「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
先日、
昨シーズン途中に新調したスキー板が、期間とすると一年持たず、

パキャっっっ・・・・っと折れちゃいました。

ふつ~~~うにコブ斜面滑ってたんですがね・・・

ビンディングが外れる音と明らかに異なる音。

外れ、後方にその音を奏でながら・・・(T_T)

IMG_1199.jpg

お安い板とはいえ、
心も折れた(T_T)

シーズン中盤、まだまだ必要な訳で、
ネットでイイやと思いながら、一応近隣スポーツ用品店へ。

そしたら、
とあるメーカーの方が接客して下さり、

色々裏話?も交えながら新しい板を模索。

今度はK2、
前モデルでビンディングに傷あり品という事でかなりのお得品GET!

IMG_1202 (編集済み)

K2 Konic75 115-75-106

まぁ・・予算も決まっていたのと、高いの買ってもどうせ持たないだろうなとw
ほぼコブ、でも朝イチ及び帰りはカービングターンで気持ち良くっ!
てなあり得ない注文に、これに行きついたww

初級みたいな板なんだけどね、

これがまたすこぶる楽しい(^^ゞ

モモ丈、ひざ丈新雪がデビューだったけど、良い感じで浮く♪
まぁ・・・あくまで前板に比べて。でも新雪楽しい~~って感じれる。

で今日はグルーミングバーン、そしてコブ。

これがまた、ロングもショートも自分に合ってる!いい感じで弧を彫れる。
特にショート、いやミドルは楽しい!
まぁ謳い文句通りかな。

でも、明らかに前板よりもターン後半にキレ上がらなくて、
素直に切り返しが出来るし、

本当、ナチュラル♪

コブ、これもいい感じ。
ちょっとエッヂが立つかなぁ・・なんて思うけど、
柔らかくしなりも良いし(メタルなしだからかな)

ナニよりも、この軽さはイイ!
疲れない!

しかも、
小手先というか、足先?で咄嗟のリカバリーがやりやすい(笑)

怪我の功名、安い部類とはいえ出費も痛かったが、

こりゃイイやと思える板に出会えました(^^ゞ


さて!

今度は持ってくれよ~~~・・・

いやはや、
スキー板が折れるなんて初めてでしたよ(^_^;)





スポンサーサイト

【2017/01/22 23:41】 | スキー
トラックバック(0) |
土日と鮎釣り。
んまぁ・・・いつも通り。

ですが、

土曜はアキが興味ある&家にいるより涼しいという魂胆で、

アキ初めての鮎釣り。

竿をいきなり持たせるのはさすがに酷であり、
アキも基本的には見てるだけでも良い(川で涼みたいww)

なので、
先ずもって父がカッコイイ所を見せたいところ!!

が・・・

二時間程、まともな釣果とならず・・・・


しかしながら、
どうにか野鮎かけ、当日の釣れパターン判明。

そこからは怒涛の勢い(~_~;)

囮も充分な数を確保したところでアキとチェンジ!

IMG_0887.jpg

鮎釣りは得意だが、高二を手なずけ釣るのは難しい(笑)

何事も楽しい経験が次回を生むので、褒めて伸ばす戦術(~_~;)

さすがにいきなり引き抜き(よく見る釣れた鮎を網でキャッチ)は無理であろうし、
引きよせたり、私が確保へ向かったりで二匹GET!

まずまずである(~_~;)

その後はまた涼みモードのアキ。
まぁ・・・確かに涼を満喫していた。


その後は、おかず確保に努める父。
IMG_0893.jpg

どうにか美味しい夕飯となりましたとさ。
IMG_0902.jpg


普段の小言は置いといてww

久しぶりに、一連通しての物事を教え、

あ~・・・まだまだ子供だな!と思う反面、

おっ!そうか、高二だもんな、子供じゃないよなと思ったり。


子育てって難しいなぁ~と強く思うよりも、

一人の若者、男として見ている自分もいる。



うん。

成長してる。

それだけは強く実感(^^)







【2016/08/07 23:01】 | 魚釣り
トラックバック(0) |
鮎解禁となって半月、
本年はなかなか楽しませてもらってる(^^♪

IMG_0851.jpg

今からこのサイズとなると、

いよいよ今年は尺鮎狙えるのか?と野心が。

そんな中、

「夕方家に寄れ」と、鮎釣り師匠に言われ、

仕事帰りによると、次から次、
色々な物を手渡された。

聞けばお師匠、

先日、ふらりと一人で釣行し、シーズン半ばにして引退を決意したと。
毎年騙し騙しだったが、体力的に満足な釣行が出来ないと、先日確信したと。

毎年、もうやめるもうやめると言いつつも、
「次いつ行く?」なんて言ってたのが、

どうも今年は言ってこないなぁ~とは思っていたんだけど・・・

毎年、一緒に行っているうちに、
私との機動力、体力の開きが、目に見えるようになったのも一因かもしれない。

さて、色々手渡された中でも、
師匠の一番のお気に入り、自慢のタモと、その革ケース。
これを譲り受けたのは、嬉しさよりも、淋しさが大きい。

IMG_0854.jpg

タモ径は36センチ、
今使っている39センチでも上手くキャッチ出来ないと言うのに・・・

「たまに見に行くからな!下手なことしてたら取り上げるぞ」と。


鮎釣りはまだまだ出来る。
けれど、

思い描く釣り方、求めている釣り方に、
身体がそもそも付いてこないのなら、スッパリ辞める。
釣行の度に悔やむようなものなら、スッパリ辞める。

お師匠、引き際すらも格好いいなぁと(^_^)

比べてこっち、

四十半ばにしてまだまだハナタレww

何より、頂いた道具一式。

師「今度はお前が誰かに教えろ。こんなに面白い釣り、教えずにしてなんとする!」

まだまだ精進せねばなりません(~_~;)

【2016/07/27 23:37】 | 魚釣り
トラックバック(0) |
先日11日から鮎釣り解禁!

IMG_0821.jpg

今日は様子見だったのですぐに撤収したけれど、
追い気たっぷりの鮎の型、数ともに申し分なく、
IMG_0825.jpg


昨日は仕事のきれも良かったのでお休みいただきw

いざ!存分に(@_@)

数は30匹、何よりもその内10匹位は、
晩夏を思わせる良い型の鮎も混じりニンマリ。
(これは画像なし・・・(^_^;))


ただ一つ気掛かりなのは、初めて使う事になった竿。

昨シーズン手入れ時に、
今まで使っていた竿が折れてしまい、
IMG_0741.jpg

いよいよ、

お師匠様から譲り頂いたは良いものの、

勿体ないやら、扱いの不安やらでお飾りになっていた、
がまかつの「がま鮎 ミリアム引抜早瀬」を握る事に!

IMG_0740.jpg

使ってみた感触としては、
今までの物より1m程長い(8.1)のだが、竿を寝かせ引いている時は、
重さはそれほど気にならない。
伝わる感触もダイレクトで良い。ハリが石に擦れるのもビンビン来る!

掛かってから竿を立てためるまではしっかりと粘り、
簡単にのされるような気はしないのだけれど、

この先がどうも・・・ん?な感じ。
そこから引き抜くまでの粘りが弱いと言うか、粘り過ぎる?のかな?

オトリの顔出すまでが、なかなか出ない。竿が立たない。

まぁ・・・ジックリ寄せて(引き抜きポイントまで)いくのは楽ではあるのだが。

もう一つ気になるのは、
結構な頻度で抜いてすぐにバレるのはどうも気になる。

水面から抜いた瞬間の仕掛けと竿の戻り反動が悪さするのかなぁ・・・

強い瀬でオモリつけてヤナギでやってる分には、ザックリと針が掛かるので、
そうそうバラシはなく、スタイル的には竿の特性とマッチしているんだろうけど、

急瀬を攻める前に出来るだけオトリを確保しておきたいので、
ちょっとした瀬でやたらバレるとちょっとイラっとする^^;

仕掛け自体も伸びるから、複合メタルやPE等の比率増やして、
伸びのバランスを取るのが課題かもしれない。

でもまぁ、
こうやって常に考えるのも鮎釣りの醍醐味でもある。

今年は当たり年な気がするので、新しい竿でガンガン釣りあげなくちゃ!



さぁ!メインの鮎釣りスタートです<(`^´)>


【2016/07/13 23:13】 | 魚釣り
トラックバック(0) |
ちょっと気を抜くとすぐ放置^^;

早いものでもう年の半分に突入とは恐ろしや(@_@;)

振りかえると五月はネタが豊富だったのだけど、
その分バタバタしていたので、

一気に(サボり)五月を綴ります(^_^;)


先ずはGWの流れでは、ホント久しぶりの友人とツーリングに。
こうして行動を一つとするのは軽く10年以上経っているのではなかろうか。
昔、散々バイク・車で騒いだ連中が着々と戻ってきており、
IMG_0626.jpg

まさかこの歳でまた一緒に走るなんてね。
ジンギスカン喰いに行って、うん!美味かった~~(^^♪

もう一つのバイク、マウンテンバイクはちょっぴりパーツ交換。
今年はスキーでの筋力、持久力アップに向けサボらずしっかり乗ろう!
と決めたので、シューズもくたびれてきた&アマゾンポイントも貯まっていたので、
SPDペダルと対応シューズを購入。
IMG_0702.jpg


立ちゴケリスクは確かにあるのだけれど、ぺダリングの快適さを味わうと、もう戻れない!
冬についた2kgのお肉を落とすべくMTBは大活躍しております(^^)


さぁ!釣り!

先ずは嬉しい頂き物、真鯛。

IMG_0704.jpg

全国でもノッコミが有名な土地柄なので、
GW前後は沖には船がズラリ。
会社T君からお裾分けを頂き、二日間鯛料理に舌鼓♪


で、自らが釣るために励んだのはヒラメ。

今年は、「外道」とでは無く、

釣ろうと思って釣ってやろう!もちろんマゴチも!と、
ルアーやら知識やらw詰め込んで、

その初回、
勇んで行ったは良いが、二時間程過ぎ、

マゴチは釣れるも大本命ヒラメはダメかと、肩を落としていると、

ドカン!!っと来たのは、
IMG_0718.jpg

57センチ!
これまたやれば出来る子wで社内でも通ってますので、キッチリと( ̄∇+ ̄)vキラーン

でも、
まさかこのサイズが来るとは思いませんで準備不足・・

堤防だったので引き抜けず、他釣行者に竿をもってもらい、
その隙に取り込みに水面へ降りてなんとか確保<(`^´)>

その日、

私は堤防のヒーローになった(笑)


もちろんマゴチもぬかりなく、釣行毎に45センチ前後を確保している。

IMG_0725.jpg

この頃は、常連黒鯛釣り師達に「マゴチのあんちゃん」となっとります。
私的には「あんちゃん」と呼ばれるのが嬉しかったりする(笑)

会社、仕事も、
あっちにこっちに「HELP」対応で、マー予約が激しかった。

ザザザっと主なものを駆け足で書き綴ったけれど、

こんな忙しい?充実?な5月ってあったか?と思える五月でございました^^;



あぁぁぁぁ~~~速い!日々が過ぎ去る速度が、

やりたいことの想像を上回る今日この頃です(^_^;)


【2016/06/02 00:59】 | 趣味
トラックバック(0) |