FC2ブログ
「子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子」として六年、七年目からはリニューアル(^^♪、そして開設から10年が立ちました。親子の距離は少しずつ広がり、ちょっぴり寂しくも、あれやこれやと日々を楽しくをモットーに、ガサツw、雑多な日々を綴ります。
明けましておめでとうございます。
果たしてこれ自体がどれほどの人の目に触れるのかは微妙ですが、
備忘録的にも書き綴っちゃいます。

さてさて、
社会に出て、アキにとっては初めての年越し、新年。

もちろん親である私も心持は新鮮でもあります。

ずっと更新していないのでネタとしては多いのですが、
すっかり不精になっておるのでざっくり割愛しますが(^^;)

このブログの主たるアキは働き出し、汗水たらしております。

色々やらかしていたアキです。

そのアキ、わが息子は、

私よりも早く起き、

前夜に私が仕込んでおいたスープに火をかけ、
スープジャーに入れ、

炊飯ジャーの御飯を弁当箱と茶碗によそい、

身支度をし、

私が起きる前には家を出る。

外仕事ではあるが、ツライキツイヤメタイなどと言わず、
泣き言一つ、いや、
一度は言ったが(後日にアップします)

正直、

コイツ・・・えらいなと、久しぶりに親ばかな昨年でした。

同時に、
今まであれやこれや、時に奔走しながらの育児に、
大きな間違いはなかったのかな?と、そう思った年でした。

まだまだ教えることが山積ではあるものの、

よっしゃ!新年も頑張れや!と、
背中を押したい気持ちいっぱいなワタクシであります。


皆様方におかれても、
有意義な年になりますようお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしく(^^)/









スポンサーサイト




【2019/01/04 00:41】 | 育児2nd stage
トラックバック(0) |


spacesis
マーさん、子を育てながら実は自分が成長していたりしてね^^

子どもに言う手前、自分もしっかりしていないといかんと、自戒することが多々、わたしはありました。
そして、いつの間にか子供たちは自分が結婚して子を持った年齢になり・・・

いつまでも心配しておらず、自分が子離れしないといけないなと、今回の帰国で感じたことでした。

マー君、雪国の冬の早朝は辛いでしょうが、自分のなすべき分はしっかりしていますね。まだまだつまずいたり転んだりがあるでしょうが、きっと逞しい大人になりますよ^^



マー
>spacesisさん

言われるように、言う手前、
「おいアキ!」と音を発する前に、
タイムラグを生ずるようになったワタクシ(^^ゞ
すなわち同じ土俵に上がってきたのだから、不用意な事は言えなくなっています。
同じ社会人ですから。

良くも悪くもアキと同い年でもあり、リアルな友達が配属され部下となり、日々思う事もあります。同時に諸先輩方の気持ちや当時の所作に納得したりです。本当に面白いものです。

子離れ、
ライオンよろしく落としてからの私(笑)

イイ感じでちゃんと受け身を取り、スタッと何事もないように歩くアキに成長を感じる今日この頃です(^・^)


コメントを閉じる▲
アキ、先日19歳になりました(^^ゞ
なんかもう・・・ここまでくると、イベント性も薄れるというか・・(^^ゞ

「ケーキ買っておいて~~、オレ夜まで遊んでくるし~」
なもんです・・ハイ(^^;)

そんな社会人一年生、「シンジン」アキ。

ちゃんと挨拶してるだろうか?
ちゃんと会話成立しているだろうか?
そもそも時間は守ってるだろうか?

まぁ・・毎日毎日・・

私とババの、
ある意味肝を冷やすとか冷やさないとか(笑)


アキ「いやぁ~、今日さぁ、○○課長さんを探したけどさ」
「○○係長さんて面白いんだわ~」

・・・・・・アキ?

あのな・・役職にさらに「さん」つけなくていいぞ。

アキ「え?そうなん?(ΦωΦ)」


お前このまえ食事ご馳走になったろ?

アキ「うん」


お金払う時さ、どうしてた?

アキ「ん?レジンとこに一緒に居た」

あのな・・上司とか、支払いしてくれる人が財布開くところとか、
お金出すとこ、そういう場に居ないようにな!出口とかで待って、
そこでお礼を述べな!


他・・・細々と・・

日々、

ひやひやしている父でございます(笑)


教える事沢山です。


来年は二十歳。

ココまできたかぁ(;^ω^)





【2018/04/16 00:02】 | アキの成長
トラックバック(0) |
スーツは私のがピッタリ、シャツもピッタリ、

もちろん顔も、背もそっくりなアキ。

せいぜい買ったのは靴位。


う~~ん・・・何か忘れてるなぁ・・・と思っていた数日。

はッ!!(゚д゚)!

お前・・・ネクタイ締めれんの?


アキ( ̄ー ̄)・・・・シラネ・・・


おいおいおいおいおい!という事が二日前にありましたが、

本日、30分も寝坊しましたが、

今日のこの日、四月二日。

無事入社式となり、

アキは社会人とてスタートしました。


スーツはあと数回しか着ないでしょうが(^^;)

ネクタイ一つ、タイピン一つもそうですが、

学生とはまた違った教える事柄、

つまり処世術は山積しています。

そう考えてみると、子を、人を育てることには終わりなく、

育児は育自という事にも終わりはないでしょう。

私ですらまだまだ至らないことも多々あり、
恥をかくこともしばしばですが、

私自身アキがぶち当たる度に、
知らなかったことも露呈したり、一緒に考えたりすることでしょう。

そう思うと、
小さかったアキを育てていた時のようなワクワク感も、
芽生えてきています。

面倒な事、汚い仕事、辛い仕事、大きな回り道・・・

どんどんやって欲しいと願っています。

とりあえず、

私の楽しみとしては、

お酒が飲めるようになった時に、


如何にクソ生意気な口を叩きながら飲むのか、
それが楽しみです(笑)

もちろん、
「半人前が一丁前な口叩いてんじゃねぇよ!」のセリフで、
決まっていますがね( ̄ー ̄)



父子家庭として育て12年。

やっとここまで来ました。






【2018/04/02 18:34】 | アキの成長
トラックバック(0) |

おめでとうございます!
spacesis
マーさん、感無量でしょう。
公で一緒にお酒が飲めるようになるのに後2年、楽しみですね。
近頃は入社式に親も同伴と聞きますが、マーさんとこも?

回り道、大いに結構だとわたしは思います。うちの東京息子はその口です。グル~ッと回って、まだまだですよ。

でも、わたしもそうでしたからね。回り道には回り道の冒険、体験があります。それも肥やしになりますしね。

ポルトよりアキ君とマーさんの前途を祝します!




マー
>spacesisさんへ

回り道、大いに結構(^^♪突き進むだけが人生ではないですからね。私なども回り道、道草のおかげで今に至りますし(^^;)
この歳になると、自他ともに何が正解の人生なのかは一層分かりませんしね(笑)

これからは、私のお小言、お説教もまたアキには響いて届くことでしょう。

入社式、そんな話も聞きますが、
こちらは親も同伴というのは近くには聞いたことがないですね(^^;)
田舎ほどないかも・・そんなことしたらいい笑いモノですし。

ブログはのんびりになってますが、どうぞこれからも、ポルトから親子のずっこけぶりを覗いてくださいね(^^♪
ありがとうございますm(__)m

コメントを閉じる▲
昨日、
免許取りたてのアキの運転で、
初めて私の車で(Kですが・・)家から買い物へ。

ワイパーや灯火類、
駐車では戸惑うものの。

体が硬直!とか、
助手席でずっとブレーキ踏んでた!とか、
生きた心地しなかった!
とか・・・

そういうの・・無かった。

ふっつうに運転して帰宅・・


あれれれれれ・・・(-_-;)
オチ無しじゃん!

こ、これは、
喜ばしい事なんですよね~?(-_-;)

ちなみに明日は、数年ぶりに一緒にスキー。
中古でパーク用の板を買った息子なので、滑りたくってしょうがない。
なもんで、それを引き合いに出して久しぶりに。

もちろん往復運転は息子。

ビール飲んじゃおっかなぁ~~・・
ラーメン屋行っても、プシュッとやっていいんだよね?
あぁ・・こんな日が来るなんて(笑)

ただ・・・
喜ばしくないことはアル!

任意保険、高すぎだろう?(-_-;)

これじゃぁ保険入らない子が増えるのも頷ける。

私の名義で枠広げただけで、月4千円ちょいが約1万円って・・・
しょうがないんだろうけどさ・・若者の車離れも頷けるよ。

何はともあれ、
どうか無事故無違反で、素敵なカーライフを歩んでほしいものです。





【2018/03/10 23:24】 | 育児2nd stage
トラックバック(0) |
今日はアキの卒業式でした。

開始から数分で、何やら込み上げ、アキの姿で感慨深くしんみり、

校長の話で号泣しそうになりました。

我慢した分。

奮発して買った大吟醸で補給しながら泣きたいと思います(笑)


アキはあとひと月で入社。
社会人となるわけで、

今日の卒業式はゴールではなくてスタートの前。

見守る親としては、
ちゃんと送りだせるのだろうか?それなりにしてあげただろうか?

色んなことが、ぶわぁ~~っと押し寄せてきます。



社会へのスタート。

私的に思うのは、高校卒業ってのは「靴」を与える、
もしくは確認するものなのかなって。

踏み出す足に、何を履いているか、履かせているのか。

進学するのなら上等な革靴をひとまず見えるところにって感じ。


アキは就職。

とりあえずは裸足では無いようにはしたつもりだ。

でも、
卑屈になるわけじゃぁ無いけれど、

快適なランニングシューズでもないだろうなって・・

せいぜい・・足袋くらいは履かせてあげたと思う(笑)

いやまて!

コヤツのことだ。


格好悪いとか言って、ビーサンかもしれん!(笑)


これから色んなものを踏んで進むだろう。

安物の履物しか用意できなかったが、
どうかその分、痛みの分かる大人になって欲しい。

そう、いいように解釈する父であります。

頑張れ息子!(^^ゞ






【2018/03/02 23:05】 | 育児2nd stage
トラックバック(0) |