「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
明日
今の車とはさよならです。

二十歳位から欲しくて、結婚して一度は車を
趣味からはずし、金銭的にいけるようになったので
この車種を購入し乗っていたのですが…

乗り続けることは可能なんですがね。

削れるところは少し削らないと…

ある意味、娯楽車でしたのでいい金額にはなり、
その点は良かったかなと…

切り詰めた生活から、更に切り詰めるのは難しいですからね。マジで。

その点はある程度、自分らしさを維持させてくれた元妻に感謝です。

次のオーナーが、車を分かってくれる人であって欲しいです。


アキはとゆうと、

「お父さん、車買うの?」と目をキラキラ

そういえば
私も、父が車を買えるとなると、なんかワクワクして
嬉しかったなぁ。

けど、実車見ると
なんだ~~また普通の車か~~と。

アキにカタログ渡すと、一丁前に1ページずつめくり
「あ~これね」「へ~~」「ふんふん」「なるほど」と…

まったく一丁前に(ーー;)

やはりサンルーフは楽しみみたいです。

ただ、これからは雪の季節ですが。

ヒーター全開で星空満喫ですな^_^;

今年はそろそろ、スキーを教え込まなくては!

しかしその前に、私の体力、筋力を…

きっと、4日位は筋肉痛…体験したことの無い部位から…(-_-;)


スポンサーサイト

【2005/11/30 22:56】 |
トラックバック(0) |
今日は有休を頂きました。

朝起きて、一応出勤の準備して…

う~~~~ん
今日はいまいち乗らないなぁ~~

携帯OPEN!

「もしもし、マーですけど」

上司「どした?」

「いや、風邪かな~~」

上司「はいよ、じゃあ風邪って事でな」

「はい、風邪でお願いします。」

こんな感じです(*^^)v

現場ですからね。忙しい時は無理しますけど
人間のやりくりが出来る時は、順番で休んじゃいます。

基本的には有休は取得しやすい会社です、組合も強いですから。

そんな訳で今日は色々調べ物したりです。

さて毎年恒例の「給与所得者の扶養控除申告書」

んん~オレは寡夫控除いける?…合計所得…見積額…??
まあ、明日総務に聞いてみよう。

保険金等の受取人名…
あぁ~~保険の見直し忘れてた。

色々調べ、悩みましたが、ババでなく、アキを受取人に。

早速TELしたり、近くの代理店へ出掛けたり。
意外とあっさり手続き完了でした。

自分が死んでからのこと考える訳ですから
ちょっと複雑でした。

けど、今直ぐではないかも知れないが、確実ですし…

近々、また私の妹弟のところへ遊びにいこうかな
順当だと、あと頼りになるのは妹弟ですからね。

う~~ん、せっかくのお休みが、ドヨ~~~ンと…

まあ、なるようになるでしょう
明日は明日の風が吹くさ(^^♪

それより、オークションに出品しているものが入札無くて
凹み気味です^_^;
売れたら、あれもこれも…(←コラッ)





【2005/11/29 16:35】 | 父子家庭になって
トラックバック(0) |
床屋に行って来ました。

中学くらいから通っている店です。

床屋に(理容店)に行ってる男性は
結構な確率で同じところを通っていると思います。

床「マーさん、今日チビちゃんは?」

「あ~ババと風呂行ったよ」

床「嫁さん何してんの?」

「居ないよ~」

床「出掛けてんの?」

「うん、オレの戸籍から出掛けちゃったんよ」

床「ふ~~ん…戸籍…戸…はぁ?…」

「離婚したんだよ」

床「またまた~~…ホントに?…え?…」

鋏が止まっちゃいました。

顔剃ってる時でなくて良かったです(ーー;)

床屋さんって結構、情報発信元なので、ま~良いかな
勝手に他者に伝えてくれるからね。


昼食はマックのドライブスルーへ…

チラシで割引券入っていたので活用させてもらうことになったのですが
マックへはお父さんの車では行けない事に(@_@)なっていたのです。

理由は忘れちゃいましたが
安易に行かないように、婚姻中に言い聞かせたのかな~?

多分、ハッピーセットのオマケ絡みかな。

CMとかチラシを注視してたので、
昨晩、「マック行こうか?」と

アキ「え?お父さんの車でマック行けるの?」

「うん、離婚しちゃったけどさ、お父さんも行けるように
頑張ったからさ、行こうか?」

ずるいかなと思ったんですがね
辛いのはお父さんもだし、
お父さんも頑張ってるんだよって伝えたかったんです。

アキ「ホント?ホントに行けるようになったの?
    すごいじゃん、お父さん!」

これほど喜ぶとは、ちょっと罪悪感が^_^;…

そして、ハッピーセットのオマケもGETし
アキも喜んでくれました。
良かった良かった。

昼食後、天気も良くなったので一気に冬囲いに…

アキは待ってましたとばかりに「お散歩」

30分経過…

アキの高らかな笑い声が聞こえない…

あれ?どこ行きやがった~~~~

チャリに乗り近所を…

んんん~~~いつものうちに居ない。

どこだ?

すこしづつ、子供の声が聞こえる。

居ました。

たま~~~に遊びに行くお家でした。

ほっとして、作業続行。

どうにか終わってお迎えに行くと…誰も居ないし…

オイオイ

うろうろしてる子供に聞くとあっちだよ~と

居ました。
とりあえず、ゲンコツアメです。

行き先は言わないとね。
物騒ですから。

先日も、痛ましい事件があった訳ですが
近所のお母さん達はもちろんですが
まず先に、近所の子供達を把握したほうが
良いですね。

そして最近思うんですが、お父さん同士の連携…

これ、強いです。

男女平等とはいえ、お父さんが大黒柱的な所がありますからね。

これは、お母さん対、他お父さんじゃ駄目なんですよ。

男対男。私も少し前に実感。

世間体でなく、お互いの男気…

ドンドンお父さん達を活用しましょう!

男、単純ですから…
酒でもあれば、結構うやむやが解消できますよ~。

近所付き合い。
大変だけど、大きなプラスにもなります。



【2005/11/26 23:20】 | 父子家庭になって
トラックバック(0) |
昨日は車買取店に再度

「いらっしゃいま・・・え、ホントに売っちゃうんですか?」

ここで売却するのは2度目、
そして今月初旬に今の車の相場を聞いてきたばかりでした。

店長は、年下だがなかなかの車好き

気さくな方で、かつ商売人ぽくなく
何でも話してくるし、話しやすい。

基本的に、営業トークは嫌いです。
心を揺らすような戦術、話術…
何より自分を殺してのトークをされると
むかつきます。

しかし、この店長、裏事情でも何でも言います。

FCのね、雇われですから、そこそこ売り上げてれば
OK

店「マーさん、今日お子さんは?」

「今日はババに」

店「じゃあ、本部に価格折衝がてらゆっくりできますねぇ 
  幾らいきます?オレまだ残業なんすよ、話し相手いて
  良かったですよ」っていいながらマジで仕事しながらだし・・・

何故か売ることを反対されたりします^_^;

双方納得いく数字が出たので、商談成立です。

アキにはまだ、経緯を言ってませんが
次の車は、サンルーフをつけるので喜ぶかな~

オープンカーも乗ってみたいんですけど

雪国…

乗れなくは無いけど…

心配事はもういりませんし。



話はがらりと変わり
アキは結局、おばあちゃんとお風呂に入れませんでした。


お迎えに行くと
「今日まだ、おばあちゃんいる?」でした。

置物状態な、おばあちゃんだったんですが
アキにとっては有意義な数日だったようです。


よく
会社とかでも、
姑と合わないとか、年寄りヤダ、とか…
そして、それらがイヤなので家を出てきたとか聞きますけど
確実に自分たちもその立場になるんですよね。

ちょっと考えちゃいますね。


明日は晴れそうなので冬囲い。

アキはまた脱走ですな^_^;



【2005/11/26 00:08】 |
トラックバック(0) |
いい天気でした。

午前中は、冬囲いに専念。
あと一日、必要ですが…

アキはとゆうと…

遊んでもらえないのを察し
「ちょっと自転車で散歩?してくるからね」
と言い残し、私の視界に入らないようにルートを選択し
近所のお友達の家へ。

ばればれです。

だって団地中に響く、アキの笑い声…

気の良いお母さん達で、アキが一人増えたところで
別に迷惑じゃない事が、大変助かっております。
逆に、父親から見た育児なんかを相談されるので
相殺?…かな…相談される身分でないけど…

午後から、私の祖母(アキにとっては、ひいばあちゃん)を
迎えに。

叔父さん達が、留守にするので
うちに2泊させてもらいたいとの事で。


ばあちゃんは、確か八十数歳かな~
アキも大好きです。

うちに泊まるのなんて、多分初めて。


小学から高校位までの頃まで
しょっちゅう学校帰りにばあちゃんちに行って

その後も、たまに遊びに行ってたんですが
改めてばあちゃん見ると、なんか、ほろ苦いってゆうか、
あったかいったゆうか…

商店営んでいたので、遊びに行くと、好きなお菓子やら
アイスを、「じいちゃんに見つからないようにそっと持ってきて
食べな」と。
ご飯も作ってくれたり、インスタントラーメン作ってくれたり。

それが逆転して、私が夕飯作って、お茶いれたりして…

「味加減がいいよ」「いい風呂だったよ」って言われると



なんかね

両親に対してよりも
「ごめんね」って気持ちに…


なんか重~~い話に


アキはとゆうと
ポケモンやらなにやらを一生懸命喋ってました。
男の子は自分の知識の自慢から始まりますからねぇ~
たまりませんね、ばあちゃんにとっては^_^;

明日は、ばあちゃんと一緒にお風呂に入るとかで楽しみに
してるようです。

たかが、お風呂
されど、コミュニケーション以外にも、
体を守る菌(肌とか)を受け継ぐ場なんだそうです。

すごいな人間は!






【2005/11/23 23:43】 | 私の記憶とアキ
トラックバック(0) |
んんんん~~~~

何度、家計簿を片手に一年後を試算しても
赤字です。

共働きでの結婚生活でしたから…

そんな訳で
車を売却して、買い換えようかと思っています。
小さい車に。

生き甲斐?の一つを失なうようで
ちょっと凹んでたりします。

けど、その分アキがいるし、
そしてまた、好きな車に乗ることを目標に
頑張ろうかなと…

アキも気に入っていて、友達に自慢してたけど
きっと記憶に残るんだろうな。

けど、私の車に関しての夢は、
孫もいるような白髪になってから、オープンカーにのって
温泉巡りかな(^_^.)

アキには「親父~やめてくれよ~」と言わせたいな(^^♪

【2005/11/23 00:29】 |
トラックバック(0) |
また雨である。

同然、アキも退屈な休日の始まりを予感している。

プラネタリウムを予定していたが、これからも雨だからといって
家でゴロゴロする訳にも行かないし。

その辺は、ババである。
アキの従兄弟達も連れてあるくし、
山菜取りで山々をハシゴする行動力ですから。

しかも、金が掛からないスポット満載です!(^^)!
しかも、大抵は温泉やら、浴場もセットで抑えてあります。

そんな訳で、今日は隣の市に…

まずは昼食(ラーメン)
ここは商店街の中にあり、お店の前は小さな広場があり
遊具があります。親子連れの集客のためのものですね。
アキもお気に入りです、小雨の中少し遊びました。

そして次は、児童館とゆうか福祉施設とゆうか。
館内に滑り台やら、ボールプール、ミニ4駆のコースやら
体験教室があります。

アキはとゆうと
人見知りしないので、すぐに他の子と一緒に遊びます。
私はとゆうと、そんなアキを見ているのが楽しいです。

相手の年齢に対してとか、リーダーシップはあるのか、
譲る気持ちはあるか、発想力、問題対処力…

見ていて楽しく、ためになります。

ただ、時代なのかな~
お父さんとか、ジジ、ババと一緒に来ている子供とかは楽なんですよ。

ちょっと危なっかしい事しても、ちょっと喧嘩しても、
「すいませんね~」 「いや~男の子だしね」で
済みますから。

けど、お母さんとかは…
全部じゃないんですけどね…
「危ない危ない」 「ほらほら、こっち来なさい」

・・・分かりますよ、その気持ちも
母だからこその防衛反応でしょう。

そして怪我でもしたら、通院費やら、勤務にも差し支えるし。
結局面倒見るのは、お母さん達ですから。

けどま~特に男の子を生んだ時点で
諦めましょう。骨折やら、数針縫うのは…

危険を喚起しても、痛いのを一番分かるのは
体験ですからね。
だからといって、車とかに轢かれる危険は真剣に教えますけど。

子供の頃にね、喧嘩とかして
殴りあったほうが良いんですよ(限度がありますが)

自他の痛みが一番分かるし。

ま~今日は、そんなことがあったわけじゃ無いんですけどね。

そして(話を戻したりします)
次は、入浴施設へ

大人一人400円でした。
アキはタダなので助かります。

2回入って1週間の疲れを癒やしてきました。

アキはとゆうと
どっかのおじいちゃんとジャンケンしたりしてるし^_^;
結構、お年寄りに可愛がられたりします。

「おじいち~ゃん、おばあちゃ~~ん、あのね~」と
言うので、可愛らしく思うんでしょうな。

入浴施設は、年配の方が多いので
なんか嫌だなぁと思ってたんですが…

おじいちゃん、おばあちゃん達のね、あのやさしい目を見ると
私もすごく癒やされます。

そしてあの人達からすれば
私など、まだまだハナタレ小僧ですな。

精進あるのみです!




【2005/11/20 23:30】 | アキと私と休日
トラックバック(0) |

うんうん
parana
危ない、危ない、って言っても、親の見ていないところで男の子はトンデモなく危険な遊びをしたりしますよねw
今の子供達は秘密基地なんか作ったりするんでしょうかねぇ?
どんどん遊ばせてあげたいですよね^^

コメントを閉じる▲
昨日は、久しぶりに5時間ほど残業。
そんなの当たり前、と言う方も沢山居られるでしょうが…

この頃はお迎えの絡みもあって、任されている仕事(製品)の
納期対応やらの追い込み残業が出来ず、上司やら先輩、部下には
申し訳ないと思っていましたが。

運良く(悪く?)昨日はババがお休み

罪滅ぼし的ですが、5時間残業してどうにか
外注加工に間に合わせてきました。

ふぅ~~疲れました。

帰りにアキへのお土産と、ビール買って
昨夜はDVD見ながら、たらふく飲みました。
バタバタ仕事も終わったしーー

天気も悪いのが分かってたので
たっぷり睡眠を…zzzz…睡眠を…が
アキが布団をめくりに~~

普段やられてる事を、キッチリ切り返してくるとは
きっと目がキラーンとなっていたに違い無い。

アキ「今日どこ行く?」

「雨だし、寒いしね」

アキ「沢山着れば良いんじゃん」

「風も冷たいしね、コンコンしちゃうよ」

アキ「…じゃあ今日はなにするのさ!」

「なあ、ポップコーン食べたい?」

アキ「え、うん、食べたいけど」

「ホントに?」

アキ「うんうん、食べる食べる、アキ好きだもん、イェ~~イ」

よっしゃ!これで今日の目的はポップコーンに。

見たいものも有ったので、ポップコーン(種?のままのやつ)の
購入がメインだと念を押し、デパートへ。

まずは、クリスマスに向けておもちゃコーナーへ

いつもはちょっとしか見させませんが
思い存分、見させてあげて大喜び。

フムフム
やはり、ビーダマンですか…価格もチェーーック

良く見ると、同じ考えで来てる親御さんたちもチラホラ

皆、悪よのぅ~~普段はグイグイ手を引っ張るのに^_^;

アキの帽子やら、靴下買って、最後にポップコーンを買いに。

アキ「種じゃん!トウモロコシじゃん!」

おかしいなぁ、もっと小さい頃作ってあげたのに
忘れてるし。

夕方帰宅して、フライパンでポンポンっと。

ちょっと焦げてしまいましたが、美味しく頂きました。

焦げないで上手に出来るとうれしいんですよね
欲張って、分量間違えるとひどい目に…

【2005/11/19 22:25】 | アキと私と休日
トラックバック(0) |
いつもの一日
平日の朝はこんな感じであります。

6:15に私が起きる、寒いのでヒーターON!
基本的に朝は弱いです、寝起きの悪さは友人も認めます。

一服しながら、たまにアキをユサユサ…ユサユサ…
オ~イ、起きろ~、朝だぞ~~ユサユサ…

オイ!起きなー!ユサユサ

ムカッ…布団一枚めくる…なにやら怒っている…
最後の一枚もめくる…非常に怒っている…

照明つける…更に足をバタバタ

かまっていても甘えるだけなので
自分でちゃんと起きな!と言いながら、戸を開けて居間(一階)へ

一度並べた食卓は、戻しませんからね。
冷たいご飯を一人で食べるのは、自己責任です。

ババが朝食作っているので、弁当箱用意したり、茶碗並べてると
アキがおはようと言いながら、早速コタツでゴロゴロ。
猫と一緒にゴロゴロ。

我が家では、コタツ亀と呼んでいます(^_^)

私はサッサと朝食を済ませ、コーヒー飲みながら一服(-。-)y-゜゜゜

アキは、大体ババと保育園なのでノンビリ

これは直さないと…小学校になると早いですから。

けど、ちゃんとお手伝いしてくれるので
助かります。

それぞれが自分の茶碗運んだり、片付けするので、
アキにとっては普通なんでしょう。

ましてや、結婚同居中も普通に台所にいる父を見てきたので
文句は言わせません。(ーー;)

出勤前に、歯磨きと、ハンカチ&ティッシュを
忘れないように促し…促し…って今度はみかん喰ってるし…

「僕、みかん食べてるしさ、歯磨きはまだ出来ないよ」

こいつ、確信犯だな。

ババに見張り?を頼み
いざ出勤。

玄関で儀式的な?タッチして
たまに「お父さんお仕事頑張ってね」と
言われると、やる気が出ます。

アキはとゆうと、八時位にババと車で保育園へ

夏は蓮を見ながら、秋は栗拾いなど、道草しながら通園
ババよ、一体アキに何を教えているんだろうか?

6歳児がナマズ食べたいとは言いませんよ…

良い意味で、昭和の子供になってます。

私もナマズ食べたい…な

ミミズは幼少、煎じた物を近所のばあちゃんに…
(すいませんグロくて)





【2005/11/17 23:43】 | 未分類
トラックバック(0) |

懐かしいな~
parana
朝の風景懐かしいなぁ。
私なんて遅刻の常習犯でしたよw
だって、父は一度起こしただけで会社行っちゃうんだもんな~。
父親の子育ては子供に「自己責任」をキチンと教えられるような気がしますね。


-
paranaさんへ>
いつもコメントありがとうございます。
目指すものは、自立した人間。
順当だと、親が先に居なくなるんですから・・・
教えたいことはた~~~くさんですな。

コメントを閉じる▲
今日は、移行学級の一回目とゆうことで
有休を頂き、お昼頃から小学校へ…

なかなかの人数でして、今回は結構な人数だそうです。
保育園の年長組も、かなりの人数でしたが、
アキの年代は、出生率が多かったんでしょうか…

通うことになる小学校は、私も通った学校なので
懐かしい一方、老朽も目立ち、寂しい気持ちも

同じ保育園からの方も一応チェック
長い付き合いになりますしね。

説明後、身体測定

あぁ~~良かった、虫歯無くて

歯医者…一番行きたくないです。
通うと高すぎ!、家計を圧迫しますしね。

今の保育園の方達には、父子家庭になったことを
報告しませんでした。

園での井戸端会議で耳に入るだろうから。

ただ、アキが休日の朝に、たまにうちから脱走して遊びに行く
すぐ近くのお家のお母さんにはご報告を…

ま~同情などしてくれるなと念を押しましたが…
同情などしてもらう価値の無いことをした訳ですからね。

逆に色々相談されたりしました。
最近、引っ越してきた方なんですが、
育児にぶち当たってるとゆうか、かなり凹んでる。

園でも、たまにお母さん達に相談みたいなことを言われるんだけど、
お母さん達、一人で抱え込みすぎです!

そして、お父さん達は結婚=子供=子供は母親が育てるの
方程式が確立しすぎだと思います。

父子家庭になって、父、母、両方が揃ってる家庭が
羨ましく思うようになりました。
親二人なんだからさ、負担も半分…?

育児…親として一度しかできません。





【2005/11/17 00:20】 | 未分類
トラックバック(0) |


(* ̄∇ ̄*)
少し休憩しませんか。


parana
>お母さん達、一人で抱え込みすぎです!
>そして、お父さん達は結婚=子供=子供は母親が育てるの
>方程式が確立しすぎだと思います。

うんうんうん。
激しく同意致します。
仕事から疲れて帰ってきて、子育ての不安や愚痴なんて聞きたくない気持ちも分からなくはないけれど、やはり自分の子供の事なんだからちゃんと向き合って欲しいなぁって思いますね。


-
paranaさんへ>
父(男)だから、母(女)だからの境界線なんて
無いと思うんですよ。
育児・・・とゆうか、自分の子なんですから分担なんてのもおかしいんですけどね。


コメントを閉じる▲
かわいい子(大人にも…)には旅をさせろ。

本当にそう思います。

今後は、行くことが無い出張。
けれど、私を成長させてくれたのも出張だと思う。

国内の現地工事やら、海外で補修兼、指導の出張。

特に海外の出張は一回り大きく成長できました。

初めての海外出張はポルトガルでした。

もう、行く前からドキドキ
英語の勉強、ポルトガル語の勉強、空港調べたり…

そんな時、親友が「オレが一生行かないような所に、会社の金で
行けるんなら、羨ましい、お前の見たものを、色々伝えて欲しい」と…

なんか、気が楽になりました。
そして別に、命とられる訳無いしなと。

いざポルトガルに!

陽気である。み~~んな陽気。
一言目は、サッカー好きか?です。

「あんまり」と伝えると、はぁ~~あと言った感じでスタスタ…
オイオイ一応客だぞ~~~!
普通、自己紹介とかだろ?

けど、WRCとか、車は好きだと伝えると
ベタベタしてくるし…

ラテンです。
わが道を突っ走ってます。

怒ってもぜ~~んぜん相手にしてくれません。
何怒ってんの?的です。

そして、時間、時計など気にしないです。

ランチなど、話が盛り上がれば2時間です。

その日、その一日がいかに楽しく過ごせて、
ワイン飲んで、サッカーみて、美味しいもの食べて
家族といかにワイワイ楽しく過ごすことを考えてる。

彼らは、待ち合わせして遅れても全然悪気はありません。

待たされてる?方も怒りません。

なぜなら、自分の時間は自分のための時間。

待たされてる?ほうも、いかにその時間を楽しむかです。

だけど、すごく相手を気遣う
不快な気分にさせるのがイヤなんでしょうね(だったら遅れるなと)

笑顔に囲まれてるのが幸せ・・・

帰国して、
チャイムが鳴ると同時に動きだす人たちを見て
虚しくなりました。

みんな働き蟻(蜂)だ…

私はとゆうと、神経質な面があったんですが
なんか、楽しまなきゃ損と思い、考えてもしょうがないことは
考えなくなりました(いいんだろうか?)

明日は明日の風が吹く!何が起こるか分からんしね。

アキも、外国に行った事のある父を誇りに思ってるみたいです。

だけど、本当に伝えられるのはまだまだ先…
歯痒いなぁ~~~



【2005/11/15 00:10】 | 出張
トラックバック(0) |
休みの日の朝は、基本的にノンビリである。

目覚ましなどセットしない。

アキはとゆうと、これまた目覚ましなど無くても
7時くらいには起きて、アニメ番組。
特に日曜日は、すごいですよね、早朝からびっしりアニメ。

休日の目覚ましは、アキがしてくれる。
大体、仮面ライダーが終わる頃かな。
(って寝過ぎ?)

当然、今日もその位に起こしてくれた。
但し、今日はえらく気合が…

ホットケーキを作る約束があったからです。

子供はホットケーキ好きですよね~
ママの味の一つでもあるようですし。

私はとゆうと…
あまり好きではない
なんとな~く夏の夕暮れ的な寂しいイメージが。

私は、男女男の三兄妹の長男なんですが
両親は共働きだったし、長男だから当然、妹弟の面倒は私。
時代がそうでしたから、小学低学年でも留守を預かる事は
当然でした(が、まともに真直ぐ家に帰ったことは…ないな)

それでまあ、オヤツと言っても色々ありませんし、
小腹減ったら、煮干でもかじってろ!な時代です。

当然、かじってましたよ、ザリガニ釣りしながら(^^ゞ

しかし、いつもそうはいかない。
妹からもブーイングである。

そうなると、手っ取り早いホットケーキです。

小麦粉、砂糖、卵、牛乳は大抵ありますし、
使ってもそれほど怒られない。
キャベツあればお好み焼きになるし…

そんな幼少時代からか、ホットケーキは寂しいイメージです。

多分20年ぶり位に作ったと思います。
当然、ホットケーキの粉を使用です。
蜂蜜なんかこれでもかとかけましたよ。

結果、アキはとても喜んでくれました
そんな笑顔を見て、私も癒やされた。

軽率な言い方ですが、育児はつくづく面白い
親の過去にもリンクして、解決するんですから。

それにしても…最近のホットケーキはこんなにうまいのか!
製粉業も進歩してますな。








【2005/11/13 22:31】 | 私の記憶とアキ
トラックバック(0) |

おいしそう
parana
ホットケーキいいな~。
あたしはフレンチトーストが好きですけどもw
クレイマークレイマーだけどw

コメントを閉じる▲
いつも拝見させていただいているparanaさんの、おもしろ父子家庭
記事を読み、改めて勤務している会社は兵揃いだと実感。

先日、隣の工場から同期のSが
「ガラス戸にキジが体当たりしてきて、ガラスが…」と
(そんなど田舎ではないんですが、ま~緑は多いかな)

丁度、上司達数人と一服中でした。

Sに対して一同
「キジは?キジはどうした?」

普通、ガラス割れたのか?とか、お前ケガは無かったのか?
ですよね?

S「ガラスまみれになって、キジはグッタリしながら逃げました」

上司達「何で捕まえないんだ!まったく!」

S「いや、だって暴れてて…」

上司達「はぁ~~根性ねぇなぁ~、オスか?メスか?」

しょんぼりするS

上司達は、キジ鍋やら何やらで盛り上がっている。

5,6年前には休憩所にウサギがぶら下がっていたし。

あんたら、兵だよ。
一瞬、鳥とか、猪、ウサギとかを捌けない自分が情けなくなった…
が、まてまて今は平成、2005年。
しっかりしろオレ。

だけどね、「PCなんか分からん」「携帯など分からん」
って敬遠してた人たちが
社会の波にしっかり付いて来て、
しっかりとPCも使えるようになり、携帯も使いこなして
けど、鳥やら、猪やらも捌ける。

バックグラウンドが違いすぎますな。

時代がそうだったから。では話は終わってしまいますが
生に対してシビアで、貪欲で、
そして、なによりも「もったいない」とゆう事を
よく知っている人達と思う。

最近はエコやらで「もったいない」が注目されてますが
これって社会が教えるものか?と思う。

幼少から、祖父母、両親から「もったいない」と
言われてはゲンコツを頂いたもんです。
特に食べ物においては。

そして今、アキに「もったいない」を教えるのは
確かに難しい社会なんだなと実感。
色んなものが溢れてますから…

少し前、ラーメンを作る際、鶏がらを買って台所で
下準備をしていたら、アキはマジで引いていた。
生々しい形と、血に…

「骨だらけになっても、美味しいラーメンに
なるんだから、鶏さんはすごいね」

アキは「すごいねぇ」とだけ言っていた。
私に対してなのか、鶏に対してなのか分かりませんが…



【2005/11/12 22:52】 | 会社
トラックバック(0) |

どうも^^
parana
TBどうもありがとうございます^^
こうやってTBして頂くと、書いたかいがあるってもんです。
初め、「グロ注意」とかそういう注意書きを書かねばならないかなぁ、と思いながら書いたのですが、でも「グロなの?」って自分でギモンに思って、そのままドーンと載ました。(笑)
正直、引いた方も多いだろうし、気分を悪くされた方もいると思うけど、でも、やはり、人間として避けて通れない所のような気もして。

しかし、職場の方々、すごいですねぇ~!!
私の父みたい、ほんと。(笑)
そういうサバイバルな人達に憧れがあるけれど、でも、自分には到底無理でして。(笑)

マーさんは父子家庭のパパさんになられたばかりなのですね^^
全記事読ませて頂きます^^

コメントを閉じる▲
残業後、携帯を見ると自宅から履歴が…

んん~~掛けても出ない。

ババは仕事だが、着信はまだ在宅中の時間だし
アキ絡みか?ケガでもしたか?と思いつつ、
迎えにいけば、いつも通り…

帰宅すると、書置きが。

ファンヒーター見てきたが、迷ってしまい
決められなかったので、2つの候補のうち
選んで買ってきて欲しいとのこと。

10%引きで、ポイント5倍なので出来れば
今日中がうれしいと書いてある。

カードのポイントが好きな私は、5倍はデカイなと…

そんないきさつからか、夕食の下ごしらえはほぼ出来ていたので
アキにもその旨伝え、速攻で夕食を済ませ
いざ。

最近はデパートも遅くまで営業してるが、
夕飯時も重なり、かなり寂しい雰囲気。

そもそも、この時間帯にデパートでぶらぶらしてる事は無かったので
新鮮。

売れ残りを、人が通る時だけ売り込む店員、
いかにもこの時間帯を繋ぐ為だけのバイトのおねーチャン
既に帰る気満々で明日の準備をしてる売り場。
塾やら、待ち合わせやらの時間つなぎのために
ぼ~~としてる人。

閉店間際だと、なんか追い出される感がありますが
閉店を意識した時間帯は、なんかスローな感じで
マッタ~~リでした。

ただし、食品売り場は熱いオーラが…

【2005/11/10 23:41】 | 未分類
トラックバック(0) |

いいですなぁ^^
parana
私も閉店間際の電器屋にはよく行きました。
まぁ、私の父はそれを「銀ブラ」と称した訳ですが。(笑)
そういう何でもないような事を意外と覚えているもんなんですよね、子供って。
アキ君もずっと覚えているかも^^

コメントを閉じる▲
「ババが今日お迎えだからな~」

朝食でそうアキに伝えると、目が変わった。
頭の中では既に、何をねだろうか算段中…

ま~ババも買い物に行かされる?と分かっているが
「どこも寄らずに帰るからねと」念を押す。

だがしかし、早めにお迎えに行って、スーパーや
デパートでアキとぶらぶらが楽しみだが
いつもいつも、高いおまけ付きお菓子など
たまったもんじゃない。

ババも負けてはいない

お菓子コーナーにたどり着く前に、
「アキちゃんこれおいしそうだねぇ~、
アキこれ好きなんだよねぇ~、買ってあげるね」

と言いながら(聞きながら)カゴに入れていくのである。

家族ですから、好みは似たようなもんで、
別に急な出費ではありません。

その後、お菓子コーナーです。

迷います、とってもアキは悩みます。
いつもなら、これ良い?あれ良い?ですが…

既にカゴに中は、アキのための商品が
沢山です。

結果、100円未満のものを選んでくれるんです。

撃沈です。

6歳が60歳に勝てません。

まぁこの技は5歳以降でしょうね。

他人の気持ちとか、我慢の理由が分からないと
使えませんが、考えた上で選ぶので
ご褒美感覚で与える物より大事にします。

やるなババ、育児のよき先輩ですな。

【2005/11/09 22:27】 | アキとババ
トラックバック(0) |

あっぱれ
parana
おババ様、あっぱれですね^^
サスガ!亀の甲より年の功というやつですね。(笑)
おババ様のような機転の利く方が側におられて心強いですね^^

コメントを閉じる▲
今日は朝から、離婚したことを上司やらなにやらに報告して回った。

事情を知っている人、知らない人、根掘り葉掘り聞きたがる人。
疲れました…、特に最後の人相手は…

明日以降は、もう同じような話をするのは疲れますので、
情報発信元的な人に伝えておくのは抜かりありません。

尾ひれが付きますが代理で話をしてくれるので楽チンです。

残業して、いざお迎え。
ふぅ~最後じゃなくて良かった。

なにやら、アキは言いたそうである。
ポケットからキャンディーを出して渡すと
喜んでいる。

このキャンディー、昨日コンビニでアキが買ったが
珍しくすぐに食べず、今日のお迎えで渡してくれるように
頼まれていたものである。

アキにとっては、約束を守ってくれたことがうれしいようだ。

そういえば、たかがそんなもんってゆう事に
ふてくされることがあった。

子供にとって親との約束は大きなもんです。
そして、どれ位自分のことを思ってくれているのか
確認する行為なんだろうなぁ。

だが、アキよ
キチンと歯磨きする約束は…
ゲンコツアメだな。





【2005/11/08 22:38】 | 父子家庭になって
トラックバック(0) |

うんうん
parana
約束を守る事は大事ですねぇ。
子供は一度に沢山の事を考えられないから、その約束のみをしっかり覚えているんだろうなぁ。
大人はね、色んな雑事に追われるから、ついうっかり忘れちゃうけれども。(笑)
大人の「ついうっかり」なんて通用しないですよね。
お迎えのアメを待っていたアキ君の気持ち・・・胸がジーンとしました。
忘れなくて良かったですねぇ^^

コメントを閉じる▲
今日、離婚届を提出し父子家庭のスタートとなった。
(いきなり重くてすいません)

だからといって、生活が激変でも無いわけで…

今までも父子家庭みたいなもんだったし
別居してから2ヵ月半あったし

馴染めないのは指輪のあった部分である。
う~ん、気持ち悪い。まっ、そのうち慣れるんでしょう。

離婚は相当なエネルギーを使うわけで、当然精神的に
グッタリ…、子供のことを重点に進めたわけですが
(ダッタラスルナヨ、リコン)
引き取る側がグッタリ…

数日前、当然その状態で、子供に説明しなくてはならない。

説明してるうちに、こっちが涙ウルウルである。
今からこれじゃイカン、そう思うと更にウルウルである。

その時、アキにとっては多分初めて見る父の涙だったはず。

「おとうさん!大人の男の子なんだからさ、泣いちゃだめだよ
いつもアキに言ってんじゃん」


そ、そうきましたか。
思わず笑ってしまった。同時に、子供は親の言ってること
やってること、ちゃんと見てるんだと…

精進せねば!

今後は色んなことを書き綴っていこうと思います。
よろしくお願い致します。



【2005/11/07 20:33】 | 未分類
トラックバック(0) |


みんなのプロフィール
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/engine_pr/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/engine_pr/?mode=edit&title=%8Eq%98A%82%EA%98T%81A%82%CC%94%E7%82%F0%82%A9%82%D4%82%C1%82%BD%97r%82%CC%95%83%8Eq%20&address=http%3A%2F%2Fwelder%2Eblog35%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/engine_pr/?mail



ウルウル
parana
アキ君のセリフに私もウルウル・・・。
6歳なのにね・・・健気・・・。
まだまだお母さんも恋しいでしょうに・・・。
マーさんの事を思いやる優しさを既に持ってるんですねぇ。
「子供、子供」といって、侮れないですよね。
子供は小さな大人なのかもしれない。

コメントを閉じる▲