・・・・って、係りのおじさん
・・・手際悪すぎです(ーー;)

しかも、
乗る前から、暴れさせては困ります(ーー;)


けどまぁ、おとなしい馬ってのを信じ(笑)

まずはT君。


と、

乗って数歩で、鞍がずれて、
T君落馬事故です\(゜ロ\)(/ロ゜)/


幸いかすり傷で済み、
再チャレンジするも、T君硬直状態(@_@;)

けれど、2周目は少しは安心したのか、
肩の力も抜けて、良い感じでした。

次はアキ。

アキだって、終始見ていたんですから、
かなり不安な顔(@_@;)

こちらも二周目には、笑顔でした。


で、
転落という事もあり、
料金(500円×2)は発生しませんでした。

こういうの含めて体験だからと、言いましたが、
結果、無料となりました。


当の二人。
感想はやはり「ちょっと怖かった」となりましたが、
揺られ歩く感じは、良かったらしく、
「また乗ってもいいな」と(^^♪

私達としては、
幸いかすり傷でしたので、
これを含め、良い体験になったなと。

可愛い、優しいなんていったって、
相手は生き物ですからね。
なんでも人間の言いなりにはなりませんし。
リスクも伴うってもんです。

乗馬前の
「馬の後に立つんじゃない!」って注意した事も、

「本当なんだ!」と身に沁みたようです(笑)


その後は、
ヤギのお乳のアイスを食べたり、

広場でキャッチボールしたり・・・・

温泉へ行き、釜飯も食べたり、

最後は、ところてんも食べに行き、

今回は、少し早めに帰路に。



前後しますが、
牧場の広場で、キャッチボールしていた時には、

暈(かさ)を見ました。

DSC01225.jpg


日暈(ひがさ、にちうん)、
halo(ハロー)とも言うんですね。


写真では判りにくいけど、
綺麗な虹色で、

みんなで「おぉ~~」と、天を見上げておりました(^^♪


きっと4人とも、

ぽか~~んと、口が開いてたに違いない!(笑)


追記を閉じる▲

【2007/06/18 23:00】 | 私と彼女と、アキとT君
トラックバック(0) |


spacesis
乗馬体験あり。
40近くになってしましたが、クラスの子どもたちの
手前、乗らないわけにはいかず^^;
父は騎手だったと言うのに、わたしはそれが初めて
でした。

馬に乗るとあんなに高くなるとは、思いもしなかったです(笑)
いやぁ、必死でしがみついて馬場を何周かし終えましたが、
冷や汗かきましたよ。

馬もね、ちゃんと人を見るもので、怖がってるとこちらを
小ばかにして、シャクったらありません(笑)
娘はこれに懲りず、せっせと乗って今でもまた始め
たいと言っていますが、アキ君とお友達、どうなる
かしら^^

ところでマーさんは、どうでしたっけ?乗るんでした?



みい☆
怪我が無くて何よりですフゥ(o´Å`)=з
おっかなびっくりでも楽しめたようでよかったねv-290

いちばんこのログで気になったのは
やぎのお乳のアイス!!
う~ん食べてみたい!!お味はどんな感じ??

そうそうこの前の運動会のとき
日暈(ひがさ、にちうん)みわが見つけた~
多分うちもお口がポッカリだったんじゃないかな??v-411v-356


うららーく
牧場かあ、のんびりしていて気持ちよさそうですね!
しかも、見上げれば日暈とは。
落馬は手痛い事故でしたが、素敵な休日を過ごして
来られたようで、うらやましいわ♪

最近、マーさんと彼女さんがともにお出かけする記事が増えて、
何だかドキドキのワタクシなのですよ…
ドラマ見てトキメクおばちゃんと同類か!?


いわさき
おお、偶然ですね、ヨコハマと信州で…同じに日に乗馬させているなんて。
ヨコハマの馬たちは、ほとんどが競走馬のOBだったりするようで(それなりに賞を制覇しているらしいけど)…しかも、毎月の事なんで結構人なれしているし、スタッフもたくさん(中学生や高校生のお姉ちゃんたち)いるので、事故は無いようです。
落馬も経験!そうなんですよね、ちょっといたい思い程度なら、どんどん経験したほうがいいと思います。最近は、過保護になりすぎているような気もちょっとだけします。
ヤギのアイスクリーム、食べてみたい!!ハイジになった気分???


マー
コメントありがとうございます。

ヤギのミルクアイスについては、

ヤギ乳は牛乳よりも母乳(人乳)に近い成分で、脂肪球が小さいため乳タンパクが消化されやすくアミノ酸が吸収されやすいため牛乳アレルギー(消化不良など)を生じにくく、また牛乳と比較して約20倍のタウリンが含まれていると言われています。タウリンはコレステロールを調整したり糖尿病性網膜症による視力障害を緩和する等示唆されています。 人乳に近いオリゴ糖が非常に多く含まれているのもヤギ乳の特徴といえます。


と(引用)、なっております(^^ゞ

濃厚ですが、後味すっきり、
舌触りがいいからかな?美味しいです。


>spacesisさんへ

spacesisさんなら、きっと体験しているだろうと
思っていました^_^;

子供に勧めながらも、
私は、乗ったことがありません
多分(笑)

多分というのは、
どうもspacesisさんの仰る、目線の高さ、
そして、揺られ、バランスをとりながらの感覚が、
記憶にあるような気がするから・・・

もしかしたら、小さい頃乗ったかもしれません(^^ゞ

さすがに今回は、
子供2人の後に、乗ろうとは思いませんで、
(馬も辛いだろうし)
次回は、大人優先で乗ろうかなと(^^♪


>みい☆さんへ

ヤギのお乳のアイス、
これってやっぱり珍しいんですかね~~
美味しいですよ(^^♪

ここにも、ぽっかりお口の方が居ましたな(笑)

日暈、綺麗ですよね~^_^;



>うららーくさんへ

落馬は、ちょっとビックリ・・・
痛い思いもしましたが、
暈も見れたし、ところてんも食べたし、
良い一日になりました。

ドキドキさせちゃいますか?(笑)
う~~ん書くの照れくさくなっちゃいますなぁ(^^ゞ
いやまぁ、これからも、
書ける時は書きますよ~~(笑)


>いわさきさんへ

そうなんですよ~~
記事よんでビックリ^_^;

こちらはいつでもOKなんですが、
穴場過ぎて、慣れていないのかも。

けど、
ちょっと痛い程度なら、何事も経験ですよね。
そういった意味では、
T君はアキよりも、体で覚えましたね。
けれど、
「またのりたい」と言ってくれたのは、
これらを含め、良かったと思います。
「もういやだ~」でおわったら、寂しいですもん(^^ゞ


ふみにゃ。
日暈!!
初めて見ました。
図鑑では見たことあるけど、まだ肉眼では見たことないです。
見てみた~いっ(>_<)

乗馬のお馬さんは大きい馬だったのかな。
ウチの子供たちはポニーには乗ったことがあるんだけど、ポニーだと馬独特の気品というか迫力というか・・・か不足ぎみ。
大きい馬に乗せて見たいなー。
大事に至らないなら落馬オッケィ!!
いい体験ですよね。
・・・・・・ちょっち痛いケド(^_^;)


マー
>ふみにゃ。さんへ

綺麗でしたよ~~日暈(^^♪
見れるといいですね。

馬は中くらい、ポニーではないです。
落馬するなら、ポニーがいいかも(笑)

二人とも、いい体験になりました。
そもそも、動物に乗れるなんてのは、
そう無いですからね^^;

今度は、私も乗りたいです。

コメントを閉じる▲
今日は、母親との面会日でした。

クッキーを焼いたりしたそうで、

そして、
父の日も明日ということで、

アキから手紙とプレゼントを頂きました(^^♪

070616_2011~01.jpg



文章を書くのが苦手なアキが、
嫌がらず書いたというので、これも嬉しい(^^♪


「いつもゲームをやらせてくれてありがとう」
「このあいだは、おこらせてしまって、ごめんなさい」
「まいにち、キャッチボールをおしえてください」
「おとうさん、いつもありがとう」


うんうん、
父ちゃんもありがとうだよ


けどさ、
「キャッチボール・・」は、逆じゃないかい?

「やろうよ」って言っても、

ぴゅ~~~っと遊びに行っちゃうじゃんかよ・・・(ーー;)


でもまぁ、
そういう気持ちはいつもあるんかな(^^♪
もう少し、誘ってみよ(笑)



そして、一緒に包んであった、プレゼントは・・・

070616_2011~02.jpg



ポケモンのシールでした(笑)


しかも2003



もしや・・・・

「あげてもいいやつだし」ってなオチじゃなかろうな・・・?

けど、これが無傷であるって事は、アキにとっては宝物。
それを頂いたと思うとウルウルです(^^ゞ



いいプレゼントを頂きました(^^♪


追記を閉じる▲

【2007/06/16 22:23】 | 未分類
トラックバック(0) |


なつめぐ
おはようございます。
そして、父の日おめでとうございます。

アキ君からの手紙、微笑ましいです。
でだしは笑えるけど、シンプルな中に全ての思いが籠められているんですね。

何事も直球勝負の時期が懐かし~い。
我が家に頑固親父マーさんが欲しいこの頃です。
この意味、解りますよねil||li (つω-`*)il||li


みい☆
子供からの手紙は本とにうれしいよねv-290
うちのみわは旦那にアイスをプレゼントしておりました
アイスが大好きなもので・・・

それにしてもポケモンのシールとは・・・
そうだね~きっと大事にしまっていた宝物なんだよv-352
そう思うとウルv-395っときちゃうね


うららーく
無傷のポケモンのシール!
これはすごい。男の子なのに!
ぜひぜひ、カンドーしてくださいな!プレミアつくかも!?

シンプルな手紙ですが、
言いたいことがキッチリ伝わる手紙ですね。

それにしても…
「イベント日」のことは忘れちゃうアキ君、でしたよね…!?
手紙をもらうとは、ビックリした私です!

素敵な父の日でしたね♪


マー
>なつめぐさんへ

ムフフ、
意味判りますぞ~~~(^^ゞ
心中お察し申し上げます。
うちは男の子とはいえ、
・・・・・将来・・・
つ、連れ込んだりするのか・・・な・・(ーー;)
カミナリの精度を上げときます(爆)

>みい☆さんへ

アイスでしたか(^^♪
けど、
子供は、自分基準でくるから、嬉しいものですよね。

ポケモンシール
宝物がひとつ、増えました~~(^_^)/


>うららーくさんへ

タイムリーかつ、本心な手紙は嬉しかったです。

何より、
「父の日」を意識していたのが(^^♪

今日は、マッサージやら、
ちょっと綺麗な「小石」を頂きました。
本質に、
「喜んでほしい」が見て取れたのが、
一番のプレゼントです(^_^)/

コメントを閉じる▲
昨夜の事である。

夕食後、あるお菓子を食べながらアキ。


アキ「ねぇ?つまらないものって何?」

「はぁ?なんじゃそりゃ?」


アキ「ほら、このお菓子さ!」

おぉ~おぉ~それか!」


アキ「これのどこがつまんないのさ~?」

「え~とな・・・もしかしたら、アキとか、お父さんさ、
こういうお菓子嫌いかもしれないけどってことを言うの」


アキ「あ~、そういうことね」

「そうそう」


アキ「がっかりするかもしれないしね」

「・・ま、まぁな」


アキ「けど美味しいじゃん」

  「つまらないものだなんて、このお菓子が可哀想だよ」



「いや、まぁ・・な」



日本語は難しいね、と言いながらも頬張るこのお菓子

例の四人組あれから三人目のお父さんがやってきて、
お詫びにと持って来たものです。


アキはしっかり聞耳立てておりました。



残るは一人ですが、一週間以上経ちますし、
もう来ないでしょう。


結果としては、
どのお父さんもお詫びと共に、

「ありがとうございました」と。



あくまで私的な考え方ですが・・・・

男親ってのは、
どこかこういった問題を期待しているのでは、なかろうか・・・


例えグ~タラでも(この方々がそうかは判りませんが^^;)、


こんな時こそ


「見とけよ父さんを~!」(笑)

「ほらな、少しは判ったか~!」みたいな感じで(^^ゞ


まぁ、そういう意図ではあったのですが、
上手く伝わって良かったです。


で、

一番伝わったのは、アキでもあります。

「悪い事をすれば、本当に、他人様にだって(親同様に)怒られる」

「ちゃんとしなくては、事は大きくなる」

そう感じたようです。


「他人様に・・・」ってのは、

私と、その4人のやり取りを、終始見ていたからだと思います。

「お父さんは、ボク以外にもあんなに怒るんだ」
そう思ったのでしょう。



わが子が、
そしてその親が、他人様に怒られる(注意される)のは、
大事なことだと思いますが、

わが子の前で、他人様の子を注意するのも、
改めて、大事なんだな~と。




「勘弁ね~、怒らしちゃって~~」みたいな会話。

なかなか難しいんですけどね(^^ゞ

そもそも、そんなに無いけど・・・・


父子とも、
今回の一件、いい経験をさせてもらいました^_^;









追記を閉じる▲

【2007/06/13 23:24】 | アキの成長
トラックバック(0) |


うららーく
ついに3人目の親御さん、いらっしゃいましたか。

私、今回の「中学生記事」で、
マーさんはじめ、謝った三人のお父さんのことを読み、
やはり父とはこうあるべきだな、と感じました。
一家の大黒柱、
何かあったときにきちんと責任を果たせるのは、
やはり父であってほしい。
私の父も、そうでしたから。

舅は全く逆!?みたいな行動、見ちゃってるから…。
主人には、舅の様にはなってほしくないなあ、と。
少しだけ、望みです。

こんなこと口が裂けても主人には言えませんけどね!

管理人のみ閲覧できます
-



みい☆
4人中3人は常識人だったようでちょっと安心です
そういう親に育てられる子供は今後このような事が
無いようにとキモに命じたんじゃないかな??
マーさんお手柄です
その親達も感謝してるんじゃないかな??
子供って外で何をしてるか分からないからね~
親には見せない違う一面があると思うしね
いい事なら問題ないけど悪いところは・・・

それにしても子供って聞いてないようで聞き耳立てて聞いてるよね
アキ君また新しい言葉吸収ねv-290

マーおとさんカブ上げたねv-352
かっちょい~v-341


オタク女子大生サトミン
お邪魔します。私は女子大生サトミンです。ネットサーフしてたらたどり着きました☆とっても勉強になるブログだったので、またお邪魔させて頂きますね!私はブログ始めたばかりなので、よかったら遊びに来てくだい☆世代問わず大歓迎です★
http://ameblo.jp/jyouhoukigyoujyosidaisei

その一言ですね
新しい窓1113
「ありがとうございました」
この一言が一番大事ですね。
こういった状況でこの言葉が聞けたというのは
全く違う地域にいる私も安心できるんです。
日本も捨てたもんじゃないなって。
マーさん、
近所の怖いおっさんで頑張ってくださいね。
(私もそうなんですが)
アキちゃんのためにも、地域の子供のためにも。


マー
>うららーくさんへ

うわっカミングアウト(笑)
どうぞどうぞ(^_^)/

私としてもやはり、
ドンと、責任つうか、
問題をズバッと解決するのが、
理想なんだろうなと思います。

そういった意味でも、
この三人のお父さんは、見事、大黒柱として、
果たしたと思います。
この子達は、きっと忘れないでしょうしね。


>みい☆さんへ

はい(^_^)/
お詫びよりも、感謝されました。
記事にも書きましたが、
待っていた部分もあったんでしょうね^^;

「うちの子も、何かありましたら、その場でガツンと・・」

という事も、ちゃんと聞き耳立ててました。
ふっふっふ(@_@)


>オタク女子大生サトミンさんへ

はじめまして、
また遊びに来てください。


>新しい窓1113 さんへ

そう、
世の中、まだまだ捨てたものではないですね。
「ありがとうございます」の言葉とともに
嬉しくなりましたもん(^^♪

「怖いおっさん」了解しました。
更に経験を積み
カミナリ親父になるべく精進致します(笑)




コメントを閉じる▲
この土日、
彼女は、T君とディズニーランドへ・・・・

どうして過ごそうかな~~なんて思っていましたが、
昨日は、アキのプールや、買物。

そして今日は、
ババのお付き合いと言うか、
行こう行こうと誘われていたものが。


それは、
「黒めだか」

「いっぱいいるよ~~、話はついてるから、
                 捕まえに行こう」と。



当然、アキは1週間前から洗脳されてましたので(爆)
行く気満々(~_~;)


「黒めだか」ってのが、
ババの心に火がついたらしい(←アンタ、いくつだい)


「黒」ってついてるけど、
ようは野生種なだけだと思うのだが・・・(^^ゞ

まぁ、そんなにいるんなら、行ってみようかと。

けれど、今日は「黒めだか」だけにあらずな一日でした(^_^)/

まずは、「アキの畑」にご招待されたので、
ババを含めて三人で、アキの学校へ。

次は、先週の「木苺」を聞いたババ、
「アタイも目星はつけてある」(ーー;)となり、

車でチョット行ったところに・・・

・・・・・・・す、すごかった(@_@;)


道路(農道)に並行し、ずらりと木苺!・・・・・


そして、
桑の木も発見!!

070610_0946~01.jpg

↑ほんの一枝

これがまた、大きな木が数本。


触れたらポロポロ落ちるほど完熟(^^♪


ババも私も時間を忘れるほどに・・・・

結果、
コンビニの小さめの袋にそれぞれ半分位採って来ました。

ついでに、
こんなものも捕まえ、
070610_1017~01.jpg



「ねぇ、ところで、めだかはどこ?」に、
ババも私も、我に返り、

次はいざ、「黒めだか」を求めて(笑)


隣の市の山のなかをズンズン車で進み、
一時間ほどで現着。

春の山菜祭りをやっていて、
ババは山菜バイキングもお目当てだったらしい^_^;

私とアキは、ソバをぺろりと食べ、


会場すぐ上の池へ・・・・


水は少し濁っていたけど、

いるわいるわ、黒めだか~~~


自生しているとはいえ、
乱獲はいけません。

この辺は、ババが少し前に来ていて、
話をつけてあり(こういった根回しは、毎度さすがだな・・)

「お子さんのために、10匹位ならいいですよ」と^^;


うりゃ~~

アキが、ザっと網ですくうと、
めだかは入りませんでしたが、

「ヤゴ」が2匹。


アキ大喜び(^_^)/

まぁ、めだかがいるくらいだから、
珍しくも無いんですが、サンショウウオもいました、

これにはビックリ(@_@;)


さすがに、めだかは素早い!
「ボクがボクが」と言っていましたが、
結果として私と、ババで10匹ほど捕まえ。

そのほかには、
DSC01184_0001.jpg


右手に「タニシ」
左手には「タイコウチ」


んもう


アキ興奮状態です。


最後に、
まさに秘湯と呼ぶにふさわしい温泉へ



いやしかし、すごい道だった。
道と呼べませんな・・・
車、泥だらけです(-_-;)


けれど、そこまでして来る人たちの気持が判りました。

良いお湯でした(^^♪





帰りの道中、
今日一日の出来事を、何度も何度も言うアキ。

親としても
「あ~、こりゃ鮮明に記憶するな」と(笑)



そして、
自然と言う宝箱の中で、存分に学び、遊んだからでしょう。
今日は、早くも爆睡・・・・(-_-)zzz



布団へと抱きかかえ、

また一つ、
アキが重くなったのを感じた。
こうやって、「ヨイショ」と布団に連れて行くのは、
あと、何年くらいなんですかね(^^ゞ



うん、
「黒めだか」だけにあらず、大収穫な休日となりました(^^♪


追記を閉じる▲

【2007/06/10 21:58】 | アキと私と休日
トラックバック(0) |


ふみにゃ。
すっごく楽しそう(^◇^)

木苺も桑の実もサンショウウオも黒めだかも!!
もーう、ワープしてそこに行きたいよぉー。
いいなー、マーさんちの周辺は子供に大事なものが
揃っているのね。
自然の中で自然のものを見つけるなんて、この辺じゃできない!!
整備された公園は自然とはいえないもんねー。


うららーく
黒めだかって言うのね、野生種。

それにしても、私のおばあちゃんちみたい!
福島なんだけれど、田んぼにはメダカ、タニシ、タイコウチ、タガメ、すぐそばの小川にはカワニナ、ホタル、サンショウウオ、ヤゴ、シジミ…
小さい頃の記憶がよみがえります。

そんなこと言ってますが。
我が家の近くでも、普通にいるらしいぞ。
上記の生物、メダカ以外!!
これは主人談です。今もいるのかな?

ちなみにホタルは毎年出るらしい。
見たこと無いけど、そろそろシーズンだから、
今年は見たい!!今夜から通ってみます♪

子供達にもいい経験させたい。
そう思いました。


いわさき
いや~いいなぁ…。自然満喫ですね。
先週はまだだったけど、今頃桑の木(実)…ジャムとかに出来るんでしょうかねぇ。
黒めだか、いいですね。家の近所では口細(モツゴ)しか手に入らないけど…。
スジなし&ツルなし…いろいろあるんですね。知らなかった…。
子どもって、いろいろと感じているんですね。


マー
>ふみにゃ。さんへ

う~~ん盛り沢山でした(^_^)/

自然も自然らしくと「整備」されると、
逆になっちゃいますよね。
まぁ、上手くいく場合も多いですけどね。
せめて子供には、こういったくらいが普通と、
思ってもらいたいなと・・・・


>うららーくさんへ

そうだ、蛍も見せなくちゃ・・・
「見せなくちゃ」がすこし寂しい気もしますが(-_-;)
子供の頃は、
当たり前のように飛んでいたのになぁ・・・
目星はついているので、
見に行かなくちゃ(^^♪


>いわさきさんへ

山に、水辺に、満喫でした。
アキが・・というより、
私やババの方が懐かしさも手伝い、
満喫したかも(笑)
けど、アキの記憶には残ってほしいものです(^^♪



みい☆
これを読んでいて自分の小さい頃を思い出す感じがしましたv-290
春は山菜取りをしながら虫を捕まえたりね
来週実家にいってみわと野イチゴを探しに行こうかな~
それにしても自然って本当にいいですよねv-290
アキ君見るもの見るもの新鮮で凄く楽しかったんじゃないかな??

この頃みわはバッタを捕まえるのに夢中なようで
今日も児童センターにお迎えに行ったら味噌の容器に
バッタが・・・
でもちゃんと逃がしてあげていましたよ

私も小さい頃は虫捕まえてたけど今はどうも・・・
カニならガンガンいけるんだけど・・・
海に行ってかに取りさせたらみわより私が・・・夢中だなv-411v-356



マー
>みい☆さんへ

自然とは、人間に不可欠ですよね。
当たり前ですが、
ここから得るものは非常に大きいです(^^♪

私も、年とともに(?笑)
虫やらは、苦手に・・・

カニ!いいなぁカニ!
小さいやつかな?

から揚げ美味いですよね(^_^)/

コメントを閉じる▲
この時期、

ババは忙しい。


なので、
たたでさえ狭い居間には、あちらこちらに・・・・・


んまったく・・・・
せめて食卓には置くなよ(-_-;)


しかしまぁ、
よく買うものだ。
「このお金もバカにならんのよ」と言うのは頷ける。







すじなし?

つるなし?


なんだこりゃ・・・・


・・・・・・・・・・・・・・
な、なんだとー!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/


えらいこっちゃ・・・


こんなものがあったのか?


いいのか?

これはいいのかぁ~~


いや待てオレ、

こういった類には、良くあることだ。
落ち着け(;一_一)


さて、
その正体は・・・・
070609_2121~01.jpg




インゲンの種です


彼女、バカウケでした(^^ゞ


けど、すべってたらごめんなさいね(~_~;)


いやはや、
この分野も奥が深いとは思っていましたが、

ここまでのネーミングがあったとは(^^ゞ

しかしまぁ、
「2号」はないだろ、「2号」は!!(@_@;)


追記を閉じる▲

【2007/06/09 22:37】 | 未分類
トラックバック(0) |


みぃー
2号ね。
そのうち3号とか4号もできるのかなぁ?
子どもの名前に2号ってつけたら
役所は受け付けてくれるのかな?
なんて事まで考えてしまいました。
      アキ改めマー2号とか?(笑)


みい☆
すじなし・つるなし・ババサマでいんげんの予想は
付いてたんだけど

さつきみどりとは・・・v-356
しかも2号って


マー
>みぃーさんへ

きっと出来るんでしょうねぇ(笑)

そして、
その筋の方たちの会話は、
「いや、初代が」 「いや、2号は」となるのか?

き、聞いてみたい^^;

名前で○○2号とかは・・・い、嫌だなぁ・・(^^ゞ


>みい☆さんへ

お、するどいですな(^_^)/

しかしまぁ、
この名前は無いだろう・・

しかも2号だし(笑)

他より価格が高かったら、なんか嫌だな・・(ーー;)

コメントを閉じる▲
さて、
バラ園の帰り、アキは嗚咽することになったのです(^^ゞ

こんな風にアキの泣く姿は、
どれ程ぶりだろうか・・・



駐車場の遊具で遊んでいたアキ。

少しだけ遊ぶ約束だったので、
私と彼女は車で少し待ち、のんびりしていた。


先にT君が帰ってきて、
私&彼女「あれ?アキは?」

というと、「アッチにまだいるよ」

「じゃあ、呼んでおいで」



アキは、嗚咽しながら帰ってきた・・・・(T_T)

私&彼女「どうしたの!!」



いやホント、
こんなに、ポロポロ涙を流し、
ヒックヒックした顔は、久しぶりに見た(@_@;)


車のドアに指を挟んでも、
皆がいる前では泣かないヤツであるからして、
余程のことがあったのだろうと思って聞いてみた。

泣きながらもアキの口から聞いたのは、
「T君が、からかった・・・」しか言わない。


で、T君に聞くと、確かにからかったのだが、
「こんなに泣くなんて・・・」


更に聞くと、「遊具に足挟まったからかな」と。


んまぁ、からかうといっても、
いじめるとかではなく、

お互い笑えるような事を言いながらなので、

時に「自分はなんとも思わなくても、
     嫌がることだってあるんだぞ」で終わった。



で、その夜。

彼女も気になっていて、
T君に聞いたり、
そしてT君自身も気になってしようがなく、

彼女から「ちょっと電話しようよ」となって、話をした。



彼女も知ってはいるのだが、
アキは結構人とのやり取りや、言葉に敏感であり、

そしてあまり腹に溜めない。その場で、そのまま出るのだが、

今回はまさにそんな感じであったようだ。



私としては、
余程アキの不快と思うツボに入っちゃったのかなと思い終わったが、


彼女も、もしや?と思ってはいたが、
からかいあったにしては、そこまで泣かない筈と思っていた。


そして、点と点が繋がった。




アキとT君、楽しくからかいあいながら、遊んでいた。

お互い上機嫌であっただろう(^^♪

そしたらアキは遊具に足を挟んでしまい、
これ自体は確かに痛かったそうで、

T君も痛そうと思ったが、大丈夫そうと思い、
同じようにからかいあいながら遊ぼうとしたら、


アキが大泣きしてしまった(T_T)



アキにしてみると、
痛さを堪え、T君の前でだけは、泣くまいと思っていたが、

T君は、足を挟む前同様に続けたので

自分の事を気遣ってくれないと思い、悲しくなり、
さっきまで笑えた自分への言葉も、突き刺さるように聞こえたのだ。

そして、終には泣いてしまったようだ。


T君にしてみれば、同様な遊び(言葉)なのに、
アキがここまで泣く事が疑問でならなかったよう。

そりゃそうだ、
さっきまで、ケタケタ笑っていたのだから^^;


なので「お母さん、どうしても気になる、
      アキ君のお父さんに聞いてみて」となったそうだ。



そして、T君、
アキに対し不満が一つあると。

聞けば(彼女から)、


アキもT君も、
かけっこ、鬼ごっこ(追いかけっこ)が好きなのだが、

良くやる事で、
アキは、T君を挑発しては、自分を追いかけるように仕向ける。
遊んでもらいたくてやるのだが、

この先がイカン(-_-;)

エキサイトしてきたところに、大抵、私や彼女が、注意するのだが、

アキ「T君しつこく追いかけて来るんだよぉ~~」と
言うのだ。

T君にしてみれば、
ふざけてワザとアキが言っているのは判るが、
堪ったものではない<`ヘ´>


けれど、T君、

私に言えば、
「アキ君は怒られて、
  そうすると遊ぶ時間も減ってしまうから言わないんだ・・・」と。

「だけど、いくらアキくんでも、やっぱり嫌だ」と、
これからも仲良くしたいがために、涙して言ったのです。

学校においてのT君は、

今まで2年間は、色々と質問したり、
時には皆が口を噤む様な時でも、
疑問をぶつけたり出来たようですが、

今年度、担任が変わり、
ヒラリヒラリとかわされ、
親身になってくれない苛立ちもあるようです。

T君は、どちらかと言うと「自分が少し、我慢すれば」と
思うようですが、
やっぱり、自分の思う気持は、判ってもらいたい。

こういったこともあり、
T君も涙してしまったのです・・・・



アキにはT君の、

T君にはアキの、

そして、
他の友達、親、等々、

それぞれが伝えたいと思っている気持を、

最低限にぶつかりながら、判ってもらいたいものです。





追記を閉じる▲

【2007/06/08 21:44】 | 私と彼女と、アキとT君
トラックバック(0) |

良いお子様達ですね
なつめぐ
はじめまして♪
いつの頃からか、こちらのブログをlivedoor readerに入れて、更新の度に読ませていただいている者です。
一生懸命子育てされている姿に感心しながら、自身を反省することしばしばでした。
全く状況も環境も違うことから、コメントは控えさせていただいていましたが、今日の記事を読んで、ポロポロ涙が出て仕方がなく、つい書きたくなりました。

マーさんも彼女さんも、本当に丁寧に子育てされていますね。
素直で思いやりのある良いお子様に成長されていて素晴らしいです。
我慢も大事ですが、まだまだ本気に甘えたい盛りでしょうし、このまま皆様の愛情一杯の中で大きくなられることを祈っています。



と~ちゃん
かわいいねーw

うんうんw


繋がってる

って感覚が大事なんだよなーw

って僕も思いますwww



大切なのは。
うららーく
人を思いやる気持ち。
アキ君もT君も、それが少しずつ理解できるようになったということなんでしょうね。
だからこそ、戸惑い、でも自分の気持ちも伝えたい、と…。

マーさん家族と、彼女さん家族の間に、
また見えない糸が増えたような気がします。

いろんなイミで、いい休日でしたね。


マー
>なつめぐさんへ

はじめまして
コメントありがとうございますm(__)m

ポロポロさせてしまいましたか\(゜ロ\)(/ロ゜)/
すいませんです(^^ゞ

仰るとおり、
まだまだ甘え盛りです。アメムチ上手に使って、
後は、自分で考え、答えを導ける子達になってもらいたいです^^;

そちらにも遊びに行きますね~~(^_^)/


>と~ちゃんへ

体調大丈夫ですかな?

「繋がる」大事っすね。
小さなこれの集合だもんな人間は(^_^)/


>うららーくさんへ

思いやったりする気持があるからこそ、
生まれたもの。
成長ですからね、
親としてもフォローしてあげたいです。

色々と、いい休日でした(^^ゞ


みい☆
どんどんいい関係が出来ているような
気がしますねv-290

人を思いやる心・・・
それってとても大事な事で私が娘によく言うこと
でも人それぞれで受け取り方も違うからこのような事も・・・

でも・・気になったんでしょうねT君!
ひとつ年上でしたっけ??
お互いに切磋琢磨で成長できるといいねv-290

マーさんの方も順調なようでv-343


マー
>みい☆さんへ

こうやってぶつかりながら
成長するんですよね^_^;
そして、
こういったものを拾えるように、フォローできるように、
親としても成長なのかと。

年上と言っても、
丁度2ヶ月だったりします(^^ゞ

お互い良い刺激を受けていますね。

コメントを閉じる▲
週も半ばですが、
日曜日の出来事を(笑)


長野へ行き、「バラまつり」を楽しんできました。


「なかなか見ごたえあるから、彼女と行っといで」と、
ババに言われていて、

いつもは、子供優先ですが、
今回は、大人優先で^^;


出店もあるし、遊具もあるし、
開催中は、楽団もきて生演奏もあるし、

子供達も少しは退屈しないだろうと思い、
行ってきました。



バラは、三分咲きと書いてあったけど、
なかなか見ごたえがあり、

会場となる公園も広く、
すばらしかったです(^^♪
(バラ園兼公園なので、バラの手入れも行き届いていました)

DSC01165.jpg



もうね、当たり前なんだけど、バラの香りが凄い。
香りの中に、
自分がフワフワ漂う感じすらしました。


展示即売もあって、
彼女もお目当てのを探しながら、楽しみ。

子供達はと言うと、当然退屈。

真っ先に遊具へ向かい、汗だくになるまで遊んでいました(~_~;)


にしても、
バラってものすごく種類があるんですね~(^^ゞ


バラ園を歩きながら、
彼女「これが良い(欲しい)なぁ」と名前や色を覚えるも、

いざ即売所に行くと、探すのが大変(-_-;)

なので彼女と一緒に探す事に。


ちゃんとお目当ても買えたので良かったです。



さてさて子供達、
着いてすぐに、楽団による演奏があって興味津々、

曲が終わり、
さて?と見てたけど、

ちゃんと拍手していました。
当たり前と言えば当たり前なんだけど、

素直に感動している姿は、嬉しくもなります。


他にも、
資料館に、子供にとっては「ちんぷんかんな絵」でしたが、
かなりインパクトがあったようで、
絵の持つ表現力なんかは、刻んだかな?と。

んまぁ・・・・

私が見ても、何で何を表現しているか、
言葉では表現出来ませんでしたけどね(笑)

題名を見て、心に響いたのは確かなんですが(^^ゞ


バラを含めて、色々と目の保養にもなりました。



そして子供達、
遊び足りないのか、
駐車場近くの遊具でも遊ぶ~~となりまして、

まさか、これが「アキ、嗚咽する」ことになるとは・・・(-_-;)


これはまた後日(^^ゞ



う~~ん、今でもバラの香りが思い出せます(^^♪



追記を閉じる▲

【2007/06/06 22:12】 | 私と彼女と、アキとT君
トラックバック(0) |


いわさき
そういえば、バラの季節ですね。
ヨコハマの市花はバラなんですよ。ゆえに観光地の公園には、バラ園(というほどでもないけど)が在ります。
ま、男の子たちにはなかなかわかりずらいですよね、お花。
うちの3兄弟も、先日のバザーではオモチャのテントと遊具にしか興味なかったモンなぁ…パパやママはいろんなお店やバラ園(庭園)なんかをゆっくり見て廻りたかったんですけどね。
続きが楽しみです!はて、なにが??

いい季節ですね。
うららーく
デートするには…!
子連れですけどね、どうしても。

私も主人とどっかでかけたいなあ!!
来週の帰宅日にも用事アリで、どこかに出かけられるかな…。。。

そうそう、子供達はどうしても花より団子、遊ぶことに夢中ですものね。
遊具やイベントがあって何よりでした!

すっごく気になる、アキ君の嗚咽…
「焦らしのマーさん」のテクにはまってる。


マー
コメントありがとうございます。
続き、アップしました~~(^^ゞ


>いわさきさんへ

そうなんですか、バラとは高貴な。
あれ・・我が市はなんなんだろ(笑)


>うららーくさんへ

「焦らしの・・・」わはははは(^^ゞ

これからは毎週楽しみなんです。
そりゃもう、
秋も深まる収穫祭の時期まで(笑)

コメントを閉じる▲
昨日今日と、帰宅後バタバタしています^^;


というのも、

先日の、一件。
中学生4人組の件です。


月曜日、中学校に連絡させていただいた。


担当の先生は、私の言わんとしていることは理解してくれ、
「謝罪、素直な心」
「なんにせよ投石は・・」
「いじめの言葉聞いた事」

これらを伝え、
学校には迷惑を掛けるが、
真相と、その対応をご連絡くださいと告げた。
ちょっと遅くなった夕食後、学校から連絡。


反省したのは当然であるけど、


指導していく中で、

「車に当たると思わなかった」
「どうして(謝って)いいか判らなかった」

といった言葉が彼らの口からでて、
これには、先生も呆れたようで、

私が危惧していたものとなった。

中一でも、
分別がつかない?

しかも、
謝り方が判らない?とは、どうなってるんだろうか・・(;一_一)



そして、
「石を投げたのは、
   木に引っかかったものを落とそうとした」と言い、

これは、違うのでは?と説明した。
この辺は、先生も疑問に思い、また詰めていくとは思います。


そして、
「家庭を含めたもの」として、

「まずは、子供達には自分で報告する事とし、
これから確認を含め、各家庭に連絡します」

「ついては、
個々のお宅から謝罪の電話等があると思いますが、
対応をお願いできないか」と言う事だった。


もちろん快諾し、

待つ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・

そして、一件のお宅から電話。

お父さんからだった。
「も~~しわけありませんでした」と平謝り。
私の言わんとしている事も伝わっており、
これから子供と話し合うとの事。

その子からも謝罪の言葉を聞けた。

お父さんは、ショックを受けていた様子で、
「情けない、情けない」と何度も言っていた。



そして今日もまた少し遅く帰宅すると、

今度は、また違うお父さん。

家に訪ねてきまして、
同様な会話に。

こっちも責め立てるつもりは無いし、
このお父さんも、私が言わんとしている事を理解してくれていて、

すこし世間話を交えて話をしました(^^ゞ


途中、ババも話に入り、
近所だと判明。

しかも、私は新聞配達した事あるじゃないか(^^ゞ




どちらのお父さんも、
まさか、自分の子がそんなだったとはショックだったようですが、


どちらのお父さんからも、
「ありがとうございました」と言われ、
学校に連絡は、チョット意地悪な事したかな?と思っていたので、

これには、ホッとしました。

仮にも、子育てにおいて、
お父さん歴は先輩に当たりますしね。
こんな若造(と言っても37歳^^;)に頭を下げるのは、

子を思うからこそ出来ることだと思います。



さてさて、残るは2人。


一人はこれまた近所・・・
しかも、近所でも有名な非常識なお宅・・・・


ババと二人、
「あの家は、こないな」と(-_-;)


まぁ、いいですけどね。

少なくとも、
子供が、中一になっても頭を下がる事が出来た、
2つの家庭は、何かが変わると思うな。


うちもまだまだ頭下げるんだろうなぁ・・・(-_-;)

私の頃に比べれば、
アキなんてまだまだ、可愛いもんだもんなぁ(私&ババ談)



追記を閉じる▲

【2007/06/05 23:18】 | 未分類
トラックバック(0) |


ふみにゃ。
ふたりのお父様方、りっぱですね。
マーさんが言うとおり、これから子供と一緒に頭をさげて謝る事が出てくるだろうな・・・・。
そのときに自分の非を素直に認めて謝れる子供になっていてほしいな・・・・。
そのためには私たち親の姿勢が正しいものでないと。
ちょっと身が引き締まりました。


新しい窓1113
以前、交通事故について「ごめんなさいが言えない」という記事を書いたのですが(マーさんにコメントいただきましたよ)、これって、交通事故に限らないんですよね。
学校で、地域で、職場で、商店で・・人間関係があるところどこでも起きていますね。
家族間でも言えないこともあります。(ただ、家族の場合は、娘のことを書いた記事のように、その後の態度に無言の謝罪があるからいいんですが)
つまらんプライドと意地を捨てて「ごめんなさい」が言えればずっといい人間関係が築けるのに、もったいないなーと思ってしまいます。
せっかくマーさんがそんなチャンスを与えてあげたのに気づいてほしいですね。



うららーく
私だったら、ちゃんとできるかな?と
考えさせられました。

日曜日に、2子が近所のお友達と遊んでいて、
どうやら2子が手を引っ張ったのがキッカケで二人で転んでしまい、
相手は大泣きして帰ったと小年寄から聞いてはいたのですが。

今朝、ママさんに保育園の入り口で偶然会い、先に謝られてしまって…。
「こちらこそごめんね!!」とそれからは二人で謝り通しでしたが、
2子が悪いと心では思っていたのに、とっさに言葉が出なかったことで、
自分の中で何とも決まりの悪い思いをしたばかりでした。

反省しています。
そして、マーさんのように、子供達の将来を考えて
毅然とした態度をとることが出来るように、
子供の醜態は、親の責任であるという事の認識、
しっかりと心に刻まなきゃ、と思います。

後日談もありましたら、ぜひ記事にしてくださいね。
よろしくです。


マー
>ふみにゃ。さんへ

自分で振っておいてなんですが、
お二人のお父さんは、立派だなと思いました。
体裁だ、なんだ、なんて物が無く、
「悪い事は悪い」と判っており、
私も気持ちよく対応できました。
そして、
同様に身が引き締まる思いです。


>新しい窓1113 さんへ

そう、
チャンスだと思っています。

もともと、そんな子なら諦めますが、
きっと、そんな子達(と家庭)ではないと信じ、
このような形になりました。

それにしても、
今の子は、大人が怖くないんですかね・・・
そんな気も少ししました(-_-;)

それを含めた話などもして、
お二人のお父さんには、ちゃんと伝わり、
私もホッとしました(^_^)/


>うららーくさんへ

ありますあります、そんな事^^;
後出しだっていいと思いますし、

「あ~先に謝れなかったなぁ」と
子供に言うのだって、良い事だと思います。
そんな親を見て、子供は育つんだと思います。

私も知らず、人様に迷惑を掛けているのだと
思いますが、気付いた時には、
上手くできればなと思っています。

後日談、
了解しました~~^_^;
うむ?けど、もう水曜日・・
進展あれば良いのだけれど。



いわさき
すごいですね、チャンと親まで…。
自分だったらどうするだろう?
子どもたちに、折に触れ…てはいるのですけど…。

>しかも、近所でも有名な非常識なお宅・・・・
いるんですねぇ…有名な非常識…こうは言われたくないように、気をつけているんですけどね。


マー
>いわさきさんへ

私も心配です。
どこぞで怒られて無いだろうかと・・・(-_-;)
まだ、アキくらいだと、
バレる怖さから、自分で言うからいいけど、
段々隠すようになるんだろうなぁ~と( 一一)

さてさて、非常識なお宅、
夕方やってきました(@_@;)ムコ殿が・・・

さぁ、あと一件。
来るのかなぁ~(-_-;)
後日談を書きますね(^^ゞ

コメントを閉じる▲
昨日と前後します。

前記事の嫌な思いをする前の土曜日、
記事にもありますが、


散歩(池の周りの散策)してきました。


六月になり、

気になって気になって、二日酔いでも行こうと思っていた事があった。


070602_1726~01.jpg



お目当てはこれ!木苺


昨年は、終わり頃で、
悲しくなりましたが、本年は教訓を活かし行って来ました(^_^)/


もいでは食べ、
もいでは食べ(^^ゞ


酸っぱいものもあったけど、


アキも私も、
「おいし~~~い」(^^♪




おたまじゃくしも見て、

帰路に向かう途中、






アキもビックリするほど、うろたえ、飛び跳ねる私。




それはそれは、大きなシマヘビ!!発見\(゜ロ\)(/ロ゜)/



昔から、マムシの多い場所。

なので、
先頭の私は、いつもかなりビビッています(^^ゞ



本当にビックリして、

アキもビックリな跳躍(横飛び)をした私です。
(写真撮る余裕なし)



さすがに、
「大人が飛び跳ねるほど、怖い、ヘビ」と認識したアキでした。



来週も行こう、


きっと木苺は完熟だな、
美味しいぞ~~~(^^♪



どうかヘビに遭遇しませんように(;一_一)


追記を閉じる▲

【2007/06/03 23:58】 | アキと私と休日
トラックバック(0) |


うららーく
N県人は、意外と、ヘビ嫌い多し。

私の周りに、多数。

トカゲ(カナヘビ、って言うんですね!)はヘーキなのに。

しかし…。
最近の中学生、非常にまずいなあ。
ガラが悪くても、挨拶や謝罪だけはきっちり出来たもんなんだけど。

イマドキ、の事情ですが、
やっぱ見過ごしちゃいけないこと、ですよね。

私も、運動会の日に来ていた小学生を一喝してしまって、
「言い過ぎた!?」
と思ったけれど、逆に注意するのがなぜ私だけ?とも思いました。

小学生は、きちんと注意されたことすぐにやめましたよ。
いつまでも、この気持ちを忘れないで欲しい。
子を持つ親としては、そう思わずにはいられません。


いわさき
コメントがごっちゃになっちゃいますけど…

木苺、さすがに横浜ではなかなか見つけられません。
桑はたくさん見つけられるんだけど…子どもの頃に食べていた程、なんか美味しくなくなっちゃているんだよなぁ…。

うちの子供たち、他で何かマチガエたことしたり、粗相をした時にチャンと謝れるんだろうか?とても心配になってきました。こんど、チェックしてみよう。


みい☆
2日酔いにはいい食べ物かもv-290

私が小さい頃よく食べていた野いちごは赤い色をしていたな~
その足元にはありの巣とあり地獄が・・・
まだあそこにあの状態で残っているのかな??
そのうち行ってみようv-352

それにしてもヘビv-531やっぱり気持ち悪いよな~・・・
横飛びってv-411v-356
反復したらふんずけちゃう(方言??
踏んじゃう)
とても「あ?」と語尾につけて脅した?方とは・・・v-411v-356



マー
>うららーくさんへ

ん??
そう言われれば、苦手な人多いな。

私は、捕まえたりできるんですが、
今回のは、あまりにも不意に来たので、
ビックリでした(^^ゞ

そう、ガラなんて悪くていいです。
けどさ、
悪い事やっていると思ってるかどうか、
ここが問題。

大学が近くにありますが、
この中学生と負けず劣らずなのが多く、
呆れちゃいます・・・(-_-;)


>いわさきさんへ

ムフフ、
木苺、昨年よりも枝振りが良くなっていて、
「お宝や~~~」と(笑)

私も記事を書きながらも、
アキに対しては不安でもあります。
ただ、
そう思う親が少なくなっているようで、
コッチの方が不安でもあります。
共に頑張りましょう(笑)


>みい☆さんへ

「ふんずける」大丈夫、通じますよ~

「あ?」発言した私(笑)
本当に、「素」になりました。
20代並の反復でした~~

だってだって、
草が開けて、ふと横見ると、
見つめあう距離でしたもの・・・
しかもでかいし・・・

マムシでなくて良かったです(^^ゞ
(私の父は、やられた事あり)


spacesis
とかげへびもくもも、あきまへん^^;

へびは見た瞬間フリーズしそうです^^;
だから、草むらとか大きな庭は怖いのです^^;
情けない・・・

息子が小学生のころ、帰国していて当時日本で
流行っていたゴムのへび、あれをポンと台所の床に
投げ出されて卒倒しかけました。

いたずらした息子の方が、もう泣き出さんばかりの顔(笑)
ゴムだと分かったわたしは、頭から湯気出して、叱り
まくりましたっけ。
へびもまったっく害を与えないのが多いと聞きますが、
どこでこうなってしまったのか・・・
テレビの画面に出てくるのもだめですね^^;

マムシは見たことがありませんが、マーさん、
気をつけてね。



ふみにゃ。
わー♪
自然の木苺~♪
いいないいないいなーっ。
ソレにありつけるならマムシもがまんしちゃーう(^◇^)
でもマムシの怖さをよく知らないな。
毒あるのかな?
ヤマカガシならつかまえられるんだけどな。


マー
>spacesisさんへ

お?あの事件ですかな?(笑)

ヘビ、蜘蛛・・・
私自身、大丈夫とは言いますが、
歳をとるごとに、
ビックリ度が増しているような気も(^^ゞ

マムシは怖いです。
小さくても、かなりの瞬発力。
とぐろ巻いて、結構飛んできます\(゜ロ\)(/ロ゜)/

気をつけますm(__)m


>ふみにゃ。さんへ

美味しいですよね^_^;
たまに大外れもありますが(笑)

マムシは毒ありますぞ~
父親はマムシを捕まえるのが好きで、
得意でしたが、まんまとやられ、
そのキズたるやすごいものでした。

ヤマカガシ・・・
こっちも怖いですよ~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
滅多に毒は吐かないみたいですが、
かなり強烈で、
血清もあるとか無いとか・・・

うちのババは、マムシより怖いと申しております。


う~~ん次は遭遇したくないなぁ・・・
けど、あの甘酸っぱさ・・・完全防備だな(^_^)/

コメントを閉じる▲
パソコン、

本日夕方、修理完了してきました~~(^^♪

原因は、マザーボードで、交換となりました。
費用は0円。

入ってて良かった、延長補償(^^ゞ


再セットアップかと思っていましたが、
修理前と変わらずだったので、

ホッとしました^^;




でね、
本日は2回目のエントリーになるんだけど、
書かずには・・・・

ちょっと長いです、
けど、なんともスッキリしない出来事があったのです。

夕方、電気店に行く前に、
アキと約束していた散歩(池の周りの散策)をしてきて、

帰ると、ババが私の車の周りをウロウロ。


聞けば、
中学生4人組、

石を投げて、私の車に当てたと・・・


ババもその子たちに注意したが、ご立腹。



話はこうだ、

一人の子に、3人?が石を投げていた。
そして、道路に逃げてきたが、
それでも石を投げ、

よけたら、私の車に当たった。

凹みも無く、それはいいのだが(良くないけど)


ババは庭で、嫌だなと思っていたらしく、
「おい、また当たったって」
「駄目だって、当たるよ」
「ほら、当たったじゃん」

を聞き逃さず、

「コツン」と聞いて、
一人を確保し、聞くと、その子。
「三人にいじめられて、よけたら当たった、ボクじゃない」

そう言ったのだ。


「いじめ」の雰囲気では無かったので、もしかしたら、
ふざけていたのかもしれない。


だが、謝罪の言葉は無く、投げていた子達も、遠巻きに見ていて、
それがもう、ババ怒り心頭。


そこへ私が帰宅し、私もプツンと<`ヘ´>


彼らはちょっとした高台で、私の動向を窺っているようで、
ワザとそちらを睨みながら、携帯をかける素振もしてみた。

そちらに行けば、多分逃げるだろうと思ったので、
作戦変更。


彼らの自転車は、私の家の前にある。
ならばと、
一度紙と、ボールペンを取りに家に入り、

猛ダッシュで、駆け寄ってきた彼らを確保(ーー;)


一人は、既にペダルを漕いでいたが、
止まってこちらを見ていた。


そして、

いつもニコニコ?優しいワタクシ、マーは、


豹変するのだった、
悪魔?いやいや、優しいインテリヤ○ザ?(笑)


ババから、中一とは聞いていた。
自転車にも通学用のラベルが貼ってある
(これを押さえたかった)


「オイ、いしぃ~あてたんだってなぁ~!」

3人「やってません」

「よけたら当たった言ってるヤツいんのに、
  投げたヤツいねぇ~んか?」

3人「投げてません、そんな事してません」

「けど、そういう事してたろ」

3人「そんな事してません」


一人は、ジャニーズ系?
髪型も、ファッションも、この前まで小学生とは思えないナリで、
ネックレス、ブレス、時計と、背伸びもいいとこ。


「あのなぁ~石は当たった、それはもう終わった、もし、
ワザと車狙ったなら、お前ら・・ピ~~~・・・ピ~~~」

自主規制がたまに入ります。
けっして、脅したりしていません(笑)
言葉がとっても悪いし、省略の意味も^^;


はい、
やっぱね、少し前まで小学生っすよ、
子供らしい顔つきに・・・

「野球でも、サッカーでも、この石投げでも、いじめてたんかどうか、
  しらんが、今回みたいな時は、
       とぼけんのが正しいんか?」


「おまえら、親になに聞いてきたんだ?あ?」

「凹み直すの、幾らか知ってんのか? もし凹んでたら、
  お前ら、ピ~~で、ピ~~~・・・・」


途中、先に逃げたやつも合流。


「てめーら、いきがってんけど、ピーーー・・・ピーーー
   ・・・で、そんなんが格好いいんか?あ?」


全員、アキ同様な顔つきに・・・(-_-;)


「お前らの親、そうやってお前らに教えてきたんか、
  判ったわ、そうやってろ」


と、話にならんので、


ジャ~~~ン、紙とボールペ~~ン、チャラララ~~ン♪

自転車のラベルの番号を書くことに。



と、


先に逃げ、

途中戻ってきたヤツが、


帽子を脱ぎ、涙目に、
「投げたのはボクです、
  すいませんでした、ごめんなさい」

と、やっと言ってくれた。



もうね、
全員泣きそうで、アキが4人いるようだった^^;


「オレの言ってる事、怒っているのは、変か?」


全員、首を横に振る・・・・


最後は力技だったような気もしますが、

一応、これで終わりにした。



名前は聞かなかった。嘘かもしれんし、
自転車のラベルの番号は、その子らの前で、
紙に控えた。

多分、今日、明日はビクビクかな?

月曜には中学に電話します。
その間、子供らしくビクついて欲しいし、

本当に、いじめかもしれないし、

何より投げるにも程がある、4~5センチの石。



そんでね、

悪い事をして、謝れないなんて、
なんと情けない事か・・・・


学校に対して、「あんたら学校の・・・」とは言うつもりはない。

学校を通じて、
その親達に、警鐘を鳴らしたいのです。


管内でも荒れている中学校です。
アキも数年後は、ここになるでしょう。


説教?した後も、
すっきりしませんでした。


中学生になったとはいえ、
もうこの歳で、素直に謝ることさえ出来ないんでしょうか・・・


一人だけなら、素直に謝ったのだろうか・・・・



アキは先に乗っていた車内で、
終始、私を見ていました。

注意し、謝るまで、
何故そんなに時間が掛かるのか?が疑問で、


アキに怒られちゃいましたよ・・・・(-_-;)


やっぱ、病んでるのかな・・・今の社会って・・・・・・



さてさて、
PC直ったけど、なかなかレスポンスの悪い私。
ぼちぼち、巡回もいたします。

いや、
ぼちぼちね(^^ゞ


ってか、
拍手ボタンって・・・何?(ーー;)
一応押しちゃうけど(笑)

ランキングに反映すんの?かな(~_~;)

そんなに気にしてないけど、
携帯メインにしたら、たまげるほど落ちました・・・

やっぱ、PCでか?
う~~ん、色々とPCだと、か・い・て・き(^^♪




追記を閉じる▲

【2007/06/02 23:41】 | 未分類
トラックバック(0) |


みぃー
PC帰還、おめでとうございます。
私のPCはもう7年目に入ったのですが
まだ一度も修理には出しておりません。
スピーカーの調子は悪いのですが気にせず使ってます。
これって、やっぱり普段の使用量が違うからなのかな?
ウチのPCもそろそろ?かな・・・。


ところで、その4人組は幸せモノですね。
叱ってもらえて。
でも最近ではヘタに叱ると復讐なんて事もあり
私にはできない事かもしれません。
でも、一番気になるのは
マーさんの言葉の「ピー」の部分。
非公開コメントとしてお知らせ下さい(笑)



マー
>みぃーさんへ

どうしようかと考えたのです。
もし、高校生なら、
「後数年後、洗礼を受けろ!」となるのですが、

数ヶ月前までは、小学生。
しかも、
後に知ったのですが、アキの知る顔もあったのです。

どうゆう交友関係かわかりませんが、
違った背伸びは・・・ねぇ。
悪さもいいけど(笑)
根っこは変わって欲しくないものです。

「ピー」は、けっしてけっして・・・
・・・・・・脅しちゃってた・・・かも(笑)

うむ~~出来てないな私も(^^ゞ


みい☆
PC早く帰って来て良かったですね~v-290
それにしても・・・どうだろう・・・この子達・・・
少しは反省するかな??
きっとみんなでしらを切るように相談したんだろうね

マーさんかなりの勢いだったような気が・・・
尋問している最後に付く「あ?」が物語ってるよ

もし私が同じ立場ならどうだろう・・・
本と今の時代逆恨みとか変な子が多いからね~
護身用にナイフとかさ・・・
多分私も・・・切れまくってマーさんと同じ状態かも・・
過去に車を運転してて止まれの標識を見ないで出てきた若い兄ちゃんをトッ捕まえて説教した経験が・・・v-356
だって危なかったんだもん





マー
>みい☆さんへ

(^^ゞ
「あ?」が物語っています。

想像し、爆笑しているのは、親友H君でしょう(^^ゞ

こういったものは、
自分の怒りもあるけど、
相手のためでもありますよね?

中一にして、しらをきるなど、
彼らのためにならんです。

小さな芽のうちに、どうにかしたいものです。


みい☆さんもやりますな^^;

けど、
ホント、危ない事は危ないですもんね^_^;


今度は、大ハンマー片手に出向こう(爆)


spacesis
マーさん、腕に自信あり?^^

あったら今後もその調子でやってもらいたいですね。
な、なかったら・・・
中1でよかったわよ~~。
これが中3が数人なんてことだったら、逃げるのも
卑怯ではない(笑)

アキ君が見ていたことですし、オヤジとしても男を
あげましたね、確実に^^

ポルトガルはまだ叱られるとすぐシュンとする子どもが
多いです。
先だっても、歩いているわたしの背中にサッカーボールが
あたり、わたし、ストップしてすぐ振り向かず。
「ごめんなさい」の言葉を待ってたのですが来ない!
やわら振り返って(あっちは茶髪のチビが東洋人だったのに
びっくりしたでしょw)
「あんたら、ポルトガルじゃごめんは言わないのかい?」と
言ったら、恐る恐る「ご、ごめんなさい・・・」(爆)

ああ、おかしかった。あ、これ、自分のブログに書くの
忘れてたわ(笑)

読んですっきりしたわたしです。
子どもや若者を叱らない大人が多すぎだもの。



マー
>spacesisさんへ

腕に自信?・・無いですよ~~
逃げ足ならいいとこいくかも(笑)

ただ、
「ヤンチャやってたでしょ?」とは言われ、
サングラスかけると、怖いおっちゃん?あんちゃん?
に見えるそうな・・・やっさしいお兄さんなのに~~


多分、
アキという息子がいなければ、
見て見ぬ振りだったかもしれません。

チョット前は小学生、
こりゃイカンぞ、しかも近所のようだしと^_^;
高校生ならしなかったでしょう・・・
後数年で、社会が許さないだろうし。

小さな芽のうちに、ね(^^ゞ

spacesisさんのお話、笑えましたよ(~_~;)
いや、笑っちゃイカンか・・・



コメントを閉じる▲
ただただ
待つだけだった・・・

ババには悟られまいと

アキの水泳も遅れる事なく行き。

昼食もちゃんと食べ。

少しウトウトしていたが、


「散歩行こう」といったくせに、
なかなか腰を上げない父に愛想が尽き、



アキは友達の家に、行ったきり、
帰って来ない。




ただただ、反省した。

こんなはずでは無かった。

だが、待つしかなかった。
500のペットボトルも三本目。


やっと、



治ってきました。



「二日酔い」


昨日の飲み会。

すっかり飲まれていたようです。



ウ○ンの力、も限界があるってもんです(-_-;)

三軒目までが、
効力範囲だったな(←そんな問題でない?)

反省(-_-;)


追記を閉じる▲

【2007/06/02 15:31】 | 未分類
トラックバック(0) |


みぃー
お母さんにバレると大変なことになるんですか?
「飲んでも飲まれるな」ですぞ(笑)

アキくんがまたつぶやきそうですね。
「お父さん、僕の子育て頑張ってる?」って(笑)


管理人のみ閲覧できます
-



みい☆
楽しいお酒だったのかな??
私の場合楽しいとついつい量が進んでしまうので・・・v-356
そんな日もありますぜ~旦那!!
でも飲みすぎは厳禁ですよ

って・・・ウ○ンの力を飲むあたりが自分ももう若くないと自覚しているのを物語ってますねv-410




マー
>みぃーさんへ

好きな?ことしての事です。
この辺は、厳しいです。
当たり前ですけどね(^^ゞ

今日は、頑張れませんでした(爆)
反面教師ってことで(@_@;)


>みい☆さんへ

楽しかったです(^^♪
忙しくもありました。

どこも安くてね、
一番高かったのは、タクシーさ~(笑)

ウ○ン、効くよね~~
頼っちゃいますよ。
え~~え~~物語ってます(^^ゞ


コメントを閉じる▲
帰宅後、

連絡帳には、
先生から何やら書いてある。

何かやりやがったか?

と同時に、アキ
「今日はシート(作文)たっくさん書いたよ~」

ん?

うん、そう書いてある( ̄▽ ̄)

「二枚目以上書いたので、ほめてあげて下さい」

え~誉めましたとも(^_^;)

親ばかですよ、はい。

シート一枚、約300字
二枚で約600字
そりゃもう、
「畑」ネタでやたら引っ張ってましたけど(笑)

文章を書くのが、苦手なアキ。
書いたって
一枚埋まるかどうかでしたが、
今日は頑張ったようで(^_^;)得意気。

というのも、アキ
意識している事があるのだ。
それは、
「読書感想文コンクール」

参加(提出)は自由なのですが、

良い機会なので、
課題図書をアキと選び、

申込、先日手元に。

応募要項は400字詰、二枚以内。(800字以内)

字数を聞いただけで、
アキは頭から、煙が出そうです(笑)

が、

少し読んでは、
「どんな話?」
「それって、何だろな」
「どう思う?」

な感じ(^_^;)で読み始めました。

書くにはまだ、程遠いけど、

期日までには、提出できたらなと・・・^^;

賞なんかとんでもない話。

ただ、
本は好きなアキですが、

思い、感じた事を、
文章で表現して、
もっと本に親しみを感じて欲しいなと^_^;

さて、どうなる(書ける)かな。

ちなみに、私は

作文はともかく、
読書感想文が嫌いでした(笑)


アキから聞いたのですが、

クラスで、
課題図書の購入申込をしたのは、

アキだけだったそうな。

この時点で、
少し消極的になっちゃったアキです(-_-;)

こんなもんなんでしょうかね?


けど、
親としても、読書感想文って、

めんどくさい・・かも^^;


追記を閉じる▲

【2007/06/01 12:15】 | 父子家庭になって
トラックバック(0) |


みい☆
文章を書くって難しい・・・
ブログやってていつも思うな~
原稿用紙2枚も書くとなると大変だ・・
作文今一番興味のある畑ネタで埋まっていたのねv-290
それもまた良しじゃない

こちらでは夏休みと冬休みに読書感想コンクールみたいのがあるな~
去年は強制じゃなかったから書かせなかったけど
今年はチャレンジさせてみようかなv-410


マー
>みい☆さんへ

そうそう、
夏休みとかの宿題でもありますよね。

今のところ強制ではないけど、
いい勉強かなと^_^;

ただ、自分も苦手だったから、
教え方も曖昧です(笑)
けど、結果としては、
何度も読み返す事になるので、
今のアキには良いかなぁと^^;


みぃー
私は自慢じゃないけれど作文は好きでした。
まぁまぁの点数ももらっておりましたv-398
中学の音楽鑑賞での感想文では
「あなたの感性は湧き出る泉の如く・・・」とお誉めの言葉もいただきました。
いい感想文を書く一番の秘訣は「感動」する事
その本やストーリーが「好き」な事ですよね。
感動しないものに対して感想文は書けないですものね。
って今のブログの文章力は評価しないで下さいv-390



マー
>みぃーさんへ

おぉ~~すごい!!(^_^)/

そう、
「感動」「好奇心」なんですよね。
だからこそ先に進めて、
解釈できるんですよね。

いまは、噛み砕いて、親子で、
要所要所、楽しんでいます(^^ゞ


評価どころか、
私の文章力こそ・・・・怪しいです^^;


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。